りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後の詰めが・・・・大逆転サヨナラ負け

<<   作成日時 : 2014/06/03 21:28   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

交流戦1巡目のラストカード。今日から宮城でのイーグルス戦です。
今日の試合は、BS-TBSでのテレビ観戦でした。解説は、田淵さん。で、BS-TBSは9回裏に入るところで時間切れで中継終ったので、そこからは日テレプラスでの観戦でした。日テレの方は完全にイーグルスびいきだったので、最初にTBSの方で見ていて本当に良かったかな。こっちの解説は高橋雅裕さんでしたけど、この調子での中継、ずっと見ていられなかったかも。

テレビをつけたのは、スコアレスでの2回裏一死ランナーなしで、牧田をフルカウントから三振にとったところから。画面の右上には「連続完封・則本vs奪三振王・メッセンジャー」の煽り文句が!今日も、1点が勝敗を分ける試合になるんだろうなぁということで、何とかピッチャーが抑えて少ない点差で勝つという唯一の勝利パターンとなるか。

則本とは、初対戦ですよね。こういう好投手同士の対戦は、投手戦が予想されながらも、意外と乱打戦になったりもするのですが・・・額面通りの投手戦になりました。両チーム、ランナーが出ないし、打球が外野の守備位置まで飛びませんもの・・・。

両チーム合わせての最初のチャンスはタイガースでした。
6回表二死から大和が左中間を破って三塁打。ここからクリーンアップというところで、ツーアウトながらも先制のチャンスでした。鳥谷には、勝負を避けるかのように際どいところに投げてきましたが、これは鳥谷がしっかりと選んで四球。これでゴメス勝負で、打って欲しかったけどなぁ。強い打球でしたが、サードゴロになってしまって、得点ならずでした。まぁ、さすがに則本は勝っているピッチャーですし、そうそう簡単に打ち崩すことはできないよなぁ。

続く7回も先頭のマートンがヒットで出塁。今成にバントさせるかなぁと思ったけど、ここはヒッティングでしたね。送って、梅野、緒方で勝負かけるという発想は、さすがの和田監督にもなかったようです。で、今成は期待に応えてヒットで繋ぎ、梅野はしっかり送りバントを決めました。
さて、ここからです。イーグルスは緒方を敬遠して満塁策。まさか、メッセに代打出すなんてバカなことしないよね・・・と思ったんですが、和田監督ならやりかねないと思ってしまうから、恐い。
新井さんがネクストにいたので、ヒヤヒヤしましたけど、ここはメッセがそのまま打席へ。まぁ、併殺さえなければいい場面でしたけどね。勝負かけるという選択肢もあるにせよ、ここまで完璧な投球をしているメッセを代えるのは、流れを考えるとないよなぁ。ここは和田監督、よく我慢してくれました。

で、三振でもいいやっていうメッセの打席だったんですが、何とフルカウントから押し出しの四球を選んでくれました。というか、則本らしからぬ乱れでしたね。ここは則本が投げにくかったんじゃないかな。普段、ピッチャーに対して投げていないというところが、則本の手元を微妙に狂わせたんじゃないかと思いました。
本当なら、則本も動揺しているだろうし、上本でダメを押したかった場面でしたが、粘ったもののピッチャーゴロ併殺・・・こういうところは、さすがエースなんだろうな。

則本に対しては、結局1点しか取れなかったけど、こつこつと球数は投げさせてたところでの、貴重なメッセの押し出し四球。これで、イーグルスは則本から福山へスイッチということになり、その福山から、ゴメスがツーランで、昨日までの試合展開の中でも本当に欲しかった追加点を今日はゲットすることができました。久しぶりに、いい展開でしたねぇ。

ここまでは・・・・

さて、BS-TBS終了前の9回表の攻撃で、メッセが一球も振らずに四球になっちゃうんですよね。最後の投球を考えれば、振っちゃえばいいのに・・・ってところで、あれだけ乱れちゃうと振れないかな。でもね、これはベンチが振らさなきゃダメでしょ。三振してもOKな場面なんだから。

結局、サードまで走ったけど得点できずで迎えた完封狙いのマウンド。
こっから、日テレプラスの中継だったんですけど、まぁ、メッセだから大丈夫かなぁと思ってみていたんですけど、さすがにメッセも人の子。先頭の西田にヒット、代打の後藤に左中間を破られて失点。これで、交代ですね。完封がかかっていなければ、最初から呉昇桓に交代ってところだったでしょうが。

呉昇桓は、まず代打のボウカーに犠牲フライ。まぁ、これは想定内。聖澤はライトフライに抑えて、あと一人というところにきて、岡島に内野安打。これで、一発逆転の場面になって、ジョーンズを迎えることになりました。さすがに、かなりヒヤヒヤする流れ・・・。
ジョーンズにはストライクが入らずに歩かせて、牧田勝負。これはこれでOKなんだけど、今日の呉昇桓は緊急登板っぽい形になったからか、ボールも高めで空振りも取れてなかったよね。牧田の打球は無情にもライトオーバーでフェンス直撃・・・さらに緒方がクッションボールの処理を誤ったけど、これは捕りに行ったから仕方なかったけど、結果として、これで一塁ランナーも返ってしまって、あと一人での逆転負け。結果的に、9回の攻撃でメッセが四球で出塁したところから、流れが変わっちゃったし、急な登板の呉昇桓も責められない。

まさかの逆転サヨナラ負けで、またメッセがビジターで勝てなかったし、カード初戦にも勝てなかった。今日の試合は、そこまでが、いい流れだっただけに、本当に残念な敗戦になってしまいました。
また、明日も背水の陣で挑まなければいけないねぇ・・・・・。

<今日の試合結果>
イーグルス 4x-3 タイガース(交流戦1回戦@コボスタ)
 (通算29勝26敗 vs.イーグルス1敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:10 [観衆] 21,183人
[バッテリー]
(Eagles)則本(7)福山(1)○宮川(1)(1勝)-嶋
(Tigers)メッセンジャー(8 0/3)●呉昇桓(2/3)(1勝2敗14S)-梅野
[本塁打]
(Tigers)ゴメス11号(2)

メッセ、これだけの好投でもビジターで勝てないのか・・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
完封勝利寸前でやられてしもうた
 則本とメッセンジャーの投げ合いから、7回表に1点、8回表にゴメスの2ランが飛び出して、メッセンジャーの今季4度目の完封勝利目前やったのに……。(セ・パ交流戦 対楽天 1回戦 コボスタ宮城 3対4で当分ショックの拭えない負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2014/06/04 00:33
【阪神】楽天にサヨナラ負け
(コボスタ宮城) 阪 神000 000 120=3 楽 天000 000 004X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/06/04 04:36
6月3日のセ・パ交流戦の件を前振りに、@yonda4 4166609432[迷わない。 (文春新書)...
本題に入る前に、昨日のセ・パ交流戦の結果。 【6月3日のセ・パ交流戦】 ◇DeNA5―2西武(西武ドーム、14024人、2時間50分)  DeNAは4連勝。3回、ブランコの2点適時二塁打で先制。筒香の右越え2ランで加点した。久保は今季初完投で4勝目。西武は2連敗。… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/06/04 05:48
完封勝利目前からまさかの逆転サヨナラ負け
メッセンジャーが8回まで1安打無失点の好投。ゴメスのホームランなどで3点リード。誰がこんな結末を予想したやろ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/06/04 19:53
完封勝利目前からまさかの逆転サヨナラ負け
メッセンジャーが8回まで1安打無失点の好投。ゴメスのホームランなどで3点リード。誰がこんな結末を予想したやろ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/06/04 19:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後の詰めが・・・・大逆転サヨナラ負け りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる