りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤浪完投でズムスタ勝利締め!

<<   作成日時 : 2016/09/22 17:49   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

残り試合も6試合になって、今日はズムスタでの今季ラストゲーム。今年は日程に都合で広島まで応援に行けなかったなぁ。ズムスタ参戦していれば、もうちょっと勝てただろうか・・・。
今日ももちろん自宅でのテレビ観戦。J Sports1で、北別府さんと前田さんの解説。いきなり、画面に「カープ応援中継」だって。地元局の放送でした。タイガースの話題も比較的多く出ては来たのですが、どうしてもカープの話題を引き立てるような形で出てくる感じでしたねぇ。まぁ、しゃあないかなと思いつつ、実況氏がちょっと含み笑いしながら話を振ってくるのがやや不快。解説陣はタイガースにとって、いいことも悪いことも冷静に適格な話をしてくれたのは良かったんだけどね。
で、不快は不快だけど、逆にこういう試合に勝てば、気持ちいいんだよな。そして、そういう中継でことごとく負けてしまっていたのが、今季のタイガースなんだけど・・・。関東最後の試合も勝ったし、すでに全日程終了のベイスターズ戦でも最後は勝利。ついでに、今年のラスト参戦の日曜も勝ってくれたので、何の根拠もないのですが、今日のズムスタ&カープ戦も最後は勝って締めてくれると信じていたよ。

今日の先発は藤浪とジョンソン。相性的なことを言えば、極めて不利なマッチアップでした。ただ、藤浪自身、ラストになるかもしれない登板で、来季に向けて、どんなピッチングをしてくれるかは注目でしたし、あえて2試合連続で藤浪をカープに当てたのも、今年の成績はともかくとして、将来の藤浪を考えた上では良かったと思います。このところ、勝てないまでも徐々に何かを掴みつつあるかなぁというところで、今年中にある程度の手応えは感じて欲しかったですしね。
優勝が決まって、やや気が抜けたような感じのカープ打線相手でしたが、今日の藤浪は期待通り、しっかりと抑えてくれました。前回の甲子園でのような球速こそ出ず、ほぼストレートは150キロ前後(それでも凄いんだけどね)でしたが、ある程度、腕を振って「勝負している」って雰囲気が出ていたと思うし、だからこそ、好投できたように思えました。今年は、抑えよう抑えようという気持ちが強すぎて、相手と勝負するよりも、自分自身で勝手に崩れてたシーズンでしたから、最後にこういう形で投げれたのは、本人にもいいヒントになったんじゃないでしょうか。課題のランナーを置いた場面でのピッチングも、いつものように浮き足立つことなく、落ち着いて投げ切ってくれました。梅ちゃんがカープの足を封じてくれたこともあるし、鳥谷の好守も光りました。
一番、しんどいかな・・・・というか、唯一のピンチが7回。一死から鈴木に四球を出して、松山にもヒットでつながれて1,3塁。今年は中盤まで抑えていても、終盤のワンチャンスで追いつかれたり、ひっくり返されたりっていう展開が多かったな、カープ戦。ここも正念場でしたが、安部と代打の新井さんのファールフライを、いずれも難しい位置で鳥谷がうまく処理してくれました。藤浪が押し込んだ結果でしたが、そこをバックもしっかり守りました。やっぱり、野球は守備が大事ですね。来季への課題でもありますし、今日は特にそれを強く感じました。
いい感じで投げていましたが、相変わらず球数も増えて8回で130球越え。0点で抑えていただけに、9回どうするかなぁと思いましたが、9回表の打席に入って続投確定。最後の最後に鈴木にホームランを打たれて完封こそ逃してしまいましたが、本人もインタビューで言っていたように鈴木に対してはストレート勝負。点差もあったし、打たれたことも、また来季の飛躍への材料にすればよし。とにかく、遅きに失したとは言え、今日の完投勝利をキッカケにして欲しいですね。

そして、最後まで藤浪がしっかり投げられたのも、打線が点を取ってくれたから。このところ、ホームランでしか点が入らない流れがありますが、これまでは、そのホームランさえも出なかったわけですから、ホームラン、ないよりあった方が絶対いいし、それが、これまでチームとして、全くホームランが打てなかったジョンソンから2本も出たわけですから。
しかも、その2本が福留でもゴメスでもなく、北條と上本。北條は今年、本当にいい経験を積んでいると思いますが、もっともっと長打を打てるようになって欲しいし、上本に関しては元々パンチ力が魅力ですから、今日のホームランも復活への狼煙にしてもらいたいよね。
そして、試合を決定付けてくれたのが、ジャクソンから打った高山の一発。ややライトの鈴木のグラブアシストがあったようなホームランでしたが、しっかり打ち返したからこそのライトへの大きな当たり、グラブを弾くだけに強い打球になったんでしょう。今日もマルチヒットでしたが、何とか、残り試合で長嶋さんの新人猛打賞の記録に追いつき、追い越して欲しいです!

ズムスタでのラストゲームも、期待通り勝利で締めてくれました。今年はカープに対して序盤は互角の戦いをしていながら、結果的に大きく負け越すことになって、しんどいシーズンになってしまいました。が、来季は対戦成績が逆になるくらいのリベンジを期待したいですね。

<今日の試合結果>
カープ 1-4 タイガース (25回戦@ズムスタ)
(通算59勝76敗3分 対カープ 7勝18敗)
[試合開始] 14:00 [試合終了] 16:41 [観衆] 31,856人
[審判] 主審 杉永 塁審(1)良川(2)小林(3)福家
[バッテリー]
(Carp)●ジョンソン(7)(15勝7敗)ジャクソン(1)大瀬良(1)−石原、會澤
(Tigers)○藤浪(9)(7勝11敗)−梅野
[本塁打]
(Tigers)北條4号(1)、上本2号(1)、高山8号(2)
(Carp)鈴木28号(1)

ヒーローインタビューは、完投勝利の藤浪。苦しいシーズンでしたが、最後の最後にいいキッカケになる勝利だったように思います。来季は、今日くらいのピッチングが「今日はちょっと調子が悪かったかな?」と言えるような充実した飛躍の一年にして欲しいですね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
一発攻勢&藤浪完投で勝利
 今季こてんぱんにやられたカープとの最終戦。4回表に北條のソロで先制すると、6回に上本のソロで追加点を挙げ、8回には高山の2ランでリードを広げた。一発攻勢で先制、中押し、だめ押しの得点。投げては藤浪が9回を1失点の完投で7勝目。(対広島 25回戦 マツダ 4対1で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/09/22 18:15
【天皇杯3回戦@BMWス】湘南4−0徳島(参戦記)や藤浪今季カープに初勝利の件など、9月22日の野球...
昨日は、夕方からShonanBMWスタジアム平塚へ天皇杯3回戦、湘南ベルマーレ対徳島ヴォルティスの試合を見に行ってきました。 例によって実況Tweetもしていたので、経緯は昨日のTwilogをご覧いただくとして、 天皇杯3回戦 徳島ヴォルティス戦は4-0、湘南ベルマーレの勝利で… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/09/23 07:25
【阪神】広島に逃げ切り勝ち!
(マツダスタジアム) 阪 神000 101 020=4 広 島000 000 001=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/09/23 23:21
藤浪泥沼脱出、ホームラン攻勢でジョンソンに土をつけた
アーチ攻勢で「らしく」ない勝ち方。それでも今まで打てなかったジョンソンから勝利したのでいいか。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/09/24 09:44
藤浪泥沼脱出、ホームラン攻勢でジョンソンに土をつけた
アーチ攻勢で「らしく」ない勝ち方。それでも今まで打てなかったジョンソンから勝利したのでいいか。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/09/24 09:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤浪完投でズムスタ勝利締め! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる