痛恨逆転負けで4連敗・・・

今日から対戦相手も変わってのスワローズ3連戦。連敗は止めたいのはもちろんですが、気がつけば首位とのゲーム差も・・・・。もう絶対に負けられません。

明日がデーゲームということもあるんでしょうか、今日は金本がお休み。正直言って、今、一番「頼りになる」バッターなんで、さてどうなるんかなぁというところなんですが、目の前の試合ではなく長いスパンで見ての休養は、金本には必要なので、いいタイミングでしょうね。で、同時にブラゼルも先発落ち。ナゴドでのバッティング見ていると、まぁ仕方のないところでしょうけど、神宮だと、また変わりそうな気もするんですけどね。とりあえず、ブラゼルに関してはリフレッシュということでしょうか。

とは言え、代わりに先発出場の新井良と関本には期待大です。むしろ、こちらの方が「打線」という意味では、いい形のなるかも・・・という想いも込めてのテレビ観戦でした。

テレビをつけたら、ちょうど昨日のJ Sports2にチャンネルがあってました。なにやら見慣れない赤いユニフォームで、これどのチーム?と思ったら、投げていたのが井川でした。気になって、そのまま見ていたんですが、ちょうど今江をピッチャーゴロに打ち取ってピンチを切り抜けたところ。
とりあえず、その場面を見届けて、チャンネルはフジテレビONEへ。1回裏のスワローズの攻撃中で、ちょうど井川の同級生の能見が快調な立ち上がりを見せていました。
解説は平松さん。フジテレビONEの中継なのでスワローズ仕様なのは仕方ないのですが、あまりにもタイガース情報が曖昧すぎるし、印象でしか解説してないのでイライラ。つうか、スワローズの情報も適当なんちゃうか?って感じで思わずテレビに突っ込む今日の試合でした。

見れなかった初回の攻撃も3塁までランナーを進めたチャンスだったようですが無得点。2回も一死1,3塁というチャンスを作ったんですが、能見のセーフティスクイズが決まらず、三塁ランナーの大和が本塁アウト。何となく重い感じになりそうだなぁという展開でした。

今日の最初のポイントはここでしょうね。こういう形で点が入らないと、ズルズルいってしまって相手ピッチャーを立ち直らせてしまうのが、悪い状態のタイガース打線。ただ、今日のこの場面では、まずマートンが際どいコースを見切って四球で出塁で満塁。ここで、平野のセンター前先制タイムリーが出ました。
平野って、1打席目にヒットが出ると固め打ち、打てないとタコっていう試合が多いので、最初の打席でヒットを打っていただけに、この打席は期待大ではありましたけどね。
さらに鳥谷もしっかりと四球を選んで押し出しの2点目。さらに新井がタイムリーで、計4点と、なかなか胸のすく攻撃でした。
3回には新井良がホームランで、先発起用に応えてくれます。いい流れでした。

これで能見のスイスイ・・・といきたいところでしたが、序盤の大量点は、なかなか難しい。
4回、川端に初ヒットを打たれたあと、際どいボールが決まらずちょっと苦しくなってしまいました。畠山に四球を出したあと、バレンティンにもフルカウントになって・・・なぁんか、そんな雰囲気があったんだよなぁ。見事にレフトスタンドに打ち込まれてしまいました。

まぁ、取られたら取り返せばいいんだということは、ナゴドで存分に思い知ったはず。
5回表の1点は見事な得点シーンでした。新井良が先頭で四球を選んだあと、藤井とのエンドランの打球は右中間へ。バレンティンが飛び込んで、あわやファインプレーという形になったんですが、ボールを弾いたところで、新井良が爆走!間一髪でしたが、ホームインで貴重な追加点が入りました。新井良の起用がここでも当たりましたね。

それでも、その裏、中村にホームランを打たれて、能見が乗り切れません。序盤はリードもあって快調なピッチングだと思ってましたが、際どいところを見極められてくると、かなり苦しい。
それでも、6回裏の川端、畠山、バレンティンと続く嫌なイメージの打順を、きっちり三者凡退に抑えたのはさすが。あちらに行きそうな流れを何とか引き戻しましたね。

さて、終盤の継投というところで、いい流れになってきたかなと思っていましたが・・・・。
筒井が宮出に打たれたホームラン。神宮ならではのフェンスぎりぎりの当たり。まだ、この時点で1点リードなので、またじっくりと立て直せばいいだけの場面だったのですが、全部ホームランで追い上げられているだけに、ムード的には完全に受身になってしまったかなぁ。中村、福地にヒットで繋がれたのも痛かった。久保田にスイッチして、いきなりミレッジにタイムリーを打たれて、遂に同点になってしまいました。

一死1,3塁。流れ的には逆転されてもおかしくないところだったんですが、ここは何とか踏ん張りました。田中のセーフティスクイズは三塁ランナーが突っ込めず、さらには川端のファールフライを関本がファインプレーでキャッチ。もう一度、流れを呼び戻せそうな好守備でした。

個人的には、もう一つ期待していた点がありました。その前の攻撃で、二死から藤井がヒットで出塁し、点にはならなかったものの、次のイニングがマートンからという打順になっていたこと。結果的に同点にはされてしまったものの、逆転さえされなければ、もう一度勝負ができる流れにはできるんじゃないかという点です。
そして、その8回の攻撃は、期待通りマートンがヒットで出塁して平野が送りチャンスを作りました。鳥谷が四球を選んで、さぁ新井です。すでに3安打を打っているだけに、確率的にはどうかなぁという思いもあったんですが、この場面こそが四番の真価が問われるシーンです。

新井の打席を見ていたら、ちょっと前までのバタバタした感じがなくなって、ボールの見送り方もどっしりしてきました。かなり期待の打席で、右中間にいい当たりを打ってくれたんですけどねぇ。ここは逆にミレッジにファインプレーをされてしまいました。う~ん、残念。このワンプレーで、流れ的にも、かなり厳しくなってきました。抜ければ点が入るというところのこのプレーはあちらにとっては勢いがつきそうな雰囲気になってきます。

厳しい流れは意外なところにも波及。8回に登板した福原がバレンティンへの投球のときに腰を痛めたらしく、途中降板。何球か、投げ終わったあとに変な動きをしていたので、どうしたのかなぁと思って見ていたのですが、これは今日の試合のみならず、明日以降にも、どう影響していくか・・・・。
この場面で渡辺の登板でしたが、ちょっとここでの緊急登板はキツかったかなぁ。バッテリーミスも絡んでランナーが三塁に進んだところで、藤本の打球を平野がエラー。平松さんの解説でもありましたが、状況が生んだエラーでした。かなりバウンドも難しかったところで、判断も難しかったです。
チャンスでのファインプレーとエラー。8回の攻守が明暗を分ける結果になってしまいました。

でも、こういう試合は最後まで何が起こるかわかりません。最後の攻撃に期待を込めた新井良からの攻撃でしたが・・・新井良の三振のあと、代打・金本の鋭い打球もファーストライナーになるアンラッキー。最後は桧山がセカンドゴロで、痛恨の逆転負けを喫してしまいました。

今日はかろうじて流れをキープしてきて勝負できていたと思うのですが、結果的には縺れてきたあとの新井の打球が抑えられたところで、かなり悪い流れを呼び込んできてしまった・・・というより、あそこでスワローズの勢いが本格的についてしまったような気がします。極めつけが福原の降板かなぁ。均衡を保っていたところに、タイガースにとっては負の要因がちょっとあれこれとありすぎました。

で、結局、これで4連敗ですか。今日は序盤のリードで絶対に勝ちたい展開でしたけどね。まぁ、しっかりと流れをつかめなかったというところで、反省すべき点は多々あることでしょう。
明日は球場で、また気合を入れてくることにします。週末連勝でまた勝負できる展開になるようにしていきたいところです。


<今日の試合結果>
スワローズ 7-6 タイガース (6回戦@明治神宮野球場)
 (対戦成績3勝2敗1分、通算28勝32敗7分:4位 9.0差)

[投手]
(Swallows)赤川-フェルナンデス-正田-押本-日高-○山本哲(1勝1敗)-Sバーネット(1勝1敗19S)
(Tigers)能見-筒井-久保田-加藤-●福原(1敗1S)-渡辺
[本塁打]
(Swallows)バレンティン19号(3)、中村1号(1)、宮出1号(1)
(Tigers)新井良3号(1)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 先発能見投手がリードを守れずリリーフ陣が抑え切れずヤクルトに逆転負け!

    Excerpt:  一二三四五六七八九 計HE阪  神041010000 6120ヤクルト00310210x 770 ナゴヤドームと違って、神宮球場では序盤から活発に得点し.. Weblog: ポケモン的なるブログ racked: 2012-06-29 22:03
  • 【阪神】大逆転負けで4連敗…。

    Excerpt: (神宮) 阪  神041 010 000=6 ヤクルト000 310 21X=7 <投手> (神)能見-筒井-久保田-加藤-福原-渡辺 (ヤ)赤川-フェルナンデス-正田-押 ... Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐 racked: 2012-06-29 22:20
  • 3連敗+大逆転負け=4連敗

    Excerpt: ●阪神6-7ヤクルト○/神宮球場 7回裏、久保田劇場の復活祭。 ミレッジにド真中のストレートを右中間へ運ばれ、 同点。 そして8回裏。 3ボールから、いき.. Weblog: 勇皇の気炎万笑~野球と虎道楽~ racked: 2012-06-29 22:21
  • 5点差守れず4連敗

    Excerpt: [画像] ヤクルト7-6阪神 阪 神 041010000=6 ヤクルト 00031021×=7 通算=28勝32敗8分 対ヤクルト6回戦(阪神3勝2敗1分) 【投手】 阪神=能見-筒井(2勝.. Weblog: 虎虎虎 racked: 2012-06-29 22:41
  • 5点差守れず4連敗

    Excerpt:    ヤクルト7-6阪神阪 神 041010000=6ヤクルト 00031021 Weblog: 虎虎虎「ミラー版」 racked: 2012-06-29 22:41
  • 阪神、5-0から逆転負けの4連敗

    Excerpt: 5-0。楽勝のはずが‥‥ 阪  神|041|010|000|6 ヤクルト|000|310|21X|7 能見は6回4失点で降板。でもここでは6-4とまだ勝っていた。 その後の抑えが踏ん張れなかった。.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2012-06-29 23:03
  • 阪神6-7ヤクルト 序盤で5点先制してましたが・・・とほほの結果!日々是好日

    Excerpt:  阪神先発は能見、ヤクルトは赤川でした。今夜は能見に期待で連敗を止めたいところでした。  2回表、2アウト満塁で平野が先制のタイムリー、そして、鳥谷が押しだしフォアボール。新井貴の2点タイムリーで .. Weblog: 成り行きアラカルト日記 racked: 2012-06-29 23:14
  • 〔阪神タイガース〕球児に続いて忍ちゃんまで、、こんなゲームを落としているタイガースに明日は無い。

    Excerpt: タイガースの期待の若手が新井利権とは、、 そんなチームの末路はコレって事ですな。 だいたい新井利権もウチが育てたのではなく ドラから貰い受けてきたものだし。 タイガースは「バロテッリ」が現われる環境.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2012-06-30 01:09
  • 地井さんの訃報と大飯原発再稼働反対デモの件などを前振りに、6/29のプロ野球総括みたいなもの

    Excerpt: 本題に入る前に、地井さんぇ!?(泣) 地井さん(70)だけでなく、ザ・ピーナッツの姉・伊藤エミさん(71)、小野ヤスシ(72)と70歳代前半の著名人が立て続けに亡くなって、昭和は遠くになりにけり(´・.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2012-06-30 07:39
  • 12 < 7 !?

    Excerpt: ファン投票選手間投票共に1位平野恵一先制打!四球キング鳥谷たかC押し出C古い方の新井2点適時打「新井が打てば勝負は決まりますね」「今日はタイガース勝ちますですよね勘です... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-06-30 09:11
  • 12 < 7 !?

    Excerpt: ファン投票 選手間投票 共に1位 平野恵一 先制打!四球キング 鳥谷たかC 押し Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-06-30 09:13