【2011観戦記-20】vs.ジャイアンツ14回戦@東京ドーム【10勝8敗0分】

・・・・・・・・・・・手痛い一発でサヨナラ負け・・・・・・・・・・・・
2011. 8. 3 読売ジャイアンツvs阪神タイガース 14回戦
東京ドーム 18:00開始~21:15終了 天候:曇り(時々雨?)
主審 名幸、塁審(1)川口 (2)栄村 (3)深谷
観衆 42,862人 外野指定席レフト側F04ブロック11ゲート50通路1列565番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Giants1x


(Tigers)スタンリッジ(6)H渡辺(1)小林宏(1)●藤川(0/3)-藤井彰
(Giants)トーレス(6)ロメロ(1/3)山口(1 2/3)○久保(1)-實松、阿部

画像
東京ドーム2試合目。昨日、再度の借金完済ということで、今度こそは貯金生活に入っていきたいところ。スタンリッジ先発ということで、がっちり勝っていきたかった試合でした。

今日もいつものように4時半頃にドーム到着。ちょっと曇り空ではあったのですが、雨の影響もなく無事球場入り。一応、折りたたみの傘は持っていったのですが、全く使う必要はありませんでした。
で、ビールを飲みながら、練習を見ていたんですが、ふと気づくと、滝が流れるような凄い音がし出したんですよ。普段、聞きなれない音だったので、どこでしているんだろうと気をつけて聴いていると・・・どうやらドームの天井に打ち付ける雨だったようです。
それにしては、とんでもない雨音・・・・波乱の幕開け?

画像
スコアだけを見ていると、投手戦みたいな感じだったんですが、実際は拙攻戦とでも言うんでしょうか・・・。ロースコアのわりには、時間だけはかかるかかる。
スタンリッジとトーレスの両先発とも、ランナーを出しながらも、何とか無失点に抑えて、なかなか均衡が破れませんでした。まぁ、どちらかと言えば、ジャイアンツの方がランナーが出ていたし、スタンリッジが押されていたとも言えるのですが、一方のトーレスがとにかく球数が多い。1イニング20球当たりの投球数で、4回頃から早く100球になれなれということで、スコアボードの球数を逐一チェックしてました。

タイガースの打者が、よく粘っていたとも言えるんですが、最後はボール球を振って凡退していたという印象。決して、トーレスの投球に対応していたとは言えませんね。まぁ、球数を投げさせていれば、中盤以降にチャンスは必ずくるとは思っていましたが・・・・。

画像
なんとなく、点が入らないもどかしさもあり、嫌な予感がしていたのですが、やっぱり先に失点したのはスタンリッジでした。5回、しかも簡単に二死を取った後に、二番の藤村にヒットを打たれたところから。
正直、ジャイアンツ打線も、さして調子がいいとも思えなかったので、ポイントでは抑えきれるかと思っていましたが、唯一、藤村を出したときの長野という打順だけは嫌な感じでしたね。まさにそれが的中したというところで、藤村に盗塁されて、長野のヒットであっさり得点されてしまいました。

ただ、この失点から、逆にタイガースが押す展開になっていきます。点が入ることで試合が動くことはよくあることで、ここまで溜めていたものが一気に噴き出すという様相でしょうか。トーレスに球数を投げさせてきたのが攻を奏したとも言えると思います。

ただ、その流れを完全に仕留め切れなかったというのが、後々響いてきたのは事実で、悔やむとすれば、そこかなぁ。

まずは1点リードされたすぐ後の6回表、マートンからの攻撃。一死から平野、鳥谷の連打が出て、ようやくトーレスを捉え始めた場面で、新井がショートゴロに倒れて鳥谷がフォースアウトになるものの、ブラゼルが痛烈なタイムリーを打って、まず同点。すぐに同点になったという点で、このタイムリーは良かったですね。
で、二死ながら2,3塁と、一気に逆転できるチャンスでしたが、関本が最後はボール球を振ってしまい三振・・・。

これで流れが変わっちゃうかなと思いましたが、スタンリッジがようやく三者凡退に抑えることで、さらに7回表にチャンスがきます。
ピッチャーがロメロに代わったところで、まず、先頭の金本が二塁打で出塁。いきなりの長打は、こういう試合では本当にありがたい。代走・俊介を藤井が送って一死3塁。ここでバントはどうかなぁと思いましたが、相手にプレッシャーを与えるためにも、三塁にランナーを送るというのは、まぁアリな作戦でしょう。あくまでも、スタンリッジに代えて代打を送るという前提であれば。で、まさにその作戦通り、スタンリッジに代えて桧山が登場ですね。このあとの継投に一抹の不安はありましたが、とにかく点を取らないことには勝てないわけで、ここはベンチの決断を支持したいですね。

画像

そして、桧山が期待に応えてタイムリーを打ちます。とりあえず、1点勝ち越してランナーが残るという、さらに点差を広げていきたい場面となって、理想的に攻撃が繋がったと思ったんですけどねぇ。
一番に戻って、マートンがレフト前ヒットを打ったところで、桧山の代走の上本が、ちょっと暴走気味ながら、ラミレスの動きをみて三塁へ進塁。当然、押せ押せのムードが高まりました。

ジャイアンツは山口にスイッチしてきたわけですが、ここで平野がバント?スクイズでもなく、セーフティ気味ではあったのですが、普通にマートンを二塁へ送る形になりました。ちょっと、これはどうかなぁということで、一気に不安になっちゃいましたね。たぶん、100人いたらほぼ全員が「?」と思った瞬間だったと思います。
情報ないですが、これ、ベンチの作戦じゃないでしょう。平野のバントの仕方やランナーの動きをみても、そう思うのですが、いかにも平野がやりそうなバントなんですよねぇ。もちろん、おもしろい作戦だとは思うんですが、確実に平野自身がセーフにならない限り、全く意味がないんですよね。平野、こういう場面じゃなくても、よくやってきますが、あまり成功率は高くないのが現状ですよね。

完全に策におぼれたという場面でした。試合の流れをしっかりと読んで欲しいと心底思いましたね。
これで鳥谷がタイムリーを打ってくれたり、勝ちパターン継投が今日もうまくリードを守れていれば、平野のミスをカバーできたということなのでしょうが、そうそう甘くないのが野球なわけで・・・・。

画像
流れが切れたという不安はありましたが、とにもかくにも1点リードで、残り3イニング、特に7回の継投どうするかなぁと思いましたが、ここは渡辺で、予想通り。まぁ、順当でしょう。
ただし、一度切ってしまった流れが、当然の帰結か、ここからまたジャイアンツへ。二死1,2塁というところで、またも長野の打席。ボテボテのサードゴロ・・・・間一髪セーフになっていたみたいで、一塁の方ばかり見ていたのですが、セカンドランナーの古城がホームに向かっていたようですね。ただ、ブラゼルがよくランナーの動きを見ていましたね。ホームに転送して、三本間でタッチアウト。一つの山を越えたと思ったシーンでした。

8回はもちろん小林宏。昨日と同じような打順からだったので、何とかリベンジして欲しいなと思って応援していたのですが・・・ここから暗転してしまいました。まさか、高橋由にまたホームランを打たれるとは・・・。
このホームランは、本当に東京ドームだからこそのギリギリのホームラン。悔しいですね。まぁ、仕方ないですけど、このあとに小笠原に二塁打を打たれながらも、谷とフィールズをしっかり抑えただけに、昨日と同じ展開になってしまったことは残念でした。

延長入るかどうかという際どいところで、最後のマウンドにあがったのは当然藤川でした。計算としては、ここは抑えて、延長になったらなったで、まずは点をとって・・・・というシナリオが誰にもあったと思うのですが・・・

古城に2球目を完璧に打たれてしまいました。まぁ、藤川が打たれたら仕方ないとも思えますし、あそこまで完璧に打たれたのであれば、高橋由のホームランに比べれば悔しさもないでしょう。

とにかく、今日はしっかりと点を重ねられなかったのが、一番の敗因。流れを自ら手放して最悪の展開にしてしまったという試合でした。
まぁ、切り替えるしかないですね。勝ち越し目指して、また明日です!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 開けてぇ~閉めて~

    Excerpt: はいれな~い。貯金の部屋。 こんばんは。 5割、超えませんねぇ。 壁。 まあ、大型連勝せな、突破するのは厳しいんでしょうなぁ。 勝つといっても1こづつ。 負けたところで1こずつ。 試合 巨人.. Weblog: いくとこまでいったろうとは思ってるんですがね、これが racked: 2011-08-04 01:25
  • 小林宏、藤川、連続被弾

    Excerpt:  トーレスちゅうよう知らんピッチャーとスタンリッジ。今日は勝ってる試合やった。というか勝てる試合やった。  勝てる試合の流れを変えてしもたんは平野やな。7回の不可解なバンド。あれで流れが変わったんちゃ.. Weblog: とつぜんブログ racked: 2011-08-04 04:14
  • 桂里奈が勝利の女神がしゃーないという件を前振りに、@yonda4 4777808653[ヨネスケの駅弁空弁600選]

    Excerpt: 本題に入る前に、日付変わって8/3の巨人-阪神戦で「なでしこジャパン」のFW丸山桂里奈選手が始球式。 ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。【巨人】なでしこ美人FW丸ちゃん登板! ht.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2011-08-04 05:26
  • 【阪神】巨人にサヨナラ負け

    Excerpt: (東京ドーム) 阪 神000 001 100=2 巨 人000 010 011X=3 <投手> (神)スタンリッジ-渡辺-小林宏-藤川球 (巨)トーレス-ロメロ-山口-久保 ○ ... Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2011-08-04 06:16
  • 【2011 公式戰】 ● 阪神 2-3x 讀賣 (東京ドーム) ●球兒 /サヨナラ負けで借金1

    Excerpt: 8囘に小林宏が高橋由に被彈、9囘に球兒が古城に被彈・・・ Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2011-08-04 06:23
  • セットアッパーとクローザーがリリーフに失敗し被弾してサヨナラ負け!

    Excerpt:  一二三四五六七八九 計HE阪  神000001100 2100読  売000010011x 3130 セットアッパーとクローザーがホームランを被弾して終.. Weblog: 吉岡家一同おとうさんのブログ racked: 2011-08-04 07:10
  • セットアッパーとクローザーがリリーフに失敗し被弾してサヨナラ負け!

    Excerpt:  一二三四五六七八九 計HE阪  神000001100 2100読  売000010011x 3130 セットアッパーとクローザーがホームランを被弾して終.. Weblog: 吉岡家一同おとうさんのブログ racked: 2011-08-04 07:10
  • 阪神、サヨナラ負け

    Excerpt: 藤川球児が打たれたら仕方ないとはいうモノの…… 阪 神|000|001|100|2 巨 人|000|010|011×|3 .. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2011-08-04 08:07
  • コバヒロ&球児、勝ちパターンの筈が…揃って被弾し虎悔しいサヨナラ負け

    Excerpt: ●阪神2-3×巨人/東京ドーム 球児が…ふるき(古城)に サヨナラ本塁打を… 球児だけでなく、 8回を任されたコバヒロも…ダメ。 2-1と1点リードで.. Weblog: 勇皇の人生とタイガース racked: 2011-08-04 08:21
  • トラ、藤川が被弾、サヨナラ負け

    Excerpt: 6回まで1対1の同点。7回にこの回、先頭の金本が2塁打、藤井のバンドで送り、ここで好投のスタンリッジを降ろし、代打桧山がライトへタイムリーで1点リード。         1  2  3  4  5 .. Weblog: 徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ” racked: 2011-08-04 08:21
  • 球児サヨナラホームラン打たれる

    Excerpt: 今日もお互い決め手に欠ける試合でしたね。 試合運びがマズい。 最後古城にサヨナラホームラン打たれたが その選手 ツーアウトならばどんな打球でも走るってしならかったのかな ビックリしたわ あ.. Weblog: Happy mind racked: 2011-08-04 19:22