りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2013観戦記-7】vs.ベイスターズ 6回戦@浜スタ【観戦成績1勝2敗】

<<   作成日時 : 2013/04/28 21:47   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 7 / コメント 0

・・・・・・・・・・・藤浪、プロ初ヒット&初ビジター勝利!・・・・・・・・・・・・
2013. 4.28 横浜DeNAベイスターズvs阪神タイガース6回戦
横浜スタジアム 14:01〜17:26 天候:晴れ
主審 森、塁審(1)村山 (2)敷田 (3)白井
観衆 27,518人  内野指定席S 3塁側17通路N段147番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
BayStars

[バッテリー]
(BayStars)●三浦(6)(1勝2敗)藤江(1)加賀(1)ソーサ(1)-高城、鶴岡
(Tigers)○藤浪(6)(3勝1敗)H安藤(1)H福原(1)S久保(1)(2勝4S)-藤井
[本塁打]
(BayStars)松本啓1号(2)
(Tigers)福留4号(2)
 (対戦成績4勝2敗、通算14勝11敗1分:2位)

画像
観戦ウィーク2試合目。昨日は大敗に終わってしまいました。去年のGW観戦も、実は散々な結果だっただけに、とにかく今日は何としても勝ってもらいたい試合です。実はオープン戦を通じても、今年はまだ勝ち試合を見たことがなく・・・・このままだと、応援くるなと言われてしまう・・・(^^;

今日も開門に合わせての球場入り。とにかく、暑くてデーゲームの観戦日和ではあったのですが、昨日と同様、若干の風があって、日が陰ると、やや肌寒くなるという面倒くさい天候でした。とりあえず、雨の心配は全くなかったので、グラウンドに集中。

練習見ながら、腹ごしらえといういつものルーチンでしたけど、昨日はシウマイチャーハンを食べて負けてしまったので、違うものにしようということで、シウマイ焼きそばをチョイス!崎陽軒の売店なんですが、自分が購入する時間は、ほとんど待たずに買えるのですが、昨日も今日も、試合開始30分くらい前になると、かなりの長蛇の列になってます。行列が並ぶほどのものかな?なんて思ったりもしますけど、あまり他にお食事系のお店がない感じでしょうか。次回は、また一塁側まで足を伸ばして探索しておこうと思います。

さて、今日は恒例の藤浪登板デー。個人的には、開幕シリーズの神宮以来、4回目のナマ藤浪ということになるのですが、その間に初勝利もあげて、もう完全なるローテ投手の一員として、勝ちが期待される立場になってくれました。
まぁ、藤浪に関しては、勝って欲しいという気持ちはもちろんあるのですが、仮に打ち込まれても、またそれを糧にして、次に活かしてくれるんだろうなという妙な安心感もあって、あまり結果に拘らないで応援できる感じがしています。

とは言え、今日は回を追うごとに、そんなことも言っていられないほど、勝って欲しいと思ってしまいましたが・・・。

画像
藤浪の立ち上がりはまずまず。先頭の石川にはヒットを打たれますが、そのあとも落ち着いて投げ込むことができるところは、在り来たりの言い方ですが、並の高卒新人ではありません。内村の送りバントは完全に二度打ちになったのがスタンドからもわかったのですが、さすがにベンチからも明白だったのか、抗議があって、審判団協議の結果、ファール判定。その後、内村を落ち着いて三振にとり、続く井手を注文どおりのショートゴロ併殺。

対する三浦も、立ち上がりは完璧だったので、今日も投手戦になっちゃうのかなと思った2回表に、理想的な形で打線が繋がるところも、藤浪の「持っている」ところなのかもしれませんよね。

まずはマートンがレフト線のツーベースで出塁すると、福留が完璧なツーランで、まずは先制。今年初めて、タイガースのナマホームランを見させていただきました。やっぱり気持ちいい〜!
で、さらに続くところが、素晴らしかった。新井兄弟連動攻撃が今日も炸裂。この二人、本当にいいときも悪いときも連動しますね。新井さんがまずヒットで出塁すると、良太が右中間を破る二塁打。で、新井さんが一気に三塁を蹴ってホームイン。鮮やかな3点先制劇となりました。

こうなると、結構、楽に見れるかなぁと思ったのですが、さすが浜スタ、そう簡単に終わらせてはくれませんねぇ。
2回の藤浪はブランコ、中村紀を簡単に抑えながら、金城の当たりは西岡がよく止めたものの、一塁への送球がやや逸れて新井さんが捕球できず・・・・あれれ、これって、昨日も同じような場面なかったっけか?と思ったのですが、さすがに下位打線に入っていくところで、そんなに傷も深くないだろうと思ったんですけどね。
まさかの松本啓にツーランホームランを浴びてしまいました。松本啓って、実はタイガースもドラフトで指名してクジで外れた選手なので、ちょっと気にしていたんですけど、う〜ん、こんなところで打たれちゃうかぁ。

この一発で、流れ的にちょっとモヤッとしたものを抱えながら、3回の攻撃にもチャンスを迎えました。
鳥谷の四球から盗塁、そしてマートンの四球と、三浦の方も不安定なピッチングが続いていて、叩くなら、今のうち・・・・という展開ではあったのですが、ここは福留&新井さんが倒れて点が取れませんでした。

試合の流れ的には、点を取ったすぐ後に点を取られ、さらにチャンスを潰すという典型的なマズいパターン。案の定、3回裏には同点に追いつかれてしまうわけです。

一死から石川への四球をきっかけに、井手の犠牲フライであっさりと同点。ただ、ここで藤浪が凄いなと思うのは、このあとのブランコをファーストファールフライに打ちとって、何とか同点で止めたことですよ。正直なところ、松本にホームランを打たれたあとの藤浪はバランスを崩しているように思えて、ちょっとフラフラしていたと思うのですが、最低限の要所はしっかりと抑えているというピッチングでした。たぶん、昨日の小嶋のピッチングが頭に残っているからかもしれないのですが、ここは一気に崩れてもおかしくない場面と相手だったと思いました。

画像
その後は、両チームともピンチとチャンスの繰り返しという感じで、藤浪も三浦もランナーは出すけど、要所は締めるという感じで、見ていても膠着状態に入っちゃったかなという試合展開でした。
5回は両チームとも三者凡退に終わって、これは次の1点が大きく試合を決めるかなという流れになってきたわけですが、結果的に両投手とも球数がかなり増えてきたので、最悪リリーフ陣勝負になるのかなと思い出してきました。何とか藤浪に勝ちをつけてやりたいところでしたが・・・・。

そんな想いが通じてくれたのか、6回に福留凡退後、またもや新井兄弟連動!
まずは新井さんがバットを折りながらも、ボールは一二塁間を破っていくという「執念」の出塁。そして、2回の攻撃と同じように良太がライト前ヒット!新井さんは三塁へ進んで一死1,3塁のチャンスに拡大しました。

ここは藤井、藤浪と続くところで、大きなポイントになりましたね。
仮に藤井が凡退してしまった場合、当然、藤浪には代打が出て勝ち越しを狙うことになったと思います。このチャンスを逃せば、藤浪に勝ちは当然つかないし、6回からの継投ということで、やや苦しい展開になっていたかもしれません。

もうここは、何気に打率が3割近い藤井のバッティングに期待というところで、何とか外野に飛ばしてくれ・・・という願いを、粘りに粘った藤井が叶えてくれました。勝ち越しの犠牲フライ。この一打が、今日の試合の全てをタイガースの流れにしてくれたと思います。

当然、藤浪が打席に立ち、プロ初ヒットとなる二塁打まで見せていただきました。もちろん、6回を藤浪が抑えて、勝利投手の権利を持ったまま、終盤のAFKに託します。

画像
1点差で藤浪の勝ち星・・・となると、AFKのベテラン陣もかなりキツイ仕事になったと思うのですが、なかなか味のあるピッチングを見せてくれたと思います。

まず安藤。いきなり金城の打球を足に当てて、ちょっと心配しましたが、次の松本啓のバントを「華麗な」フィールディングでセカンド封殺。これは助かりましたね。
代打・後藤はちょっとイヤな感じがしましたが、四球で勝負を避けた?あと、代打・ラミレスを内野フライ、石川のライトフライで、何とか無失点で切り抜けることができました。

で、今日のポイントになるのかなぁと思って、見ていた8回の福原。
最大のポイントは、ブランコをどういう形で迎えて、そして抑えていけるか。二死ランナーなしで迎えたいところで、井手にヒットを打たれて、一人ランナーを抱えた中での対ブランコになったわけですが、ここで三振に取ったことで、今日の勝利をほぼ確信しましたね。
中村紀にはヒットで繋がれましたが、金城を抑えて、ここもリードを保ったまま無失点。9回は下位打線になるわけですし、もう完璧な流れになってきたと感じました。

結果的に、9回にはソーサから今成の二塁打を基点にして、大和が渋いセンター前ヒットで、貴重な追加点。久保も、これで、かなり楽になったと思います。一人ランナーを出しましたが、ノープロブレム!しっかりと抑えて、厳しい試合でしたが、見事に勝利の六甲おろしを歌うことができました。

試合終了後、いいタイミングでフェンスのところまで行けたので、藤浪のヒーローインタビューも目の前で見れたし、気持ちよく帰宅することができました。これで、明日からの甲子園観戦にも弾みがついたというもの・・・・明日は西に移動して、引き続き応援頑張ってきます!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】DeNA・100万円チケットの夢を粉砕
(横浜) 阪  神030 001 001=5 DeNA021 000 000=3 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/04/28 22:44
阪神、ルーキー藤浪3勝目!
昨日は1-9でボロ負け、小嶋があきませんでした。 今日は勝ってカード勝ち越ししたい所。 ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2013/04/28 22:57
晋ちゃん ええ男やなあ 並やないねえ
 日曜日は藤浪デー。今日は6回3失点と決して調子は良くはなかったが、味方打線が勝ち越し点を挙げるまで、よく投げました。今日も花丸です。(対DeNA 6回戦 横浜 5対3で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2013/04/28 22:57
前代未聞の少年F
短かすぎた春タッちゃんにさよなら!鶴、藤原、歳内、田上に続き1度のミスで、小嶋2軍落ちベテランには優しく、若手には厳しい和田監督の本領発揮岩田に代って14日に1軍登録さ... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2013/04/28 23:58
虎 横浜で勝ち越し
藤浪また勝った ...続きを見る
ウル虎の★
2013/04/29 08:31
4/28ハマスタに横浜対阪神戦を見に行って来ました【横浜3−5阪神】+α
まずは結果から。 130428横浜3−5阪神、あと一球からの試合終了ぴゅ〜 4/28(日)横浜DeNA−阪神・6回戦(阪神4勝2敗、横浜、14:01、3時間26分) 阪神 030 001 001|5 横浜 021 000 000|3 【投手】 (神)藤浪、安藤、福原、久保−藤井彰 (D)三浦、藤江、加賀、ソ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2013/04/29 10:14
藤浪が高卒新人初の4月3勝目達成
GW2日目。今日はスーパールーキー藤浪の登板ということでTV観戦[E:tv] 2回表。福留の2ランホームランで先制[E: ...続きを見る
けんぴーの回遊録
2013/04/29 13:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2013観戦記-7】vs.ベイスターズ 6回戦@浜スタ【観戦成績1勝2敗】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる