りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2013観戦記-14】vs.ジャイアンツ7回戦@東京D【観戦成績5勝5敗】

<<   作成日時 : 2013/05/06 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 8 / コメント 0

・・・・・・・・・・・観戦ウィークは東京ドームで完勝締め!・・・・・・・・・・・・
2013. 5. 6 読売ジャイアンツvs.阪神タイガース7回戦
東京ドーム 18:00〜21:01 天候:晴れ
主審 木内、塁審(1)柳田 (2)牧田 (3)橘高
観衆 44,425人 指定席D2階席3塁側D49ブロック14通路2列471番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Giants

[バッテリー]
(Giants)宮國(3 2/3)●笠原(2)(1勝1敗)一岡(2 1/3)高木京(1)-阿部
(Tigers)○能見(9)(勝敗)-藤井彰
[本塁打]
(Giants)長野6号(1)
(Tigers)新井3号(1)、能見1号(1)
 (対戦成績4勝2敗1分、通算18勝14敗1分:2位)

画像
観戦ウィークも、遂に最終日になってしまいました。ラストは、今季初の東京ドーム参戦です。
朝、新神戸から新幹線に乗って帰ってきたのですが、ちょうどメッセンジャーと新神戸駅のホームで遭遇。このカードの先発はないので、当然、本体より遅出だったと思いますが、考えてみれば、選手たちも移動、大変ですな。付いて回ると見ている方も結構きつかったりするので、つくづく感じます。そういう意味で、やっぱり昨日は勝って移動といきたかったところですが、まぁ、その辺りは切り替えてくれているものだと思います。引きずるのはファンだけでいいわけですし。キツイことはキツイでしょうが、ファンの我々のためにも頑張ってくれているわけで、感謝の他はありません。

というわけで、一旦帰宅して一息ついてから、東京ドームに向かいました。
ちと交通機関が人身事故やらでダイヤが乱れていたようなので、早めに出たので、開門前かなり余裕を持って到着したのですが、いやはや、いつもの如く東京ドームは凄い人出で、開門を待つ列が信じられないほど長いったらありゃしない。
並びながら、チケットを見ると、「橙魂2013」と書いてあって、もしかしたら、あのオレンジユニ配布の日か?と思ったのですが、ただ選手が着てプレーするだけでした。さすがにタイガース戦で、あのユニのプレゼントという無謀な企画はしないよね。確か、初めてやったときもタイガース戦だけ配布はなかったはずでした。

ただ入場したら、昨日の国民栄誉賞の号外を配っていて・・・・配っている人がタイガースファンと見て、一瞬躊躇する様子が伺えたので、大丈夫ですよと言って、ありがたくもらっておきました。(^^;

画像
今日の試合なんですけど、去年だと、ピッチャーがあちらの打線を抑えてナンボという展開しか、正直勝ち目がないかなぁという雰囲気があったと思うんですが、甲子園の試合を見ていて、特にスワローズ戦を見ていたら、今のタイガース打線だったら、打つほうでも十分に対抗できるんじゃないかなぁと思っていました。ホームランなんかも、去年は最後の試合まで出ませんでしたけど、ある程度は打ち勝つ野球ができるんじゃないかなと感じながらの応援になりました。

まず初回の攻防は、こちらが後手を踏む形に・・・。どちらも一死2,3塁という形を作ったわけですが、こちらはマートン三振の良太セカンドゴロで無得点。やっぱり先制が欲しかったなぁ。
逆に能見の立ち上がりは阿部の打席のときに、藤井がボールをはじく間に三塁ランナーのホームインを許すという最悪の失点。このあとを何とか抑えたのが、このあと活きてきたと思うのですが、この時点では、本当にもったいないなぁという展開でした。

能見は2回にも長野にホームランを打たれてしまいました。際どいコースがことごとくボールになる苦しいピッチングだったと思いましたが、意外とあちらのバッターが早めに打ってきたおかげで、ボール球が多いわりには球数がそれほど増えていなかったので、何とか立ち直ってくれって感じでしたね。

画像
宮國の立ち上がりも決していいとは思わなかったので、とにかく打線爆発の期待は持ちつつ、早め早めの反撃を!と思っていたのですが、まず3回には再び一死2,3塁という形を作ってマートンの打席。さすがに二回目ですから、何とかしてくれるだろうと期待していました。まぁ、そういう雰囲気は宮國も感じるでしょうね。というところで、四球を選んで満塁。
ここで、とにかく内野ゴロだけ勘弁という場面での良太。外野フライでもいいよ・・・ということでバッティングに注目していたわけですが、ここはしっかりと打ち返しての外野フライ。やや浅いかなと思ったのですが、西岡がさすがのランニングでまず1点を返すことに成功しました。

で、ここから能見が立ち直ってきて、完全にタイガースペースになるわけですけど、それを決定づけたのが、4回の攻撃だったんじゃないかな。
まず、先頭の隼太がヒットで出塁するも、3-1のカウントから走ってアウト。あえてフルカウントではなく、このカウントで走るケースが増えているように感じますが、とにかくチャレンジしないと先には進まない。個人的には、アウトになったけど、このチャレンジには好感を持ちました。
で、藤井は結局、四球で歩くわけですが、ここでその藤井が盗塁するわけですよ。これには、ちょっと驚きましたね。いや、普通は考えないでしょ。今までだったら、二死になっても能見に送らせて、西岡期待という展開ですから。
で、まさかの展開で、能見がヒッティングで、これまたヒットになるわけです。これには、正直、ジャイアンツも慌てたんじゃないかなぁ。で、ここで西岡がきっちりと犠牲フライで同点に追いつきます。

このあとも大和がヒットで出て、宮國をKO。まずはあちらのゲームプランを狂わせることに成功しました。

勝ち越しは5回。
東京ドームで十分に打ち合いに対抗できるんじゃないかなと、本当に感じたのは、昨日の新井兄弟Wアーチを見てなんですけど、その期待に応えて、新井さんが、久々に新井さんらしいドームでの一発。こういう場面で打ってくれると、本当に嬉しいし、やっぱりファンも盛り上がるんだよなぁ。

画像
さらに衝撃(?)の6回、能見のプロ初ホームラン!4回の繋ぐヒットといい、このホームランといい完璧なバッティングでしたね。東京ドームでのピッチャーのホームランって、福原とかメッセンジャーが打ったのを見たことがありますが、いずれもフェンスぎりぎりでしたものね。今日の能見の一発は、打った瞬間にわかるくらい見事なホームランでした。

さらに7回は良太の四球から、隼太がヒットで繋ぎ、ここでバッティング好調な藤井のタイムリーが出る・・・と。ここは藤井が一二塁間に挟まれるなどして、結局、この1点だけでしたけど、見事に3回からの5イニングで1点づつの加点。こういう攻撃は、ボディーブローで相手チームにダメージを与えるわけです。一挙に取っても、あとが続かないよりも試合展開としては、お見事と言ってもいいんじゃないでしょうか。

球数から言って、能見が9回にも投げるかなぁと思っていましたが、当然のごとくマウンドに上がり、そして、最後はジャイアンツクリーンアップをきっちり三人で打ち取り、明日の試合にもつなげる内容のピッチングを見せつけてくれました。
能見の投打にわたる活躍も見事ですが、とにかく、全員がしっかりと仕事をした結果という試合内容で、見ていても気持ちよかったし、特にあちらが標榜する東京ドームの勝率や橙魂の勝率を、はるかに凌駕するタイガースの強さを見せることができたんじゃないかな・・・なんてことを感じさせてもらいました。

とにかく、これで、観戦ウィーク9試合を完走しました。悔しい試合も2試合ほどありましたけど、なんとか5勝4敗で勝ち越すことができて良かった。ちょっとホッとしました。何より、今日のゲームを見れたので、明日からの仕事再開にも、弾みがつくと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
能見さん 愛してる〜!
 先発能見が投打で活躍。投げては4安打2失点で今季2度目の完投で2勝目。6回にはプロ入り初となるホームランをライトスタンドへ。(対巨人 7回戦 東京D 5対2で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2013/05/07 00:15
5/6 阪神5−2巨人(東京ドーム)〜能見ちゃんが投打に活躍\(^o^)/+祝!谷繁選手2000本安...
久々に阪神の試合を試合開始から終了までTVで観戦。 2週間ぶりに復活の能見ちゃん。1回は暴投、2回は先頭打者の長野にバックスクリーンに被弾でどうなるかと思ったんですが、終わってみれば逆転して完投とわね。しかも、プロ入り初ホームランまで\(^o^)/ 5月6日… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2013/05/07 05:51
能見投手の投打にわたる活躍でジャイアンツに先勝!
一二三四五六七八九計HE阪  神0011111005130読  売110000000240 我が家のチャンネル権の関係でNHKニュースが終わって7時半過ぎからのテレビ観戦。見始めた時は2-2の同点でしたが、すぐに新井兄選手の勝越しホームランから小刻みに加点し、結局、ジャイアンツ相手に5-2の完勝でした。何といっても、先発能見投手の投打の活躍が光りました。失点の場面を見ていないせいもありますが、見事なピッチングの上に、5回ウラのバント処理のフィールディング、6回表のホームランと独り舞台でした。危な... ...続きを見る
ポケモン的なるブログ
2013/05/07 06:52
能見投手の投打にわたる活躍でジャイアンツに先勝!
&nbsp;一二三四五六七八九&nbsp;計HE阪  神001111100&nbsp;5130読  売110000000&nbsp;240 我が家のチャンネル権の関係でNHKニュースが終わって7時半過ぎからのテレビ観戦。見始めた時は2-2の同点でした... ...続きを見る
ポケモン的なるブログ
2013/05/07 06:52
阪神、能見完投&プロ初ホームランも飛び出した!
昨日は追いついたと思ったら離され、追いついたと思ったら9回表に久保が打たれて離され3タテならず、5-7で破れた。 今日から巨人戦。カード勝ち越したいなぁ。 ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2013/05/07 08:21
これぞ読売キラーの真骨頂! 能見が投打に活躍ヾ(@^▽^@)ノ
東京からくりドームでの読売vs阪神戦。読売は宮國、阪神は能見が先発します。 能見は立ち上がり安定せず、1回裏に自らの暴投で1点を失ってしまいますが、なおも1アウト1、3塁のピンチにはロペスをショートフライ、村田修一をサードゴロに打ち取ります。しかし2回裏にもソロドームランを打たれ、2点のリードを許してしまいます。 阪神は3回表に反撃開始。西岡のヒットと鳥谷の二塁打でチャンスを作ると、新井良太がライトに犠牲フライを打ち上げてまず1点。 4回表には1アウトから藤井彰人が四球を選ぶと盗塁。ピッ... ...続きを見る
地平を駆ける猫を見た −No Limit...
2013/05/07 09:54
投げて、守って、打って。きょうは能見デー。
おや、きのうここでなんぞあったんかいな。おとむらいでないことは確かやな。お祝いごとかいな。こないな欠陥ドームでなんのお祝いごとや。ジャイアンツのお歴々、赤いちゃんちゃんこ着て、だれぞ還暦かいな。監督の原か。そないな歳やったかいのう、あいつ。それにして... ...続きを見る
とつぜんブログ
2013/05/07 20:38
【阪神】巨人に逆転勝ち!
(東京ドーム) 阪 神001 111 100=5 巨 人110 000 00X=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/05/08 00:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2013観戦記-14】vs.ジャイアンツ7回戦@東京D【観戦成績5勝5敗】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる