夏のロードは乱打戦制して劇勝スタート!

甲子園ウル虎の夏のラスト2試合が雨天中止になって、今日からいよいよシーズンの正念場、夏のロードのスタート。まずは神宮から。今日は、フジテレビONEでのテレビ観戦。よくよく考えれば、日曜の試合もテレビで見てたけど、試合なく中止だったので、久々のテレビ観戦ですね。解説は、池田さんでした。 

試合は、1回裏二死からメッセが川端にヒットを打たれたところからの観戦でした。今日はスワローズが緑ユニなんですね。このあと、バレンティンをフルカウントからしっかり空振りさせて守備が終ったところで、4点リードが目に入りました。
おっ?先週の八木にいきなりリベンジかと思っていたら、ピッチャーすでに代わってましたね。早速、テーブルスコアをチェックしたんですが、怪我でしょうかね。二死2塁でゴメスを歩かせたところで、山中に交代。で、その緊急登板の山中から、マートン四球で、新井さんグランドスラムですか。

新井さんは、前回の八木との対戦のときに、ゴメス欠場で四番に座って散々でしたから、スタメンだったら、ちょっと楽しみな対決だなと思っていたのですが・・・・まぁ、結果オーライで、うまく相手の隙を突くことができましたね。

初回4点先制でメッセとなれば、ある程度安心して見ていられるかなと思ったのですが、スワローズも打線好調ということもあって、気を抜いちゃいけないよねと思いながら、2回表は一死1塁に上本の場面で俊介との間のエンドランの打球がセカンド正面で間一髪のセカンドアウトからのダブルプレー。さらには、その裏に新井さんのエラーから1点を返されました。
この展開って、実は危ないんだよね。初回に7点くらい取っていても、流れとしては非常にマズイ。

ただ、取られても取り返せれば、試合の流れは決して渡さないっていうのも確かな法則で、今日に関しては、八木の緊急降板が、終始タイガースにあった流れを引き渡しそうで引き渡すことにならない要因になったと思います。

タイガース打線。確かに一流のピッチャーには苦労するところはありますけど、ちょっと力が落ちるピッチャーに対しては、それこそ容赦ありません。スワローズもブルペン陣が万全ということがないわけで、さすがに今日の山中やアベケンクラスでは、なかなか抑えられるものではないですね。
まぁ、守備の方ではマズイ守備やアンラッキーなヒットからの失点もあったり、そのせいかメッセもいいボールがありながら、なかなかリズムに乗り切れず、正直、打線の援護(とは言ってもメッセ自身も打っているのですけどね)がなければ、早々KOされていてもおかしくないくらい失点を重ねてしまいました。

まぁ、点差があったから、それほど集中できなかったところもあったとは思うのですが、それにしても試合は荒れまくってましたねぇ。かなりの強風が吹き荒れていたのも要因でしょうが、それにしても、という内容で、本当の花火が打ちあがる5回終了で15-8って・・・。

よく大量得点すると、『明日にとっておけ』という人がいるけど、やっぱり取れるときに点は取っておかないといけないと思うんですよね。明日の試合は、また相手投手も代わるし、あまり関係ないよね。それよりも中途半端に追加点が取れないことで、追い上げられてハラハラさせられるっていうことは、今までにも何度もあるわけで、今日みたいな、お互いにノーガードの打ち合いのときは、点を取っても気を抜かず、貪欲に得点していかないと、逆に相手の流れに飲み込まれてしまうことだってあります。これは逆に相手にしても真なんですけど。

今日のようなバカ試合は、いかに相手に流れを渡さないように攻めるのか、守るのか。ということで、今日に関しては、相手も諦めずに追いかけてきてくれたからこそ、大量リードながらも緊張感を持って試合を進めることができた・・・といいように考えたいな。

6回には久古と榎田がそれぞれランナーを出しながらも無失点で抑えて、やっと試合が落ち着くかなというところで、このあとの1点が大きな意味を持つかなという流れになって、7回の攻守では、タイガースがその山を越える展開を見せてくれました。
攻撃では、ゴメス、マートンの連打から、新井さんが四球を選んでの無死満塁で、途中出場の隼太が大きなセンター犠牲フライ。これはセンターの比屋根によく捕られてしまったという当たりで、こういうところで、しっかりと外野フライが打てたのは隼太がちょっと変わってきたかなというシーンだったと思います。このあと、代打のセッキーが併殺で1点止まりでしたけど、それだけに、この1点は大きかった。

守る方では、その裏で建山が登板3試合目にして、ようやく無失点でイニングを抑えることができました。しかも今日の試合で両チーム初めての三者凡退。試合を完全に落ち着かせるためには、このピッチングは良かった。登板全部スワローズ戦ですが、これで建山のピッチングの方も落ち着いてくれるかな。

8回表はタイガースも三者凡退で、おとなしく最後まで行ってくれる流れになってくれたかなと思ったんですが、出直し登板の二神が山田に二本目のホームランを打たれ、代わった小嶋も相変わらずピリッとしない内容でした。安藤まで投入するハメになりましたけど、ここでの安藤は点差を考えて、慌てず騒がず、さすがでした。

また、試合が動いてしまったので、こちらもお付き合いしましょというわけで、9回表は今日4回目の鳥谷からの攻撃になって、鳥谷、ゴメスの連打から、マートンの初めての凡退を挟んで、代打の今成がタイムリー二塁打で1点追加。意外とマートンが倒れた時点で、ここも得点できないと、ちょっと嫌な流れだっただけに、この一打も大きかった。ただ、今日の流れだと、やっぱり出ますよね。
さらに隼太が、この打席でも粘った末に犠牲フライを打って、更に1点。ちょっと浅くて際どいかなと思いましたが、ここでも隼太の成長ぶりを感じさせていただきました。

そのあとのセッキー、鶴岡のタイムリーはもうオマケみたいなものですけど、結局20得点の大台に乗ってしまいました。これだけ点差があれば、最後の福原も楽だったでしょう。

中継はスワローズ寄りなので仕方がないですけど、大量点差で負けてる気がしない打線だと連呼してましたけどね。確かに二桁失点してしまいましたけど、それ以上にタイガース打線は打っているわけで・・・・。こういう試合、勝てば官軍で、負けた方にすれば疲れも募るでしょう。今日のような常に追っかける展開だったスワローズにしても、池田さんが再三指摘していたように、八木の緊急降板があったにせよ、やっぱりブルペン事情で継投が明らかに後手でしたし、あれがなければ・・・という思いも、こうなると出てくるはずです。今日の試合を見ていると、やっぱりスワローズが今苦しんでいる理由もわかるような気がします。
まぁ、それはタイガース側も正直なところ、最後の安藤、福原を出さずに終りたかったのは確かなんですが、3日間試合もなかったわけですし、試合感を戻すためには、やりすぎだったけど、良かったんじゃないでしょうか・・・ということにしておいて、とりあえず、勝てて良かった。
選手の皆さんも球場で応援してくれたファンのみんなも、お疲れ様でした。

<今日の試合結果>
スワローズ 11-20 タイガース(15回戦@甲子園)
(通算51勝43敗1分 vs.スワローズ9勝6敗)
[試合開始] 18:01 [試合終了] 22:16 [観衆] 22,262人
[バッテリー]
(Tigers)○メッセンジャー(5)(9勝8敗)榎田(1)建山(1)二神(1/3)小嶋(1/3)安藤(1)福原(1)-梅野、鶴岡
(Swallows)●八木(2/3)(5勝5敗)山中(2 1/3)阿部(2)久古(2)松岡(1)江村(1)-中村
[本塁打]
(Tigers)新井3号(4)、鳥谷7号(1)、マートン11号(1)、ゴメス18号(2)
(Swallows)山田18号(2)19号(1)

今日はみんなよく打ったけど、やっぱり流れを決めたのは新井さん!

オーナーズリーグ 12-101 SS新井貴浩(阪神)
バンダイ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オーナーズリーグ 12-101 SS新井貴浩(阪神) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 23安打20得点で壮絶な打ち合い制す

    Excerpt:  しばらくブログも夏休みを頂いていて、今日から再開やと思うていたのに、ホンマにもう、なんか無茶苦茶な試合を長時間やっているから、試合終了と同時にこっくりと眠りに落ちてしもうたやん。それで気が付いたら日.. Weblog: なんやかんや、そしてTigers racked: 2014-08-06 01:36
  • 阪神20-11ヤクルト~神宮大花火大会はじめ8月5日のプロ野球の件など

    Excerpt: ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。たしかに明治神宮野球場ですね。お隣の秩父宮ラグビー場じゃなくて。 RT @torao40: 馬鹿にもほどがある。 http://t.co/FyNZ.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2014-08-06 07:23
  • 勝ったものの雑な試合

    Excerpt: いったいなんちゅう試合そするねん。常に大量リードしていたにもかかわらず、ひっくり返されるんちゃうかとヒヤヒヤしたわ。 Weblog: 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース racked: 2014-08-06 19:16
  • 勝ったものの雑な試合

    Excerpt: いったいなんちゅう試合そするねん。常に大量リードしていたにもかかわらず、ひっくり返されるんちゃうかとヒヤヒヤしたわ。 Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常 racked: 2014-08-06 19:16
  • 【阪神】ヤクルトとの大乱打戦を制す!

    Excerpt: (神宮) 阪  神404 520 104=20 ヤクルト012 230 030=11 <投手> (神)メッセンジャー-榎田-建山-二神-小嶋- 安藤-福原 (ヤ)八木-山中-阿部-久古-.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2014-08-07 04:09