りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-46】vs.ドラゴンズ 21回戦@京セラD【○8-1】

<<   作成日時 : 2016/08/14 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 0

夏ロード京セラシリーズ3戦目。京セラでは、このあとカープ2連戦がありますが、もちろん参戦は今日がラストです。
ファンクラブ応援デーも、今日がラストということで、いよいよシーズンも大詰めって感じでしょうか。

画像

この3連戦は連勝で勝ち越しを決めていますが、ドラゴンズの調子も決して良くはないので、ここは3タテしておきたい試合。ただ、なかなか、こういう試合で勝ちきれていないというのが、今年のタイガースでもあるし、相手はルーキーの小笠原。まだ未勝利ですけど、若手のピッチャーにコロッとやられちゃうこともよく見た光景ですよね。
ドラゴンズ打線は、昨日のビシエドの怪我を受けて、今日は純国産打線で臨んできたというのも、意外と機能してしまうっていうのも、よくよくあることですし、何より、不安の第一は今日が、ミスタータイガース藤村富美男さんの生誕100周年記念試合だったということ。メモリアルゲーム、ことごとく負けている印象があるので・・・。
まぁ、そんなこんなは全て杞憂でしたね。今日も素晴らしい試合展開で、終始、優位に応援することができました。

画像

先発の岩崎に関しては初回が全てだったんじゃないでしょうか。先頭の大島をセカンドゴロに打ち取って、何とか立ち上がりも無難に進めるかなと思った矢先に、堂上にレフト線への二塁打。ここまでは、まだビシエドもいないし、落ち着いていけば、大丈夫だと思ったのですが、平田への四球でおやおやという感じ。4番の福田の打球も三遊間、よく北條が止めましたが、どこにも投げられずで、いきなり一死満塁というピンチに広がってしまいました。
この場面、高橋に対してもボール先行・・・ちょっとヤバイなという流れになりましたが、何とか空振り三振で切り抜けて、最後は阿部をセンターフライ。ここを無失点に抑えることができて、乗りましたね。

画像

もちろん、早々の援護があったのも、岩崎の好投を引き出したのは確か。
大きなピンチを切り抜けた直後に、先頭の北條が四球ででて、これを大和が送り、一打欲しいところで、江越が一発!鮮やかな先制点で、今日もイケルという雰囲気になりました。特にこの2試合、あまり打てていないドラゴンズに対して、この初回の攻防は、かなりダメージを与えることができたんじゃないでしょうか。

画像

今日も相手が左ピッチャーということで鳥谷はスタメン落ち。さらに福留休養日ということで、4番に原口が入ってきたので、今日は右で固めるのかなぁと思って、スタメンオーダー発表を聞いていたのですが、下位打線は中谷の後ろで高山を起用してきましたね。関西に戻ると土曜の夜に虎バンを見れるのですが、昨日は赤星さんが左ピッチャー相手でも高山は起用すべきという提言をされていました。それを聞いたか否か別にして、今日の結果は試金石にもなるかなと思いながら見ていました。まぁ、相手は左とは言っても高卒ルーキー。同じ新人としても、負けてはいられません。
その下位打線が機能したのが、4回の攻撃。ゴメスが止めたバットにボールが当たってピッチャーゴロというもったいない打席のあと、先発起用の中谷がヒット。ここで高山でしたが、見事にライトへ引っ張っての二塁打。一気にチャンスを広げてくれました。
良太もよくボールを選んでの四球で満塁で、打席は岩崎。3回には先頭の北條の二塁打から得点できなかっただけに、ここで無得点に終ると、ちょっと流れが変わるかなと思ったので、下手にバットに当たって併殺になるくらいなら三振でいいよって感じで見ていましたけど、ここは小笠原の方にプレッシャーがかかったようで、岩崎に対して押し出しの四球。ラッキーでした。
さらに北條サードゴロで、併殺か・・・という打球でしたが、北條の全力疾走が効いて併殺崩れの間に1点。大和がレフト線に打ち返して、さらに1点。大きなチャンスをしっかりモノにして、ここでほぼ勝利を確信!

画像

先制、中押しときて、今日もダメ押しが取れましたね。
5回、原口のヒット、ゴメス四球で再び無死1,2塁のチャンス。ここで1点でも取れれば・・・という場面で、中谷は三振に終ってしまいましたが、高山がレフトスタンドへ流し打ってのスリーラン!
打った瞬間に、おっ行ったか?っていう当たりで、文句なしでしたね。
岩崎が、このあと近藤にプロ初ホームランを打たれてしまいましたが、ソロなら全く問題なしの点差で、今日は見ていても、ほとんどストレスのたまらないナイスゲーム。8回、9回は松田が締めて、お見事、3連勝!快勝でした。

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 8.14 阪神タイガース vs. 中日ドラゴンズ 21回戦
京セラドーム大阪 18:02〜21:04 天候:晴れ
主審 福家 塁審(1)杉本 (2)真鍋 (3)白井
観衆 35,109人 特別指定席1塁側下段18列121番で観戦

画像

○阪神タイガース 8-1 中日ドラゴンズ

[バッテリー]
(Tigers)○岩崎(7)(3勝4敗)松田(2)−原口、坂本
(Dragons)●小笠原(3 2/3)(4敗)山井(1 1/3)佐藤(1)又吉(1)福(1)−木下、杉山
[本塁打]
(Tigers)江越7号(2)、高山4号(3)
(Dragons)近藤1号(1)
<通算 50勝58敗3分 対ドラゴンズ 12勝9敗>

画像

この3連戦は、投打ともにみんなが持ち味を発揮してくれたように思います。先発が3人ともお立ち台に上がるって、久々じゃないかな。今日ももちろん、岩崎は文句なしでした。
打つ方では江越が初戦に続いて、そして中押し、ダメ押しに貢献した高山。江越は脆さも目立ちますが、徐々に大きな当たりも戻ってきましたし、高山は気づけば今日も猛打賞。ナイスバッティングでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】中日に3タテ達成!
(京セラドーム大阪) 中 日000 000 100=1 阪 神200 330 00X=8 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/08/15 06:01
連日ノ若手ノ活躍デ、中日ニ3連勝
なぜタイトルにカタカナを使っているかって。この日は初代ミスタータイガース、藤村富美男氏の生誕100年記念の「永久欠番デー10」と銘打った試合だったので、ちょっと時代がかった書き方にしてみた。 江越、?山にホームランが出たし、岩崎もしっかりと中日打線を抑えてくれた。元締め、若虎の活躍を見ていただけましたでしょうか。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/08/16 10:16
連日ノ若手ノ活躍デ、中日ニ3連勝
なぜタイトルにカタカナを使っているかって。この日は初代ミスタータイガース、藤村富美男氏の生誕100年記念の「永久欠番デー10」と銘打った試合だったので、ちょっと時代がかった書き方にしてみた。 江越、山にホームランが出たし、岩崎もしっかりと中日打線を抑えてくれた。元締め、若虎の活躍を見ていただけましたでしょうか。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/08/16 10:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-46】vs.ドラゴンズ 21回戦@京セラD【○8-1】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる