りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-51】vs.スワローズ 24回戦@神宮【○5-0】

<<   作成日時 : 2016/09/11 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

一年はあっという間・・・いよいよ神宮も今日がラストゲームとなってしまいました。参戦の方も、ナイターは今日が最後。日中はそうでもなかったですが、試合中はさすがに肌寒い風が吹いてきました。ナイターシーズンも、いよいよ終わりです・・・。

画像

昨日は千駄ヶ谷から乗り込んで負けてしまったので、今日は信濃町から。4時前には球場に着きましたが、今日も六大学が長引いているようで、しばらく入れない感じだったので、草野球場でのタイガースの練習に直行。しばらく、上本、大和、荒木、北條の内野ノックの様子を30分ほど見学してから、球場の入場門の方へ向かいました。
球場の中では、まだ試合をしている感じだったので、しばらく外で待機してましたが、外野側から一旦入れるということで、そちらから入場。しばらく試合が見れるかなと思いましたが、ちょうど終ったところでしたね。入場時間は遅れましたが、試合開始は定刻通りで良かったですけどね。たまに大学野球の影響で1時間くらい開始時間ずれることもありますからねぇ。

画像

今日は、ずっとやられてきている山中対策でしょうか。上位に板山、鳥谷、高山、福留と左を並べてきました。そして、セカンドには荒木を起用。普通にやって、ずっと抑えられているわけですし、何か変化を出していくことは大事かなと思ったのですが、果たして、左を並べるだけで打てるんかなぁと、試合前はちょっと懐疑的でした。
打者一巡目で、ヒットは2本出たのですが、打ったのがゴメスと北條・・・。左が打ってないやん!とついつい愚痴ってしまいましたが、今日の組み替えた打線が真価を発揮するのは二巡目からでしたね。

画像

3回の北條のヒットから、岩貞がきっちり送ってからの二巡目。まずは板山がヒットでチャンスを拡大。この一本が大きかったな。今までだったら、ランナーを二塁に送っても、なかなか次の一手が続いていきませんでしたからね。
そして、二番にあげた鳥谷が、このチャンスにきっちりタイムリー。贅沢を言えば、ここから、さらに続いて、一気に山中攻略といきたかったところでしたが・・・。
鳥谷は次の打席では、ライトスタンドへのホームランで、貴重な2点目。リードしているとは言え、やはり1点差では中盤以降に不安があるし、特に神宮では何が起こるかわからないところがありますしね。リードを保ったまま、追加点を取れたのも、いつ以来だろう?

画像

岩貞は、立ち上がりから気持ちいいくらい腕が振れて気持ちも出てましたね。ただ、2回先頭の山田を追い込んでから死球を当ててしまった場面は、ちょっともったいなかったかな。死球に動揺したのか、鵜久森にはやや甘めに入ったところを左中間に打たれて無死2,3塁。このところのタイガースの試合だと、こういうピンチでガタガタと崩れて行くのが定番でしたけど、今日の岩貞は踏ん張ってくれました。下位打線に向かって行くとは言え、スワローズ打線の下位は侮れないバッターが続くだけに、二者連続三振から、西田を歩かしてからの山中勝負でも三振で無失点。さすがに満塁で山中にフルカウントになったときは、悪いイメージしか浮かんできませんでしたが、よく踏ん張ってくれました。
バレンティンがいなかったので、ある程度、集中できたのかもしれませんが、山田に対しても、最初の死球以外は、しっかりと抑えきってくれましたし、ピッチングに気持ちが出ていて、見ていても気持ちよかった。

画像

岩貞は打席でも気持ちを出して、貴重な「プロ初打点」を打ってくれました。
山中からピッチャーが代わった6回の攻撃で、原口、ゴメスが連続四球ともらったチャンス。荒木は当然、送りバントでしたが、二つファールにしてしまって、ヒッティングにチェンジしたところが、ヒットで繋いでくれるという、無死満塁のこれ以上ないチャンスが広がりました。
ただ、ここで点が入らなければ・・・確実に試合の流れは変わっていたでしょうね。北條の外野フライが浅くて、ランナーがスタートできなかった時点で、ちょっと嫌な展開でしたが。
叩きつけた岩貞の打球はサードの頭を越えるタイムリーとなって、貴重な3点目。結果的に、このチャンスも1点止まりでしたけど、この1点が入ったことで、勝利にまた一歩近づいたシーンだったと思います。

画像

中盤までのチャンスで、さらに突き放すことができなかったのが、チャンスで打てなかった福留のバッティングでした。最近の試合では、ややお疲れ気味なところが見えてきていましたが、いい当たりのファールとかは打ってたんですよね。ちょっとしたタイミングだったんでしょうが、7回、先頭の高山がレフト線にポトリと落ちる二塁打で出た直後に、遂に打ってくれました。打った瞬間にわかる一発。鳥谷、福留と、それこそやって欲しいベテラン主力陣が、チームを引っ張っていってくれました。さすがに、この2点で勝ちを確信したし、岩貞も終盤、楽に投げることができたはず。
お見事、岩貞完封で、神宮ラスト試合は気持ちよい快勝でした!

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 9.11 東京ヤクルトスワローズ vs. 阪神タイガース 24回戦
明治神宮野球場 18:00〜21:03 天候:曇り
主審 市川 塁審(1)西本 (2)敷田 (3)小林
観衆 25,426人 内野A指定席3塁側11入口30段110番で観戦

画像

東京ヤクルトスワローズ 0-5 阪神タイガース○

[バッテリー]
(Swallows)●山中(5)(6勝11敗)松岡(1/3)村中(2/3)平井(1)石山(2)−西田
(Tigers)○岩貞(9)(7勝9敗)−原口
[本塁打]
(Tigers)鳥谷7号(1)、福留10号(2)
<通算 56勝73敗3分 対スワローズ 11勝12敗1分>

画像

ヒーローインタビューは鳥谷か岩貞と思いましたが、やはり投打で活躍した岩貞でしたね。
7回、アンラッキーな内野安打から代打の飯原に二塁打を打たれた一死2,3塁というピンチがありましたが、ここでも気持ちを全面に押し出して坂口、荒木を抑えたことが、そのまま終盤も押しきる原動力になりましたかね。坂口のピッチャーゴロからの狭殺プレーが、バタバタして、2つ3つミスがあったのですが、その都度、バックアップしていた選手がリカバーして、失点を防いだのも、決して誉められるプレーではありませんでしたけど、岩貞の気持ちが繋いだような気がしました。
岩貞の完封は2つとも生観戦での試合でした。今度は甲子園でも頼みます!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】ヤクルトに完封勝ち!
(神宮) 阪  神001 011 200=5 ヤクルト000 000 000=0 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/09/12 05:34
明治神宮野球場に行って。現地からとらほ〜\(^o^)/した件【阪神5-0ヤクルト】をはじめ、9月11...
ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。阪神vsヤクルト 9月11日 岩貞完封! 鳥谷・福留HRも! 【昨日の復習】https://t.co/FOC2fDBsSK @YouTubeさんから at&amp;nbsp;09/12 06:02ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。2016-09-11_阪神5−0ヤクルト(神宮)ほ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/09/12 09:32
岩貞2度目の完封勝利
岩貞が完封勝利。若手とベテランが上手く噛み合い、山中にようやく黒星をつけた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/09/12 12:33
岩貞2度目の完封勝利
岩貞が完封勝利。若手とベテランが上手く噛み合い、山中にようやく黒星をつけた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/09/12 12:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-51】vs.スワローズ 24回戦@神宮【○5-0】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる