1点差完封リレーで昨日のリベンジ!

今日は久しぶりの週末デーゲーム。もう秋ですねぇ。まぁ、まだまだ日中は暑いので、さすがドーム球場だなぁと思いますが、甲子園がデーゲームになる再来週辺りには、もう涼しくなっているでしょうか。
ナゴドのデーゲームだと、実は日帰りでも見に行けるんですけど、今の状況ではなかなかキツイなぁということで、今日もJ Sports2でのテレビ観戦でした。解説は谷沢さん。

今日も今日とて、ナゴドの試合は投手戦。というわけで、能見と山本昌の投げ合いということになりました。お互いに立ち上がりから飛ばしているって感じだったでしょうか。
今年の山本昌は結構打たれているし、タイガースも決して打っていないわけではないのですが、今日この日に照準を合わせて調整してきたためか、結構、力のあるボールを投げてきてました。対するタイガース打線ですが、打ち上げる打球が多かったかなぁ。ちょっと詰まらされている感じで、今日ももどかしい展開。

能見も好調な立ち上がり。3回先頭の大島に打たれた左中間への当たりを大和がファインプレーで好捕してくれたのも助かりました。上位打線でいきなり無死2塁もしくは抜けていたら3塁まで走られていてもおかしくない打球でした。ナゴドでは1点が命取りになるケースが多々ありますから、それを未然に防いだという意味では、大和のプレーは大きかったです。

ただ、タイガースの先制点も、ドラゴンズの守備に阻まれてしまいました。5回の攻撃で一死から関本がヒットで出たあとの、狩野の左中間を破る打球・・・関本が本塁でタッチアウト。大島-井端-小田の敵ながら見事な中継プレーでした。
ここで、関本に三塁を回らせた久慈コーチは正解。確かに関本の足だと際どいなぁと思いましたけど、あの打球で三塁ストップしているようじゃ、永遠に点が取れるわけがない。タイミング的には間一髪でしたし、ドラゴンズの中継が完璧だっただけで、少しでも乱れていれば、十分にセーフだったでしょう。結果論で批判する人も多いけど、アウトになったとしても走らせるときは、走らせなければ。
久慈コーチが批判されるとすれば、ストップ&ゴーの判断に一貫性がないことくらい・・・って、これが一番問題なんでしょうけど、この場面のアウトで、また消極的になるのは勘弁願いたい。

5回裏にドラゴンズにアクシデント。小田のレフト線の打球で、マートンからの二塁への返球が、ヘッドスライディングの小田の顔面に直撃。流血で退場ということになりました。上本がしっかりと捕れていれば、セカンドはアウトのタイミングだったし、小田も怪我をすることなかったんですけどね。ちょっとバウンドが変わってしまったのかもしれませんね。
場内の雰囲気という意味では、小田のガッツプレーでのドラゴンズのチャンスだったので、嫌な感じではありましたけど、能見が踏ん張って何とか無失点に切り抜けました。

お互いにピンチのあとにチャンスというところを逃しての6回表の攻撃は、小田が交代したので、山本昌のリズムが変わってくるかもなぁということでも注目しました。
一死から大和が二塁打でチャンスメークして、鳥谷に四球を出したところで、ドラゴンズはスッパリとピッチャー交代してきましたねぇ。なんて思い切りのいい・・・。まぁ、ドラゴンズ的には中盤まで無失点なら御の字という感じでマウンドに送っているんでしょうけど、和田監督なら結果はどうあれ引っ張って投げさせているような気がしますね。まぁ、どちらが正解というわけではないですが、このチャンスでは、良太、マートンに一打なく、またまた無得点・・・・ホームがお互いに遠い。

7回、ピッチャーがネルソンに代わったところで、一死から狩野がレフトオーバーの二塁打で出塁。狩野は二打席連続の二塁打ですね。昨日はツイてなかった狩野ですが、今日は一転、いい活躍でした。ただ、やっぱり先制打は相手守備に阻止されたし、この場面でもホームまで返ってこれない。もう一つ何かが足りないのかなぁ。
で、このイニングの攻撃では、藤井の外野フライで狩野がタッチアップで三塁へ行き、打席に能見というケースでした。去年の夏にナゴド三連戦を応援しに行ったときは、三試合とも1-0で勝負が決まるという、昨日今日同様にお互いに点が入らないシリーズだったんですが、唯一タイガースが勝った試合は、能見のタイムリーで勝ったんですよね。それを思い出して、この場面でのヒットを期待したんですけど・・・そうそう甘くはなかったですか。

8回、ようやく先頭の上本がヒットで出塁し、ここは大和が送って、得点圏でクリーンアップ。終盤なので、当然の策なんですけど、きっちりやればやるほど、点に繋がらないのが、今年のタイガースって感じなんですよねぇ。できれば、点が入るにせよ、入らないにせよ、鳥谷でアウトカウントを増やさずに良太に回したかったなぁ。鳥谷、良太が内野ゴロで、やっぱりこのチャンスでも点が入らず。
毎回チャンスになるような気がするけど、点が入る気配はありませんねぇ。

そんな打線の無援護にも、能見は淡々と抑えてくれます。振り返ってみれば、ジャイアンツ、ドラゴンズと当たっている今週の先発陣はほぼ完璧なんですけどねぇ。
今年のタイガースはやっぱり打線が問題ということに総体的にはなるんでしょうけど、投手陣にしてもここぞというところの粘りがなく、結局、総合的には投打でイマイチな感は否めなかったんですが、昨日のスタンリッジにせよ、能見にせよ、これで勝てなきゃ、どうやって勝つの?って展開です。

スコアレスで遂に9回。先頭のマートンが代わった雄太からストレートの四球を選びます。ドラゴンズ投手陣は強力ですが、雄太の制球の乱れをみると、最後の最後に大いなるチャンスが巡ってきたという雰囲気。ここはじっくりとイヤらしく攻め込んでいきたいところなんですが、関本は型通りの送りバント。雄太がアップアップだっただけに、簡単に送るのも、もったいなかったと思ったのですが、ここで狩野に代わって守備に入っていた平野がヒットで続いてくれます。途中出場で対左というシーンになりましたが、しっかりと仕事してくれました。

そして、一死1,3塁となってバッター藤井。ここもボテボテの内野ゴロでいいから、とにかく1点取って欲しいというケースでしたが、まさかのスクイズでした。もちろん、状況としては十分にありうる作戦でしたけど、見ていても全く頭になかったなぁ。ここは見事に決まりましたね。ちょっと三塁ランナーの俊介のスタートが遅れた感じで、いいボールがホームに返ってきたらヤバいタイミングだと思ったのですが、藤井がバントを左ピッチャーの雄太のグラブの逆側に転がしたことと、俊介のスライディングで何とか1点もぎ取ることができました。

このあとのチャンス、二死満塁も少しでも活かしたかったところでしたが、結局1点リードで、最後は藤川を投入。ナゴドの藤川といえば、GWの試合で、同じように延長に入った表の攻撃で1点取って逃げ切りというところで、同点に追いつかれてしまい勝てなかったという試合もありました。そのときの悪い流れも断ち切っていきたいケースになりました。
藤川にして幸いだったのは、クリーンアップが相手だったということかなぁ。もちろん、ホームランも恐い場面ですけど、イメージとしてはコツコツ当ててくるバッターの方がこのナゴドではイヤですものね。GWのときも荒木にタイムリー打たれて追いつかれてしまいましたし。
和田の打球は詰まった当たりで深い守備位置から大和が好捕、そしてブランコが空振り三振で二死になってからの打者・井端。イメージからしたらイヤな感じのするバッターが最後の最後に出てきました。まぁ二死だから、もう大丈夫やろぉと思いましたけど、やっぱり粘られたなぁ。でも、結局、サードゴロに打ち取って・・・・・・やっと勝った!

まぁ、何とかナゴドでの連敗はストップできたし、攻撃の流れから言えば、もっと点をとって快勝といきたかったところなんですが、まぁナゴドで1-0勝利は、また格別ってものです。とりあえず、今日は能見の力投に応えられて本当に良かった。明日の岩本にも期待しましょう!


<今日の試合結果>
ドラゴンズ 0-1 タイガース (19回戦@ナゴヤ)
 (対戦成績5勝13敗1分、通算46勝64敗13分:5位)
[投手]
(Dragons)山本昌-武藤-ネルソン-●雄太(3勝4敗)
(Tigers)○能見(8勝9敗)-S藤川(2勝2敗22S)
********残り21試合/いくぞ22連勝&貯金3!?***********

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 阪神、完封リレーで今季ナゴヤドーム初勝利

    Excerpt: ようやくナゴヤドームで勝った! 阪 神|000|000|001|1 中 日|000|000|000|0 押していたのは阪神。でもいつもの如く点にならない。 ようやく9回表に藤井のスクイズで1点が入.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2012-09-08 17:45
  • 呪いの館ナゴヤドームでやっと1勝

    Excerpt:  呪いの館ナゴヤドーム。相手先発は久しぶりの山本昌おじさん。この山本昌おじさんから、例によってなかなか点取れん。いちおうチャンスは作るねんけど、これまた例によってあと1本が出えへん。  こっちの先発能.. Weblog: とつぜんブログ racked: 2012-09-08 17:51
  • やり返した☆実に1年ぶりの勝利

    Excerpt: ひとまず連敗が止まった・・・ Weblog: ウル虎の★ racked: 2012-09-08 18:15
  • 【阪神】ナゴヤドームで中日にようやく今季初勝利!!!

    Excerpt: (ナゴヤドーム) 阪 神000 000 001=1 中 日000 000 000=0 <投手> (神)能見-藤川球 (中)山本昌-武藤-ネルソン-雄太 ○能見8勝9敗 S藤川球2勝2敗22S ●雄.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2012-09-08 18:15
  • ナゴドの連敗を止めたのは、ワサオのスクイズと能見の力投と球児の品評会

    Excerpt: ○阪神1-0中日●/ナゴヤドーム 昨年から続いていたナゴドの連敗を「9」でSTOP ナゴドでは12試合ぶりの白星。 懐かしいナゴドでのヒーローインタビューは、 我慢強く投げ.. Weblog: 勇皇の気炎万笑~野球と虎道楽~ racked: 2012-09-08 18:46
  • トラ、375日ぶりのナゴヤD勝利、能見8回無失点

    Excerpt: 今日は所要があり、帰ってきた時は、9回、藤川が投げている時でした。従って、試合の詳細な内容は分かりませんが、兎も角、ナゴヤドーム連敗を止め、昨日の完封負けのリベンジをしたことに素直に喜びたいと思います.. Weblog: 徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ” racked: 2012-09-08 19:56
  • やっとこさ ナゴヤドームで 初勝利

    Excerpt:  今更ですがねえ。先発能見のナイスピッチングのお陰で、ナゴヤドームでの連敗を止めました。(対中日 19回戦  ナゴヤD 1対0で勝ち) Weblog: なんやかんや、そしてTigers racked: 2012-09-08 20:09
  • 〔阪神タイガース〕今季ナゴド初勝利!っていったい今何月やねん??

    Excerpt: タイガースがナゴドで勝利する唯一の方法は 「相手に1点も与えない」 ってバッキー・村山の時代かい? いやいやサッカーかい? ヤングなでしこでも2得点すると言うのに、、 にほんブログ村 Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2012-09-08 21:37
  • リベンジャーズ

    Excerpt: 「覚悟しいや!」岩下志麻さんの後輩、成城大の学生が起こした広島の小6女児監禁事件で、タクシー運転手と容疑者が言い争うところに通りかかり、110番通報をして容疑者逮捕に貢... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2012-09-08 21:38
  • リベンジャーズ

    Excerpt: 「覚悟しいや!」岩下志麻さんの後輩、成城大の学生が起こした広島の小6女児監禁事件 Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2012-09-08 21:38
  • 阪神1-0中日  今夜は完封勝利!

    Excerpt:  接戦、投手戦でしたねえ。  阪神先発の能見は8回4安打無失点で好投。  阪神打線も中日先発の山本昌を6回途中まで打ち切れず、継投陣も打ち切れず終盤へ。  0-0での9回表、1アウト1塁3塁で藤.. Weblog: 成り行きアラカルト日記 racked: 2012-09-08 22:47
  • 9/8 天皇杯2回戦:湘南1-0愛媛【生観戦】+阪神がナゴドで今シーズン初勝利【ラジオ応援】など

    Excerpt: 昨日はShonanBMWスタジアム平塚で天皇杯2回戦【湘南ベルマ-レ対愛媛FC】を生観戦。 天気予報ではにわか雨も想定されたので、奮発してSA席(前売2,000円/リーグ戦では指定席部分)にして、.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2012-09-09 12:29