見事なまでのナゴドパターン・・・

よくナゴヤドームは鬼門だとか言いますけど、決してそんなことはないと思うんですよね。基本的に、ドラゴンズがナゴドで強いだけで、タイガースだけが負けているわけじゃないし・・・。
ただ、周りが、あまりにもそういうことを言い出すと、だんだん、そんな気持ちになっちゃうことってあるじゃないですか。もちろん、ドラゴンズの野球がナゴヤドームに特化した野球ということもあるんでしょうが、決して勝てないチーム(現実に甲子園では勝っているんだし)ではないだろうし、タイガースだって、十分に対抗できるチームだと思うですけどね。

運命の6連戦、ナゴヤ2戦目は、しかしながら、見事にナゴヤドームでの負けパターンに嵌っての敗戦。この連敗は痛いですね。それでも、勝てるチャンスは十分にありました。

とりあえず、久保。本当によく投げてくれました。久保がしっかりと抑えるというのは、勝利への必須条件であっただけに、今日の投球に関しては、ほぼ完璧でした。全く心配することはなかった。
特に、何度もチャンスを潰せば、その悪い流れで、逆にやられるパターンが多いのですが、そんなことは全く関係なく、淡々と投げきる姿は、本当に頼もしかった。味方の攻撃も、敵の打順も全く関係なく、自分のピッチングに徹する。まさに、そんな感じの内容でした。
それだけに、勝たせたかったし、勝ちたかった・・・・。

とにかく、昨日からなんですけど、点が取れなきゃ、勝てるわけがないですね。
まぁ、昨日はチェンがよかったから、仕方ないかなぁと思いましたが、今日は何回、チャンス潰しちゃった?

ツライけど振り返ってみよう。
初回、二死から鳥谷、新井の連打から、ブラゼル三振。ここは携帯でチェックしていたので、どんなバッティングだったかは、わからないんですが、昨日から打線の中ではブラゼルがポイントになってますね。ブラゼルに一打、ホームランじゃなくても、ヒットが出ていれば、展開も大きく変わったんでしょうが、そのあとの打席みても、力みが感じられるし、何より、ドラゴンズバッテリーにうまく攻められてるよなぁ。

3回は先頭のマートン四球、平野が送ったチャンス。ようやく、平野がきっちり送れました。これで、クリーンアップ勝負だったんですが、鳥谷、新井が凡退。何とか打って欲しいと念を送ってましたけど・・・・

3度目の正直は5回。坂がヒットで出て久保が送ったチャンスで、マートン、平野という一番期待感が大きい打順。特に下位打線が作ったチャンスで、上位が繋がれば大量点も期待できたところだったんですが。マートンの打球は、惜しい当たりでした。ちょっと詰まらされたけど、ライトの野本が背走して、うまく捕られてしまった。とことんツイてないなぁという感じ。二死になっちゃうとチャンスでも、打てそうにないのが、ナゴドなんですよね。

ここまでは奇数イニングでチャンスができていましたが、遂に6回、流れを変える偶数イニングでのチャンス。鳥谷が四球で出て、新井が繋いだ絶好のチャンス・・・でしたが、ブラゼルが最悪のセカンドゴロ併殺。城島も倒れて、またも無得点。ここは、さすがにキツかったですね。これしかないという、一番悪い展開。
いつも書いていることですが、実は併殺は紙一重だと思っているので、決して悪くないことだと思うのですが、それはあくまでもバッティング内容によります。強打して、たまたま野手の正面をついた併殺なら、まだいいのですが、昨日、今日と、ブラゼルは自分のバッティングをさせてもらってないんですよね。これに甘んじるのも、打破するのも、ブラゼル自身に託さなければいけないのですが、ここまでは、残念な結果になってしまいました。

まだまだチャンスはあった8回表。ここも、マートン四球、平野バントでクリーンアップという場面。
鳥谷の初球は惜しいファールでしたが、結局、ピッチャーゴロでランナーも進めず、やっぱり二死からは繋ぐこともできずに、新井も凡退。

さて、こうなると、やっぱりナゴヤドームでのいつものパターンということになってきます。
最後の場面も振り返りましょうか・・・
嫌な流れではあったので、ピッチャー交代するとすれば、もう久保田しかないですね。こういう流れを断ち切って、延長の攻撃に賭けるしかないわけですから。もちろん、久保と心中という手もあったでしょうが、とにかく打つべき手をしっかり打つということで、久保田への継投は問題ないでしょうね。久保も100球越えていたことですし。

でも、やっぱりナゴヤなんだなぁ。先頭の藤井の打球、討ち取ってるのに、ボテボテで内野安打になっちゃう。ここで、森野、和田はやっぱりキツイですが、何とか単打で抑えて、それでも無死満塁、絶対絶命のピンチ。
久保田がブランコを三振で、何とか踏ん張ったところで、藤川にスイッチ。ここも、サヨナラのピンチですから、打てる手をしっかり打つという意味で、納得のできる継投です。で、代打・堂上剛をファーストゴロに打ち取ったんですが・・・ブラゼルの本塁送球が高く、暴投になってしまってジ・エンド。悔しい幕切れになってしまいました。
この堂上の打球もちょっとボテボテ気味で、落ち着いて投げれば、とりあえず二死は取れていたかなぁという感じだったんですが、捕球したときから、ちょっと危なげな雰囲気はありました。ブラゼルもちょっと焦ったって感じでしょうか。

まぁ、本当に、なるようにしか、ならないというのが、この土壇場での結果です。敗因はいろいろとあるんですけど、とにかく、また明日。とにかく一矢を報いないと話になりません。幸いにも、先発陣は十分にドラゴンズ投手陣と互角に渡り合っています。これは、この連戦が始まる前から期待していたし、予想していた展開。
決して、圧倒されて負けているわけではないんです。本当に紙一重の戦い。これに競り勝てなければ、そこまでの力だっただけのこと。まだまだ諦めるわけにはいきません。
嫌な負け方だし、ショックも大きいかもしれませんが、こういうときこそ、切り替えだし、逆に開き直ることもできるでしょう。明日も頑張って応援しますよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 中日にサヨナラ負けでペナントレースはほぼ絶望!

    Excerpt:  一二三四五六七八九 計HE阪  神000000000 051中  日000000001x 160 中日にサヨナラ負けで、ほぼペナントレースは絶望になりま.. Weblog: 吉岡家一同おとうさんのブログ racked: 2010-09-22 21:39
  • トラ、勝負に勝って、試合に負けました 終戦か・・・・

    Excerpt: 9回の裏、ブラゼルの痛恨のエラーでサヨナラ負け。大事な試合で、それも2試合、ゼロ行進。余りにも、無残で、残念な結果となり、ナゴヤドームで30イニング無得点で勝てません。... Weblog: 徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ” racked: 2010-09-22 21:42
  • 弱すぎるわ真弓監督能力ないわ…虎、2010年V絶望の歴史的終戦記念日

    Excerpt: ●阪神0 ○中日1× (ナゴヤドーム) なんで… なんで好投の久保を 替えるんじゃーーーー!? 8回を投げて被安打3本、与四死球2つ... Weblog: 勇皇の人生とタイガース racked: 2010-09-22 21:43
  • 【2010 公式戰】 9/22 ● 阪神 0 - 1x 中日 (ナゴヤドーム) /サヨナラ負け

    Excerpt: 久保が孤軍奮鬪。最後はブラゼルが惡送球し、サヨナラ負け・・・終戰だな。 Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2010-09-22 21:44
  • ナゴヤ最終決戦。第2戦はサヨナラ負け。

    Excerpt: 今日も息詰まる投手戦でしびれる展開。 というか、阪神がことごとくチャンスを逸す展開。 この大一番で、阪神先発の久保は、8 Weblog: けんぴーの回遊録 racked: 2010-09-22 21:46
  • なんという結末

    Excerpt: 一生懸命やった!誰だってミスはする(涙)! Weblog: ウル虎の★ racked: 2010-09-22 21:47
  • 阪神、サヨナラ負けで “終了!”

    Excerpt: 昨日は勝てばマジック10の出る試合だったのに0-3で負けた。{/face_z/} 今日負ければほぼ終了!となる大事な試合だった。 阪 神|000|000|000|0 中 日|000|000|001.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2010-09-22 22:04
  • ブラゼル、痛恨のサヨナラ悪送球! 阪神、2戦連続完封負けで3位転落!

    Excerpt: ◆D1-0T◆ 鬼門・ナゴヤドームで一向に得点を奪えない阪神はこの日もスコアボードにゼロを並べるばかり。先発・ソニックが8回まで散発3安打無失点の力投を見せるも、9回まで援護を貰えず仕舞い。9回から.. Weblog: ANQ Ritzberry Fields racked: 2010-09-22 22:24
  • 【阪神】中日に痛い連敗…

    Excerpt: (ナゴヤドーム) 阪 神000 000 000=0 中 日000 000 001X=1 <投手> (神)久保-久保田-藤川球 (中)山井-浅尾 ○浅尾12勝3敗1S ●久保田6勝3敗 9回裏、久.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2010-09-22 22:25
  • ブラゼル悪送球、阪神終戦(9月22日)

    Excerpt: 点は取れないし、オチがあまりにもひどすぎる・・・ 阪神 0-1 中日 Weblog: スポネト racked: 2010-09-22 22:59
  • タイガース、悪送球でサヨナラ負け。3位転落。

    Excerpt: 阪神タイガース-中日ドラゴンズの3連戦の2戦目。 タイガースの久保とドラゴンズの山井の投手戦となった。 久保は8回まで無失点という、恐らく今季最高のピッチング。 一方、山井もピンチになる場面があったが.. Weblog: 関西スポーツ”快晴すぽーつ” racked: 2010-09-22 23:00
  • 阪神0-1中日 あっと驚く、さよなら負け!痛い痛い!!オワ!!!

    Excerpt:  阪神先発の久保と中日の山井の緊張感ある投手戦で経過しました。阪神、1回3回5回6回8回と走者を得点圏内に出すも、タイムリーがここ一番で出ずに経過。打線が繋がりませんでした。5回のマートンの打球、野本.. Weblog: 成り行きアラカルト日記 racked: 2010-09-22 23:07
  • 接戦!投手戦!

    Excerpt: 正直タイトルに困りました 実はポンセン掻い摘んでしか観ていないので、書きようがなくて。 それに…内容が… これだけは、これだけは申し上げたい 誰か一人のせいではないでしょ今日の.. Weblog: ポンセンとゴマ豆腐 racked: 2010-09-22 23:31
  • 無念じゃ・・・

    Excerpt: 本日は会社で試合終了を見届けてしまいました。 残業しながら、試合経過をときどきチェック。 今日も打てない、でも久保が打たれない。 最後まで0-0の重苦しい展開。 気付いたら9回、ノーアウト満塁になっ.. Weblog: お餅が好き racked: 2010-09-23 00:12
  • 残念だ・・・残念だ・・・

    Excerpt: ナゴヤドームまで観戦に行って来た。初戦を落とし、連勝しなければならない状況たったが・・・。7番には林・8番には坂が起用された。坂は2安打の活躍だった。坂は打撃センスがあるよう... Weblog: Mr.カロリーの阪神タイガースあれこれ racked: 2010-09-23 08:27
  • 終わってもうた

    Excerpt: まさに終わり名古屋遂に終わってもうたおっ!サンテレホンクイズの32型液晶テレビのプレゼントが今季最後3度失敗の前科があるせいか、初回のバントを失敗しただけで、どこかに怒... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-09-23 10:53