オフネタその7 赤星引退・・・・

オフネタと言うには、あまりにも衝撃的かつ突然のニュースでした。
赤星引退・・・・

画像実は、結果的に最後のプレーとなってしまった9月のダイビングキャッチのシーン、そして、そのあとに続く退場する赤星の姿を見て、相当やばいなぁということは感じました。野球の試合において、負傷退場のシーンは、数多く見てきてはいるつもりですが、それまでに見たことがない状態、自分では立てずに手が痙攣しているという赤星の退場シーンは、今でもはっきりと思い浮かべることができるくらい衝撃的なものでした。
もちろん、早い時期での復帰は期待したものの、正直、今年の復帰は難しいだろうなと思ったし、最悪、選手生命も危ないのではないかと感じていました。
それでも、復帰に向けてリハビリを始めたというニュースが伝わってきて、何とか無事に復帰して欲しいと、それだけを祈っていました。

それでも、正直言うと、来季は最後の年になってしまうんじゃないかとも覚悟していました。
毎年、公式ファンクラブの会員証の背番号の登録を変えているのですが、来年分は迷わず「53」にしました。最後の年になるかもしれない・・・そういう予感を抱えながらも、完全復活を期待して。

ギリギリまで復帰の道を模索しながらも、予想以上に怪我の状況が深刻だったようですね。
いきなりの発表でしたが、あのシーンを見ていたら、もう無理は言えません。本当に9年間、楽しませてくれたし、低迷の続いていたタイガースを変えてくれた一人であることは、間違いありません。
そして、短い現役生活ではありましたが、本当に球史に名前が残る大選手だったと思います。本当にありがとう、と声を大にして伝えたいです。そして、本当にお疲れさまでした。

そして・・・・来季のタイガースは、センターにぽっかりと穴が空いてしまいましたが、レギュラー目指す選手たちにとっては、大チャンスです。どうやら、新外国人野手も決まりそうで、赤星の状態も考えての補強だとも言えますね。
赤星は、新庄の穴を埋めるばかりか、それ以上の活躍を見せてくれました。我々に試合の勝敗以上に感動を与えてくれた新庄の肩、赤星の足に匹敵する武器を持った選手が果たして、今後、出てくるのでしょうか・・・・。

予想していたとは言え、やっぱり、ショックですね・・・・。

"オフネタその7 赤星引退・・・・" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント