りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2011観戦記-14】vs.ライオンズ4回戦@西武ドーム【6勝6敗0分】

<<   作成日時 : 2011/06/12 22:29   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 18 / コメント 0

・・・・・・・・・・・残念、4連勝ならず・・・・・・・・・・・・
2011. 6.12 埼玉西武ライオンズvs阪神タイガース 4回戦
西武ドーム 14:00開始〜17:35終了 天候:曇り
主審 眞鍋、塁審(1)木内 (2)村山 (3)栄村
観衆 33,919人 内野指定席B B51通路1塁側9段102番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Lions×
11


(Tigers)安藤(1 2/3)福原(2 1/3)●榎田(1)渡辺(2)西村(1)−岡崎、藤井彰、清水
(Lions)菊池(2 1/3)○平野(4)H江草(1/3)Sミンチェ(2 1/3)−銀仁朗

画像
今日も西武ドームへ!4連勝めざしというわけで、昨日と同じ時間に出発、全く同じ電車を乗り継いで西武ドームに向かいました。

まずは例によって、ファンクラブのピンバッジ引き換え。さて、今日は誰かなぁ?と思って開けると・・・Iの能見。う〜ん、昨日ならビンゴ!だったんですが、それ以前に仙台でゲットしたのと被ってしまいました。
ただ、今日は球場でたまたま遭遇した観戦仲間さんに、能見と交換で、Hブラゼル、A鳥谷、T城島と1対3の大型トレードが成立。城島はいないので、今日の試合はブラゼルと鳥谷の大活躍に期待です。

試合前の食事も、昨日と同じパターンを球場の売店で購入。これが勝ちパターンになってくれると、いいなと思いつつ、練習見ながら、のんびりとお食事。

先発発表−あらかじめ安藤先発の噂は流れていたので、安藤のコールでは特に反響はなかったようですが、むしろ岡崎先発マスクの方が「えっ!?」って感じでした。それでも、おそらく二軍では岡崎が受けていたんだろうなと思うと、まぁなるほどなと納得。ただ、今日は捕手の使い方、なかなか難しかったなぁと後になって思いましたけどね。

それよりも、ライオンズの先発が菊池と発表されたときのライオンズファンの歓声は凄かったですね。先発発表された瞬間に、初先発記念カード入りの「勝つサンド」数量限定発売の告知が・・!う〜ん、熱が入ってるなぁ。
でも、やられるわけには、いかないけどね。

画像
さて、試合開始。今日も幸先よく、マートンのヒットから満塁にして、ブラゼルの三振のときのワイルドピッチで先制。なんか、パッとしない得点でしたが、まず先制することが肝心ですからね。

1点をもらった安藤の立ち上がり。何かと不安も尽きないわけですけど、とにかく簡単にツーアウトをとって、いい感じかなぁと思いましたけどね。中島にヒットを打たれた後、ちょっとストライクが入りにくくなって中村を歩かせるところなんかは、ちょっと安藤らしいかなと感じました。リズムに乗り切れないんですよね。ただ、ここは石井義を何とか三振にとって、まずは無失点。最後、三振にとったときの岡崎のガッツポーズがちょっとカッコよかった。

ただ、初回の不安は2回に炸裂してしまいました。下位打線だから、ここはスイスイいって欲しかったけど、先頭の浅村への四球。これがいかんですよ。1点差、送ってきますよねぇ。で、銀仁朗にしっかり同点打を打たれ、ここでボークでランナーを三塁に進めて、前進守備のところに熊代に逆転のタイムリー。最悪ですね。
さらに、ランナー入れ替わってから、片岡に盗塁を許して、タイムリーと、かなり効率よく得点を献上してしまいました。さすがに中島にもヒットを許した時点で、降板・・・・。いいところなしでしたね。

画像
ただし、打線は好調。3回に菊池を攻めて、またもマートンのヒットを起点に、新井、ブラゼルのタイムリーであっさり同点ですよ。ここで菊池をKO。調子が戻ってきたタイガース打線にとって、まだまだ菊池では役不足でしたね。
でも、ちょっと安心したのは事実。初物でサウスポー・・・・少し前なら、あっさりやられていたかもしれません。

ただ、このあとのチャンス。一気に畳み掛けられなかったのは、結果的に痛かったなぁ。特に一死満塁で金本。浅い外野フライでランナーを返せず。このあとが岡崎なので、このシーンでは、とりあえず菊池KOして同点だから、まずまずかなぁと思ったのは事実なんですけどね。結果的に岡崎の打席でまたもワイルドピッチで勝ち越せたのも、ラッキーでしたが、まぁこの時点においての流れとしてはいいかな・・・と。

その後、試合は膠着。福原がしっかり投げてくれました。安藤が降りたところで、岡崎も交代かなぁと思ったのですが、そのまま、福原とバッテリーを組んで、いい感じではあったんですけどね。
ただ、満を持して5回から投入した榎田との息はちょっと合ってなかったんでしょうか。いきなり中島、中村に四球、死球。いつもの榎田らしくなかった。バントでランナーを進められた後に、浅村にも四球で満塁・・・・。

ここで、キャッチャーを藤井に代えた策自体は正しかったと思うんですが、さすがに一度崩れたリズムを立て直すには厳しかったんじゃないかな。平尾にセンター前に逆転タイムリーを許してしまいました。自分がリズムを崩しての満塁だっただけに、いかに榎田でも、この場面は難しかったってことでしょうね。
このあと、盗塁はされるは、バント処理をミスるわで、榎田としては初の大崩れでした。まぁ、ルーキーですから、これも勉強にしてくれればと思いますが・・・。

画像
若手バッテリーの試練は9回にもありました。藤井に代打が送られた関係で、キャッチャー清水、そして西村の登板でした。渡辺-藤井バッテリーで何とか点差を開けさせずにきただけに、最終回の攻撃に期待するためには大事なイニングだったんですが、不運な内野安打からバント、そして清水がボールを弾いた間の進塁と、一気に三塁までランナーを進めてしまったところで、片岡のタイムリーを浴びて痛い失点。もうここからはつるべ打ちで、若いバッテリーの悪い面が一気に出てしまった感じ。これで完全に勝負あったでした。

打線の方はやっぱり、上位が当たってきたので、何とか形にはなってきました。今日も二桁安打打ってるんですよね。得点の5も、決して悪くはありません。バッテリーエラーでもらった点が2点あるのは事実ですが・・・。
ただ、今日は、チャンスでたたみかけられたか否かが勝負を分けました。試合展開としては、もうちょっと打ち合いの様相になってもおかしくなかったですかね。
リードされた後の攻撃としては7回かなぁ。平野、鳥谷のヒットから新井が四球を選んで、一死満塁の場面。ライオンズは江草が出てきて、別の意味でちょっと盛り上がりましたが、ここでブラゼルの犠牲フライの1点のみってのが、いかにも、もったいなかった。関本が続いて、またも満塁になったところでの金本の凡退も残念だったなぁ。今日は、金本が二度満塁で倒れてしまったのが、最終的に痛かった。どちらか一方でも打ってくれていれば・・・。

ただ、ライオンズ外野陣の守備力ってのにも負けたって気がします。ヒット打っても、セカンドランナーが帰ってこれないんだもんなぁ。これでは、いくらヒットを重ねても・・・ってことですよね。この辺の差もでてしまったかな。

ということで、残念ながら、4連勝ならず。生観戦も、またも5割に逆戻りということで、なかなかスカッとしませんけど、とにもかくにも、チーム状態は上向きであることは間違いないところ。あとは、それをいかに結果に出していくかってことですよね。

次回生観戦は、リーグ戦再開後、7月中旬の浜スタの予定です。その頃にはどんな状況になっているでしょうか。セ・リーグ内では、意外なことに、それほど上位と差がないので、ちょっと期待も膨らんできているんですが・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(18件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【2011 交流戰】 ● 阪神 5−9 西武 (西武ドーム) ●榎田/安藤3失點、榎田4失點、西村4...
安藤3失點、榎田4失點、西村4失點。先のある2人はこの經驗を糧にしてくれ。 ...続きを見る
仙丈亭日乘
2011/06/12 22:31
榎田、独り相撲で1被安打4失点
          西武11−5阪神阪 神 103000100=5西 武 030 ...続きを見る
虎虎虎「ミラー版」
2011/06/12 22:34
榎田、独り相撲で1被安打4失点
[画像] ...続きを見る
虎虎虎
2011/06/12 22:37
阪神、4連勝ならず
昨日は横浜が負けて最下位脱出。 今日は安藤vsプロ初先発菊池雄星。 菊池は2回と1/3で降板。これから実力のパでもまれて、来年は恐い存在に成長してるんだろうな。そうあって欲しい。 安藤はもっと早い1回2/3と早々に降板。期待を裏切らず(?)というか、やっぱりなぁ‥‥... ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2011/06/12 23:00
〔阪神タイガース〕苦肉の「先発・安藤」の時点でこの結果は見えていた、、、ライオンズへのアピール出
SBから勝利を挙げ 気を良くしている岩田稔を 「交流戦でもう登板機会が無いから」 とファームを落した直後に 派閥争いに敗れた久保康友投手が去った事により 交流戦なのに先発投手のコマが足らなくなるという ベンチの大不手際。 ...続きを見る
こちら、きっどさん行政書士事務所です!
2011/06/12 23:06
〔阪神タイガース〕苦肉の「先発・安藤」の時点でこの結果は見えていた、、、ライオンズへのアピール出来ず
SBから勝利を挙げ 気を良くしている岩田稔を 「交流戦でもう登板機会が無いから」 とファームを落した直後に 派閥争いに敗れた久保康友投手が去った事により 交流戦なのに先発投手のコマが足らなくなるという ベンチの大不手際。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2011/06/12 23:07
阪神5−11西武  打線が繋がらず、4連勝ならず!
 西武入りした2年目左腕、菊池がプロ初登板でどうなるか?阪神フアンも興味深いところだ。昨年は故障でリハビリだったしね。 ...続きを見る
成り行きアラカルト日記
2011/06/12 23:13
やっぱり、こんなもん
勝ってる時は変えない方が良いジンクス等、気にしない真弓監督はスタメンに藤井ではなく、岡崎を起用。城島は長期離脱の可能性もあるし将来的にも、岡崎にも戦力になってもらわない... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2011/06/13 00:21
拙攻、榎田崩れる
安打多くして得点少なし。今日勝てれば乗って行けるところだったと思うが、まだまだ今の阪神にはそこまでのチーム力はないようだ。安藤は早々と降板。予想通りと言ったら悪いが、 ... ...続きを見る
Mr.カロリーの阪神タイガースあれこれ
2011/06/13 00:31
一時逆転も、結果大敗。〜阪神vs埼玉西武(110612)〜
交流戦後半戦4カード目となる西武ドームでの埼玉西武2連戦、第2戦の結果は5−11で阪神敗戦、連勝が3でストップ。     阪   神  103 000 100   5    埼玉西武  030 040 04× 11  (スタメン)1番ライトマートン、2番センター平野、3番ショート鳥谷、4番サード新井貴、5番ファーストブラゼル、6番セカンド関本、7番DH金本、8番キャッチャー岡崎、9番レフト浅井。 (投手)安藤−福原−榎田(1勝2敗)−渡辺−西村                          ... ...続きを見る
大阪、おおさか、OSAKA(桜&虎&鉄版...
2011/06/13 01:06
寝たライオン、起こしてもーた
こんばんは。 ...続きを見る
いくとこまでいったろうとは、思ってるんで...
2011/06/13 01:31
4連勝ならず・・・
今日は、西武雄星がプロ初先発ということで、また初物に白星献上するんか・・・と思いましたが ...続きを見る
Happy mind
2011/06/13 01:59
先発安藤、キャッチャー岡崎、打ち勝つつもりやった?
 連勝中の阪神と連敗中の西武。で、先発やけど、西武が、大騒ぎしてプロに入ってきて去年故障してぜんぜんあかんかった菊池。阪神は、大昔のエース職安藤。不思議な取り合わせの両先発。期待の新星か、ひょっとするとようなっとるかもしれん旧星か。結果として両方あかん... ...続きを見る
とつぜんブログ
2011/06/13 04:34
安藤、連勝止めちゃった
先発安藤不発。 かつてのエース、復活勝利ならず。 ...続きを見る
お餅が好き
2011/06/13 06:17
虎、気持ちいいボロ負け…勤続疲労のエノゴリ君を今こそ先発転向希望
●阪神5−11西武/(3塁側からも虎風船が飛んだ)西武ドーム ...続きを見る
勇皇の人生とタイガース
2011/06/13 07:28
阪神対西武 第2試合 西武ドーム
 。゜(゜´Д`゜)゜。ウァァァン ...続きを見る
猫爪の三日月。
2011/06/13 08:55
【阪神】西武に逆転負け
(西武ドーム) 阪 神103 000 100=5 西 武030 040 04X=11 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の弐
2011/06/13 09:35
【生観戦記@3年ぶりの西武ドーム】6/12 西武1 1-5阪神●〜雄星にプロの洗礼を浴びせたものの、...
昨日は約3年ぶりに西武ドームに行って来ました。 始球式代わり?のこの対決でもう結果は見えていた? 名勝負の再現!西武・渡辺監督VS阪神・真弓監督 6月12日 西武-阪神 余興の件はさておき、本業でははっきりと差が出ましたね。 6/12 西武1 1-55阪神・4回戦(2勝2敗、… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2011/06/13 09:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2011観戦記-14】vs.ライオンズ4回戦@西武ドーム【6勝6敗0分】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる