りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラゴンズ×タイガース13回戦inナゴヤドーム

<<   作成日時 : 2006/08/14 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2006. 8.13 中日ドラゴンズvs阪神タイガース 13回戦
ナゴヤドーム 18:01開始〜21:38終了 天候:晴れ
主審 友寄、塁審(1)佐々木 (2)吉本 (3)小林
観衆 38,233人 3塁内野B2階20列406番で観戦

Tigers  | 2  0  0   0  0  0   0  3  0  |  5
Dragons | 2  0  1   0  0  0   4  6  X  |  13

(Tigers)●福原(6)流れ的に、もラ員けは確定という雰囲気だったのですが、今日のタイガースは意地を見せてくれました。ダーウィン(1)オクスプリング(0/3)江草(0/3)桟原(1)−矢野
(Dragons)○佐藤充(7)平井(1/3)S岡本(1 2/3)−谷繁

画像
 ナゴヤドーム観戦2日目です。午前中から市内観光をしていたのですが、いろいろと回って丁度良い時間になってきたので、少し早いかなと思いつつも、一応ドームへ向かいました。ドームに着いたのが、16時。開場の時間だったのですが、まだ長蛇の列でした。
 昨日も思ったのですが、久しぶりにダフ屋さん達を見ましたねぇ。道すがら、かなりあから様にやっていました。最近は、どこの球場も、あまリ目立たないだけに、逆にビックリしてしまいました。
 さて、ド一ムに入り、まったりと練習を見つつ、バックスクリーンを見ると、昨日の試合のダイジェストが・・・。本当に打ちまくられましたよね。藤川、久保田を欠く現状で、今日の試合な中4日先発の福原にかかっていると言っても過言ではありません。
 とりあえず、先発は福原-佐藤充。成績としては、ほぼ同じような2人です。とにかくドラゴンズ打線を抑えて、ペースをつかまなければなりません。

 今日も先制はタイガースです。関本以下の4連打。見事に2点先制!ー気に優位に立ちたかったところだったのですが、続くチャンスで鳥谷、矢野が凡退。あとー押しができないことに、やや不安を憶えたのですが、とにかく福原ですから、中盤までは何とか主導権を握れるだろうと思っていました。
 しかし、ドラゴンズ打線、簡単にこのビハインドをはね返します。二死を取ったものの、福留以下、4連打のお返しをされてしまいました。それでも、昨日の能見と福原の違うところは、2回のピッチングで、とりあえず、試合は落ち着いたかなと思ったんですけどね。3回、あっさり1点を取られて、勝ち越しを許します。本当に、簡単に点を取りますなぁ。
 中盤、福原はドラゴンズ打線を抑えてくれます。何とか試合にはなってきましたが、気分的には完全に押されている雰国気がありました。とにかく、二死からでもランナーが出ようものなら、点を取られそうな気がするんですよね。そう思う時点で負けているのですが・・・

 逆にタイガースの攻撃は点が入りそうな気がしません。6回二死満塁、7回二死3塁も点にならず。1点差だけにジリジリする展開なのですが、本当に遠い1点でした。
 7回、福原に代打が出たことで、ダーウィンに投手交代。これが試合を決めることに・・・先頼の荒木を出したのが悪い展開のきっかけではあるのですが、井端のバントを完全に間に合わないタイミングでフィルダ一スチョイスしたことで、もうドラゴンズの流れを止めることはできませんでした。またも連打で3点取られた後に、とどめのスクイズまで決められてしまいました。

画像 
 しかし、今日のタイガースは意地を見せてくれました。8回、金本、濱中、鳥谷が3連打で無死満塁。一気に点差を詰めるチャンス到来。矢野の当たりは、いい当たりながら、ライナー性のピッチャーゴロでランナーを返すことはできません。イヤな予感はしたのですが、ここは藤本が見事に打ち返して2点タイムリー二塁打です。さらに林のショートゴ口の間に1点と、一気に2点差。9回に望みを繁げてくれました。

 ところが、8回に登板したオクスプリングがいけません。先頭の荒木のヒットは不運でしたが、井端にストライクが入らず、福留にもヒットを許し、こちらも無死満塁です。この場面で、ドラゴンズは、一気にタイムリーが続いてしまいました。オクスプリング、そして、ランナーがたまった状態で引き継いだ江草ともに一死も取れずに6点取られて、完全にジ・エンド。終わってみれば、昨日よリ多い失点で、二夜続けての完敗になってしまいました。
 完全に力負けでした。この2試合、福原以外は全くドラゴンズ打線を抑えられるような気がしませんでした。やはり、藤川・久保田の離脱は痛かった。そう思れずにはいられなかった2日間でした。本当はみんなでカバーしなければいけないんですけどね。まだまだ力不足であることを露呈してしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
アカンかもしれん…
参ったわ… ...続きを見る
ちゃぶ@家主の独り言…
2006/08/14 03:52
猛虎劇場『其の百二』・・・中継ぎ陣が総崩れ、試合を潰した!阪神タイガース4連敗。。。・・・
もう何と言ったらエエのか・・・情けなくて、悲しい気持ちで満ち溢れています。 今季、未だにナゴヤドームでは『1勝』も挙げていません。どうしたんでしょうか。 結果は、阪神●5−13○中日と、昨日同様に大敗を喫してしまいました。 この中日3連戦で、阪神タイガースのエエところは何もありません。 今日は先発の福原が3失点で頑張ったのに、中継ぎ投手陣が総崩れで、大量失点されてしまって・・・これでは勝てませんよ。 こんなんじゃ打線もヤル気が無くなってしまいますよ。追い上げようという気持ちになん... ...続きを見る
ごんぞーの『楽歩快走』な日々
2006/08/14 07:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラゴンズ×タイガース13回戦inナゴヤドーム りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる