りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-34】vs.ジャイアンツ 13回戦@東京D【○6-0】

<<   作成日時 : 2016/07/07 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

本日も懲りずに仕事帰りに東京ドームに参戦しました。
結果論ですが・・・今日は勝てそうな気がしてました。昨日の試合、打線の方では、ちょっと復調の気配は感じられたので、あとはどれだけ繋がっていけるかだと思っていたわけですが、初回から、幸先よく先制!
1回の攻撃は、球場入り間に合わず、ラジオでチェックしてましたけど、相性の悪い高木に対して、鳥谷、江越の連続四球のあと、狙いすました福留の2点タイムリー!四球は恐い・・というのは、タイガースの守備のときだけかと思っていましたが、ようやく、こちらにも恩恵が巡ってきましたね。福留、さすがでした。さらに言えば、江越は殊勲功。ボール球を振りまくっていた数日前から考えれば、明らかにいい方向に向かってきましたし、今日の3番抜擢も、見事にはまってくれました。

画像

いきなり援護をもらった青柳も、ナイスピッチング!初物に弱いジャイアンツということを差し引いても、あるレベル以上でなければ、そうそう簡単には抑えることはできないはず。ドーム入りしたのが、ちょうど1回裏が始まったところでしたが、席についたときには、すでにツーアウト。坂本には四球で歩かせてしまいましたが、長野がサードゴロで、あっさりとチェンジ。上々の立ち上がりでしたね。

画像

ところが、2回の攻撃では、いつものような嫌な流れの攻撃が・・・。
先頭の中谷がフェンス直撃の二塁打。これで5打席連続ヒット!2打席目が三振で、連続ヒットが止まってしまいましたが、いいアピールが続きますね。そもそも、中谷は、活躍が「約束されている」と言っても過言ではないフレッシュオールスターのMVPを獲った男。この活躍も遅いくらいですよね。
3打席目も凡退しましたが、8回の打席でもヒットを打って、今日もマルチヒット。どんどんアピールを続けてほしいですね。

で、この2回の攻撃では、岡崎がファースト強襲ヒットで、無死1,3塁の大チャンス。青柳は送りバントで、まずは一塁ランナーを送って・・という場面で、今日も送りバント失敗。本当に、暗澹たる思いになってしまいましたねぇ。打って併殺よりは、まだマシだと思うしかないよね。それにしても、あまりにも酷い。今日、ここから逆転されて負けていれば、この送りバント失敗が原因だと追究せざるを得ないし、勝ったからと言って見過ごすわけにはいきませんよね。
送りバントを失敗したことで、西岡のセンター返しの打球も、セカンドに入った坂本の正面の打球で、最悪のダブルプレー。暗雲垂れ込める序盤の攻撃でした。

画像

そんな悪い流れを断ち切ったのは、まずは青柳自身。直後の守りでは一死後に村田にヒットは打たれるものの、ギャレットをサードゴロ、實松三振で何とか無失点。これが中盤、僅差の試合であれば、かなりやばい展開になったんじゃないかなと思いましたが、まだ序盤で良かったってところかな。
さらには、すぐ次のイニングで、最近のタイガースには無かったような基調な追加点!ゴメスのツーランが、一気にタイガースの流れに持ち込んでくれました。ゴメス、昨日は久々のマルチヒットに、最終打席にはファールながらも超特大の当たりを見せてくれました。打球さえ上がれば、復調も近いかなと思っていましたが、見事に結果を出してくれました。
このホームランは、やや重苦しかったチームにも、ファンにも、勇気を与えてくれたんじゃないかな。

画像

今日は1回、3回、5回と、2点づつの先制、中押し、ダメ押しの理想的な得点。奇数回に得点できたというのは、上位打線が見事に繋がったという証しでしょう。5回のダメ押しは、先頭の西岡のヒットから盗塁、そして鳥谷、江越の連続四球の無死満塁から、福留がライトライナーで倒れるものの、ゴメスがレフト前ヒットでの2点。流れが悪いときは、併殺で無得点という展開になりがちなところを、きっちり繋げてくれて、いい感じで得点を重ねてくれましたよね。

画像

それでも、安心できないのが、最近の戦いの常ですね。大量リードはあったにせよ、気になる流れは、まず5回裏。二死から實松を四球で歩かせて、ピッチャーの打順まで回してしまって、「魔の6回」が上位打線との対戦になることに・・・。
そして、その6回には、先頭の橋本に四球を出してしまうんですよね。例によって、嫌なランナーを出してしまいました。ただ、今日は点差が助けてくれましたし、青柳も落ち着いて対応してくれました。吉川をファーストゴロで二塁封殺すると、坂本もサードゴロ、長野を三振と、クリーンアップに対しても慌てず騒がず。
続投の7回も、先頭の阿部を歩かせはしましたが、村田を注文通りのショート併殺に打ち取って、プロ入り初の7イニングを1安打無失点!打線が点を取っても、何かと失点して、最後はハラハラの展開になってしまうのが、最近のタイガースだっただけに、今日のピッチングは、自信にしてくれていいと思いますよね!

画像

8回は球児が、三者連続三振!いよいよ、本来の姿を取り戻してきましたね。今日の試合に関しては、最終回にクリーンアップに回る打順ではありましたが、点差を考えても、これで勝利を確信しました。
最後は、このところ、安定したクローザーぶりを見せてくれているドリスが貫禄の三者凡退。久々に、安心して見ていられる「あと一人!」「あと一球!」でした。

これで日曜からの「観戦」連敗もストップ。勝ち方もいい形で締めてくれました。とりあえずホッとしましたし、気持ちよく勝利の六甲おろしを堪能することができました!

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 7. 7 読売ジャイアンツ vs. 阪神タイガース 13回戦
東京ドーム 18:01〜20:50 天候:晴れ
主審 森 塁審(1)名幸 (2)牧田 (3)敷田
観衆 42,197人 指定席B 3塁側46通路19列461番で観戦

画像

読売ジャイアンツ 0-6 阪神タイガース○

[バッテリー]
(Giants)●喬木(3)(4勝7敗)矢貫(2)西村(2)田原誠(1)山口(1)−實松、相川
(Tigers)○青柳(7)(2勝1敗)藤川(1)ドリス(1)−岡崎
[本塁打]
(Tigers)ゴメス14号(2)
[盗塁]
(Tigers)西岡(5回)
<通算 35勝44敗3分 対ジャイアンツ 5勝7敗1分>

画像

ヒーローインタビューは、もちろん青柳ですね。気になる四球もありましたし、送りバント失敗も反省ですけど、7回1安打無失点はお見事でした。次の登板も大事ですし、今日の勝利を自信にして頑張って欲しいな。
打線の方も打てば、こういう試合ができるんですよね。明日からは首位のカープ戦、今日のいい流れを甲子園にも持ち帰って一泡吹かせてもらいたいな!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
阪神6−0巨人(東京ドーム)〜投打がかみ合い連敗脱出!+7月7日のプロ野球の件
昨日の東京ドームの試合は、初回先頭打者(西岡)からは聴けなかったですが、 江本解説のニッポン放送聴き始めたらとりさんぽ。&amp;mdash; スーパーサウスポーあさちゃん。 (@ssasachan) 2016年7月7日 えごさんぽで一死一、二塁。福留さん頼む。&amp;mdash; スーパーサウ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/07/08 06:32
【阪神】巨人に完封勝ち!【2016観戦試合G】
(東京ドーム) 阪 神202 020 000=6 巨 人000 000 000=0 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/07/08 11:07
青柳1安打ピッチング、ゴメス復活で快勝
同一カード3連敗は避けたいところ。ましてや相手は読売。青柳にこの大役が務まるのかと心配していたが、思いの外の素晴らしいピッチングを見せてくれた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/07/08 12:24
青柳1安打ピッチング、ゴメス復活で快勝
同一カード3連敗は避けたいところ。ましてや相手は読売。青柳にこの大役が務まるのかと心配していたが、思いの外の素晴らしいピッチングを見せてくれた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/07/08 12:24

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-34】vs.ジャイアンツ 13回戦@東京D【○6-0】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる