ベンチの消極策で一気に逆転負け・・・

今年最後の東京ドーム3連戦。とにかく、1つも勝ってませんからねぇ。全部勝つくらいの勢いで行ってもらいたいものなんですけどね。
岩田と杉内の投げ合いというのも、興味深いですところ。初めてらしいですね。二人の関係性で言えば、杉内は師匠的な感じなんでしょうか。気後れせず、投げ勝ちたいところ。もう本当に、どんな形でもいいから勝て!って感じです。

今日は日テレG+で堀内さんの解説でテレビ観戦でした。テレビをつけると、1回表一死1,3塁で良太の打席と、いきなりチャンスの場面。今日も二塁打の上本を大和がバントで送ったみたいですね。まぁ、もうこの作戦、否定しませんが、特に東京ドーム、好調ジャイアンツ打線ということを考えても、1点取ってどうこうって感じじゃないんですけどね。結果的に送る形になったとしても、大和に進塁打を打たせて、あわよくば野手の間を抜けるとか、そういう動きのある攻撃ってのが、見てみたいですね。・・・東京ドームですし。

良太はバットを折って内野ゴロでしたが、その間に上本がホームイン。またも、タイムリーなしの得点・・・和田野球やなぁ。さらに、マートンが、ここはきれいにタイムリーツーベース。こうやって、後ろが続くと、いい感じに見えるんですけど、ちょっと結果オーライな気がしますけどね。

それでも、「どんな形でも勝て!」ですから、とにもかくにも幸先いい先取点。1点で終わらずに追加点が取れたのも、良かった。

ただ、ここは東京ドーム。やっぱり、同じジャイアンツ戦でも、甲子園で見るよりも、ハラハラしますよね。ランナーを置いて、1回の阿部、3回の坂本の打球。甲子園なら余裕で外野フライかなというような当たりなんですけど、東京ドームだと「やられた!?」って感じに見えちゃう。岩田のボールがやや動いているということで、フェンス際で失速してアウトにできましたが、どきどきモノですね。
人工芝ってことで、村田もエラーしてくれないし・・・とにかく、まったり見れるくらいの点差が欲しい・・・・。

久しぶりに見る杉内の調子はイマイチって感じで、いつものキレがありませんでしたね。とは言え、いい当たりが正面をついたり、うまく打たされたり。悪いなりに何とか抑えるのが、好ピッチャーといいますけど、まさにその術中に嵌りかけてるタイガース打線。2点はリードしているものの、とにかく岩田、頑張ってくれという試合展開でしたね。

中継の中で、ゴロでアウトを取る確率ランクみたいなのが紹介されていたんですけど、セ・リーグでは館山を押さえて岩田が1位とのこと。その統計の通り、内野ゴロでアウトを稼いでいきます。つまりは、今日の岩田はかなり本調子ってことなんでしょうね。

5回二死から上本がヒット。こういう場面は盗塁せなあかんと思っていたら、しっかり走ってくれました。阿部の送球も逸れて、上本は一気に三塁へ。もちろん、二死ということもあって定石と言えば定石の作戦なんですけど、きっちり初球で決めることができたのはナイスです。こういう攻撃を、例えば初回からできるようになると、もっと面白い野球になると思うんですけどね。
大和の打球はフラフラっと上がっておもしろいかなと思ったんですが、坂本が後方に下がって難なく捕球。無得点に終わってしまいましたが、こういう攻撃もできるんだということを、相手に見せることができただけでも、次の機会にはプレッシャーを与えられると思うし、いい攻撃を見せてくれたと思います。

打線がなかなか杉内に決定打を奪えない間、岩田もジャイアンツ打線を抑えていきます。
打者二巡した中で、ちょっと注意しないとなぁと思ったのは、やっぱり坂本と阿部ですかね。そんな坂本から始まる6回は正念場かなというイニングだと思いました。そういう状況で、坂本には厳しいところを攻めての三振。阿部にはヒットを打たれましたけど、単打なら問題なし。
ここで、ここまでピンチでことごとく討ち取ってきた村田だったんですが、三打席目、さすがにアジャストしてきましたか・・・レフト線の二塁打で一死2,3塁になって、一打同点という形にされてしまいました。
こういうところで耐え切れるかどうかが、岩田が勝てるピッチャーになれるか否かという分かれ目になるんだろうなと思いながら見ていました。中間守備で、とりあえず内野ゴロ1点は仕方がないというシフトを引いて迎えた矢野に対して、岩田はボテボテの内野ゴロを打たせます。阿部のスタートもどうだったんかなぁという感じでしたが、当たりが弱かっただけに前に突っ込んできた鳥谷がホームへ送球することができて、阿部をアウトにできました。鳥谷の送球を小宮山が一瞬落球したので、おぃおぃという場面でしたが、多少余裕があったので、すぐに拾ってタッチできてヤレヤレでしたね。
続く小笠原を詰まった内野フライにとって、なんとか無失点で抑え切りましたな。ナイスピッチングでした。

ピンチのあとにチャンスあり・・・ということで、7回表に先頭の新井が二塁打を打ちます。で、解説の堀内さんにまでバレバレの俊介送りバント、小宮山スクイズという一連の作戦。つうか、打順を考えたら、やっぱり俊介のバントって、あまりにも消極的。スクイズを打ち上げてしまった小宮山の技術も問題ですけど、ベンチの消極策がこの結果を生んだような気がしてなりませんね。
自ら流れを変えかねない、このスクイズ失敗から、その裏、岩田が先頭の谷に二塁打を打たれるという形になって、本当にイヤな雰囲気になりました。
代打・寺内はサードゴロに打ち取りましたが、長野には警戒して四球。藤村はセカンドゴロでしたが、打球がマウンドで緩んで併殺ならず。何とか二死までこぎつけましたが、ピンチを残して最も警戒する坂本、阿部という打順に回してしまいました。
坂本を鋭い変化球で追い込んだんですけどね。最後の岩田の100球目・・・見事に坂本に逆転ホームランにされてしまいました。岩田が打たれたというよりも、やはりベンチの作戦ミスからの流れでしょう。それだけに、腹立たしい展開になってしまいました。

こういう展開で逆転されると、更に脆くなってしまうのが今年のタイガース打線。1点差こそキープしましたが、その1点が遠いんだよなぁという終盤の攻撃。
8回二死から大和が内野安打で出塁します。5回に上本が出塁したときと同じ状況だったのですが、大和は動かずに鳥谷のバッティング期待という形になりました。最近、大和が塁にいるときに盗塁を企画することが少なくなってきていることもあるんですけど、ここは1点ビハインドだし走って欲しかったですね。リードしているときは大胆に足を使った作戦をとれるけど、劣勢のときには全く動けないというのでは話にならないと思うんですよ。逆にこういう場面でこそ、足を使って一打同点のチャンスに広げて、相手にプレッシャーを与えるべきなんじゃないかな。やってることが、どうも逆目になっていて、これじゃあ、なかなか勝ちを積み重ねることはできない・・・今年の成績も仕方ないのかなぁという感じです。バントにしろ、盗塁にしろ、臨機応変に組み合わせるだけで、相手の感じ方も変わると思うし、打つほうももっと楽に打席に立てると思うんですけどね。

1点ビハインドのまま、最終回の攻撃で、まずランナーを出したいところなんですが、あっさりと良太、平野と倒れて二死。こういう局面で相変わらず脆すぎます。
ネクストに金本が出て、新井に意地でも出塁して欲しいという形になったんですが、その新井も三振・・・金本を打席に立たせることもできずにゲームセット。

勝てる試合だと思いましたけどね。初回の2点しか取れませんでしたけど、攻守にいい形で試合は推移していたと思います。あのスクイズ失敗がなければ・・・・その前にあそこでのスクイズ選択というのが流れを一気に変えてしまったような気がしてしまって、本当に悔やみきれない試合になってしまったなぁ。

終わったことはもう仕方ないですけど、これを糧にして明日の試合に活かしてくれればいいんだけどなぁ。そういうチームなら、ここまで負けてないか。
とは言いながらも、明日は現地応援です。頑張って応援してきます!!


<今日の試合結果>
ジャイアンツ 3-2 タイガース (22回戦@東京ドーム)
 (対戦成績4勝14敗4分、通算48勝67敗13分:5位)
[投手]
(Giants)○杉内(12勝2敗)-山口-S西村(3勝1敗26S)
(Tigers)●岩田(8勝12敗)-渡辺-加藤-筒井
[本塁打]
(Giants)坂本13号(3)
********残り16試合/目指せ16連勝、来季のために!***********

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 岩田、一球に泣く

    Excerpt:  くっそう。今日は勝つ思うたけどな。ワシ、このブログで阪神が負けてもあまりくやしさをあらわさへんけど、きょうはマジくやしい。くっそう。今日こそ、東京ドームで今年初めての勝ちや思うたけどな。くっそう。 .. Weblog: とつぜんブログ racked: 2012-09-14 21:44
  • 阪神、初回の2点を守れず

    Excerpt: 先発杉内の立ち上がりを攻めて2得点! 阪 神|200|000|000|2 巨 人|000|000|30X|3 でも初回だけ。 押してたのはやっぱり巨人。それでも岩田は6回まで0点に抑えていた。7回.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2012-09-14 23:02
  • 力の差 たった一言 それだけさ

    Excerpt:  選手ひとりひとりの、技術力、精神力、集中力、そういったものが集まったチーム力。その差に随分開きがあるということやね。それが4勝しかできておらず、東京ドームでは勝てないという結果になっているのね。(対.. Weblog: なんやかんや、そしてTigers racked: 2012-09-15 00:09
  • 阪神2-3読売  7回に岩田が痛恨の被弾!日々是好日   

    Excerpt: 巨人の坂本が逆転3ラン=プロ野球・巨人―阪神(時事通信) - goo ニュース  阪神は初回、マートンのタイムリーなどで、2点先制する流れでしたが・・・  阪神先発の岩田が、2アウト1塁3塁で坂本.. Weblog: 成り行きアラカルト日記 racked: 2012-09-15 01:14
  • 定番のスクイズ失敗からまっ逆さまに転落して逆転負け!

    Excerpt: 一二三四五六七八九計HE阪  神200000000260読  売00000030x3101 1回表の2点は見ていないんですが、7回表のタイガースの攻撃は新井選手の二塁打からしっかり見ました。スクイズ失.. Weblog: ポケモン的なるブログ racked: 2012-09-15 07:58
  • 定番のスクイズ失敗からまっ逆さまに転落して逆転負け!

    Excerpt:  一二三四五六七八九 計HE阪  神200000000 260読  売00000030x 3101 1回表の2点は見ていないんですが、7回表のタイガースの.. Weblog: ポケモン的なるブログ racked: 2012-09-15 07:59
  • 岩田、踏ん張れず

    Excerpt: せっかく杉内相手に先制したのに、スクイズ失敗で流れを 渡し、坂本の逆転3ランにつなげられてしまいました。 岩田、いいピッチングしてたのにもったいなかったね。 最後は新井三振で金本の出番が回ってこなか.. Weblog: お餅が好き racked: 2012-09-15 08:53
  • ??????????

    Excerpt: ?ROOKIES????????HUNTER�HUNTER??????????? Weblog: ??????????????? racked: 2012-09-15 09:21
  • 一発逆転★明日こそドーム初勝利

    Excerpt: 追加点が取れてれば Weblog: ウル虎の★ racked: 2012-09-15 09:46
  • 【阪神】巨人に逆転負け&明日、観戦します。

    Excerpt: (東京ドーム) 阪 神200 000 000=2 巨 人000 000 30X=3 <投手> (神)岩田-渡辺-加藤-筒井 (巨)杉内-山口-西村 ○杉内12勝2敗 S西村3勝1敗26S ●岩田8.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2012-09-15 11:44