沖縄5日目!第2クール2日目!

画像
宜野座キャンプ第2クール2日目になりました。
今日はとにかく寒かった~!まぁ、東京での寒さに比べれば全然マシなんでしょうが、沖縄キャンプに来るようになって5年目で、初めて「手がかじかむ」ほどの寒さでした。

今日は球場に着くと、なにやらメイングラウンドで何かしている様子。誰かがアーリーワークで特守しているんだろうなということで、たぶん若手のメンバーだろうと思ったら、何と鳥谷と関本でした。鳥谷辺りは、例年早く球場に来て、ウェイトとかをしているという話は聞いていたのですが、こうしてグラウンドに出て「朝練」しているのを見るのは、初めてですね。いいことだと思いますし、今年のチームの変化を非常に感じますね。

その練習をチラッと見つつ、今日はまずブルペンへ。
プルペンの見学エリアは狭いので、いい場所で見るには、早くから席を確保しなくちゃいけません。10時半くらいから、プルペンでの投げ込みが始まる11時半くらいまで、ひたすら待ちです・・・。
今日は比較的、キャンプに来ているファンも少なかったので、合間合間でちょっと席を外すことができたんですが、とにかく寒いのが辛かった・・・・。

それでも待った甲斐があって、やっぱり間近でのピッチング練習は圧巻。今日はピッチング回しということで、入れ替わり立ち代りで、いろいろなピッチャーが見れました。

画像
ピッチングを最後まで見ようかなと思ったんですが、途中で、最初に投げていた能見他のメンバーが坂道ダッシュをしているという情報が入ったので、そちらに移動することに。
坂道ダッシュって、本当に間近に選手を見れるので、本当に好きな練習なんですよね。選手たちはツライでしょうが。
実は去年は日程と天候の関係もあって、この練習を見れませんでした。ということで、待望の坂道ダッシュ!

例年はある程度、時間も決まっていて、その時間帯にまとまって走るという感じでしたが、今年は、結局、午後も誰かしらが坂道にやってくるという形で、ずっとやってました。そういう意味では、他の練習を見に行って、また坂に来ると誰かのダッシュが見れるという、本当に贅沢な一日。いつも以上に満喫できたような気がします。

その坂道ダッシュには、伊藤コーチが付きっ切りだったんですけど、何やらメインの練習が気になる様子で、ちょくちょく、メインでの練習のコメントをつぶやいているのが面白かったですね。藤川なんかは、それに合わせる形で、メインに野次を飛ばしてみたり、外野を走っているマートンに声をかけてみたり。本当に自分たちの隣で普通に会話しているので、なかなか楽しい一時でもありました。

ちょうど城島が特打しているところでしたが、藤川&伊藤コーチ曰く、今年は四番打ってもいいほど、キレキレだそうです。さて、打順、どうなりますかね!?

画像
さて、今日からマートンがチームに合流。今日はコーチ指示の別メニューのようでしたが、坂道の藤川との会話で、「打ちたい」みたいなことを言ってました。まぁ、時差もあるでしょうから、ボチボチと仕上げてもらってもいいところですが、本人のやる気は頼もしいですよね。
そして、ファンサービスもいつものマートンでした。去年はサインはもらえず、野球カードだけでしたが、今日は遂にサインをいただくことができました。このあと、ブラゼルにももらうことができ、外国人4人のサインを振るコンプリートできました!

今日はブルペン、坂道以外にグラウンドでのシートバッティング、ケースバッティングを見たんですが、ケースバッティングでピッチャーが打席に入ったのが、新鮮でした。投内連係での投手陣のランナーといい、ここでも新機軸ですね。基本的に、ピッチャーが打席のときは、ランナー一塁で送りバントでしたけど、こういう練習の中でしっかりとやっていくことがシーズンに繋がるはずです。

今日、一番目を引いた選手は秋山でした。ピッチングをしている姿は見ることができませんでしたが、坂道ダッシュや、サブでのランニング、さらにはサインもいただきましたが、そのときの表情が、ちょっといい感じ。かなり自信を深めているんじゃないかなと感じました。いろいろと吸収して、いいキャンプを送っているようです。引き続き注目したいところです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック