りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋山の久々勝利で首の皮一枚残った!

<<   作成日時 : 2016/09/16 22:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

甲子園7連戦は、いずれもリードしながらも最後は逆転されての連敗スタートということになってしまいました。今年のタイガースの拙いところが随所に出てしまって、まさに象徴的な連敗でしたが、逆に言えば、弱点ははっきりしているわけで、あの暗黒時代の「どこをどう直していけば強くなるのか見当もつかない・・・」という頃に比べれば、夢も希望もあるんですけどね。ましてや、今年は超変革を目指す新生タイガースの元年。悪いところも、良いところも、来季以降の肥やしにしていって欲しいものです。
という状況の中、いよいよ負ければBクラス決定という試合を迎えるに当たって、それでも、なお最後まで全力で戦うことで、また見えてくるものもあるはず。残り試合数も1桁になってきたわけですし、特に甲子園では、将来への希望とともに、ファンに勝利を届けて欲しい!

そんな7連戦3試合目、ベイスターズとの対戦は、今日もラジオとスカイAで応援。前半はラジオの中田さん、後半はテレビで野口さんの解説というラインアップでした。

今日の先発は秋山。前回の先発も対ベイスターズでしたが、初回にロペスに打たれて3失点スタートだったものの、その後はナイスピッチング。次の登板も見てみたいと思わせる内容だったのですが、ローテや他のピッチャーとの兼ね合いもあって、久方ぶりの先発ということになってしまいましたね。いいピッチングをしても、登板間隔が開くことで、いい感触が続かないということは多々あることで、果たして今回はどうかなぁと思いましたが、今日は前回にも増して良かったんじゃないでしょうか。
とは言え、リアルタイムで映像で見れたのは6回にランナーを置いてロペスを討ち取ったところだけでしたけどね。ラジオの中田さんの解説を聴いていると、腕が振れていて、なにより気持ちが入っていたとのこと。ストライク先行で、バッター有利なカウントになっても四球は出さない。初回に1失点したものの、前回同様、2回以降は本当にナイスピッチングでした。

まぁ、そうなると今年のタイガース的には、援護してやれよって展開になるわけですが、こちらは初回に福留がいきなり逆転ツーランを打ってくれた以外は、チャンスが何度もありながら、ベイスターズにトドメを刺せない。結局、1点差で最後の最後まで苦しい守りが続くという、今日も本当にシンドイ試合でした。
特に、秋山が2打数2安打で、打つほうでも気持ちを前面に出して結果を出してくれたイニングも上位打線が続けずに無得点。
見ている方としては、秋山が塁上で動けないという直後のイニングは心配でならなかったですね。先頭で内野安打を打ちながら、北條、荒木、高山が倒れてしまった直後の4回表はいきなりロペスの打球を北條がエラー。流れとしては、良くないよね。特に筒香の前にランナーを出してしまって、特に勝てていないピッチャーですから、気持ちの上では弱気になってもおかしくないところ。強気に攻めての三振は、いつもの秋山とは違うなと思わせるピッチングだったと思います。
2本目のヒットのあと、北條の二塁打で三塁まで走ったあとの6回表も一死後の関根に詰まったポテンヒットを打たれて、ロペス、筒香を迎える場面も流れとしては、やばかったと思う。ラジオの方では、中田さんが、ロペスは秋山に合うんじゃないか、相性がいいんじゃないかということを言っていたので、やばいなぁと感じていたのですが、ここはボテボテのピッチャーゴロに抑えてくれました。ここも大きなポイントだったかな。

筒香を迎えて、秋山がどんなピッチングを見せてくれるかなと思いましたが、ここでベンチは継投を決断。秋山に勝負させて欲しかったなという思いもありましたし、ここで高橋が打たれたら悔いが残るなぁと思いながら祈るように見ていましたが、何とかキャッチャーフライに討ち取って、ホッとしました。ことごとく、悪い流れに転んでいくところを、踏ん張ってくれました。

悪い流れと言えば、6回裏、先頭の福留に二塁打が出たものの、またも無得点に終った直後の松田のピッチング。先頭の宮崎の四球も良くない兆候でしたが、さらにエリアンの送りバントを松田がファンブルしてエラー。最悪の形で無死1,2塁というピンチになってしまいました。
このところのタイガースの流れから言えば、魔の終盤で一気にやられてもおかしくなかったですけど・・・倉本をスリーバント失敗で仕留めたところで潮目が変わりましたか。代打の下園を注文通りにショートゴロ併殺で切り抜けることができて、良かった!相手もミスするわけで、そのミスをしっかりと自分の方の流れとして、引き込んでくれました。

結局、得点は初回の福留のツーランのみでしたが、今日はリリーフ陣の踏ん張ってくれて、見事に1点差勝利!8回のサターホワイト、9回のマテオ。完璧でした!
チャンスで追加点を奪ってくれていれば、理想的でしたが、逆に1点しかリードがなかったからこそ、秋山の頑張りも、ひさびさのリリーフ陣の踏ん張りも際立ったとも言えるかな。

<今日の試合結果>
タイガース 2-1 ベイスターズ (24回戦@甲子園)
(通算57勝75敗3分 対ベイスターズ 15勝8敗1分)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:16 [観衆] 35,845人
[審判] 主審 坂井 塁審(1)東(2)吉本(3)白井
[バッテリー]
(Tigers)○秋山(5 2/3)(1勝1敗)H高橋(1/3)H松田(1)Hサターホワイト(1)Sマテオ(1)(1勝3敗17S)−坂本
(BayStars)●三浦(4 1/3)(2敗)砂田(1 1/3)加賀(1/3)須田(2/3)ザガースキー(1/3)田中(1)−高城、戸柱
[本塁打]
(Tigers)福留11号(2)
[盗塁]
(BayStars)桑原(1回)

1点差で最後までドキドキしましたね。とにかく、秋山の勝利がかかっていましたから、特にね。こういう試合展開で勝てずに、結局伸び悩んできたのが、秋山ですから、今日のこの展開での勝利、大きなキッカケになってくれると嬉しいですよね。
4年2ヶ月半ぶりの勝利、おめでとう!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
阪神2−1横浜DeNA(甲子園)〜秋山4年ぶりの勝利\(^o^)/はじめ、9月16日のプロ野球の件
まずは、甲子園の阪神タイガース対横浜DeNAベイスターズ24回戦の件。 遅れてとらほー今日は大地と甲子園行ってきた!現地4連敗でSTOPしたww福留のホームランマジで興奮したし秋山のピッチングも良かった!これで今年の現地参戦成績8勝7敗1分 pic.twitter.com/8JXsL8UeNx&am… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/09/17 07:36
【阪神】DeNAにリベンジ!
(甲子園) DeNA100 000 000=1 阪  神200 000 00X=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/09/17 09:45
福留の逆転弾で秋山4年振りの勝利
福留の一発がチームを救った。それにしても初回のリードを最後まで守り切れるとは思っても見なかった。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/09/17 12:25
福留の逆転弾で秋山4年振りの勝利
福留の一発がチームを救った。それにしても初回のリードを最後まで守り切れるとは思っても見なかった。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/09/17 12:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋山の久々勝利で首の皮一枚残った! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる