りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2013観戦記-25】vs.ジャイアンツ17回戦@東京D【観戦成績9勝12敗】

<<   作成日時 : 2013/08/04 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

・・・・・・・・・・・藤浪が粘って快勝を呼んだ!・・・・・・・・・・・・
2013. 8. 4 読売ジャイアンツvs.阪神タイガース17回戦
東京ドーム 14:00〜17:27 天候:晴れ
主審 友寄、塁審(1)秋村 (2)山路 (3)丹波
観衆 46,645人 外野指定席レフトF07ブロック19列627番で観戦

123456789TOTAL
Tigers
Giants

[バッテリー]
(Giants)●菅野(6 1/3)(9勝3敗)青木(1/3)香月(1/3)江柄子(2)−阿部、井野
(Tigers)○藤浪(6)(7勝4敗)松田(1)安藤(1)福原(1)−清水

 (対戦成績9勝7敗1分、通算50勝40敗2分:2位)

画像
夏の観戦ウィーク第1弾の8試合も、いよいよ今日でラストとなりました。甲子園では、雨の心配もあったり、思いのほか勝てなかったりで、なかなかキツイ「8連戦」ではあったのですが、終わり良ければ全て良しということで、最後にジャイアンツをしっかりと叩いて、首の皮1枚でも2枚でも残していきたい今日の試合でした。

今日も、開門前に東京ドームに到着。まずは昨日と同様、ファンクラブ応援デーの虎ひもをもらって、入場の列に並びました。また、今日も一段と列が伸びてましたねぇ。日曜のデーゲーム、いいですね。まぁ、ドーム球場だから言えることで、外はめちゃくちゃ暑かったです。中は本当に涼しいんですけど、練習の様子を見ながら、やっぱりドーム球場がホームのチームは楽だろうなと感じますね。逆に言えば、タイガースの夏のロードって、こうしてドームが入ると逆に甲子園に留まるよりもいいんじゃなかろうか。ドーム球場は好きではありませんが、使えるものは、何でも使って、夏のロードを勝ち進んでいって欲しいですね。

今日は、藤浪と菅野のドラ1投手同士の初対戦ということもあって注目された一戦でしたが、タイガースの先発オーダー、かなり思い切ってきましたね。林ちゃんの初先発に、キャッチャー清水。林ちゃんは正直、これがラストチャンスだと思います。ここで何とか結果を残して欲しい重要な試合。
一方の清水は、先日の岩田の好投を引き出しているだけに、なかなか面白い起用だなと思いました。新しい藤浪の姿が見れるかもしれないと、むしろ楽しみなスタメンでしたね。清水にとっても、ここで結果を出せば、岩田枠、藤浪枠で先発の機会も増えてくるはず。なんとしても、このチャンスは掴みたいところです。まぁ、バッティングはあまり期待せずに・・・・<一応、前振りです(^^;

画像
初回の攻撃。一昨日、昨日と、ここでまず得点して、気持ちの上で優位に立っていただけに、今日も、まず点が欲しいところ。いきなり坂が菅野からストレートの四球を選びました。

まぁ、和田監督だから、この場面は大和に送りバントだよなぁ・・・と諦めにも似た境地で、それでも何か策を取ってくれないかなと期待していたのですが、大和はきっちりバントの構えで、しっかりとランナーを送りました。今日も重い試合になりそうな予感を孕みながら、それでも何とか鳥谷が繋いでくれました。
さぁ、マートン!という場面なんですけど、今日はここで三振・・・・もし、この場面で点が取れないと、やっぱり送りバントなんかするんじゃないと文句も言いたいところでしたが、今日は新井さんが、何とかしぶとくライト前に落としてくれました。1点先制。正直、東京ドームで1点を守り切るってのは、見ていると本当にシンドイんですよね。だから、一気に取れるものなら取って欲しい。

案の定、立ち上がりにストレートの四球を出した菅野から1点しか取れなかったことで、さて、藤浪のピッチングがどうなるか。スタンリッジのように粘れれば、この1点が優位に働くだろうし、能見のように一発を浴びてしまうと、なかなか厳しい展開になってしまう。藤浪自身のピッチングも、投げるたびに、どちらかの顔が出てくるわけで、「いい藤浪」であるかどうかに注目でした。

画像
まずは初回。長野にしっかりストライクが取れていたので、まずまずの立ち上がりかなと思ったのですが、橋本に足元を抜かれてセンター前ヒット。さて、クリーンアップ相手です。ジャイアンツは、本当にここが大きな関門です。
坂本には、丁寧に攻めて、フルカウント。ここで粘りきって空振り三振。フルカウントで走っていた橋本を清水がきっちり刺します。三振ゲッツー、いい感じで立ち上がることができたと思います。

東京ドームの試合は、とにかく昨日の試合を見るまでもなく、ホームランさえ打たれなければ、ヒットでオーケーという気持ちでいいですよね。ピンチになっても、一つ一つアウトを積み重ねるという丁寧なピッチングが求められると思います。
今日の藤浪は、まさにそれを体現した内容だったんじゃないでしょうか。ランナーは出しながらも、ピンチになればギアチェンジして抑えていく。1点差でしたが、徐々に高まる安心感といったところだったでしょうか。

2回は二死からロペスにフェンス直撃(あとちょっとでホームラン・・・)の二塁打を打たれましたが、ボウカーを空振り三振。4回は一死から坂本に四球を与えるものの、阿部をセカンドフライに打ち取り、二死にしたあと、村田にはセンター前ヒットを打たれて繋がれてしまいますが、ロペスには粘ってサードゴロ。
5回は先頭のボウカーのライナーを林ちゃんが目測を誤って弾いてしまい二塁打で出してしまいますが、ここでも下位打線ながら古城、菅野を討ち取って、最後は長野を三振。特に、この場面、絶対にランナーを進めたくないところで、古城を三振に取れたことが大きかったですね。

そして、藤浪自身のラストイニング6回は最大のピンチだったでしょう。一死後、坂本、阿部に連続ヒット。さすがに3打席目になると対応してきますね。ただ、この場面でも、村田、ロペスをしっかり抑えるんですよね。
ほぼ毎回、ランナーを出すという内容でしたが、東京ドームという環境の中で、本当に素晴らしい粘りだったと思います。

画像
菅野も2回以降、タイガース打線を抑えてきたわけですが、タイガースにとっては、藤浪が6回のピンチを抑えたあとの7回に大きなチャンスがやってきました。それも、まさか?の下位打線から。

一死後の良太の死球が起点。ただ、まだこのときは、このあと清水、藤浪だから、それほど大勢に影響ないかなぁと思っていたのですが、清水がバットでやってくれました。レフト頭上を越える二塁打。これはバッテリーも、レフトも清水を甘く見ていましたかね。それにしても、この場面で素晴らしい打球を飛ばしてくれました。

さて、ここからです。藤浪に代わって代打は桧山。簡単に追い込まれて、厳しいかなと思いましたが、最後は何とかバットに当てての内野ゴロ。ややバウンドしたのが幸いしたか、サードランナーのスタートが素晴らしかったのか、古城のバックホームがフィルダースチョイス。良太にしては、すごくいいスタートだなと思ったのですが、オーダー見たら俊介に代わっていたんですね。それなら、納得の好走塁でした。

さらにこのあと、坂のセカンドゴロを古城がセカンドへ悪送球。完全に流れはこっちにきました。1点では、もちろんキツイなと思ったところの追加点は、まさに一昨日と同じ展開。さらに、今日は相手にとっては、本当に嫌な形での失点が重なったということで、大きな大きな追加点でした。
こうなると、一気に調子の乗ってしまうのがタイガース打線・・・大和のタイムリー、さらにはマートンにもタイムリーが出て、打者10人攻撃のビッグイニング。これで、ほぼ勝利確信というところでしょうか。

画像
ただ、対ジャイアンツということを考えれば、ここはきっちり勝ちきって、相手に嫌なイメージを残しておきたいところ。これは、これから優勝を狙うための相手へのプレッシャーにもなるでしょうし、もちろん、そのあとのCSで、より精神的に優位に立つためには、絶対に必要なことです。

藤浪の後を継いだ松田、そして安藤、福原と、それぞれランナーを出しましたが、見事に役目を果たしてくれました。それこそ、藤浪が体現してくれたヒットならオーケーという形で、しっかりと後続を締めてくれました。

今日はほぼ完璧な形での勝利を見ることができました。藤浪の粘りのピッチングが、重苦しい展開から一気に相手のミスに乗じて、結果的に快勝でした。昨日の敗戦は確かに残念でしたが、この3連戦も、互角以上の戦いぶりを見せてくれたタイガース。藤浪のヒーローインタビューではないですが、まだまだ優勝を諦めるわけにはいきません。何とか月末の東京ドームで、本当の意味での首位攻防戦になるように頑張って欲しいですね。

ところで・・・ラストチャンスじゃないかなぁと思っていた林ちゃんなんですが・・・控えチームも含めて、それぞれの持ち場で、それぞれの活躍をした今日の試合にあって、ちょっと蚊帳の外って感じでしたね。バッティングも、ちょっと打てるような雰囲気もありませんでしたし、最後の打席かなぁと思った7回表に、思いもかけずの打者一巡で、追試のような打席をもらったにも関わらず、そこでも結果が出ませんでした。状況はかなり厳しいのかなぁ。もうチャンスもそうそう残っていないかもしれません。もうひとふん張り、期待したいところなのですが・・・・

さて、観戦ウィークは一週間置いて、また第2弾に突入したいと思ってます。第1弾は3勝5敗で、残念ながら負け越し。次回は何とか勝ち越していただきたいなと思いつつ、頑張って応援していきたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】巨人に完封勝ち!【2013観戦試合?】
(東京ドーム) 阪 神100 000 501=7 巨 人000 000 000=0 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2013/08/05 08:36
阪神、サンデー晋ちゃん巨人戦初登板で勝利!
昨日は追いつかれても追い越していたのが、結局逆転を許して負けた。 今日の試合に負けたら巨人にマジック点灯。今日は負けるわけにはいかない。 ...続きを見る
ぼけ〜〜〜っと人生充電記!
2013/08/05 08:52
8/4 阪神7−0巨人(東京ドーム)〜藤浪投手巨人戦初登板初勝利のとらほ〜\(^o^)/+α
とは言っても敗れた巨人原監督「たいしたもんだ」と相手をたたえる余裕のよっちゃん。 この3連戦最低限の1勝はできたし、次の相手はこれまでの対戦成績9勝2敗と負ける気がしないDeNAだしね。 しかしながら、その余裕が命取り。兎さんチームなだけに、ウサギとカメの物… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2013/08/05 11:03
藤浪の踏ん張りで首の皮一枚で繋がる
エース対決に負けた翌日はルーキー対決。負けたらマジック点灯となる試合で藤浪がよくぞ踏ん張ってくれた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2013/08/06 07:46
藤浪の踏ん張りで首の皮一枚で繋がる
エース対決に負けた翌日はルーキー対決。負けたらマジック点灯となる試合で藤浪がよくぞ踏ん張ってくれた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2013/08/06 07:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2013観戦記-25】vs.ジャイアンツ17回戦@東京D【観戦成績9勝12敗】  りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる