りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活藤浪でしっかり連勝!

<<   作成日時 : 2013/05/26 17:03   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 9 / コメント 0

ドラフトの日から、たぶん、この2連戦はそういうことになるんじゃないかなと予想していた試合が、本当に実現することになりました。藤浪と大谷の対戦。本当は二人の投げ合いという形で見たかったなぁというところなのですが、今日は投手・藤浪対打者・大谷のプロ初めての対戦。しかも、甲子園!
大谷については、特に言及してきませんでしたが、タイガースに藤浪が入ってくれたからこそ、よくぞ日本に残ってくれたなというのが、まず思うところです。大谷がいてもいなくても、藤浪はそれなりに大成していく選手だと思うのですが、やはり「ライバル」の存在は相乗効果を及ぼすだろうし、ファン目線でみると、ベンチマーク的に二人を比較して楽しむこともできますしね。
二刀流に関しては、正直、今の時点で可とも不可とも言えませんが、じゃあ、どういう二刀流になろうとしているのかが、ちょっとわからないところがあります。投手にしても、野手にしても、どういうポジションの選手を目指しているのか?先発ピッチャーで投げないときは守ってクリーンアップというのであれば、二刀流やる意味もあるかなぁと思っているのですが・・・。やるなら、中途半端なことはして欲しくないなぁ。

さて、試合です。今日もGAORAの「徹底放送」でのテレビ観戦。解説はおなじみ岡さんでした。

藤浪が初回を簡単に三者凡退に抑えたあとの初回の攻撃。いろいろと見所満載でした。
まず、大和の打席。今日は西岡が倒れたあとの一死ランナーなしという場面でした。じっくりとボール球を見極めることができていました。やはり、昨日の最後の内野安打から、マートンのサヨナラヒットで勝てたという流れから、精神的にかなり解放されたって感じでしょうか。しっかりと四球を選んで出塁してくれました。
大和が出塁すれば、また相手も足を意識するというわけで、かなり武田勝にもプレッシャーがかかったかな。そのあとのタイガース打線は、見事な繋ぎを見せてくれました。鳥谷がヒットで繋いだあと、マートン、新井さんのライト前への連続タイムリー。逆方向へ打ち返すバッティングが、たまたま大谷狙いみたいに見えて、ちょっとニヤッとしてしまいましたが・・・たまたまでしょうけどね。

続く良太もライト前へ。これも前進してきて捕球するような打球だったので、ホームには返ってこれないかなと思ったのですが、マートンがホームへ走ってました。大谷の肩とマートンの足。際どいタイミングでしたが、鶴岡のタッチが甘く、マートンが足から入ってホームイン。このプレー、もしマートンがタックルにいっていたら?と思ったのは、自分だけじゃないはず。今日は足から滑り込んでいったからこその1点でしたね。マートン、ナイス走塁でした。

浅井にもライト前へポトリと落ちるタイムリーが出たあとは、藤井が思い切り引っ張って、あわやスリーランかと思ったフェンス直撃の二塁打で走者一掃。藤井は三塁に走ってアウトになってしまいますが、本当に見事な打者一巡攻撃でした。

いきなり6点が入ったあとの藤浪のピッチング。まず、高校の先輩である中田と、いよいよ大谷との初対決という展開。点差ができたので、それこそ、思い通りのピッチングができる場面。ここでは、力勝負を挑んでいった感じがしました。
中田には見事に打ち返されてしまいましたが、大谷は詰まらせてレフトフライ。ここは大谷をしっかりと抑えました。いきなりタイムリーなんてことになったら、また試合が面倒くさくなってしまう・・・。このあと、二死から今浪にタイムリーを打たれてしまいましたが、とりあえずポイントは抑えたかなという最初の対決でした。

2回目の対決は4回表。ここも中田からの打席ということで、藤浪にとっては、打順の巡りも良かった。ここでは、まず中田をサードゴロに打ち取ってからの、ランナーなしでの対大谷でしたが、うまく流し打たれてからの好走塁での二塁打。見事なバッティングをされてしまいました。
で、またも一死二塁という場面での、大引、今浪というところでしたが、ここはしっかりと抑えて無失点で切り抜けました。最後の今浪の打球は、うまく西岡がさばきましたが、岡さんが言われたように、やはりピッチャーのリズムがいいと、守備でも好プレーが生まれるのは必然。

4回裏に西岡がヒットで出塁してからの大和の打席。きっちり、送りバントを決めました。1本のヒットが、本当にキッカケになって、こうやってうまく回ってくるんですね。逆に崩されると、また苦しむ展開になるんでしょうけど、大和にとっては、去年では得ることができなかった経験値を積んだとも言えますね。また一つステップアップしたんじゃないでしょうか。
で、こうやって、思惑通りに事が進めば、打線としての流れもよくなります。西岡の三盗から、鳥谷がきっちりとセンター返しのタイムリーで追加点。理想的な得点シーンでした。

藤浪対中田&大谷の3回目の対戦は6回でした。まず、アブレイユを打ちとって、このイニングもランナーなしでのピッチングでした。まず、中田は初球を引っ張って強烈な打球でしたが、良太が抑えて、サードゴロ。今日の良太には、かなりキツい打球が続いて、見るからにちょっと危なっかしい感じだったんですが、とにかくガッチリと守ってくれていました。
で、大谷との3回目の対決ですが、ここもしっかり捉えられてセカンド横を抜けるヒット・・・と思ったら、あっという間に右中間に抜けていってしまいましたね。これは、やはり大谷には野手を続けていって欲しいかなという想いが・・・・。年に数回の対決になるでしょうが、大谷を抑えることが、藤浪の成長の度合いを測る一つの指標にもなるかなぁ、なんてことも考えたりしますね。

今日の藤浪は、ベンチレポートの中西コーチ談にもあったように、指にボールが引っかからずに、高めに抜ける感じのボールが多かったということで、久しぶりの一軍マウンドということで、決して調子自体は良くなかったと思います。が、それでも、見ていて全く危なげなく見えるのは、そういう状況にも関わらず、決して制球が乱れることなく、丁寧に投げられるからでしょうね。今日は7回87球1失点、復帰登板(というほど、復帰という感じもしないのですが・・・)としては、もう申し分ない内容でしょう。
対大谷という点では、ちょっと打ち込まれた感はあるでしょうが、リベンジは次の機会へ。また、楽しみの一つとして、置いておきましょうか。

藤浪のあとは安藤、加藤で締め。大谷の4打席目は9回の先頭ということで、対加藤、左対左のマッチアップということになりました。ここは加藤が大谷にバッティングをさせずということで、大谷の課題は左ピッチャーかな?

対ファイターズ戦、見事な連勝で交流戦でようやく勝ち越しで、遂に貯金も久しぶりの10!藤浪の甲子園不敗伝説も継続で、どんどん勢いもつけていきそうな雰囲気ですね。今日もナイスゲームでした!

<今日の試合結果>
タイガース 7-1 ファイターズ (2回戦@甲子園)
 (対戦成績2勝、通算28勝18敗2分:2位)
[試合開始] 14:01 [試合終了] 16:47 [観衆] 46,512人
[バッテリー]
(Tigers)○藤浪(7)(4勝1敗)安藤(1)加藤(1)-藤井彰
(Fighters)●武田勝(4)(2勝3敗)鍵谷(2)根本(2)-鶴岡

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(9件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
若いスターはええやん。苦労人加藤にあっぱれ
 五月晴れの日曜日。超満員の甲子園。大谷がスタメンの日本ハムが相手。いやあ、復帰登板の藤浪にとって、実にお膳立てが整った登板やったな。しかも、1回裏早々、日本ハム先発の武田勝から電光石火の6点先制。きょうは1回で阪神勝ち&藤浪4勝目は決まったな。  で... ...続きを見る
とつぜんブログ
2013/05/26 17:29
阪神、初回猛攻で試合を決めて3連勝!
藤浪vs大谷が楽しみな今日の試合、勝たないといけない! ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2013/05/26 18:57
トラ、大谷に2安打されるも、藤浪は4勝目
試合は、トラが勝ち、藤浪は4勝目を上げたのですが、大谷との戦いでは、3打数2安打で、打点こそありませんが、気迫には負け、軍配は、大谷に上げるべきでしょう。   試合後のヒーローインタビューで、藤浪が言った&amp;rdquo;ホームランでなくて良かった&amp;rdquo;... ...続きを見る
徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”
2013/05/26 19:48
試合はワンサイドで阪神勝利も、ルーキー対決は大谷に軍配?
&nbsp;一二三四五六七八九&nbsp;計HE日本ハム010000000&nbsp;181阪  神60010000x&nbsp;7131 ...続きを見る
ポケモン的なるブログ
2013/05/26 20:48
試合はワンサイドで阪神勝利も、ルーキー対決は大谷に軍配?
一二三四五六七八九計HE日本ハム010000000181阪  神60010000x7131 試合は1回ウラの打者一巡のビッグイニングで決まりでした。私が心配していた鳥谷選手も3安打猛打賞で、エンジンがかかりつつあります。興味はもっぱら藤浪vs大谷のルーキー対決が残るのみになりました。コチラは3打数2安打、しかも、2塁打2本で大谷に軍配が上がりそうな気がします。セパのリーグこそ違え、この先、20年間のプロ野球の名勝負の始まりなのかもしれません。 次の楽天戦も、 がんばれタイガース! ...続きを見る
ポケモン的なるブログ
2013/05/26 20:48
ハムを初回に攻略!藤浪好投でタイガース貯金10!!
タイガース、昨日のサヨナラ勝ちの勢いを今日も継続しました! ...続きを見る
デラシネ(deracine)
2013/05/26 21:21
見事な連打で初回に6点
 昨日の最終回の流れそのままに初回に虎打線は繋がり連続6安打(5連続適時打)で6点。復帰登板の藤浪が1失点で4勝目。(日本ハム 2回戦 甲子園 7対1で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2013/05/26 23:12
【阪神】日本ハムに連勝!
(甲子園) 日本ハム010 000 000=1 阪  神600 100 00X=7 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/05/27 07:38
5/26 阪神7−1日ハム(甲子園)〜個の勝負には負けても、試合には勝つ!+同日のプロ野球とJリーグ
注目の藤浪対大谷の対決。 1打席目(2回表)はレフトフライ 2打席目(4回表)はレフト方向への二塁打 3打席目(6回表)は右中間への二塁打 トータルでは3打数2安打で大谷に軍配。 ちなみに、4打席目(9回表)は加藤投手に三振。 しかしながら、試合の方は勝さ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2013/05/27 08:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復活藤浪でしっかり連勝! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる