やっと打線が繋がって逆転勝利で60勝!

今日は朝から草野球をしていて、午後はぐったり。普段は特に気にしていないんだけど、テレビをつけたら東京ドームの試合をやっていたので、寝転びながら見てました。連敗中のドラゴンズがジャイアンツに一矢を報いた試合でしたが、ジャイアンツの方は今日は自滅でしたね。3連続押し出しとか、ちょっと考えられない展開になってました。ジャイアンツも追い上げムードの直後だっただけに、ちょっとしたことで大きくゲームが動くという野球の恐さも感じさせてくれた試合でした。

ドラゴンズも何とか3タテ阻止、ジャイアンツに勝ってくれたので、タイガースも何とか連敗ストップで東京ドームに乗り込みたいところ。一昨日、昨日と負け方としては、ちょっと悪かっただけに、どこまで切り替えてくれるか・・・。

東京ドームの試合の中継が終わったところで、J Sports1に切り替えてズムスタに移動。ちょうどタイガースがノックしている時間でしたが、VTRで鳥谷のバッティング練習のときの映像が流れていました。今日の解説は小林誠二さん。

とりあえず、今日は対ヒースですね。そもそも、どんなピッチャーかわからないし、打てるとも打てないとも、何とも予想し難い。初登板ということもあって、落
ち着かないうちに、とにかく揺さぶって点を取っておきたいところ。
初回、いきなり上本が四球で出塁。案の定、ヒースの方も緊張してたんでしょうか。小林さんに寄れば、それほど制球に難があるタイプじゃないとのことなので、ここは攻め時ではあったと思うんですが、今日の二番は大和。まぁ、いつも通りの送りバントですね。鳥谷のときにも、ボールは荒れていたので、ちょっともったいないなぁと、いつもながら思ったわけですが、大和の状態も含めて和田野球ということを考えれば、仕方ない作戦。こうなるとクリーンアップに期待したいところでしたが、鳥谷もゴメスもストレートに押される感じで内野フライに倒れて、ここは無得点。
ストレートには威力がありそうなピッチャーでしたが、2回に今成が決め打ちで見事に捉えて完璧なライトへのホームランで今日は先制することができました。
ただ、そのあとは変化球も交えてきて的が絞りにくくなってきて、また苦労しそうな展開になってきてしまいました。

一方の岩貞。立ち上がりは抜群だったんですけどね。さすがに前回勝ち星を手にして落ち着いていましたが、3回の下位打線からの対戦で、いきなり鈴木にフェンス直撃の二塁打を打たれたところで踏ん張りきれませんでした。一番悪かったのは、続く會澤への四球。そこから二死まで取ったものの、菊池に対して追い込みながら、最後のボールが甘かった。あのボールはさすがに逃してくれませんよねぇ。これで一気に逆転されてしまいましたが、もうちょっと慎重に攻めて欲しかった。もったいないピッチングですよ。
今日の岩貞は、代打が出た関係で6回66球の2安打2失点。十分に先発の役目は果たしてくれましたけど、ワンチャンスをモノにされてしまった3回のピッチングは是非反省して次回に活かして欲しい。

ヒースの方は、落ち着いてきてしまいましたね。球数を投げさせるとか、ランナー出してプレッシャーかけるとかの対応を取る前に立ち直らせてしまったという感じで、こうなると、ただ打っていくだけのタイガース打線にとっては、苦手なタイプになっちゃうんですよね。結局、6回2安打で投げきられてしまいました。95球は投げさせましたが、基本的に全く手も足も出なかった感じになってしまいましたね。相手のミスでチャンスはありましたけど、全くノーチャンスと言ってもいい展開になってしまいました。
今日は、やや手探りというところもあったので、次回対戦するようなことがあったら、何とか攻略して欲しいけどなぁ。

終盤、ヒースが代わってくれたことで、逆にタイガースにとってはチャンスにはなりましたね。昨日の今日で、カープのブルペン陣も決して打ち崩せない状態ではないはずですし、つけ入る隙は十分にあると思ってました。
7回は中田から、梅野ヒット、岩貞の代打・福留の四球で一死1,2塁。こういうチャンスを活かせないのが、昨日からのタイガースですねぇ。こういうギリギリのところで、カープの投手陣が踏ん張っているとも言えるんですけど。上本三振、代打の新井さんセカンドゴロ。あと一打が今日も出ません。

8回の対中崎は、先頭の鳥谷がヒットで出塁。さて、今回のカードでは元気のないゴメス、マートンがどう繋いでくれるかという場面でした。
まずゴメスは、ここまで結構あっさりと空振りしていたところを、ファールで粘ってきていたので期待したんですけどね。センターへの大きなフライでしたけど、捉えきれずに丸の守備範囲。ただ、ゴメスに対しても、中崎は甘いボールが多かったので、ここぞチャンスという感じではありました。
そんな中崎に対して、マートンはきっちり逆方向に打ち返して繋げてくれて、さらに今成は四球で満塁。昨日から何度もあったチャンスでしたが、この場面こそ決めて欲しいなというビッグチャンスになりました。
ここで好調な隼太という、これ以上ないシチュエーションで、フルカウントから低めのボールをよく選んでくれました。さすが隼太。ボールが見えてました。これで何とか同点・・・。

続いて、梅野の代打はセッキー。3-1とカウント有利なところから、しっかりと左中間に落とす勝ち越しの2点タイムリーを打ってくれました!昨日、いや一昨日から、何かのどの奥に詰まっていたものが、ようやく取れた感じの一打でした。

このあとの続くチャンスで、もう一押しできなかったのは、やや引っかかったのですが、9回には鳥谷の四球出塁から、ゴメスがヒットで続いてマートンがダメ押しの一発をレフトスタンドに放り込んでくれました。ゴメス&マートンは正直なところ、明後日からのジャイアンツとの対戦に向けての懸案だったんですけど、最後の最後に気持ちよく締めることができたんじゃないでしょうか。また、東京ドームでは期待できそうです。
マートンのスリーランのあとも、坂、俊介、福留と、途中出場3人組の連打で、更に1点。まぁ、取れるときには、簡単に点が入るもんだなぁ。

岩貞のあとを安藤がきっちり三人で締めて反撃態勢を整えてくれたのも今日の勝因の一つかもしれませんね。逆転してからの福原、そして点差は開いたけど最後を締めた呉昇桓も完璧なリリーフでした。振り返ってみれば、今日はカープ打線を岩貞が失点したイニングに打たれた2本のヒットに抑えたんだもんね。これで負けてたら、昨日以上にダメージでかかったけど、よく逆転してくれました。

3タテ逃れて、ヤレヤレでした。これで何とか東京ドームでの「首位攻防」に向けての形ができました。やっぱり、ジャイアンツにもプレッシャーが掛けられる状態でないと、おもしろくないしね。また、一戦一戦の厳しい試合が続きますが、期待して応援していきましょう。

<今日の試合結果>
カープ 2-8 タイガース(19回戦@ズムスタ)
(通算60勝51敗1分 vs.カープ10勝9敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:25 [観衆] 31,650人
[バッテリー]
(Tigers)岩貞(6)○安藤(1)(5勝2敗)H福原(1)呉昇桓(1)-梅野、鶴岡
(Carp)ヒース(6)H中田(1)●中崎(1)(2敗)江草(1/3)横山(1)-會澤
[本塁打]
(Tigers)今成4号(1)、マートン12号(3)

やっぱりマートンが打つと打線がつながりますね!東京ドームでもよろしく!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 関本の逆転打で2位守る

    Excerpt:  ふう。危なかったねえ。もうちょっとで3位に落ちてしまうとこやった。序盤から中盤はもたもたしとったけど、終盤になってようやく強いタイガースになってくれた。(対広島 19回戦 マツダ 8対2でほっとした.. Weblog: なんやかんや、そしてTigers racked: 2014-08-24 23:18
  • 【阪神】広島に逆転勝ち!

    Excerpt: (マツダスタジアム) 阪 神010 000 034=8 広 島002 000 000=2 <投手> (神)岩貞-安藤-福原-呉昇桓 (広)ヒース-中田-中崎-江草-横山 ○安藤5勝2敗 ●中崎2敗.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2014-08-25 05:29
  • 8月24日の高校野球準決勝&(D7-3G、T8-2Cなど)プロ野球&(湘南1-1磐田など)J2の件

    Excerpt: まずは、時系列的に夏の甲子園こと「第96回全国高校野球選手権大会」準決勝の結果から。 【「第96回全国高校野球選手権大会」(13日目・準決勝)】 第1試合:三重(三重) 5 ― 0 日本文理(新潟) .. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2014-08-25 10:42
  • なんとか踏みとどまって2位をキープ

    Excerpt: 3連敗すると3位転落。そんな危機的な状況を、岩貞の好投と打線の奮起でなんとか踏ん張ってくれた。 Weblog: 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース racked: 2014-08-25 19:55
  • なんとか踏みとどまって2位をキープ

    Excerpt: 3連敗すると3位転落。そんな危機的な状況を、岩貞の好投と打線の奮起でなんとか踏ん張ってくれた。 Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常 racked: 2014-08-25 19:55