りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 福留、日米通産2000本安打達成も勝利で飾れず・・・・

<<   作成日時 : 2016/06/25 18:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

今日の試合はJ Sports1で、安仁屋さんの解説でのテレビ観戦でした。カープ、昨日で7連勝だったんですね。交流戦のときは、あまり他球団のことをインプットしないようにしていたので、調子がいいんだなというくらいで、あまり気がつかんかった。

昨日の今日で、打線の方は急に打ち出すとも思えないので、試合展開の上では、ズムスタに相性のいい能見さんのピッチング次第っていう読みで始まった試合。立ち上がりは、今日もいい感じで投げているなぁと思って見ていたのですが・・・・。
気になったのが、やはり今日も外野の守備、隼太と中谷ですかねぇ。どうしても、打てない試合が続くので、守備重視のオーダーが組めないし、かと言って、隼太&中谷は正直言って育成段階で、打を期待してというところまで行っていないのが、超変革途上のキツイ現状ですかね。
初回、一死2塁に菊池を置いてからの、丸のセンターフライ。隼太は前進して捕球したわけですけど、あの打球で菊池がタッチアップ。捕球後の動作が緩慢だったので、走られるぞと思ったら、案の定・・・。
2回、一死1塁に新井さんを置いてからの下水流のレフト前ヒットで、新井さんが三塁へ走ったところをアウトに出来ず。ここも、中谷の打球の追い方から、行かれると思ったら、やっぱりの流れ。
結果的に、この序盤の1,2回のピンチは能見さんが抑えて無失点で切り抜けたものの、常に3塁にランナーを置くピッチングは、それなりに神経も使うし、いくら調子がいいとは言え、厳しい立ち上がりになってしまったと言わざるをえません。もちろん、表向きは、カープのしぶとさみたいなことを言われるかもしれませんが、それ以上に、味方に足を引っ張られた感もなきにしもあらずなんですよね。
3回、突然、能見さんのピッチングが変わってしまったのも、きっとこんなところに要因あったのかなぁと思っちゃうんですよね。だからと言って、隼太や中谷を使うなとも思わないし、育成と勝利、本当に難しい課題にチャレンジしていると思います。

打つ方は、先制されたこともあって、さらに雰囲気なかったですねぇ。特に序盤、1巡目がどうしても、あっさり終ってしまうように思えてしまいます。
盛り上がったのは、やっぱり福留の打席ですかね。2打席目、3打席目で、連打で決めてくれて、あっさりと日米通産2000本達成。だからこそ、今日の試合は勝ちで祝いたかったんですが、どうしても、打線が繋がりません。チャンスは作るんだけどね。

唯一の反撃機会は、福留の2000本が出た次のイニングの7回表。先頭の北條のヒットから、中谷がプロ初ホームラン。北條、中谷は、何気にHマークを積み重ねていますが、とにかく結果を出して生き残っていかないといけない立場。守備はともかくとして、とにかく今はバットで結果を出し続けていて、チャンスを広げていっているのは、いい感じです。
続く、隼太もセンター前ヒットで続いて、ここで岡田をノックアウト。球数はそれほど行っていなかったけど、急にタイガース打線が捉えだしたって感じで、あちらはスタミナがまだまだってところなんでしょうか。一巡目から、もうちょっとしつこく攻めていけば次回は攻略できるかなぁ。まぁ、これはタイガース打線の方の課題なので、おそらく再来週の甲子園でのマッチアップでのリベンジを期待したいですね。

タイガースとしては、この無死1塁からのヘーゲンズとの対戦で、何とか同点、逆転にもっていきたかったです。決して調子は良くなかったみたいだし、打席がまわってきた代打の高山、そして鳥谷、西岡が完璧にタイミングがあって捉えてましたから。残念だったのが、隼太の盗塁失敗と、鳥谷にしろ、西岡にしろ、あとわずかというところで大飛球がファールになってしまったところ。
結局、高山の大きなライトフライのあと、二死からの鳥谷四球、西岡ヒットでチャンスは広げたものの、ゴメスがサードゴロ。ここでゴメスがヒットでも四球でも繋げてくれれば、一気にいけたような気がしますが、どうしてもあと一本で繋がりませんねぇ。

マテオ、榎田、安藤とリリーフ陣は、しっかり踏ん張ってくれて終盤に期待を残してくれましたけど、この7回のチャンスを活かせなかったところで、なかなか次のチャンスという形にはなりませんでした。
結局のところ、序盤の守備からの能見さんへの負担からの失点、チャンスで一打でないという、いつもの課題が露呈した試合で、今日も惜敗。福留の記録で祝杯を挙げたかったなぁ。

<今日の試合結果>
カープ 4-2 タイガース● (11回戦@ズムスタ)
(通算32勝38敗3分 対カープ 4勝7敗)
[試合開始] 14:00 [試合終了] 17:28 [観衆] 31,724人
[審判] 主審 土山 塁審(1)深谷(2)笠原(3)吉本
[バッテリー]
(Carp)○岡田(6 0/3)(1勝2敗)Hヘーゲンズ(1)Hジャクソン(1)S中崎(1)(1勝3敗15S)−石原
(Tigers)●能見(5)(4勝6敗)榎田(1)マテオ(1)安藤(1)−原口
[本塁打]
(Tigers)中谷1号(2)
[盗塁]
(Carp)菊池(1回)、田中(3回)

負けたとは言え、今日、ズムスタに駆けつけたタイガースファンのみんなは、福留の日米通産2000本安打と、中谷のプロ初ホームランを目撃できたということで、記憶に残る試合になったんじゃないでしょうか。福留には、まだまだ頑張ってもらうとして、中谷もそろそろブレークしてくれんと・・・・。
今日がそのきっかけの試合になることを期待して、また明日も応援、頑張りましょう!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
弱いですねえ
 下手な守備もあって先発能見が1回裏は2死3塁、2回裏は1死2、3塁のピンチを背負うピッチング。1、2回は何とか抑えたが、3回裏は連続3四球で無死満塁にしてしまい、そこから3点取られてしもうた。攻撃陣は今日もスカッとはせず。相手先発岡田にプロ初勝利をプレゼント。(対広島 11回戦 マツダ 2対4で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/06/25 18:48
【阪神】広島に連敗&祝・福留日米通算2000安打達成
(マツダスタジアム) 阪 神000 000 200=2 広 島003 010 00X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/06/25 20:28
福留の日米通算2000本安打を勝利で飾れず
福留が6回にこの日2本目のヒットを打ち、日米通算2000本安打を達成。プレッシャーを感じる事もなかったみたいやね。ついでに今シーズン中に日米通算300本塁打(あと28本)も頼んまっせ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/06/26 13:55
福留の日米通算2000本安打を勝利で飾れず
福留が6回にこの日2本目のヒットを打ち、日米通算2000本安打を達成。プレッシャーを感じる事もなかったみたいやね。ついでに今シーズン中に日米通算300本塁打(あと28本)も頼んまっせ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/06/26 13:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
福留、日米通産2000本安打達成も勝利で飾れず・・・・ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる