開幕3連戦チケットを払い戻しに行ってきた・・・けど

今日のファイターズとの試合で、一応、予定されていたオープン戦は終了。
オープン戦当初から、とにかくピッチャーは抑えてもらい、打線の方は最初は打てなくても、開幕一週間前になる最後の2,3試合で爆発してくれれば、とりあえずはOKという見方をしていました。
一応、打線の調子を見極める試金石となるのは、中止となった東京ドームの試合を含めた、このファイターズ3連戦と睨んでいました。

ただ、地震もあり、また開幕問題もあり・・・・で、単純にその構図で野球が見れなくなってきちゃいましたね。
地震後の一週間。合同練習の名の元に、無観客で試合も行われ、その調整の様子は、断片的に伝わってくるものの、実際の映像も見れなかったりしたので、なんとなく、選手の調整状態に関しての見極めは出たとこ勝負だなぁと感じていました。

それでも、投手陣は相変わらず結果は出してくれていたし、打線に関しても、金本、城島がスタメン復帰してきたりして、徐々にシーズンの形が整ってきてるなぁというのは確かなところでしょう。

最後の3連戦は、開幕一週間前ということもあり、おそらくダルビッシュが出てくるだろうし、斎藤佑樹との対戦、そして、なんとなく苦手にしているファイターズの外人投手陣も、ひとつの打線に対するバロメータになるかなぁと、楽しみにしてました。ただ、状況が激変しちゃったことで、ダルビッシュとの対戦はなくなってしまいました。ひとつの目安が失われた感じもして、ちょっと残念。

で、今日の斉藤との対戦。
オープン戦序盤の頃に自分で考えていたシナリオは、開幕前に万全に調整できた打線であれば、斎藤にプロの洗礼浴びせられるんじゃないかなと予想(期待)してました。だから、それまで他のチームを抑えていて欲しいと思ってみてましたね。逆にここで抑えられると、ちょっと今年の打線を苦労するかなぁとも思っていたんですが、結果として、今日の試合は、ハンカチくんを、面白いように打ってくれました。
とにかく、完璧に打ち返していたし、ラッキーヒットなしで、あれほどヒットが続くのは、去年でも無かったくらいの攻撃だったと思います。まぁ、斎藤を打ち込んだあと、沈黙したのは仕方ないかなぁ。どんなピッチャーも打ててたら、そりゃ無敵ですから。とりあえず、今の斎藤クラス(まだまだプロとして認められるような実績のないルーキーという意味)なら、あれくらい見事に打てるということを示してくれたのは、シーズンに向けて朗報だし、収穫。

個々の選手に目を向けても、金本は打つだけなら、全く問題なし。城島は守備に関してはOKで、打つ方はまだまだ実戦が必要かなぁというところでしょうか。オープン戦中断前に全くタイミングがあっていなかったマートン、平野もちゃんとシーズンに合わせてきているなぁというところは感じさせたし、正式なオープン戦で出ていなかったホームランも、何とか最後に新井良太が打ってくれたし。

ちょっと心配なのは新井の兄さんの方なんだけど・・・野球以外で変なプレッシャーをファンが与えちゃってるからなぁ。野球のことだけ、考えられる環境が早く来るように願いたいのですが・・・。

画像
結果として、今年の流れとしては、理想的なオープン戦ということになったんじゃないでしょうか。自分が期待していた終わり方で、いざシーズンへ・・・・。

ということなんですが、果たして開幕がどうなるのか。一応、決まったものの、ちょっと不透明な部分も残っているかなというのが、現状でしょう。
とにもかくにも、開幕3連戦は延期ということが、正式決定したわけなので、購入してあったチケットの引き取りと払い戻しに、今日の午前中、チケットぴあまで行ってきました。いつも、直前に引き取りに行くのですが、今回は特に流動的だったので、ギリギリ引取りに行こうかなと思っていたんですね。
個人的に予定通り3/25開幕になったとしても、金曜の試合は中止になるんだろうなと予想もしてたんですよ。さすがに、いきなり東京ドームと神宮のナイターは、現実的にはできないだろうと。最大限、努力して、それで中止なら仕方がないなと思っていました。

まぁ、結果的に最初の3連戦は延期という一昨日の決着。それでも批判を受けてるんですけど、屋外デーゲームなら、何の問題もないと思うんですが・・・。まぁ、それはもう決まったことなので。

さて、今日、引き取り即払い戻しという形で処理しようとしました。ぴあの窓口で、まず翌週の浜スタの分とあわせて、チケット発券しました。一応、確認して3枚を払い戻してもらうという手順で進んだのですが、調べてもらうと、まだ払い戻し手続きができないとのこと。
残念ながら、今日は払い戻しができずに、後日またぴあに出向くことになりました。まぁ、野球だけじゃなく、いろいろなイベントも中止、自粛もろもろあるみたいで、ちょっと混乱してるみたいですね。ってことで、幻のチケットは、しばらく手元に残ることになってしまいました。
いつから払い戻せるかは、窓口ではわからないとのこと。まだ、決まってないのかもしれません。来週辺り、また出かけて聞いてみようと思ってますが、さて、どうなりますか。

そして、選手の調整も、なかなか難しい状況になってきますね。通常時であれば、これで、さぁ開幕へ向けてという形になるんでしょうが・・・。とにかく、どういう形になるにせよ、周囲は早く環境を整えてあげて欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック