2試合連続無得点・・・流れを自ら手放した試合

Yahoo!ドームでのホークス戦。
今日はJ Sports ESPNで3回表の上本の打席からのテレビ観戦でした。解説は吉田修司さん。懐かしいなぁ。解説を聞くのは初めてだと思います。情報的に、ややホークス寄りなのは、仕方ないところですが、比較的、両チーム公平に話をしてくれていたように思います。上本や能見について、いろいろ語ってくれたこと、とても共感しました。

今日の試合は、まさに野球の公式に当てはまってしまったって感じ。こういう公式通りの展開で負けるのは辛い。

Hawks 4-0 Tigers● 能見、好投報われず・・・

平野がやっぱりダメで、俊介、上本の1,2番で臨んだ今日の試合。これが嵌れば、将来的にもおもしろいと思うんですが、個人的には、どうしても2番俊介のときの粘り強さが目を引いたので、さて、1番ではどうなんやろか・・・ってところが注目でしたね。上本が勢いだけでなく、本当にしぶといバッターになってくれたときに、1番に入ってくれると、まさに理想的なんですけど、まぁ、現状では、これがベストでしょうか。

ただ、結果的に、2番上本の働きが、そのまま打線の流れになってしまっているのが、いまの状態になっちゃってますね。本当は、他のバッターがカバーしてあげなきゃいけないんだろうけど。

攻撃面に関しては後述するとして、今日はまず能見のピッチングから。
序盤から、キレキレでしたし、全く打たれる気配がありませんでしたねぇ。ホークスの山田もそこそこの内容でしたけど、やはり比較すると、確実に今日の調子は能見の方が良かった。

で、再三書いていることなんですが、こういう展開で0-0で推移すると、得てして調子のいい方がエアーポケットに入ったような失点をして、負けちゃうってのが、ある意味、公式的によくある展開なんですよねぇ。
それを回避するためには、まず先取点。それを取ることによって、調子のいいピッチャーは、より流れに乗ることができるし、完投、完封まで持っていくことができるわけです。

そういう意味では、ピッチャーだけでは、勝つことはできないし、逆に打線の援護は何も大量点を取ることだけではなく、取れるときにたった1点でも取ることが、ピッチャーの好投を引き出すことができると思うんですよね。

まぁ、同じことは打線の中でも言えることです。
相手ピッチャーとの1対1の勝負なら、やられることがあったとしても、例えばランナーがピッチャーを牽制して、打者との勝負を有利に進める、相手の先発に球数を投げさせて、スタミナが落ちたところを打線として叩く等々。それが打線の繋がりだろうし、そうしないと、なかなか好投手を攻略することはできません。

で、今日の試合の場合は、能見が完璧なピッチングを見せてくれていただけに、先制点はいつも以上に欲しかったし、取れるチャンスは再三ありました。
初回は見ていませんでしたが、一死1,2塁の相手投手の立ち上がりがありましたね。最近は、ちょっと、こういう場面で点が取れないのがデフォルトになりつつあるところが、なかなか乗り切れない一因になってます。
さらに、ある意味、その初回の攻撃よりも、試合の流れを決定づけてしまったかなぁと思ったのが、4回一死からマートンが内野安打で出たイニングと、6回先頭の俊介がラッキーな二塁打で出塁したシーン。
4回は、マートンが完全に牽制に誘いだされてしまい、みすみすチャンスを潰してしまいました。こういう走塁ミスは、逆に相手を乗せてしまいますよね。で、結果的に、6回の攻撃で得点できなかったこと、特にその経緯は相手に流れを渡すのに十分すぎるほどのダメージでした。

まず無死2塁からの上本の打席。個人的には、右打ちを視野に入れた上でのヒッティングで流れを掴んで欲しかったのですが、作戦は確実に三塁にランナーを送るバントでした。まぁ、これもセオリーと言えばセオリー。能見の内容を考えても、まず1点とれば流れはつかめる場面でしたからね。
となれば、確実に送ることで、ここの流れをより自分たちのところに引き込めるところでしたが、ここの2球バントを失敗しちゃうんですよね。
上本って、ドラゴンズ戦のときも、バントを失敗してますよね。このときは、何とかエンドランでランナーを進めることができたんですが、あれは結果オーライ。タイプ的には、こういう小技をきっちり決めないと、勢いも続かないぞ・・・。
初回はきっちり決めたみたいなので、決して不得手ということはないんでしょうが、ここで結果的に送れなかったことが、非常に流れを悪くしてしまったことは否めません。

もちろん、二塁にランナーがいるわけですから、鳥谷なり新井なりがリカバーできるチャンスが残っていたわけですが、ランナー進めずアウトが増えたのは、相手の心理、味方の心理含めて微妙な影を落としてしまいます。外野フライでもいい場面が、ヒットで繋ぐ必要が出てくるわけですから、そのときに心理は大きく変わります。
ここで点が取れなかったことで、試合の流れが徐々にタイガースから離れていきました。

流れを完全にホークスに持っていかれたのが、奇しくもその裏の守備の場面。
先頭の長谷川に能見が初ヒットを打たれ、そして細川が初球をきっちりとバントで送られます。この場面、タイガースと同じ一死2塁なんですが、その意味合いは全く違いますよね。

たぶん、このイニングの失点で一番きつかっただろうなと個人的に思っているのは、打たれた能見でも、川崎の打球を背走して捕れなかった金本でもなく、上本。長年、野球をやっているだけに、こういう試合の流れは感じながら、守っていたと思います。その中で、さらなる失点は防げなかったけど、本多の打球はよく止めて一塁をアウトにしたと思うし、一つ一つのプレーが、一軍定着するための勉強になっているんだろうな。
そういうところ、鳥谷の怪我で掴んだチャンスを活かして欲しいこと、一軍の試合でのバントの精神的な難しさ等々、勉強していって欲しいというような吉田さんの解説は、いちいち、自分の思っているようなことを代弁してくれているようで、嬉しかったですね。

吉田さんは、最後の能見の降板に関しても、最後まで投げ切って欲しいというようなことを言われてましたが、今日は負けるにしても、完投して欲しかったというのは同感ですね。それは「真のエース」になって欲しいから。
流れは完全にホークスに持っていかれてしまいましたが、そこをまた踏ん張って凌いでいくのも、エースに期待される部分ですからね。結果、8回のシーンもどうなったか、わかりませんが、最後に力でねじ伏せるのもアリだったかなと思うし、能見ならできていたかもなぁと思っちゃうわけです。

というわけで、結果的に流れも揺り戻すことができず、ホークスの山田投手、初完封ですか・・・。初完封ってことより、一昨日の試合から点を取ってませんぜ!やっぱり、バント、走塁、チームバッティング等々、ひとつひとつのプレーを確実にやっていって欲しいですね。怪我人が多いだけに、なおさらです。

上本だけではなく、今日この試合をまた教訓にして、明日はリベンジあるのみ!また切り替えて応援しましょう!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 【2011 交流戰】 ● 阪神 0-4x ソフトバンク (ヤフードーム) : ●能見。金本無殘。

    Excerpt: いつまでファンは金本、城島に我慢しなくてはいけないのか Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2011-05-20 22:03
  • ホークス山田投手に軽くひねられて初完封を献上!

    Excerpt: もはや、スコアボードを書く気もしません。ソフトバンクの山田投手に余裕を持って投げ切られて初完封を献上しました。投手戦か貧打戦か知りませんが、タイガースは4安打なんですが、ホークスだって5安打なんですか.. Weblog: 吉岡家一同おとうさんのブログ racked: 2011-05-20 22:05
  • ホークス山田投手に軽くひねられて初完封を献上!

    Excerpt: もはや、スコアボードを書く気もしません。ソフトバンクの山田投手に余裕を持って投げ切られて初完封を献上しました。投手戦か貧打戦か知りませんが、タイガースは4安打なんですが、ホークスだって5安打なんで.... Weblog: 吉岡家一同おとうさんのブログ racked: 2011-05-20 22:05
  • 今日もたこやき★一生目覚めぬ冬眠か?

    Excerpt: 2試合連続の完封負けかい・・・ Weblog: ウル虎の★ racked: 2011-05-20 22:07
  • レフトを狙い撃ちされ「戦勘真弓丸」撃沈…若鷹にプロ入り初完封喫す

    Excerpt: ●阪神0-3ソフトバンク/(ほぼ満員でファン真っ二つの)ヤフードーム ノーミン好投も。 山田にプロ入り完封を食らい… 「戦勘真弓丸」…撃沈。 いよいよ借金「4」 .. Weblog: 勇皇の人生とタイガース racked: 2011-05-20 22:09
  • レフト金本狙い打ち!

    Excerpt: [画像] ソフトバンク4-0阪神 阪  神 000000000=0 ソフトバンク 00000202×=4 通算=12勝16敗1分 交流戦=1勝2敗 対ソフトバンク1回戦(阪神0勝1敗) 【投.. Weblog: 虎虎虎 racked: 2011-05-20 22:09
  • レフト金本狙い打ち!

    Excerpt: ソフトバンク4-0阪神阪  神 000000000=0ソフトバンク 0000 Weblog: 虎虎虎「ミラー版」 racked: 2011-05-20 22:10
  • 〔阪神タイガース〕守れない&打てない選手を3人も堂々擁するタイガース打線!代打も送らないぞ!

    Excerpt: まず大前提として、 荒木郁也内野手を一軍に上げるのは当然として 何故、その代わりに金本ではなく 第三の捕手の岡崎を二軍に落したか? 合理的な理由をもって論理的に説明して頂きたい。 お蔭で再び「藤井の.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2011-05-20 22:13
  • 〔阪神タイガース〕守れない&打てない選手を3人も堂々擁するタイガース打線!代打も送らないぞ!

    Excerpt: まず大前提として、 荒木郁也内野手を一軍に上げるのは当然として 何故、その代わりに金本電力ではなく 第三の捕手の岡崎を二軍に落したか? 合理的な理由をもって、論理的に説明して頂きたい。 .. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2011-05-20 22:13
  • 能見の力投空し、連続完封負け・・・

    Excerpt: 6回表で今日の試合は決まったようなもの。何としてもランナーを3塁に進まなければならないところでそれが出来なかったということである。ランナーを進めるんだという執着心が感 ... Weblog: Mr.カロリーの阪神タイガースあれこれ racked: 2011-05-20 22:20
  • 【阪神】ソフトバンクに完封負け

    Excerpt: (福岡Yahoo!JAPANドーム) 阪    神000 000 000=0 ソフトバンク000 002 02X=4 <投手> (神)能見-福原-小嶋 (ソ)山田 ○山田4勝2敗 ●能見2 .... Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2011-05-20 22:56
  • 児童有害選手

    Excerpt: 日大三高2年夏の西東京大会準決勝で斎藤佑樹相手にコールド勝ちしたドラフト5位のルーキー荒木郁也1軍初昇格プロ初出場それは良いけど、代わりに岡崎抹消ってフェンス直撃でも、... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2011-05-21 00:02
  • 阪神、連続完封負け

    Excerpt: オリックスとの第2戦目は0-2、3投手完封リレーで負け。 14イニング0が続く。 今日からのソフトバンク戦は‥‥ 阪    神|000|000|000|0 ソフトバンク|000|002|02.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2011-05-21 00:06
  • 2戦連続完封負け。~阪神vs福岡ソフトバンク(110520)~

    Excerpt: 交流戦2カード目となる福岡ソフトバンク2連戦、初戦の結果は0-4で阪神敗戦、水曜日に続いて2戦連続完封負けとなりました。     阪       神  000 000 000  0    福岡ソフトバ.. Weblog: 大阪、おおさか、OSAKA(桜&虎&鉄版) racked: 2011-05-21 00:08
  • キツいことを言うけど、これは野球の神様からの「一度どん底まで落ちてから立て直せ!」というメッセージでは?【5/20 SBH4-0T】

    Excerpt: 報道では、打てないことを問題にしているようですが…【サンスポスコア:5/20 ホークス4-0 阪神@ヤフド】 サンスポはアンチ真弓だから、(オブラートには包みながらも)守備にも触れてますけどね… と.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2011-05-21 06:25
  • 能見を援護してあげてよ

    Excerpt: 5安打vs4安打で、4-0とはこれ如何に?? どうやらまた守備のヒドさが出ちゃったそうで。 金本が狙い打ちされたそうで。 今のタイガースにそこまで相手に弱点をオープンにして 戦う余裕ってありましたっけ.. Weblog: お餅が好き racked: 2011-05-21 07:22
  • 阪神0-4ソフトバンク なんと4安打、能見を援護できず、山田に完封される! 

    Excerpt:  阪神の先発は能見、ソフトバンクは山田。  5回まで両軍得点なし。  6回、俊介のツーベースヒットが出たが、後が続かずオワ。  6回裏、1アウト2塁で川崎にレフトへ先制のタイムリースリーベースヒ.. Weblog: 成り行きアラカルト日記 racked: 2011-05-21 12:38