りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 交流戦有終の美で、いざリーグ戦リスタートへ!

<<   作成日時 : 2016/06/20 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

遂に今年の交流戦のラストゲーム。木曜の雨天中止を受けたバファローズとの関西ダービー。
今日もラジオ&テレビのコラボで、前半のABCラジオはセッキー、後半のスカイAは野口さんの解説でした。

本当ならば、この交流戦でチームとしての型を固めて、リーグ戦に戻っていきたかったところですが、ゴメスがパニック状態でリフレッシュ休暇という影響もあって、原口をはじめて一塁に起用。5番に隼太、下位に中谷、北條、梅ちゃんという並びのオーダーで、どう考えても、まだまだ日替わりオーダーのお試し期間って感じが続きます。ある程度の戦力で挑んでいれば、この辺りで型がはまっていくんでしょうが、超変革で、若手を中心にいろいろ経験を積んでいる段階では、思った通りには進んでいかないのかなぁというのが、正直なところの実感です。

で、そのオーダーで挑んだ、一週間ぶりの西との対戦。去年から交流戦は1カードで終わりなので、対戦ピッチャーも一年に一度でよかったのですが、逆に言うと、この機会でタイガース打線の対応力が試される試合なのかなぁと思いました。が、日替わりオーダーでは、ちょっと参考にならないか・・・。
バファローズ打線も似たようなものでしたが、お互いにチャンスを作っては潰すという試合展開。どちらかと言えば、タイガース打線、特に若手陣に関しては、西に翻弄されていたっていうのが、実際でしょうね。
結局、西岡、福留が打ってはいるものの、本来ならポイントゲッターになって欲しかった福留が、完全にチャンスメーカーになってしまっていたこと。福留に続く隼太以下のバッターが、西の前では全く仕事をさせてもらえませんでした。
2回、先頭の福留の二塁打のあと、クリーンアップに抜擢された隼太が内野フライ。5回の西岡のヒットのあとの原口の三振、その後に福留がヒットで繋ぎ、隼太が何とかファーストへの内野安打で一死満塁の大チャンスでも、中谷が外野フライさえ打てずに三振。
極めつけが、7回先頭の西岡のヒットから、原口が送って一死2塁の場面。まぁ、当然と言えば当然の策ながら、福留敬遠でしたね。ここで後続が打ってこその場面でしたが、西の術中にはまって、隼太セカンドゴロ、中谷三振。中谷は、完全に対応しきれない感じで、追い込まれたところで勝負ありって雰囲気でした。

対する岩崎でしたが、しんどい試合展開の中、本当によく踏ん張ってくれました。
4回は先頭の西野、安達とアンラッキーな内野安打で無死1,2塁でクリーンアップというピンチ。交流戦でのタイガース、これまでの岩崎のピッチングを見ていたら、ここはもう絶対絶命かと思いましたが、糸井、モレル、奥浪と3つのフライアウトで切り抜けました。特に糸井のセカンドフライが大きかったなぁ。
さらにキツイなと思ったピンチが、岩崎のラストイニングとなった7回。いよいよ100球に届くというイニングで、一死1塁から、下位打線の大城、若月に追い込んでからの連続ヒットでの満塁で、西に代わっての対中島の場面でしたね。実際に、詰めの甘いところを良く見ているだけに、ここは本当にヤバイなぁと思いましたが、外角の変化球で2つ空振りをとって、最後は内角にズバッと決めたストレート。渾身の一球でした。岩崎はここでお役御免となりましたが、最後の粘りはこれからの自信になってくるんじゃないかな。ちょっと次回の登板が楽しみですね。

で、岩崎が頑張って無失点で踏ん張ってくれたことが、この場面で西に代打が送られたというところが、タイガースの攻撃にも、いい流れを呼んでくれました。まぁ、西を攻略できなかったという宿題は依然として残ってしまいましたし、バファローズのリリーフ陣も先週の2試合を見ても、タイガース打線にとっては難攻不落ではあるのですが・・・・。
案の定、7回は吉田一に、代打攻勢で抑えられてしまいましたが、8回ウラは佐藤達に対して、鳥谷の四球出塁から、原口がレフトポール際への先制ツーラン!特に交流戦では、タイガースの長打力不足は顕著な『特徴』だっただけに、この一発は久しぶりの快感でしたね。

型が決まりきらなかった打線に対して、勝ち試合の継投はやや固まってきたでしょうか。今日は岩崎のあと、藤川、ドリスが完全救援。藤川は、甲子園以外でどうなんかなぁという点と、ドリスはとにかく先頭バッターですね。今日もモレルがボール球を振ってくれて助かった感もなきにしもあらずでしたけど、このところは安定して抑えてくれているので、一時期の不安感はやや払拭してきたかな。

今年の交流戦はなかなか厳しい戦いになってしまいましたが、最後は有終の美を飾ってくれました。これで、何とか気持ちよくリーグ戦リスタートが切れますし、また気持ちを切り替えて再進撃といきたいですね!

<今日の試合結果>
○タイガース 2-0 ホークス(3回戦@甲子園)
(通算32勝36敗3分 交流戦7勝11敗 対バファローズ2勝1敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 20:58 [観衆] 26,867人
[審判] 主審 吉本 塁審(1)良川(2)土山(3)丹波
[バッテリー]
(Tigers)岩崎(7)○藤川(1)(3勝4敗2S)Sドリス(1)(2勝2敗3S)−梅野、岡崎
(Buffaloes)西(6)H吉田一(1)●佐藤達(4敗)−若月
[本塁打]
(Tigers)原口6号(2)

今日は勝ちこそ付きませんでしたが岩崎の力投が報われたし、福留のNPB1500安打も勝利で飾れてのナイスゲームでした。もちろん、ヒーローインタビューは決勝ホームランの原口でしたね。一塁での起用は賛否あるかもしれませんが、ある意味、ゴメスの休み同様のリフレッシュ効果もあったでしょうし、今日に関しては、やはり打線の中で外せなかったというのも事実。最後の最後にしっかり仕事してくれて、本当に良かった!

BBH2014追加 SP岩崎優(阪神)
KONAMI(コナミ)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BBH2014追加 SP岩崎優(阪神) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】交流戦最終戦を完封勝ちで飾る!
(甲子園) オリックス000 000 000=0 阪   神000 000 02X=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/06/21 05:44
阪神2−0オリックス(甲子園)、横浜2−5日ハム(ハマスタ)で交流戦全日程終了(6月20日のプロ野球...
まずは、Liveでは9回裏になんとかABCラジオがなんとか聴けた以外は、TwiterのTLはじめネットでしか経過を追えなかった甲子園の試合の件。 ◇阪神2―0オリックス(甲子園)  阪神は0―0の八回、原口の左越え2ランで均衡を破った。2番手の藤川が3勝目。4連敗のオリ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/06/21 06:19
岩崎好投、原口の一発で交流戦を勝利で締める
交流戦終了。戦績は7勝11敗の8位タイ。最終戦になんとか勝って最下位は免れた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/06/21 12:41
岩崎好投、原口の一発で交流戦を勝利で締める
交流戦終了。戦績は7勝11敗の8位タイ。最終戦になんとか勝って最下位は免れた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/06/21 12:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
交流戦有終の美で、いざリーグ戦リスタートへ! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる