りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-40】vs.ベイスターズ 16回戦@浜スタ【○7-5】

<<   作成日時 : 2016/08/04 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

勝ち越しを賭けたベイスターズとの3戦目。今日も浜スタに参戦しました。
天気の方はようやくスコールの心配をしなくていいくらい、すっきりと晴れてくれました。雨天観戦装備も家に置いて出かけました。この3日間、開門前から30分ほど入場の列に並んでいたのですが、今日は雲もなく一番「熱かった」んじゃないかな。
ただ、今回の3日とも、ほぼ同じ席での観戦で、入場直後から日陰でやや高い位置だったということもあり、風も爽やかで過ごしやすかったですね。

画像

昨日で「カレー連勝」も止まってしまったので、今日は一昨日からちょっと気になっていたファインプレーセットというものを、カレー売ってた店で購入。唐揚げとポテトに生ビールがついたセットなのですが、グローブを模した容器にきっちり収まっているという商品。まぁ、特に特別って感じじゃなかったですけど、とりあえず、そのグローブ型プレートは持って帰りました。使い道、ないかもしれないけど・・・。

練習を見ていると、時間的に若手がバッティングしていて、やっぱり気になったのが江越なんですよね。コーチ勢揃いでティーバッティングしてましたけど、フリーではやっぱり飛ばすんだよなぁ。今日は後半、結果を見せてくれましたが、もっともっと頑張って欲しい。

画像

今日も先制は初回の鳥谷、福留コンビで!鳥谷が3番に定着して本来のバッティングを取り戻してくれれば福留がポイントゲッターになる形も増えますよね。
初回に高山、北條が倒れたあと、二死から鳥谷が四球を選んで出塁。そして、福留の一発で鮮やか先制でした。相手ピッチャーがペトリックということで、正直、よくわからないピッチャー。よくわからない外人ピッチャーには、何となく抑えられてしまう印象が強いだけに、この先制パンチで、まずは一安心。
ただ、2回以降はランナーは出すものの、追い込むまではいかずに、なかなか追加点が取れませんでしたねぇ。

画像

そうこうしているうちに、青柳が捕まってしまいました。今日は制球が定まっているようで、定まっていない感じ。まぁ、いつものピッチングと言えば、そう言える内容でしたが、四球を織り込んで試合を組み立てるとなると、ちょっとしんどいよね。
3回、ピッチャーからの打順で、しっかり一死は取れましたが、トップの桑原に四球。石川はセンターフライでしたが、盗塁挟まれて、梶谷にも四球。やはり筒香の前にランナーためるとしんどいです。初回は二死から梶谷四球で、なんとか筒香を抑えることができましたが、こう毎度毎度では・・・。
しっかりライト横に打ち返されて、一塁ランナーの梶谷まで一気にホームイン、あっさり同点に追いつかれてしまいました。

4回には先頭の倉本のゴロを北條がエラーしてしまったところから、二死までは踏ん張ったのですが、結局、1,3塁から桑原にタイムリーを打たれて逆転を許したところで、降板。今日はちょっと絶え切れませんでしたね。

画像

代わった島本が今日もナイスピッチング。
逆転された直後の石川を三振で打ちとると、5回はクリーンアップを三者凡退。なんとなく、ベイスターズに行きそうな流れのところをきっちり止めてくれました。連日、いい働きしてくれてますね。今日は、このあと、松田もピンチを背負いながらも連続三振で切り抜けてくれたし、やっぱり、島本、松田辺りが頑張ってくれると、今日の試合のような展開では、本当に意味を持ってくると思います。
結果的にベイスターズとのブルペンの差が出てくれたんかなぁ・・・なんて、振り返って思いました。

画像

1点リードされた直後に、青柳の打順に入っていた江越が、久々にやってくれましたね。ライトへ流し打っての同点ホームラン!代わって入っていた選手が活躍する。いい流れでしたね。

その流れに乗っていけるかと思った6回の攻撃。鳥谷がヒットで出塁し、福留四球、原口死球で無死満塁。いよいよウル虎打線発動か?という大きな流れがきたと思ったのですが・・・ゴメスが代わった加賀に対して、初球をサードゴロ併殺。これで流れは完全に切れてしまいました。代打の緒方もライトフライで無得点。
ちょっとマズイなぁという感じでしたね。この直後のベイスターズが下位打線だったのは助かったし、高橋がしっかりと三人で抑えてくれたので、やや持ち直したかなと思いましたが、7回のサターホワイトが遂に失点。先頭の代打の白崎にセンターへポテンヒットを打たれたあと、送りバントを決められたところで、石川に低めのボール球をうまくすくわれてしまいました。外野が前進守備だったことも災いして、勝ち越しを許す三塁打。さらに梶谷のボテボテのサードゴロの間に三塁ランナーの生還を許して、ここにきての2点差。なにより、流れが悪い中で、決して会心の当たりを打たれたわけではない状況でビハインドになってしまっただけに、ガックリでした。

画像

8回、期待の鳥谷、福留の打順がまわるところも三者凡退に終ってしまって、いよいよ土壇場の9回表。
当然、ベイスターズは山崎が出てくるとして、こちらの期待は、どうやら相当に山崎に相性がよいらしいゴメスに打席が回ってくること。で、その前に原口がセンター前ヒットで出塁してくれました。
山崎は、おそらく、かなりゴメスを意識したんじゃないかと思いますし、ゴメスもしっかり打ち返しましたね。タイミング合うんでしょうか。とにもかくにも、これで同点のランナーが出て、代打の坂本がキッチリ送る・・・と。送りバントも決まるようになってきましたね。

そして、同点のチャンスでとっておきの代打、狩野。個人的に、6回の無死満塁からのゴメス併殺後の代打で出てくるかなと思いましたが、ここまで引っ張っていたというのは、ベンチの勝負勘でしょうか。狩野の打球はセンターへ抜けようかという当たりでショートに止められましたが、タイムリー内野安打になって1点差。さらに、江越がきっちり外野に打球を飛ばして、余裕の犠牲フライで同点!
とにもかくにも、追いついてくれました。

画像

9回裏は、球児が上位打線を貫禄の三者凡退で延長戦へ・・・。球児が安定して投げてくれるので、本当にいい流れになっていきますよね。
ベイスターズのマウンドはザガースキーでした。やはりクローザーの山崎、そしてその前に投げた中継ぎ陣と比べると、やや組し易しという感じでしたし、実際に、北條がフルカウントからライト線への二塁打で出塁して、一気に突き放すイメージになってきました。鳥谷がストレートの四球で続いたところで、もう福留なり原口なりが決めてくれる・・・そう思ったのですが。
なんと、福留が三振、原口がライトフライで決めきれませんでしたね。ここを逃すと、また逆にベイスターズに行っちゃうかなという場面で、9回にゴメスに代わって代走で入っていた荒木が打席へ。この打席の荒木の選球が大きなポイントでした。よく選んで歩いてくれました。
そして、満塁で良太。とにかくボール球振ってくれるなよと思いつつ、フルカウントになったところで、かなりドキドキしましたが、最後のボール、よくバットを止めてくれました。
これで勝ち越しのあと、狩野がセンターへタイムリー。この2点目も大きかったですね。10回裏は筒香からの打順だったので、やはり一発の危険性は考えましたが、とにかく2点差になれば、打たれてもOKという守備ができますものね。

最後はマテオがその筒香をセンターフライに討ち取ったところで、ほぼ決まり。二死から四球こそ出しましたが、雰囲気的には、何かが起こるという感じでもなく、見事な逆転勝利になりました。

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 8. 4 横浜DeNAベイスターズ vs. 阪神タイガース 16回戦
横浜スタジアム 18:01〜22:10 天候:晴れ
主審 有隅 塁審(1)飯塚 (2)杉本 (3)山路
観衆 27,157人 内野指定席B STAR SIDE 6ゲート25段220番で観戦

画像

横浜DeNAベイスターズ 5-7 阪神タイガース○ (延長10回)

[バッテリー]
(BayStars)ぺトリック(5)田中(0/3)H加賀(1)H須田(1)H三上(1)山崎康(1)●ザガースキー(1)(3勝1敗)−高城
(Tigers)青柳(3 2/3)島本(1 1/3)H高橋(1)サターホワイト(1)松田(1)○藤川(1)(5勝5敗2S)Sマテオ(1)(1勝2敗12S)−原口
[本塁打]
(Tigers)福留6号(2)、江越5号(1)
[盗塁]
(BayStars)梶谷(1回)桑原(3回)、倉本(4回)
<通算 45勝54敗3分 対ベイスターズ 10勝5敗1分>

画像

逆転され、同点においつくも、終盤の悪い流れの中でリードを許してしまった試合。最終回に相手のクローザーを攻略し、延長戦で勝ち越す・・・。こんな粘っこい試合、本当に久しぶりじゃないでしょうか。今年のあらゆるパターンを組み合わせて考えても、負ける要素しかなかったと思うのですが、こういう試合を勝ちきったのは大きいですね。しかもビジターで。
今日は特に江越、荒木、良太と途中から入った選手がいいところで、いい働きをしてくれましたし、やはり真打ちのヒーローインタビューは9回、10回と貴重な2打点をあげた狩野で文句のないところ。本当にナイスゲームでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
夏の甲子園対戦カード決定や阪神は延長逆転勝ち【阪神7−5横浜】など、8月4日の野球関連
まずは、8月7日(日)開幕の第98回全国高校野球選手権大会の組合せ抽選会が昨日行われ、初戦の対戦が決定した件。 【夏の甲子園】横浜は東北!花咲徳栄は大曲工!履正社は高川学園と初戦!…組み合わせ決定https://t.co/MnCVsqHHJW#kokoyakyu #高校野球 pic.twitter.com/… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/08/05 06:24
【阪神】DeNAに延長でリベンジ達成!&明日、観戦します
(横浜) 阪  神200 010 002 2=7 DeNA002 100 200 0=5 〔延長10回〕 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/08/05 14:39
江越2度の同点打、粘りを見せて逆転勝ち
盤に勝ち越されても、追いつけ追い越せで逆転勝ち。こんな粘り強いチームやったっけ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/08/05 14:40
江越2度の同点打、粘りを見せて逆転勝ち
終盤に勝ち越されても、追いつけ追い越せで逆転勝ち。こんな粘り強いチームやったっけ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/08/05 14:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-40】vs.ベイスターズ 16回戦@浜スタ【○7-5】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる