【2010観戦記-25】vs.ジャイアンツ17回戦@東京D【14勝9敗1分1雨】

今日は予定通りの参戦です。
というわけで、今日からの東京ドームの3連戦、またまた連日の応援です。

まぁ、とにかく先発の絶対数が足りない中で、ここまでやってきて、いよいよ、この3連戦は誰がどういう順番で投げるのかも、わからないという状況になってしまいました。
ただ、ある意味、再度の先発が予想される小嶋や、ルーキーの秋山にとっては、とてつもない経験値を稼げる、またとないチャンスですし、チームとしても、こういう必然性のある中で、育てながら勝つという永遠の大命題に挑戦できることは、楽しみでもありますよね。
その後ろ盾は、何と言っても打線です。正直言って、いくら投壊と言われていても、ジャイアンツ投手陣は、ベイスターズ戦ほど簡単には打たせてくれないでしょう。翻って、ジャイアンツ打線も、ナゴヤでは散々だったようですが、これもナゴヤのドラゴンズが異常なだけで、東京ドームでは、また違った側面を見せてくるはず。
そういう意味でも、手強い相手ですが、打線が援護して、投手陣が粘っていく・・・もう、そういう戦い方でやっていくしかありませんよね。

応援の方も、頑張っていきましょう!!

では、本日も、また試合後に追記します!連勝、どんどん伸ばしていこう!!!

・・・・・・・・・・・・残念、6連勝ならず・・・・・・・・・・・・・・・
2010. 8.20 読売ジャイアンツvs阪神タイガース 17回戦
東京ドーム 18:00開始~21:37終了 天候:曇り
主審 嶋田、塁審(1)森 (2)渡田 (3)友寄
観衆 45,951人 内野指定席B 1階3塁側39通路34列331番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Giants
12


(Tigers)●小嶋(1 2/3)鶴(1 1/3)福原(2)久保田(1)藤原(1)川崎(1)-城島
(Giants)○ゴンザレス(5)久保(2/3)H山口(1 1/3)越智(1)MICHEAL(1)-阿部、鶴岡

画像
まぁ、半分は覚悟していた展開になってしまったので、ショックはないのですが、試合前に考えていたゲームプランのうち、投手陣が粘って・・・という部分が、やっぱりできませんでした。

まずは先発の小嶋。初回の2点は、不運な当たりもあったし、とりあえず最近の試合で、『初回の2失点』は、もうデフォルトというか、ハンデだと思ってるし、そこから、また立て直していけば、十分に勝機はあるということで、全く気にしませんでした。逆に、あの流れの中で、よく2点に抑えたな・・・と。

打線の方も、早速2回表に反撃で、2四球を絡めて林のタイムリーで1点。もう、流れはほとんど互角って雰囲気でした。
ただ、小嶋がいかんかったのは、その裏に、あっさりと先頭の脇谷を四球で出してしまったこと。というより、1回はともかく、このイニングでは、変化球がことごとく外れる感じで、ストライクが取れないんですよね。せっかく、ゴンザレスがバントを失敗してくれたのに、フォームを完全に盗まれて盗塁を許してしまい、坂本にホームランを打たれてしまいました。

画像
結局、この回途中で、鶴に交代。今回も、全く先発の役目を果たせずに終わってしまいました。
周りでは、「鶴を先発させればよかったのに・・・」という声も当然の如く、聞こえてきたんですけど、それは、まぁ結果論かなぁ。状況によってピッチング内容は変わっちゃいますからね。鶴の方が場数は踏んできているとは言え、今日は小嶋に託したんだから、やっぱり小嶋に結果を出して欲しかったです。

まぁ、やっぱり一軍と二軍の間には大きな壁があるんだよなぁということなんですけどね。
実力があっても、なかなか、その壁を越えられない選手もいれば、努力の末に越える選手、易々と越えてしまう選手それぞれです。明日投げるであろうと予想されている秋山が、どの範疇の選手かは、まだわかりませんが、小嶋に関しては、その壁がなかなか越えられないってことでしょうか。
残念なことは、もう何回となくチャンスはもらっているんですが、その内容に進歩が見られないというか、いつも、同じように打たれて、同じようにチャンスを逃しています。今年のピッチングスタッフの事情が事情ですから、何度も再チャレンジさせてもらっていますが、勝てないまでも、前回とは違ったところを、片鱗だけでも見せていかないと、これからも、大きな壁は越えていけないんじゃないかなと危惧しちゃいますよね。
そういう意味では、今日のピッチング「も」、残念の極みでした。

画像
小嶋が降板した後、3回は引き続き鶴が、そして4回は福原がきっちり抑え、打線も4回に1点を返して、2-4のスコア。全然、OKな試合内容で、打線の方も、徐々にゴンザレスを追い詰める感じで、中盤以降、なんとかなりそうだなぁという試合だったと思うんですよね。
1点づつですが、ゴンザレスに対しては、5回で100球と、球数を投げさせていたし、表面上のスコアではなくて、こういうボディブローのような攻撃が、後で効いてくる・・・はずだったんですよ。

ただ、投手陣が持ち堪えられませんでした。
4回を完璧に抑えた福原だったんですが、5回ラミレスからの打順ということで、一瞬、昨日の村田のホームランを思い出してしまった・・・。そういう悪い念が福原に届いてしまったかもしれん。見事にラミレスに一発を浴びて、ついでに阿部にまでホームランを打たれてしまいました。
この2点も、痛いと言えば痛かったんですが、それでも、まだ反撃可能な射程内と思ってたんですが、その後の1点が、ある意味、今日の試合の流れを決定づけたかもしれません。

一死後、長野のライト線の打球に対して、中継の平野がファンブルしてしまい、三塁打にしてしまったことが、まず第一のミス。きっちり中継できていれば、サードは十分にアウトにできたタイミングでした。
前進守備で脇谷をセカンドゴロに打ち取ってツーアウトまで、こぎ着けながら、代打・高橋にストレートの四球を与えた、これが第二のミス。ピンチに慎重になるのは、わかるんですが、完全に逃げた形の四球では、なかなか流れは引き戻せません。
そして、致命的なミスは、高橋が走ったときに、城島がきっちり三塁ランナーを見て、サードに送球したのですが、これが大きく逸れて1点が入ってしまいました。1つ1つのミスが重なって、取られてしまった致命的な1点でした。

画像
こうなると、どうしても流れはきませんよね。6回に関本のタイムリーとマートンの犠牲フライで、すかさず2点を返すものの、福原の後を継いだ久保田、藤原も小刻みに1点づつを取られてしまい、そして8回には川崎が、もうどうしようもない感じの3失点。失点が一桁なら、何とか最後に打線爆発で逆転できないかなぁなんて、ちょっと気楽な気分で妄想してましたが、さすがに二桁失点するとキツイ。

ただ、打線はそんな点差にも関わらず、最後にしっかりと攻撃に臨んでくれて、とにもかくにも、得点できました。
今日は試合の流れの中で、結局、5点しか取れませんでしたが、もう少し僅差の勝負に持ち込めれば、相手ピッチャーの心理面も含めて、また違った結果も待っていたんじゃないかと思いますね。
正直なところ、点差が開いても、しっかり攻撃をしてくるタイガース打線に対しては、ジャイアンツのベンチも、かなり神経を使ったと思うし、それがあちらの継投にも感じられました。
だから、今日は終始、リードされる展開ではあったんですけど、逆にワクワクしながら攻撃の時間は過ごせましたよ。結果、負けたけど、今日の展開なら仕方ないと思えたし、また明日も打線に関しては期待しても、いいんじゃなかなと感じました。

何はともあれ、投手陣には、その打線を信じて、しっかりと勝負して欲しい。そうすれば、活路は開けるでしょう。
ということで、また明日ですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 負け方ってあるんですよ。

    Excerpt: ボッロボロ負けやん 巨人が5連敗はないと思ってたけど…そろそろ虎も負ける頃だと思っていたけど… ちょいとお兄さん方、やられ過ぎじゃありませんか????? なので、とっとと諦めて絵を描.. Weblog: ポンセンとゴマ豆腐 racked: 2010-08-20 22:26
  • 【2010 公式戰】 8/20 ● 阪神 5 - 12x 讀賣 (東京ドーム)

    Excerpt: 先發・小嶋が2囘もたず、中繼ぎもヘロヘロ。ダイナマイト打線も不發。 Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2010-08-20 22:56
  • 阪神5-12読売 投手陣崩れる!ダイナマイト打線は何処へ?

    Excerpt:  ユニホームが変わり、対読売戦になったとたん、阪神ダイナマイト打線は何処へ?となった。読売へか?読売ダイナマイト打線の爆発でした。  まあ、投手陣が序盤から崩れたら、そんなもんでありましょう。  先発.. Weblog: 成り行きアラカルト日記 racked: 2010-08-21 00:56
  • もったいねぇなぁ

    Excerpt: こんばんは。 今朝の未明にいきなり落雷が。 びっくりこいて目が覚めて、寝るタイミングがずれてしまいました。 よって、今は眠い状態。 そんなときは寝ようっと。 そういや、昨日新井さんがヒロインで「高.. Weblog: いくとこまでいったんねん。適度に抜きますが racked: 2010-08-21 01:09
  • ダイナマイト打線のち貧打・・・

    Excerpt: 参ったなぁ・・・(--;) 昨日まで黒虎バージョンのユニでダイナマイト打線も復刻や~!と喜んでいたのに 今日からまた通常に戻った途端貧打に逆戻りとは・・・ しかも登板した投手陣が悉く打たれる.. Weblog: ★Dark Side Meditation★ racked: 2010-08-21 02:20
  • 巨人打線お目覚め。阪神のピッチャーが起こしてもた

    Excerpt:  う~む。やっぱり巨人は、ついこのあいだまで首位やっただけのチームやな。借金まみれの最下位横浜とは、ちとちゃうな。  中日の3タテくろうて、3位に落ちて、意気消沈しとる巨人、阪神が引導を渡してラクにし.. Weblog: とつぜんブログ racked: 2010-08-21 04:37
  • 先発小嶋 2回持たずノックアウト

    Excerpt: なんで小嶋?? Weblog: まあ、とりあえず racked: 2010-08-21 08:30
  • 切り替えて臨むべし

    Excerpt: 切り替えて臨むべし・・・ Weblog: ウル虎の★ racked: 2010-08-21 09:55
  • ???????????

    Excerpt: ?????????????????????=?????????????�=??? Weblog: ????????? racked: 2010-08-21 11:27
  • 先発人選ミスで12失点

    Excerpt: [画像] 読売12-5阪神 阪 神 010102001=5 読 売 22003113×=12 通算=59勝44敗2分 対読売17回戦(阪神9勝8敗) 【投手】 読売=☆ゴンザレス(4勝9敗).. Weblog: 虎虎虎 racked: 2010-08-21 11:27
  • 立浪の呪い

    Excerpt: 3度目の正直今年の過去2度の先発はいずれも5回もたずにKOされた2006年ドラフト希望枠の小嶋達也はリベンジをかけ、巨人戦に登板したのだが2度ある事は3度あるある探検隊... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-08-21 13:29
  • 出て来る投手、出て来る投手、ことごとく打ち込まれる、、、

    Excerpt: 木戸ヘッド、久保投手コーチは ひと桁の足し算が苦手とみえる。 6人は欲しい先発ローテ、 久保、メッセ、大甘に加えて安藤、 きっどさんが何度計算しても3人しかいない。 にも関わらず何故、花形見鶴を中.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-08-21 14:21
  • 出て来る投手、出て来る投手、ことごとく打ち込まれる、、、

    Excerpt: 木戸ヘッド、久保投手コーチは ひと桁の足し算が苦手とみえる。 6人は欲しい先発ローテ、 久保、メッセ、大甘に加えて安藤、 きっどさんが何度計算しても3人しかいない。 にも関わらず何故.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-08-21 14:24
  • 小嶋3度目の先発も全てKO負け…しかし今日の虎は負けてヨシ

    Excerpt: ●阪神 5 ○巨人12 (東京ドーム) 変な言い方ですけど…、今日阪神は負けても良い日でした “負け惜しみ”も若干含んでますが… ... Weblog: 勇皇の人生とタイガース racked: 2010-08-21 15:33
  • 【阪神】巨人に大敗!

    Excerpt: (東京ドーム) 阪 神010 102 001=5 巨 人220 031 13X=12 <投手> (神)小嶋-鶴-福原-久保田-藤原-川崎 (巨)ゴンザレス-久保-山口-越智-マイケル ○ゴンザレス.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2010-08-21 16:07
  • 阪神対巨人 第1試合 東京ドーム

    Excerpt: えええ~ッ?! Weblog: 猫爪の三日月。 racked: 2010-08-22 00:32