久しぶりの大量援護で粘りの岩本2連勝!

神宮ラスト4連戦の3試合目。今日は台風の影響が心配でしたが、とりあえず雨の方は問題なし。ただ、やっぱり風がなぁ・・・というわけで、テレビで見ていても、ピッチャーのユニフォームが風で揺れてましたね。こういうときって、試合が荒れるんだよなぁ。特に神宮ですから、かなり打ち合いになるんじゃないかなという心配が・・・。打ち合いになると、ちょっと今のタイガースには勝ち目がないなんてことを思いながら、先発の岩本をドキドキしながら応援するという今日の試合でした。

今日も、もちろんフジテレビONEでのテレビ観戦でした。解説は田尾さん。自分の中のデータベースではあまり認識がないんですけど、関西テレビで田尾さんが解説すると、勝率が悪いぞっていうのは、噂ではよく聞きますよね。そんなジンクス、吹き飛ばしてくれ!何と言っても、これ以上、スワローズに連敗するわけにはいきません。

中継は、1回表一死1塁で良太フルカウントの場面から見始めました。ここは良太セカンドゴロで得点ならず。まぁ、いつもの立ち上がりというところでしょうか。

注目の岩本の立ち上がりです。前回は、やや打撃不振気味のドラゴンズ相手ということもあって、昨日打ちまくったスワローズ相手にどんなピッチングを見せてくれるか。もちろん、抑えてくれるに越したことはないんですけど、打たれることでの勉強もして欲しい気持ちもあるし、ちと複雑な気持ちです。まぁ、とにかく、まだ一軍では点を取られていないわけですから、できる限り無失点は続けて欲しいなと思いつつの応援でした。

まぁ、しかし、強い風の影響か、スワローズ打線の調子がいいのか、岩本の調子がどうなのか・・・序盤からピンチの連続でしたね。ただ、そうでありながらも、逆に落ち着いたマウンドさばきに感嘆してしまう展開。
初回、二死で2人のランナー置いたところで小宮山のパスボールで、いきなりの大ピンチという場面での対川端。落ち着いてファーストゴロに打ち取りました。2回は先頭の福地のヒットから、盗塁、内野ゴロで、一死3塁。ここでも中村をショートゴロで本塁で福地をアウトにして、村中をファーストゴロ。ここも無失点。

さすがに、ここはヤバイなと思ったのが3回でした。一死から死球、四球とイヤな感じでランナーを出したあと、バレンティンを変化球で見逃し三振に打ち取り、川端四球で満塁のあと、福地をきっちりとショート正面のゴロで切り抜けました。このイニングなんて、ちょっと制球を乱す形でランナーを溜めているわけで、普通ならガタガタと崩れるパターンなんですけど、ポイントではしっかりといいボール投げてるんですよねぇ。苦しい中でも、何とか抑えることができているって感じ。
4回は不運なヒットから、二死2塁と、また得点圏にランナーを置いて、ここのところ、打ちまくられている雄平との対戦でしたが、フルカウントからの最後のボールは、インサイドにズバッと決めてくれました。


さて、打線の方では、今日はマートンが大当たり。
今年のマートンは、最初に怪我で出遅れたのが、全ての始まりだったように思います。なかなか結果が出てこない中で焦りが焦りを読んで、まぁ、ストライクゾーンの問題もありましたけど、結局、去年までのパフォーマンスがなかなか出していけないというところで、バッティングに狂いも生じてきたのかなぁという感じですかね。
残り試合も少なくなってきて、マートンを出さなくてもいいんじゃないかという声も聞くんですけど、個人的には、「今年の汚れは今年のうちに・・・」ではないですけど、成績関係なく、残り試合の中で、なんらかの答えを出して、また来年、頑張って欲しいなというのが本音です。

で、まず2回に、そのマートンがフルカウントから、最後の甘いボールをしっかりと捕らえて文句なしのレフトへの先制ホームランが出ます。この打席は、外角のボールを何とか当ててファールで粘ってカウントを整えることができた結果が、ホームランに繋がったんだと思います。

3回の攻撃は先頭の岩本が四球で始まりました。このあとの上本、大和がちょっと課題でしたかね。上本はいい当たりながら、そして大和はボール球を打って、いずれもフライになってしまいました。こういうところを、もうちょっと粘っこく行って欲しいのが、この二人ですからね。
で、昨日までの流れだと、ここでなかなか点に繋がらないところだったんですけど、今日は鳥谷がヒットで繋いで、良太がタイムリーで追加点が入りました。村中の調子もイマイチだったということはあるんでしょうが、この一打は今日の試合を決する大きなポイントだったんじゃないかな。
ここで回ってきたのが、二打席目のマートン。今度はライトオーバーの2点タイムリー二塁打で一気に流れを持ってきた感じでしたね。この追加点は、岩本のピッチングにも大きな援護になったはずです。

ある意味、今日のクライマックスは5回の攻撃だったでしょう。
一死から、大和、鳥谷が連続四球で出塁。大和が追い込まれながらも、しっかりとボールを見極めましたね。で、このチャンスに良太の打球はサードゴロ・・・でしたが、強烈な当たりだったので、川端がはじく間にオールセーフで満塁。そして、マートン。今日、最も当たっているバッターに回ってくるという流れの良さ。いつも、こうだといいのに。
マートンは初球をしっかりと犠牲フライを打って追加点。さらに、この当たりで鳥谷はもちろんのこと、1塁ランナーの良太まで進塁するという、ソツのなさ。

そして、今日はここで代打・金本。チャンスで金本という、これ以上ない舞台なんですけど、惜しむらくは一塁が空いちゃってるんだよなぁ。まぁ、勝負を考えれば、村中から代わった松井が、まともに勝負しなかったのは当然か。まぁ、この雰囲気の中でも、まともに勝負してこなかったのは、スワローズがまだ勝負を諦めていないということですし、無理に打ちにいかない金本もさすが。ファンにしてみれば打って欲しい、打たせて欲しいという気持ちはありますが、ここは試合の中で仕方がないなという打席でしたね。こういう状況で出すのもどうかなという意見もあるでしょうけど、逆に言えば野原将のままなら、歩かせるって選択はないかなということで、これはこれで良し。

で、何と言っても、この金本の存在感で作ってくれた二死満塁の場面。伊藤隼がやってくれました。プロ入り初ホームランが満塁弾!金本が繋いだところで伊藤が打つ。タイガースの歴史の中でもターニングポイントになるようなシーンかもしれません。球場で応援していたファンのみんなも、金本四球は残念ながら、これでそのモヤモヤも吹っ飛んだことでしょう。

大量援護を受けて、岩本も粘ります。相変わらず、ランナーを出すピッチングが毎回続きますけど、最後は粘りきるんだよなぁ。このピッチングはあっぱれですよ。

5回裏は先頭の森岡にヒットで出塁を許すも、田中浩のファーストライナーでダブルプレー。6回は福地、武内に連打を浴びて、さらには中村に四球を出しての一死満塁の場面で、畠山をショートライナー併殺に打ち取るという、本当に最後の一線は絶対に越えさせないという見事なピッチングでした。さすがに球数も多かったので、ここで交代になりましたが、とりあえず今後の課題は、球数を抑えて長いイニングを投げるということかな。今日のピッチングも、大きな自信になったことでしょう。

8回の攻撃では、森田の四球から、小宮山、代打・今成のヒットで作った一死満塁の場面で、上本が犠牲フライで、遂に10点目。若手だけで取った1点でした。正直言うと、もうちょっとたたみかけていきたい展開ですが、まぁ、点差も開いちゃったしなぁ。僅差の試合で、このメンバーで、果たして得点ができたか否かっていうのは、どこかで見てみたいですね。

今日の攻撃はまだまだ続きます。いつもこれくらい打ってくれれば、文句ないのになぁ。
9回は鳥谷、良太、俊介の三連打で1点。さらに森田もタイムリー。ここにきて、今年の最多得点とのことで・・・。点が入るときは、簡単に入るんだなぁ。

岩本の後を受けたリリーフ陣も、しっかりとスワローズ打線を抑えての完封リレーでした。明日も対戦があるだけに、隙を見せなかったのは良かった。もう勝敗は関係ないとは言え、やはり最後まで勝ちには拘って欲しいし、そうでないと若手を出す意味もありませんからね。

いよいよ、明日は関東ラストゲームになります。今日も終盤には雨が落ちてきたようで、やや台風の影響も心配なんですが、明日は神宮へ行きます。明日も今日のように思い切ったプレーを見せて欲しいと思ってます。そして、金本ですね。打点、見たいな。期待して応援したいと思います。


<今日の試合結果>
スワローズ 0-12 タイガース (22回戦@神宮)
 (対戦成績11勝10敗1分、通算52勝72敗14分:5位)
[投手]
(Swallows)●村中(9勝7敗)-松井-増渕-正田
(Tigers)○岩本(2勝)-加藤-渡辺-筒井
[本塁打]
(Tigers)マートン5号(1)、伊藤隼1号(4)
***********残り6試合/目指せラストスパート7連勝!***********

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 阪神、どっか壊れたんかいな思うぐらい猛打爆発

    Excerpt:  ここにいたってなにこれ。11安打12得点。打てん点取れんゆうとったんがウソかいな。それともどっかこわれたんやろか。今季最多得点。先発岩本2勝目。伊藤隼プロ初ホームランが満塁ホームラン。わけえもんが活.. Weblog: とつぜんブログ racked: 2012-09-27 21:50
  • 阪神、若い力でボロ勝ち!

    Excerpt: 久々の快勝。こんな試合今シーズンあった? 阪  神|013|050|012|12 ヤクルト|000|000|000|0 先発岩本が今季2試合投げて2勝目。前回のプロ初先発初勝利の試合は7-0で中日.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2012-09-27 22:03
  • 隼太満塁弾!!12点圧勝で今さら神宮秋祭り!

    Excerpt: 今年のタイガース関東圏ラストの神宮4連戦、3試合目の今日はなんと12-0での圧勝! 観に行けばよかった… 昼食後突如腹痛(というか腹くだり)に襲われてからどうも調子が悪く、 雨の心配もあったので行かな.. Weblog: デラシネ(deracine) racked: 2012-09-27 22:08
  • タイガース、伊藤選手のプロ初アーチはグランドスラム!!&マリーンズ、「クライマックスシリーズ」進出権争いは一歩後退・・・。

    Excerpt: タイガース、大勝です!!(12ー0) 伊藤(隼)選手に初アーチが飛び出しました!!それにしても プロ初アーチがグランドスラムですか!!このアーチで残り数 試合ですが、勢いに乗って活躍してもらいたいなと.. Weblog: slow,snow racked: 2012-09-27 22:45
  • ウル虎スウィング!

    Excerpt: 先制5号ソロ2点タイムリー犠牲フライ3打席連続打点で、4打点のマートンだがルーキー伊藤隼太球団初初本塁打満塁アーチ一振りで4打点を稼いだ歩かせられるような場面で代打に送... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-09-27 22:46
  • ウル虎スウィング!

    Excerpt: 先制5号ソロ 2点タイムリー 犠牲フライ3打席連続打点で、4打点のマートンだがル Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-09-27 22:46
  • 岩本2勝目、隼太グランドスラム

    Excerpt: [画像] ヤクルト0-12阪神 阪 神 013050012=12 ヤクルト 000000000=0 通算=52勝72敗14分 対ヤクルト22回戦(阪神11勝10敗1分) 【投手】 阪神=☆岩.. Weblog: 虎虎虎 racked: 2012-09-27 23:01
  • 岩本2勝目、隼太グランドスラム

    Excerpt:     ヤクルト0-12阪神阪 神 013050012=12ヤクルト 00000 Weblog: 虎虎虎「ミラー版」 racked: 2012-09-27 23:01
  • 〔阪神タイガース〕岩本輝の歴史的2勝目!いつまでマートンの帳尻合わせにおつきあいするつもり?

    Excerpt: タイガースの将来のエース候補をいつまで 「津田二世」と呼ばせておくつもりなんだ? ただ、この子は確かに何かを持ってるかも知れない。 この「完封がスタンダード」のタイガース打線が、 初登板時は7得点、.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2012-09-27 23:14
  • 今更の 今季最多の 12点

    Excerpt:  今日みたいな試合をもうちょっと多く見たかったですなあ。相手チームを圧倒する12得点。しかもヒット数は得点より少ない11本。何安打も打っておきながら得点はたったの……。という試合が多かったからねえ。(.. Weblog: なんやかんや、そしてTigers racked: 2012-09-28 00:00
  • 9/27 阪神12-0ヤクルト~隼太のプロ初HR(しかも満塁)、岩本の粘投で快勝も…

    Excerpt: 今朝のデイリーの一面は ←城島引退(^_^;) 記事によれば、今日球団からも正式発表されるとのことですが、せっかく隼太のプロ初ホームラン(しかも、グランドスラムというのは球団史上初)と岩本が6回6安打.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2012-09-28 07:41
  • 【阪神】ヤクルトに大勝!&明日、観戦します!

    Excerpt: (神宮) 阪  神013 050 012=12 ヤクルト000 000 000=0 <投手> (神)岩本-加藤-渡辺-筒井 (ヤ)村中-松井光-増渕-正田 ○岩本2勝 ●村中9勝7敗 <本塁打>.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2012-09-28 11:37
  • 阪神12-0ヤクルト  今季最多得点のぼろ勝ち!

    Excerpt: 阪神が大勝=プロ野球・阪神―ヤクルト(時事通信) - goo ニュース  阪神先発の岩本が6回6安打無失点で好投。加藤-渡辺-筒井の継投陣でヤクルト打線を抑えて完封した。  岩本が2連勝。  今.. Weblog: 成り行きアラカルト日記 racked: 2012-09-28 18:26