藤浪、遂に二桁勝利で連敗脱出!

甲子園に戻っての2試合目は、藤浪先発で連敗脱出なるか・・・・。
昨日の試合を改めて振り返ってみると、打順変更やらなんやらの施策は別にしても、やっぱり東京ドーム3連敗の影響が残っていたのかなぁという感じでしたかね。まぁ、プロなので、そんなことを言わずに、しっかり切り替えて・・・というのは簡単なんでしょうけど、さすがにダメージは大きかったかな。ただ、1日置いて、いつまでも引きずっていても仕方ないですしね。

今日はGAORAでのテレビ観戦。解説は濱ちゃんで、試合前の藤浪-亀ちゃん対談から。
台風の影響で、天候がかなり心配な状況で、さすがに風も強い!中継で、選手のバックにスタンドが映るんですけど、差している傘が完全にひっくり返ったりもしてましたしね。この風と雨、どう影響していくか。

序盤からピッチャーの足元を襲う打球が頻発した試合。
藤浪の立ち上がりは、いきなり雨の中でのピッチングになって、先頭の天谷にスリーボールになったときは、おやおやと思ったわけですが、そこから簡単にツーアウト。3人目の丸に対してもピッチャーゴロで、これで終わり・・・と思ったら、藤浪がとんでもない悪送球。太ももに当たった打球だったので、多少は慌てたのかなぁという感じだったんですけど、2回にも、ちょっと嫌らしいピッチャー前の当たりとかを、突っ込み切れなかったりして、ランナーを出して、ちょっとバタバタした感じでしたね。
それでも、丸を三塁まで進めたあとの対キラに対する三振。そして、2回もスクイズで1点を取られたあとの、バリントンのバントの小フライをうまく処理して併殺にとる頭脳的プレー。藤浪自身、ミスをしているわけで、下手すると一気に崩れかねないシチュエーションでも、落ち着いて抑え切ってしまうところなんかは、さすがですね。・・・て、すでに高卒ルーキーに言う感想ではないですけど。

初回、「4番」鳥谷の初タイムリーで1点を先制したものの、2回に同点に追いつかれます。
直後の2回裏には、今成の打球がバリントンを直撃。こちらは、完全に膝に当たって大きく跳ねていたので、無理ができずに降板。
さて、ここからですね。当然のことながら、ロングリリーフができるということで久本が登板ということになり、タイガースとしては逆に、ここを攻略していけば、カープのブルペンも苦しくなるわけで、ゲームの進め方も優位にできるというのに・・・・俊介が初球を簡単に打ち上げてセカンドフライ。清水もフルカウントまで粘るものの、最後は三振ゲッツー・・・って、ここでも全く策なしだもんなぁ。
意外と、先発がアクシデントで降板したあと、こういう二番手が踏ん張っていくと、いい流れになるというのが野球ではよくあることで、逆に言えばタイガースにとっては、ここが攻め所の一つではあったと思うんですよ。こういうところを攻めきれないのが、和田野球の限界なんだよなぁ。

3回表、先頭の天谷の打席の途中で、突然の豪雨で試合中断。あっと言う間にグラウンド整備、試合再開となったわけですけど、藤浪が中断後に投げるという難しい状況。藤浪には、いい勉強になるとは思うわけですが、何もないに越したことはないわけですよ。逆に、この展開は、ピッチャーを代えたカープとしては、切り替えも簡単にできる状況なんですよね。ちょっと嫌な感じがしていました。

再開直後に天谷にはファースト強襲の内野安打を打たれ、菊池に送られて、対クリーンアップ。
丸は歩かせたあと、キラはキャッチャーゴロで2-6-3のダブルプレー。
1点を勝ち越したあとの5回表も、久本のアンラッキーな内野安打のあと、連打でつながれての一死満塁で、またまたクリーンアップな場面で、丸三振、そしてキラはサードファールフライ。
嫌な感じをことごとく断ち切っていく藤浪。すごいです。とてつもないピッチャーですよね。

試合成立後の6回の守備で、また雨が降り出しました。今日はことごとく守っているときに降りますね。集中力を欠きかねない状況なんですけど、そんな場面で、しっかり下位打線を三者凡退。
で、その瞬間は、テレビでも雨粒が認識できるくらいの大粒な降りになっていたわけですが、CM明け、最初の中断よりも凄い雨で、試合中断でした。グラウンドはあっという間に湖のような状態・・・というか、これは例え阪神園芸さんの力をもってしても無理やろなぁ。

画像


と思ったら、阪神園芸さん、恐るべし!ほぼ1時間の中断を経て、試合再開しちゃったよ。
マートンや西岡もウォーミングアップを始めたりして、気分的にはダブルヘッダー第2試合が始まるって感覚でしたね。

さすがに藤浪も久本も続投は無理というわけで、ここからタイガースも継投に入ります。
7回、松田。東京ドームでのサヨナラ負けから1日を置いてのピッチングでしたけど、全く影響なし。二死から天谷に四球を出しましたが、盗塁を決められたあとも落ち着いて菊池をショートフライ。こういう力投タイプのピッチャーって、足場が緩んでいると投げにくいのかなぁと思うのですが、まずまずでしたね。盗塁を決められたのも、完全にノーマークでしたけど、このぬかるんだグラウンドで走ってくるとは思わないよね。こういうところでも、走ってくるのがカープなんでしょうけど、その裏、全く同じシチュエーションで俊介も盗塁を成功させて、ちょっと溜飲下がりました。

8回の加藤。キレキレでしたね。クリーンアップ相手の、ある意味、このゲームにおいては一番大事なイニングでしたけど、丸、キラ、梵と、全くタイミングをあわさずに、三者三振。グラウンド状態がグラウンド状態だけに、打球が飛べば、何が起こるかわからないところで、この3三振はお見事でした。

結局、1点リードのまま、最終回は福原。しかし、簡単には勝たせてくれない。
先頭の松山にフルカウントからボール球をしばかれてのライト前ヒット。代打エルドレッドのところで、代走の赤松に盗塁を決められて無死2塁の場面を作られてしまいました。とにかく、藤浪の勝ちのためには、同点でもダメなところで、最後の最後にハラハラさせられる展開になってしまいました。
福原が踏ん張って、エルドレッド、安部を連続三振。

あと一人のところで、代打・廣瀬。こういう場面では本当に嫌なバッターであると同時に、ピンチを迎えて二死まではいくんだよなぁというのを、この前も見たような・・・・。
それでも、しっかり抑えきってくれました。初球を打ち上げてくれてセンターフライ。ここも転がされると、何が起こるかわからんと思っていただけに、打った瞬間、本当にホッとしました。

これで連敗脱出。藤浪も遂に二桁勝利達成!
2度に渡る中断でも集中力を切らすことなく終盤を戦った選手たちも良かった。完全に東京ドームショックを払拭したことでしょう。これでチームも再度乗っていくことができるといいなぁ。

それにしても、阪神園芸さんには、いつも驚かされる。今日の試合、勝ったから言うのではなく、やっぱり9回までできて良かった。藤浪にとっても、記憶にずっと残る10勝目になるでしょうね。

<今日の試合結果>
タイガース 2-1 カープ (19回戦@甲子園)
 (対戦成績11勝8敗、通算63勝49敗2分:2位)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 22:27 (中断1:27)[観衆] 46,518人
[バッテリー]
(Tigers)○藤浪(6)(10勝4敗)H松田(1)H加藤(1)S福原(1)(4勝11S)-清水
(Carp)バリントン(1 0/3)●久本(4)(3勝4敗1S)横山(1)今村(2)-石原、倉

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 藤浪10勝目!雨で2度の中断にも負けず連敗ストップ!!

    Excerpt: 読売に3タテ食らった後は昨日広島に負け、 今日は野球は見ないつもりでしたが、テレビつけると見てしまうという(笑) ファンの性ですね。 途中雨で中断、あれだけ降ってグラウンドの状態が悪くなったのに、 .. Weblog: デラシネ(deracine) racked: 2013-08-31 23:24
  • 【阪神】連敗ストップ!

    Excerpt: (甲子園) 広 島010 000 000=1 阪 神100 100 00X=2 <投手> (広)バリントン-久本-横山-今村 (神)藤浪-松田-加藤-福原 ○藤浪10勝4敗 S福原4勝11S ●久.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2013-09-01 10:34
  • 8/31 湘南3-2仙台(BMWス)~生ベルマーレは湘南乃虎2ゴールなどで勝利したら、裏の野球の虎も勝って藤浪くん10勝目【阪神2-1広島(甲子園)】(適宜追記・編集あり)

    Excerpt: 野球の方がサッカーより少ないスコアというのが… 2013J1第24節・8月31日 19:00~(BMWスタジアム平塚) 湘南ベルマーレ 3(1 前半 1)2 ベガルタ仙台          (2 .. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2013-09-01 11:23
  • 藤浪2桁勝利、連敗をストップ

    Excerpt: ゲリラ豪雨で1時間以上も中断するわ、イタチは乱入するわと大変な試合。藤浪にとっては忘れられん試合になったやろね。それにしても藤浪の冷静さと粘り強さはルーキー離れしてるわ。阪神園芸さんの仕事も神業やね。.. Weblog: 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース racked: 2013-09-01 17:41
  • 藤浪2桁勝利、連敗をストップ

    Excerpt: ゲリラ豪雨で1時間以上も中断するわ、イタチは乱入するわと大変な試合。藤浪にとっては忘れられん試合になったやろね。それにしても藤浪の冷静さと粘り強さはルーキー離れしてるわ。阪神園芸さんの仕事も神業やね。.. Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常 racked: 2013-09-01 17:42