りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS ミスミス勝ちを逃す・・・

<<   作成日時 : 2016/08/11 22:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

今日は神戸の実家に帰省し、久しぶりにサンテレビボックス席でのテレビ観戦。福本さんと中田さんの解説でした。お二人の解説はラジオやCSの中継でも聴いているのですが、やはりサンテレビの中継は独特の雰囲気がありますよねぇ。懐かしいとともに、やっぱりタイガースの中継はサンテレビが最高やなぁと、改めて思いました。

中継開始即、ベンチの様子が映されたところで、今成の顔が・・・!今日、ようやく昇格したようですね。代わりの降格は誰かなと思ったら、岩貞だったのは意外でしたが、来週の京セラのカープ戦は2連戦なので、1回飛ばしってことでしょうか。中5日で能見さん、藤浪といくんでしょうか。藤浪はともかく、能見さんの中5日はやや不安ですが、そのための昨日の7回途中降板ということであれば、なるほどねって感じです。昨日の能見さんのピッチング次第では、能見さん下げで、岩貞が来週登板ってこともあったのかもしれませんね。
で。今日は、神宮での久々の勝利を受けて、中5日で藤浪が先発。ここで連勝できれば、また波に乗っていけるだろうし、二桁勝利も見えてくるという大事な登板だったと思います。

立ち上がり、二死から丸にセーフティバントを決められてしまいましたが、まずは無失点スタート。ただ、自分でも気にしているのかもしれませんが、ちょっと固いかなぁという印象を受けました。
その印象が変わったのが、皮肉にも2回の先頭の松山に先制ホームランを打たれてから。この一発で、無駄な力が抜けて、ほぼ自分の思い描く投球ができるようになったように見えました。一発打たれて目が覚めるってことも多々あることなので、抑えなきゃいけないという気持ちから、1点取られて気持ちが吹っ切れたのかもしれませんね。連打で失点するよりも、ホームランだったのが、逆によかったのかもしれません。

それ以降は、ランナー出しても安心して見ていられたし、その間に、4回には鳥谷、福留の連続四球を起点に、原口の同点タイムリー。5回に藤浪自らよく走った内野安打からの高山とランナー入れ替わって、鳥谷の左中間を破る二塁打で逆転。6回、ゴメスのホームラン・・・と味方も着実に得点を重ねて、いい感じで勝利に向けての仕上げの終盤に入っていけたと思いました。

藤浪も100球を越えての7回裏。直前の攻撃が藤浪からの打順とは言え、三者連続三振で終ってしまっていたので、やや嫌な感じがザワついていたんですけど、今日の藤浪なら、何とかしてくれるかなぁと思ったんですけどね。
先頭の鈴木のヒットは詰まり気味でアンラッキーなヒット。続く安部のヒットは痛かったですが、うまく打たれたかなという当たりでしたかね。無死1,2塁になって、当然、會澤は送りバントだろうし、決められても、ここから踏ん張ればという局面でしたよね。

ただ、ここからミスが重なってしまいました。まずは送りバントの処理を藤浪が焦って一塁悪送球・・・これで1点を返されてしまいました。まだ1点リードしていたので、切り替えられれば良かったのですが・・・いや、藤浪自身は、ここで再び切り替えてカープ打線に対峙できたと思う内容だったので、決して悲観する必要もないと思うのですが、結果はそれとは裏腹に悪い方に転んでしまいました。
まずは代打の岩本は三振でワンアウト。トップに回って田中は一塁ゴロに打ち取ったんですが、これがホームへの悪送球。盗塁して二塁に進んでいた代走の赤松までホームに返ってきて、これで逆転を許してしまいました。
各局面で同じ投球内容、打撃内容になっていたとは限りませんが、ミスが無ければ、このイニングは無失点で切り抜けられていたわけで、本当に痛いミスが重なってしまったし、勝負どころで続いてしまったのも残念でした。

特に藤浪の一塁送球やゴメスの守備では、ここまででもミスが多いし、常態化とまでは言えませんが、こうまでミスが多いと、やっぱり勝てる試合も、なかなか勝ちきれませんよね。

結局、今日も昨日同様、僅差のしびれる試合に勝って連勝!という試合を、ミスで敗戦という正反対の結果になってしまいました。
藤浪のピッチングに関しては、決して悪くはなかったけど、やはり走者が出ると、やや制球もばらついてしまっていたし、何よりバッターを相手にしていないという感じがするんですよね。福本さんも言っていたけど、もっとストレートで押し込んでいってもいい気がするし、タイミングを外そうとした変化球が逆に打たれているということを考えても、配球、制球に関しても、まだまだ改善する余地はあるんですよね。とにかく、今年中に相手を圧倒するようなピッチングのポイントを見つけて欲しいな。

<今日の試合結果>
カープ 5-3 タイガース (21回戦@ズムスタ)
(通算47勝58敗3分 対カープ 6勝15敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:14 [観衆] 31,262人
[審判] 主審 橋本 塁審(1)橘(2)丹波(3)土山
[バッテリー]
(Carp)九里(6)○薮田(1)(1勝)Hジャクソン(1)S中崎(1)(2勝4敗20S)−會澤、石原
(Tigers)●藤浪(7)(5勝8敗)島本(1)-原口
[本塁打]
(Carp)松山7号(1)
(Tigers)ゴメス20号(1)
[盗塁]
(Carp)赤松(7回)

夏ロードも4勝5敗で、1つ負け越し。オールスター明けは、甲子園も含めて7カード連続で屋外球場が続いていましたが、明日からは京セラです。自宅通勤、快適な環境での試合、何より地元の声援の中で、もう一度リフレッシュしていって欲しいですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ミスミス逆転負け
 3対1と2点リードしていた7回裏、無死1・2塁から相手の送りバントを藤浪が慌てて1塁へ悪送球。その後、1死2・3塁で1塁ゴロをゴメスが本塁へ悪送球。この回一挙4点取られて、いや4点やってしもうての逆転負け。(対広島 21回戦 マツダ 5対3で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/08/11 23:38
【阪神】広島に逆転負け
(マツダスタジアム) 阪 神000 111 000=3 広 島010 000 40X=5 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/08/12 07:34
ミスの連鎖で勝ち試合を落とす
7回の攻撃で藤浪を打席に立たせ、このイニング3者連続三振に終わったところで潮目が変わったかなと思ってた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/08/12 13:21
ミスの連鎖で勝ち試合を落とす
7回の攻撃で藤浪を打席に立たせ、このイニング3者連続三振に終わったところで潮目が変わったかなと思ってた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/08/12 13:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミスミス勝ちを逃す・・・ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる