【2014観戦記-36】vs.ジャイアンツ16回戦@東京D【15勝15敗1雨】

今週は東京ドーム&浜スタの関東6連戦。しっかり応援していこうと思いますが、とりあえず、今日からのジャイアンツ戦ですね。1.5ゲーム差での、まさに首位攻防!かなりヒートアップできる状況ですけど、今月はもう一回、ドーム3連戦があるので、今回はまだまだ天王山という感じではないかな。それでも去年のようにこのタイミングでの3連敗だけは絶対に避けなければならないことには変わりありません。本当の天王山を戦うために、まずはこのカードでは1つは確実に勝っておきたい。
先勝できれば、また次の試合も精神的にも楽に戦えるようになるし、そうすることで自然と勝ち越せる形になるといいかなと思うわけです。どちらかというと、対ジャイアンツでこういうシチュエーションになると監督、選手、そしてマスコミやファン、ちょっと入れ込み過ぎ、過剰に意識しすぎることで自滅している感が無きにしも非ずですからね。
まだまだ勝負は先、でもそこに挑んでいくためには、今回のカードはしっかり戦いたい。焦らず、気負わず、自分たちの戦いができるかどうかがポイントになるであろう3連戦じゃないかな?

画像


天気予報は雨で、もちろんドームなので中止の心配はないのですが、できれば濡れた傘とかはドーム内では邪魔になって嫌なので、雨が降り出さないうちに出発。
でも、水道橋駅からドームまで、やっぱり傘を差さざるを得ない程度に降ってしまいました。まぁ、これは土曜の京セラのときと同じパターンなので吉兆ということにして、開門を待って入場しました。

画像


確か、前回、東京ドームで勝ったときは辛モツ焼そばを食べたような記憶があったので、今日もゲンを担いで、それで腹ごしらえ。
いつものように席に着いてマッタリ練習を見ていました。今日はいきなりレフトの守備位置でフリーの打球で練習しているマートンの姿が!満を持して復帰って感じでしょうか。その後のフリーバッティングの凄まじいこと。レフトスタンドで見ていて、ガンガン、スタンドに放り込むので、ちょっと気が抜けませんでした。

画像


さて、試合。まずはメッセがしっかり抑えていってくれないと勝負になりませんから、注目の立ち上がり。神宮では勝利投手にこそなりましたけど、ズムスタ、神宮と打ち込まれてきていますから、心配は心配でした。で、その心配を裏付けてしまうかのように、際どいコースが、ことごとくボール判定される厳しい序盤だったと思います。
初回、打線が杉内に20球投げさせて、シメシメと思っていたら、逆にメッセが1点先制された上に31球も投げさせられてしもうた。
それでも、よく1点に抑え込めたなぁというのが、正直なところでした。

画像


杉内にも、ある程度は球数は投げさせていたし、1点差なら、何とかなるかなぁと思ってはいましたが、まさか俊介のホームランで同点になるとは思ってもいませんでした。ドームは怖いなと思うと同時に、今日はよく俊介を配置してたなぁ。まぁ、相手が左の杉内だってことと、京セラでの隼太の守備のことがあったんだろうけど…。
とにかく、早いうちに、あっさり同点に追いついたことが、いい流れを呼び込んできてくれたような気がします。やっぱり、対杉内に関しては、焦りが禁物ですからね。

画像


まぁ、今日の試合に関しては、メッセの投打に渡る活躍に尽きるってところでしょうか。
勝ち越しのキッカケとなる先頭打者としての二塁打。さらには、中押しになる一死満塁からのセンター前タイムリー!特にタイムリーの方は、無死満塁となって、梅野で点が取れなかった場面。流れで言うと、非常に点が入りにくい状況になって、『無死満塁は点にならない』という格言にハマりかけていただけに、僅差のゲームを一気にタイガースの流れにしてくれた一打でした。

ただ、メッセが打つと逆に打たれる心配も出てきてしまうわけで…でも、ここは逆に3連打で1点失ったあとの無死満塁で、三者三振!お見事でした。

このあとのおっさんリレーで、福原が村田にホームランを打たれますが、ドームでソロは仕方ないかなぁ。もちろん初球を甘いところに配して打たれたわけで、要反省なんですけど、その前の高橋由に3ボールから粘って打ち取ったことが、逆に思い切った投球になったとも言えるわけで、結果的にはランナー溜めずに良かったかな。

ラストは呉昇桓が完璧の三者三振で締めて、期待通り、まずはカード最低ラインの先勝をゲット。これで明日も気楽に挑めるし、ジャイアンツにも多少はプレッシャーを掛けられるかな。また、明日の試合も期待です!

<今日の試合の観戦記録>
2014. 8.12 読売ジャイアンツvs.阪神タイガース16回戦
東京ドーム 18:01~21:26 天候:雨
主審 秋村、塁審(1)森 (2)有隅 (3)木内
観衆 45,236人 外野指定席レフト側51通路4列613番で観戦
(通算54勝46敗1分 vs.ジャイアンツ10勝6敗)

画像


ジャイアンツ 3-4 タイガース○

[バッテリー]
(Tigers)○メッセンジャー(6)(10勝8敗)H安藤(1)H福原(1)S呉昇桓(1)(1勝2敗28S)-梅野、鶴岡
(Giants)●杉内(5 1/3)(7勝5敗)田原誠(2/3)久保(1)青木(2/3)土田(1/3)江柄子(1)-小林、阿部
[本塁打]
(Tigers)俊介1号(1)
(Giants)村田14号(1)
*******2014公式戦観戦成績 15勝15敗1雨*******

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • メッセンジャー、投打に活躍

    Excerpt:  まさに二刀流ですなあ。先週は自分も打ったけど、点もようさん取られた。しかし、今日はピッチングでも見せてくれました。(対巨人 16回戦 東京D 4対3で0.5ゲーム差に迫る) Weblog: なんやかんや、そしてTigers racked: 2014-08-13 00:52
  • 8/12 阪神4-3巨人(東京ドーム)~メッセンジャーの二刀流+同日のプロ野球と高校野球+α

    Excerpt: 見たか大谷、これが二刀流や!— 菅野徹(鳴尾浜トラオ改め) (@torao40) 2014, 8月 12大谷も、投手としては、18試合118イニング登板。9勝(パ3位)3敗、防御率.. Weblog: ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2 racked: 2014-08-13 12:23
  • メッセンジャー大活躍、首位決戦初戦勝利

    Excerpt: メッセンジャーが打って、走って、投げての大活躍。再び首位と0.5差に肉迫。 Weblog: 虎談巷説 阪神タイガース的日常 racked: 2014-08-13 19:13
  • メッセンジャー大活躍、首位決戦初戦勝利

    Excerpt: メッセンジャーが打って、走って、投げての大活躍。再び首位と0.5差に肉迫。 Weblog: 自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガース racked: 2014-08-13 19:13
  • 【阪神】巨人に先勝!

    Excerpt: (東京ドーム) 阪 神001 012 000=4 巨 人100 001 010=3 <投手> (神)メッセンジャー-安藤-福原-呉昇桓 (巨)杉内-田原誠-久保-青木-土田-江柄子 ○メッ.. Weblog: FUKUHIROのブログ・其の参 racked: 2014-08-13 21:54