りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS シーソーゲーム制して、ようやく連敗脱出!!

<<   作成日時 : 2016/07/24 22:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

遂に鳥谷がスタメン落ちしてしまいました。ズムスタに来てから、バッティングは復調気配に見えていただけに、やや唐突な感じがしましたし、個人的には、鳥谷は出続けていて欲しかったし、出続けるべきだと思っていただけに、非常に残念。ただ、これはベンチ、そして鳥谷自身の判断でしょうし、ファンとしては、引き続き応援していくだけですね。逆に言えば、ここでリセットすることで、また反攻のきっかけにしてもらいたい。
とりあえず、ある意味、チームにとっても節目となる試合は、ショートに大和を据えて、セカンド北條、サード良太の内野布陣。そして、メッセとコンビを組むのは、今日は原口でした。昨日の坂口のリードを見ていたら、メッセと組ませるのも面白いかなと思いましたが、鳥谷を下げた以上は、やはり打てる原口を打線に置きたいというのは、必然だったかな。正直、ゴメスの調子がまだまだなだけに、原口のファースト起用もあるかなとは思ったのですが・・・。
今日の試合も、J Sports1でのテレビ観戦。3連投の金石さんに、安仁屋さんが加わっての解説でした。

メッセのピッチング。初回、ツーアウトを順当に取れたので、今日もある程度は安心して見ていてもいいかなと思いましたが、丸への四球から、松山に繋がれて、新井さんのタイムリーで失点。その後も、常にランナーを置くピッチングになってしまって、かなりの苦投でした。
原口のリード自体は、昨日の坂本と同じように、うまく内角も使って攻めていたと思うのですが、右打者の外角寄りの際どいコースへの投球が、ことごとくボール判定になってしまったのも、キツかったですね。カープ打線はファールで粘ってくるし、きわどいコースはボール判定。そんな状況で、球数がどんどん増えていくし、詰まった打球がタイムリーになったりして、メッセにして5回途中で降板。勝ち越しを許した松山の打球は、良太のエラーになってしまうというのも不運でした。
ただ、そんな状況でもイニング内での大量失点を何とか防いでくれたのは、さすがでした。今日は相手ピッチャーとの兼ね合いもあって、打線も奮起してくれたこともあって、メッセが降りた時点では勝ち越されていましたけど、とりあえず1点差で踏ん張ったのは、今日の試合においてはポイントでしたね。

一方の打線。鳥谷スタメン落ちで渇が入ったか・・・というより、野村、黒田に比べれば、今日の中村は格落ちですから、打ってくれないとなぁ。
2回表に原口、良太の一発で、すぐに逆転できたのは、連敗が続く中では非常に心強かったし、試合の流れを、これまでのように一方的にカープに渡すことなく、メッセも苦しい中で踏ん張れるキッカケになったんじゃないかと思います。
3回には、福留、原口、ゴメスの3連打で追加点。2回途中で交代して、一死満塁で大和がピッチャーゴロ併殺に取られてしまった九里からの得点だったというのも、いい攻撃でした。まぁ、ゴメスの打球は紙一重で、サードのエラーっぽかったけどね。一歩間違っていれば、また併殺無得点の場面だったわけで、今日はこういうところからも、タイガースペースだったのかもしれません。

同点に追いつかれた直後の4回の攻撃は、先頭のメッセのヒットから無死満塁のチャンスに広げて、江越の犠牲フライで勝ち越し。取られたら取り返すというシーソーゲームになってきました。
まぁ、2回の一死満塁での併殺、このイニングも無死満塁で1点止まりと、ちょっと嫌な流れの部分もあった前半でしたけどね。

そんな嫌な流れを払拭してくれたのが、6回の攻撃でした。
1点ビハインドながら、先頭の途中出場の荒木がセカンドへ内野安打。菊池の守備範囲網にかかった一二塁間の当たりでしたが、荒木の足が活きました。高山がレフトフライに討ち取られてしまいましたが、北條がヒットエンドランで、見事に二塁に入ったショートの横に打球を転がしてくれて、打球は抜けて一死1,3塁。それでも、江越が打てず、福留はやや敬遠気味で歩かされて、再びの二死満塁のチャンスに原口。
原口は期待感はありますし、ここで何とかしてくれればという想いと、ここで討ち取られてしまって無得点に終ったら、今日の試合の流れは決まっちゃうかなという分岐点でした。
ピッチャーがヘーゲンズに代わって、いきなりスリーボール。次の投球も完全にボールだと思ったら、ストライクコールで、これもいやだなぁと思ったんですよね。ただ、追い込まれたあと、粘った末に高いバウンドでサードの頭を越える逆転のタイムリーヒットを打って、何か憑き物が落ちたかなというナイスヒットになってくれました。
さらに、代打の鳥谷がセカンド深いところに打ってのタイムリーで追加点。いい感じの逆転劇になりました。

いい流れはさらに続いて、昨日までの試合とは全く違う展開になってきました。
8回先頭の江越のライト線の当たり、鈴木誠が飛び込んで後逸してくれて三塁打。無死三塁の大チャンスで、福留が歩いて、再び原口の打席。でも、この打席は三振で、また嫌な予感がよぎりそうな展開にはなってはきたものの、ゴメスが大ボールを振って追い込まれたところから、ボール球は見極めて歩いたのが大きかったです。満塁になって、鳥谷への死球で押し出しの1点を追加。このあとの一死満塁は、狩野の高いバウンドのセンター返しにショートが追いついて併殺になるという、またもあと一本のダメ押しできずという形になってしまいましたが、とにもかくにも、このイニングの1点で3点差になったのは、相手に与える影響も含めて、貴重な追加点になりました。

メッセを継いだ島本とマテオが7回までほぼ完璧に抑えてくれて、8回は球児が登板でした。3点差になった直後でしたが、上位打線、まだ気を抜くわけにはいかないというところで、田中、菊池に連打を浴びて、無死1,2塁でクリーンアップという、ちょっとヒヤヒヤもののピンチになったわけですが、ここで球児が踏ん張ってくれました。
丸、松山を高めのストレートで空振り三振。3点差ということで、一発同点の場面。あちらは一気にということで、思い切り狙ってきたスイングでしたが、さすがに、そう簡単に打たれる最近の球児ではありません。ツーアウトになって、代打のルナにもスイングさせず、しっかり無失点で切り抜けてくれました。

最終回はドリスが二死を取ってから、會澤への内角の投球がすっぽ抜けてしまって死球になったところで、やや嫌な予感もよぎりましたけど、やはり、ここも3点差というのが大きな拠り所でしたね。西川を歩かせて、再び一発同点というシーンになりましたけど、最後は田中から三振にとって、逃げ切り!

・・・・とりあえず、連敗止まってホッとしました。

<今日の試合結果>
カープ 5-8 タイガース○ (18回戦@ズムスタ)
(通算38勝52敗3分 対カープ 5勝13敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 22:20 [観衆] 31,738人
[審判] 主審 西本 塁審(1)山本達(2)杉永(3)牧田
[バッテリー]
(Carp)中村恭(1 2/3)九里(2 1/3)●一岡(1 2/3)(1敗)ヘーゲンズ(1/3)オスカル(2)今村(1)-會澤
(Tigers)メッセンジャー(4 2/3)○島本(1/3)(1勝)Hマテオ(2)H藤川(1)Sドリス(1)(3勝3敗7S)-原口
[本塁打]
(Tigers)原口8号(1)、新井3号(1)

鳥谷スタメン落ちの試合で、全員がそれなりに結果を出して勝利できたのは本当に良かったです。鳥谷自身にも結果が残ったし、またここからリスタート!超変革も新しいステージに上がっていってもらいたいですね。

鳥谷敬 阪神タイガース 2016年 カレンダー 壁掛け B2
ハゴロモ
2015-09-16

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 鳥谷敬 阪神タイガース 2016年 カレンダー 壁掛け B2 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
やっと勝ちました
 やっとこさ勝ってくれました。3対3で迎えた4回表、無死満塁のチャンスで江越の犠飛で勝ち越し、その後リードを許すというシーソーゲームだったが、6回に原口と代打鳥谷のタイムリーで3点を挙げ逆転。その後は継投逃げ切った。(対広島 18回戦 マツダ 8対5で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/07/25 00:11
【阪神】後半戦やっと初白星!
(マツダスタジアム) 阪 神021 103 010=8 広 島102 200 000=5 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/07/25 05:32
阪神8−5広島(スムスタ)〜鳥谷連続フルイニングや色々な面での連敗ストップはじめ、7月24日の野球・...
まずは、昨日のマツダスタジアム(ズムスタ)での広島東洋カープ対阪神タイガースの件。 7月24日(日)18時〜 広島 vs. 阪神 18回戦(広島13勝5敗、31,738人、4時間20分) 阪神 021 103 010|8 広島 102 200 000|5 【バッテリー】 阪神:メッセンジャー、島本○(1勝) … ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/07/25 10:38
鳥谷スタメン落ち!チーム一丸となって連敗ストップ!
スタメンが発表されて衝撃が走る。8番ショートに大和。鳥谷がとうとうスタメンを外れ、連続フルイニング出場記録が途絶えた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/07/25 16:15
鳥谷スタメン落ち!チーム一丸となって連敗ストップ!
スタメンが発表されて衝撃が走る。8番ショートに大和。鳥谷がとうとうスタメンを外れ、連続フルイニング出場記録が途絶えた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/07/25 16:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シーソーゲーム制して、ようやく連敗脱出!! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる