走って走って、今季初のサヨナラ勝利!

今日から京セラドームでのホームゲームでドラゴンズ3連戦。まだ、始まったばかりなので、個人的には、まだ生活ペースがつかめてないかな。神宮の三連戦はまだオープン戦みたいな気分もあったので、ここからまた気分を盛り上げていかないとね。

今日はスカイAで岡さんの解説でのテレビ観戦。2回裏の攻撃、一死1塁マートンで、コンラッドのフルカウントからの打席からでした。コンラッドは空振り三振に終わりましたが、マートンが走って盗塁成功となった場面でしたが、1回には大和も盗塁を決めたみたいですね。
なかなか点が取れないタイガース打線でしたけど、こうやって序盤からドンドン動いていくのは、いいよね。

開幕戦は猛打爆発ながら、2試合連続の完封負けのひとつの要因としては、やっぱりクリーンアップが不発だったということがあります。実は中継を見る前にネットで速報を見ていたんですけど、打線を見ると、クリーンアップが揃って1割台なんですよね。なかなか、乗ってこれないのは、こういうところかな。そうは言っても、ドラゴンズも四番の和田が1割台なので、どっこいどっこいか・・・お互いに開幕カード1勝2敗というのは、こういうところがあるんでしょうかね。

そんな「1割打者」4人が揃って登場する4回の攻防が、今日の試合の最初のポイントでした。

まずは表の守備。能見は完璧な立ち上がりでしたが、一死からルナにクリーンヒットを打たれて、和田を迎えます。1割しか打っていないとは言え、ランナーを置いて和田は恐いバッター。慎重に攻めるところはわかりますが、結局、フルカウントから四球を出してしまいました。ここは、ちょっとイヤな流れでしたね。
で、ここで井端に際どいボールを見極められつつ、最後はレフト前に落ちるタイムリーヒットを打たれてしまいました。今日も1点先制されるという展開になってしまいました。
さらに森野の打球を西岡がエラーしてしまうという、さらに悪い流れになってしまいましたが・・・満塁になってから、能見が踏ん張ってくれました。谷繁をサードファールフライに討ち取れたことが大きかったですね。藤井には粘られながらも、最後は見逃し三振で、何とか最小失点に抑えることができました。

こうなると、「1割」クリーンアップが登場する、その裏の攻撃で、額面通り抑えられてしまうと、それこそ神宮の二の舞になってしまいそうなところでしたが、ここでクリーンアップが繋がりました。
まずは鳥谷のヒットから始まり、良太が追っつけてのライト前ヒット。これで鳥谷がサードに走るわけですが、送球の間に良太も二塁へ。この辺り、去年までのドラゴンズのお株を奪うような「ソツのない走塁」って感じがしましたね。
で、鳥谷、良太が打ったら、当然、福留にも続いて欲しいところで、打ってくれました。見事にタイムリーヒット。なんとクリーンアップ三連打が出て、あっという間に同点に追いつくことができました。

さらには、マートンの三塁ゴロで三塁ランナーの良太が飛び出してしまうものの、三本間で粘って、2,3塁の状況を残しました。そして、藤井のライトフライで福留がタッチアップでスタートするわけです。
藤井の飛球は、これまでなら、絶対にスタートしないくらいの浅いフライで、テレビで見ていても、危ないなと思ったのですが、福留は完全にセーフ。
このイニングは、鳥谷にしても、良太にしても、そしてもちろん福留にしても、とにかく走塁面も光りましたね。

逆転したあと、能見が三者凡退に抑えて、神宮のときとは違って、流れがきた感じがしたものの、6回表に和田に同点ホームランを打たれてしまいます。今日は開幕カードで振るわなかった両チームのバッターが試合のポイントになりそうな、そんな流れになってきましたね。

同点に追いつかれた、その裏にも、タイガースがすかさず勝ち越しました。
福留が四球で出たあと、マートンの左中間のヒットが出るわけですけど、この辺りで三塁までは進めるかなと思ったところ、なんと福留がホームへ・・・完全にセーフでしたね。こういう形の点の取り方、去年までは絶対になかった。今日は福留の足で2点取ったと言っても過言ではないでしょう。

いい感じで勝ち越して、能見にビシッと締めて欲しかったところですが、先頭の谷繁に二塁打を打たれたあと、二死まで抑えるものの、最後に大島にタイムリーを浴びて同点・・・う~ん、なかなかうまくいきませんなぁ。

1点を争う試合は終盤勝負となりました。
7回の攻撃は能見に代わって、伊藤隼が今季初登場。しっかりと四球を選んで上位に繋ぎました。岡さんも指摘していましたが、去年までなら、ここできっちりと送りバント、大和のところで代打を投入・・・という流れでしか攻撃パターンがないところでしたが、今年は、とにかくいろいろと仕掛けて、相手にプレッシャーを与えることができます。
西岡のセーフティバントは面白い作戦だと思ったんですが、結局、ファールになってしまったあと、ヒッティングでセンターフライ。ここはちょっと残念な結果でしたが、いろいろやってきてくれるので、去年よりは見ていても楽しい。
大和もセーフティ気味のバントで、結局、二死ながらも、得点圏にランナーを進めて、鳥谷。谷繁は敬遠で塁を埋める選択をしますが、一球目がなんと暴投になって三塁にランナーが進むわけですが、谷繁の選択はあくまでも良太勝負。
まぁ、ここは谷繁にしてやられたというか、まだまだ良太には試練が続くというか。ここは結果が出ませんでしたけど、良太四番に関しては、今のうちは一つ一つのこういう打席が経験になっていけば、いいのかなと思います。悔しさも含めて、成長の糧にしてくれれば・・・・。

今日の試合の流れは完全にタイガースだと思うんですが、なかなか優位に試合が進められないのも、ドラゴンズ戦のなせる技なんでしょうか。やっぱり、今年も対谷繁という感じもしないではないですが・・・

なんとなく、ドラゴンズがバタバタしだした感じのところで、得点ができなくて、ちょっとイヤな感じだなと思ったところで、あちらのクリーンアップを福原が三者凡退に抑えます。今年の福原は去年にも増していいです。安心して見ていられるなぁ。
同点のまま、9回は久保。ストッパーとしては、まだ調整中みたいな感じもしている久保ですけど、今日は四球を1個出しながらも、慎重なピッチングで無失点に抑えました。

9回裏、こうなればサヨナラで決めたい。
下位打線からの攻撃で、まずは代打の坂が田島から三遊間を破るヒットで出塁してチャンスメーク。久保に代わる代打は小宮山・・・・確実にバントを決めたい場面ですね。ミエミエですけど、それで小宮山?って気がしましたけどね。
やっぱり、去年のイメージでいうと、小宮山はバントがあまりうまくない印象があって、こういう絶対バントというシーンで、彼しかいないのかなというのが正直なところでした。実際に、今日のこの打席を見ていても、何か危なっかしいんですよねぇ。田島にもプレッシャーがかかるところで、2球ファールしてのフルカウントから、仕方なくバスターエンドランに切り替わりましたが・・・・これはもう結果論ですが、ラッキーなことに打球が二遊間を抜けていってくれました。代走の荒木が三塁まで走ったのはナイスラン。外野が前進するほどの浅い打球で、荒木がよく走ってくれました。

そして無死1,3塁のいい場面で、一番やってくれそうなバッターに回ってきましたね。西岡です。ここは期待通り、しっかりとライト前へのヒットで、今シーズン初のホームゲームで、初のサヨナラ勝利でした!ヒーローインタビューはもちろん西岡でしたけど、今日の勝利はみんなの走塁が光った勝利とも言えますよね。苦しい展開でしたけど、去年では見られなかった攻撃が見れた試合だったんじゃないでしょうか。

まずはこの3連戦もまず初戦を先勝です。このカードはしっかりと勝ち越していきたいですね。


<今日の試合結果>
タイガース 4x-3 ドラゴンズ (1回戦@京セラドーム大阪)
 (対戦成績 1勝、通算2勝2敗:4位)
[試合開始] 18:07[試合終了] 21:19 [観衆] 30,169人
[バッテリー]
(Tigers)能見(7)H福原(1)○久保(1)(1勝)-藤井彰
(Dragons)ブラッドリー(6)H武藤(1)●田島(1 0/3)(1敗)-谷繁
[本塁打]
(Dragons)和田1号(1)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 阪神、関西開幕戦でサヨナラ勝ち

    Excerpt: さあ、関西での開幕戦や。甲子園のうて大阪ドームやけど、相手はうっとうしい中日。で、結果は接戦を制してサヨナラ勝ちや。  初戦はお祭り騒ぎのヒット打ち放題。2戦目3戦目は完封負け。そして、きょう4戦目.. Weblog: とつぜんブログ racked: 2013-04-02 21:55
  • 阪神、サヨナラ勝ち!

    Excerpt: ゼロ更新が続きヤクルト戦は1勝2敗。 特に一昨日のルーキー藤浪を勝たせてあげられなかった試合は不甲斐なかった。 打線しっかりしてや! 中 日|000|101|100|3 阪 神|000|201|00.. Weblog: ぼけ~~~っと人生充電記! racked: 2013-04-02 22:21
  • 虎 西岡でサヨナラ

    Excerpt: 主催ゲームで最後に笑う Weblog: ウル虎の★ racked: 2013-04-02 22:35
  • 【2013公式戦】 ○ 阪神 4x-3 中日 (京セラD)

    Excerpt: 今季初のTV観戦はサヨナラ勝ち! Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2013-04-02 22:36
  • タイガース、ホーム初戦をサヨナラ勝ち!西岡決めた!!

    Excerpt: 神宮で開幕戦を取ったものの、その後は2試合連続0点負けのタイガース。 しかし今日は甲子園ではないにせよホーム開幕戦。しかも先発はエース能見。 負けられない試合でした。 しかし苦しい試合でした。 中日と.. Weblog: デラシネ(deracine) racked: 2013-04-02 23:19
  • いいとこどり

    Excerpt: 勝利の女神や!4位対決の阪神中日戦は、4回表侍対決能見が井端に打たれて先制点を失うがその裏、2連続完封負けの戦犯であるクリーンナップの3連打で同点にし・・・始球式を務め... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2013-04-03 00:10
  • いいとこどり

    Excerpt: 勝利の女神や!4位対決の阪神中日戦は、4回表侍対決能見が井端に打たれて先制点を失 Weblog: 虎団Jr. 虎ックバック専用機 racked: 2013-04-03 00:12
  • 4/2 阪神4x-3中日(京セラ)~結果オーライ?のサヨナラ勝ち

    Excerpt: ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。聖子さんが勝利の女神(^o^) RT @metabosakajunji: 松田聖子、毎日始球式してくれー\(^o^)/  #tigers at&a.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2013-04-03 06:59
  • 【阪神】中日にサヨナラ勝ち!

    Excerpt: (京セラドーム大阪) 中 日000 101 100=3 阪 神000 201 001X=4 <投手> (中)ブラッドリー-武藤-田島 (神)能見-福原-久保 ○久保1勝 ●田島1敗 <本塁打> .. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2013-04-03 20:52