三浦攻略で5割復帰!!

5割再復帰をかけた大事な一戦。交流戦後の初カードでベイスターズにも、しっかり勝ち越しておきたい試合です。安藤と三浦という両ベテランの予告先発、特にタイガースにとっては、対三浦というのは、永遠の課題です。昨日は、いい感じで打線が点を取って勝っただけに、果たして、その勢いを本物にできるかどうか、今日の試合はそれを確認するための試金石でもありました。

今日もGAORAでのテレビ観戦。解説はすっかり解説業にも慣れてきた濱ちゃん。こちらも、ようやく違和感なく聴けるようになってきました。
昨日の中継で、試合前に今成のインタビューを流すと予告されてたんですが、中継前のモータースポーツの番組が延長になって、飛んでしまいました。さて、そのインタビューはいつ日の目を見るのか・・・果たして見ることはできるのか。ちょっと気になります。

今日の試合ですが、まず初回の攻防で大きく試合の流れが決しましたね。
どちらも立ち上がりが重要だと思ってみていましたが、安藤は二死1塁からの対ラミレスという場面。ベイスターズとしては、ランナーを走らせて得点圏にもっていきたいところじゃなかったかなと思うのですが、安藤が十分にランナーに気をつけて石川に走るチャンスを与えなかったところがポイントだったような気がします。結果的に、フルカウントになって、ランナースタートという場面になりましたが、ラミレスにはバットを折りながらもセンター前に打たれただけに、ここで先制点を阻んだのは大きい。このあとの筒香を一球で仕留めることができたのも、安藤にとってはリズムに乗れるキッカケになったでしょうね。

そして、問題の対三浦。
今年はここまで2敗してますし、前回の浜スタは例のあわやノーヒットノーランというピッチングをされたわけですが、いずれの試合も、立ち上がりはさほど良かったという印象がないんですよね。浜スタのときも、制球が定まらず四球でランナーは出してますし、それこそ、その立ち上がりのチャンスに1点でも取っていれば、全く違った結果になっていたと思うんですよ、まさに、今日の1回表、安藤がピンチを抑えてリズムに乗ったように、立ち上がりをいかに攻めていくかってのは重要だし、今日のポイントもそこに集約されると思います。

そういう意味でも、マートンの先頭打者ホームランがタイガースにとっても、そして三浦にとっても大きな一打でしたね。もちろん、マートンも、昨日の猛打賞を今日の初打席に見事に繋げてくれたわけで、真の復活に向けて大きな一打になったんじゃないでしょうか。
そして、タイガース打線も、マートンのホームランに続きます。濱ちゃんの解説でも触れられていましたが、各打者、ボールは見極めるのはもちろんのこと、ファーストストライクから積極的に振っていく姿勢が、このあとの猛攻に繋がっていったように思えます。交流戦でもパ・リーグの各チームに感じられた積極性が、ようやくタイガース打線にも見ることができたような気がします。

平野、新井のヒットのあと、金本が粘った末にライト前へタイムリー。ホームは際どいタイミングでしたが、一瞬早く平野がホームインでした。さらにブラゼルが渋く二遊間を抜いて、三浦から初回3点という、これまでどうしてもできなかった立ち上がりの攻略ってのが成功しました。

さらに2回には、二死からなんと平野が甲子園での初ホームラン!これは、三浦にとってもかなり動揺の一発だったでしょうね。そこにつけこんで、鳥谷四球から隙をついての二塁進塁、そして新井のタイムリーになるという理想的な攻撃で、大きな追加点を取ることができました。

一方の打線も3回以降、三浦から追加点が取れませんでしたが、まぁ、その辺りは折込済み。やっぱり、さすが三浦なんですよね。だから、今日もおそらく立ち上がりの不安定なところで点が取れなければ、いつものように修正されて抑えられていただろうし、それだけにマートン、平野の一発と、そこの動揺につけこんだ攻撃が全員でできたという点で、今日は良かった。

とにかく序盤の5点は大きいです。取れても1点、2点なら、当然、中盤以降にも得点していかないと流れを逃すことになるし、重苦しい試合になるのは必至ですしね。
特に安藤のようなピッチングスタイルだと、これだけ点差があれば余裕をもった組み立てもできますし、対するベイスターズにしてもあまり作戦が取れなくなって、ただ打ってくるだけになりますからね。安藤の術中ですよ。ランナーさえ溜めなければ、それほど心配する必要もないし、現に全く危なげないピッチングでした。もう、ほとんどランナー出なくなっちゃいましたからね。

というわけで、もう終盤の興味は、安藤完封なるか・・・でした。9回最後のイニングは、最難関の対クリーンアップ。一死から、まず中村紀にセンター前ヒット。ちょっと投げ終わったあとの体勢が崩れたか、捕れそうな打球だったんですけどね。続く、ラミレスの打球もピッチャーゴロかという当たりでしたが、強烈な打球で安藤強襲という形になって、打球は一二塁間へ・・・・。
そして、筒香の打球。これも一二塁間、ブラゼルのミットを弾いて平野が捕球するものの、内野安打になって、遂に1点取られてしまったところで、ピッチャー交代になってしまいました。
全部、アンラッキーな打球でした。最後は本当に残念でしたが、よく投げてくれましたよ。次の登板にも期待したいですね。

ちょっとランナーが溜まってしまって、締めていきたいところで、今日のストッパーは榎田を指名。
代打の小池にタイムリーを打たれてしまいましたが、最後は森本を三振にとって見事な連勝でした。

土日の連勝って、今年最初じゃないですかね。それも、いい形で打線も繋がりました。今日は全員の気持ちも前面に出た戦いだったようにも思いました。この連勝を勢いに変えて、ナゴヤドームでも頑張ってもらいましょう!


<今日の試合結果>
タイガース 5-2 ベイスターズ (12回戦@阪神甲子園球場)
 (対戦成績6勝5敗1分、通算28勝28敗7分:3位 6.0差)

[投手]
(Tigers)○安藤(3勝4敗)-S榎田(2勝1S)
(BayStars)●三浦(6勝4敗)-林-牛田
[本塁打]
(Tigers)マートン2号(1)、平野1号(1)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 安藤投手の好投でDeNAを下し5割に復帰!

    Excerpt:  一二三四五六七八九 計HED e N A000000002 280阪  神32000000x 590 関東・完封こそ逃したものの、安藤投手のスバラ数ピッ.. Weblog: ポケモン的なるブログ racked: 2012-06-24 18:18
  • よっしゃあ! ちょっと満足 してやるぜ

    Excerpt:  難敵とか天敵とか大の苦手とか、そんな形容詞を付けて呼ばれる浜の番長こと三浦。何しろ通算149勝の内、タイガースから49勝も上げているっちゅうやねいですか。こいつを負かすには、なんとか立ち上がりを叩く.. Weblog: なんやかんや、そしてTigers racked: 2012-06-24 18:58
  • 虎、まさかまさかのオンパレードで三浦を攻略し快勝♪

    Excerpt: ○阪神5-2DeNA●/甲子園球場 「鉄の女」と呼ばれるメルケル首相が 両手でガッツポーズしているのは、 タイガースが三浦を攻略して快勝したからでない。 あの忌わしきギ.. Weblog: 勇皇の気炎万笑~野球と虎道楽~ racked: 2012-06-24 19:30
  • 〔阪神タイガース〕ヒーローインタビューまでにやたら時間がかかったのは、マートンを、、、

    Excerpt: 矢野さんも言ってたように 今日のゲームは「ここ一番」のターニングポイントとなる試合。 シーズン中に何度か訪れる「ここ一番」 3シーズン程、この「ここ一番」を落とし続けて来たタイガース。 若し今日負け.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2012-06-24 19:56
  • トラ、安藤、完投逃すも三浦を攻略し、5割復帰

    Excerpt: 昨日の勝ちが、本物かどうか今日の試合が大事でした。それも天敵三浦を打ち崩せるかどうか、打線がどこまで繋がるか、今後のトラの行方を占うには絶好の試合でした。 兎も角、その大事な試合を勝ち、今季2敗して.. Weblog: 徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ” racked: 2012-06-24 20:07
  • 阪神、安藤好投で五割復帰

    Excerpt: いつまでも同じ相手にやられてばかりはおられへんということやね! DeNA|000|000|002|2 阪  神|320|000|00X|5 DeNAの先発は三浦。「今日もダメなん?」って思う間もな.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2012-06-24 20:39
  • 三浦攻略☆光った安藤の好投

    Excerpt: 珍しい一発もありました・・・ Weblog: ウル虎の★ racked: 2012-06-24 20:50
  • 【阪神】DeNAに連勝!

    Excerpt: (甲子園) DeNA000 000 002=2 阪  神320 000 00X=5 <投手> (D)三浦―林―牛田 (神)安藤―榎田 ○安藤3勝4敗 S榎田2勝1S ●三浦6勝 ... Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2012-06-24 20:58
  • 対DeNA12回戦【聖地観戦】

    Excerpt: [画像] 阪神5-2DeNA DeNA 000000002=2 阪 神 32000000×=5 通算=28勝28敗8分 対DeNA12回戦(阪神6勝5敗1分) 【投手】 阪神=☆安藤(3勝4.. Weblog: 虎虎虎 racked: 2012-06-24 21:01
  • 対DeNA12回戦【聖地観戦】

    Excerpt:     阪神5-2DeNADeNA 000000002=2阪 神 3200000 Weblog: 虎虎虎「ミラー版」 racked: 2012-06-24 21:01
  • イカせてください

    Excerpt: サービス!サービス!宝塚記念オルフェーヴル復活V5冠達成ネコパンチ不発服部真夕 日本女子復活Vヤング・キムは、そんなに若くないマートン復活弾!先頭打者ホームラン三浦キラ... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-06-24 21:04
  • イカせてください

    Excerpt: サービス! サービス! 宝塚記念 オルフェーヴル 復活V 5冠達成ネコパンチ不発 Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-06-24 21:06
  • 安藤の好投、序盤で三浦攻略、甲子園で5割復帰!

    Excerpt: これまで何度も横浜の三浦に白星を献上し続けてきたタイガース。 しかし今日は意地を見せました。 初回のピンチを安藤が切り抜けると、 その裏マートンが先頭打者ホームラン! タイガースでは久しぶりに見たよ.. Weblog: デラシネ(deracine) racked: 2012-06-24 21:37
  • 阪神5-2DeNA 打線序盤で安藤を援護、5割復帰へ

    Excerpt:  5-0で阪神リードの6回裏、友人と会う為に、テレビ観戦を継続できませんでした。  しかし、三浦を序盤で打ち崩していましたから、安藤も頑張れるのではと期待してましたし、今日は連勝となると思っていまし.. Weblog: 成り行きアラカルト日記 racked: 2012-06-24 22:27
  • 祝!小久保裕紀選手2000本安打達成!&ばんてふ150勝阻止のとらほ~!、一方ベルマーレはフクアリでドロー…【6/24のプロ野球とJリーグ】

    Excerpt: まずは、小久保選手2000本安打達成おめでとうございます。 そういえば、あと1本というところで交流戦の阪神戦を迎えて、ここで達成かな?と思った矢先の登録抹消でしたね。そこからの復帰初戦での達成だった.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2012-06-25 07:36