【ファン感謝デー2013】今年ラストの甲子園!

画像
ファンクラブでチケットもらったので、今年も行ってきました、ファン感謝デー!昨日、仕事が終ってから、そのまま新幹線に乗って西へ。ちょっと余裕を持って、開門前の甲子園へ。
11時半開始で1時間前の開門でしたが、すでに多くのファンが甲子園に来てました。とりあえず、いつものように一塁側のミズノスクエア辺りに行ってみたのですが、出店が出ていて、かなりの人だかりでした。途中、これまた毎回購入しているマッチアッププログラムを今日もゲット。まさか、ファン感バージョンの総まとめ特大号まで出すとは・・・・。値段は破格の\500でしたが、今年の記念という意味では買えてよかった。表紙が、今年の選手の活躍シーンをコラージュしたものだったのですが、よく見ると中心にいるのがスタンリッジ・・・!偶然なんでしょうけどね。
さらにタイガースショップのところで、恒例の卓上カレンダーを購入したのち、いよいよ開門時間ということで球場内へ。今年はレフトスタンドの30段211番でした。去年は一塁アルプスでしたが、天候が悪くて、雨天観戦装備必須の一日だったんですが、今日は全くそんな心配もない快晴!やっぱり天気がいいと余計な心配しなくていいし、本当に良かった。

画像
オープニング。選手入場から和田監督の挨拶があって、そのあと今年活躍した選手の表彰式という流れ。よくシーズン最終試合で監督さんが挨拶することがあるんですけど、そういえば和田監督はファン感でしか、こういうスピーチしないなぁ。やっぱり被っちゃて、ここで話すことがなくなるからかな。
なぁんて思いながら、監督賞にポーンと1000万円!これ、まさか監督のポケットマネーじゃないよね。で、これを含めて、藤浪が賞獲りすぎですな。まぁ、今年は確かに藤浪の年だったかもしれませんが、期待はもっと大きいからね。来季以降も頼んます!

オープニング後の最初のイベントはタイガース大運動会。バットコントロール王とレーザービーム王を競うイベント。要は的当てですな。
それから、混成リレーで、恒例のルーキー陣のコスプレ。ホームベース付近でちょっと見えにくかったな、藤浪のあまちゃん・・・・。レフトスタンドからは、目の前でゆるキャラ待機で、ずっと見ていられたのは良かった。意外と、ゆるキャラ好きなので。生せんとくん、初めて見ましたよ。

入場時にもらったプログラムに入っていた赤青シートなんですが、これは、このあとのクイズ王決定戦で使用。クイズ自体は、あまり難しくなかったなぁ。一応、スタンドからは○×をこのシートでグラウンドの選手&抽選で当たったファンに教えるみたいなクイズだったんですが、自分的には全問正解だった。最後の藤井のヒーローインタビューの問題で、藤井自身が間違えていたのは・・・。(^^;

画像
最後はこれまた恒例の紅白戦でした。
お約束で、本来のポジションとは違うポジションで、各選手が登場するわけなんですけど、個人的なサプライズは、普通に久保が先発ファーストで出場していたこと。去年の藤川は特別としても、普通、FAしていたら、こういうイベントには出てこないものと思っていたので。去年も平野は出てきませんでしたし、今年ではカープの大竹が出ないっていうニュースも見ましたしね。(ライオンズの涌井は出場してたみたい。でも、普通は出てこないよね)
ファーストだったので、守備機会も数度あって、この流れで久保の打席は期待していたのですが、特別ルールで濱ちゃん代打カードを関本が引いた関係で、残念ながら打席はなしでしたが、来年も久保の打席をタイガースのユニフォームで見れたら嬉しいな。もちろん、ピッチングもね!

試合は、いきなり「先発ピッチャー」の福留がホームランで先制するという立ち上がり。田上のタイムリーあり。更には「四番」能見のホームランあり。なかなか楽しい序盤で、どういう展開になっていくのか・・・と思っていたのですが、意外とこのあとは淡白な展開でしたね。

画像
もちろん、桧山の代打出場もあり。これで、公式戦、ポストシーズン、そしてファン感と、3回の「現役最終打席」をコンプリートしましたね。最後はセカンドゴロでしたが、内野陣のお・も・て・な・しで、内野安打?ランナーとして残ってくれました。

この最終イニング。特別ルールは2ボールで出塁という厳しいルール。で、2点負けている白チームがこの桧山の打席も含めて一死満塁というチャンスを迎えて打席は藤浪!・・・・だったんですが、何か盛り上がりの欠ける試合展開の中、自分も思っていましたし、紅チームの西岡のリクエストもあって・・・・遂に新井さんが登場!!今年はもう出てこないのかなぁと心配していましたよ。
一死満塁で新井さん。何となく心配・・・・じゃなくて期待しちゃいますよね。去年も同じようなシーンがありましたけど、その期待を決して裏切らない新井さん。見事な内野ゴロダブルプレーでゲームセット。本当は2ボールで押し出しだったんですけど、もう絶対に狙ってたでしょ。

というわけで、メインイベントも終了。最後は今日の表彰で、物まね大活躍の今成やら、福留、岩田が表彰。あれ、岩田って何かしたっけ?特別賞で桧山、そして最優秀は能見でした。これはもう納得でしたね。能見は紅白戦でのセカンド守備もなかなかセンスありましたよね。

(追記!)早速、教えてもらいました・・・・岩田、紅白戦の逆打席ルールのイニングの先頭バッターとして、右打ちで見事なヒットを打ちましたね。確かに、その瞬間、「来季は右打席でいけるんちゃう!?」って思いました。(^^;そんな書ききれていない「埋もれた」プレーも、それ以外に随所にあった楽しい一日でした!

このあと、場内一周があり、イベントも終了でした。レフトスタンド前で、藤原と北條がそれぞれバンザイパフォーマンスしてくれました。ちょっと嬉しかったな。

画像
全イベント終了後、プレゼントの当選者発表があったのですが、残念ながら全滅でした。
というわけで、名残惜しかったのですが、これで今年の甲子園とはお別れでした。球場の外に出てからは、まだ時間も浅いということで、周辺をうろうろ。で、何となく、ミズノスクエアの出店でスピードくじをやっていたので、列に並んでチャレンジ。3等までしかなかったんですが、その3等・・・今日はくじ運悪いなぁということで、賞品をチェックすると、トートバック、シリコンのリストバンド、ねじねじネックレス?の桧山グッズの詰め合わせでした。在庫処分?いやいや、ありがたくいただきました。
さらに、ショップアルプス前でやっていたトレカイベント(週べに広告が出ていて、ずっと気にはなってました)で、カード2パック買ってくじ引きにチャレンジ。ここでは見事2等を当てて、更に12枚カードをもらっちゃいました。イベントのカードは10代デビューの選手を特集したものだったのですが、買った10枚と当たった12枚のうち、タイガース選手が江夏の1枚(モノクロ!)のみ。江夏さんは、自分がタイガースファンになったきっかけでもあるので、嬉しかったな。細身の城島(もちろんホークス)もありました。大竹があったのも、実は貴重?

今年も本当に楽しい一日でした。来年も当選狙ってまた来たいですね。もちろん、チャンピオンフラッグはためく中でのイベントになれば最高です。
タイガース、そして甲子園!また、来季もよろしく!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 11月23日から25日までの野球関連のニュースをまとめて

    Excerpt: 11月23日には東京モーターショーと味スタのJリーグの試合を観に行っていて、翌日24日はゆるキャラグランプリ結果発表とJ2+JFL最終節があったので、それぞれ翌日のエントリーではプロ野球関連のことが完.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2013-11-26 06:47