りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 好調打線でジャイアンツ撃破の8連勝!!

<<   作成日時 : 2014/07/11 22:24   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

昨日は予定通り?台風の危険を回避しての中止で、余裕を持っての東京移動。そして、今日からは久しぶりの東京ドームでの対ジャイアンツ3連戦です。連勝中ということもあり、ぼちぼち負ける頃かなぁとか、いや、まだまだ連勝伸ばして少しでも首位に近づくぞ、とか、いろいろと思いは交錯するところですが、とにかく、今は打線の調子がいいので、4月のように、できる限り勝っていきたいとおろです。心配なのは、監督がジャイアンツを意識しすぎて、前のめりになってしまわないこと。今の流れを逃さずに・・・ということを祈りながらの観戦です。

今日は日テレG+でのテレビ観戦で、解説は金本さんでした。
ちょうどテレビをつけたのが、1回裏に村田に同点打を打たれて1-1になった直後から。タイガースはマートンが先制打。お互いにクリーンアップが打点をあげての立ち上がりでした。
メッセは2回にも阿部に一発を打たれて勝ち越されましたけど、今のタイガースなら打ち合いには負けないぞ!

再三、実況氏や金本さんが指摘してましたけど、とにかくランナーを置いてクリーンアップ。これが今のタイガースの活路なのは、間違いありませんし、今日は確かに、それがハマリました。もちろん、これはジャイアンツにも言えることなんですけど、特にこちらは挑戦者側ですからね。しっかりと自分たちの戦いをしていきたい。

勝ち越された直後に、すかさず同点に追いついたのも、この連勝中の流れそのままでした。
3回一死から、上本が粘った末にヒット。まぁノーアウトなら大和にバントさせてたでしょうけど、さすがに二死にしてでもっていう場面でもないでしたね。こういうところも、今のタイガースはついてるかも。
で、ここは上本-大和でエンドラン成功。レフト前でしたけど、上本が好走塁で三塁に進塁して、この進塁が効くんですよねぇ。鳥谷のボテボテのセカンドゴロの間に上本が生還して同点。

今日は序盤から打ち合いの様相で、その裏には先頭の坂本にいきなり二塁打を打たれたんですけど、ここはジャイアンツの不可解な攻めに助けられました。片岡のセカンドゴロで、坂本を三塁に進めてしまって、ある意味では、タイガースの攻撃と同じようなシチュエーションでクリーンアップだったんですが・・・亀井がセーフティスクイズ?で、打ち上げてくれてキャッチャーフライ。これでメッセがリズムを取り戻してくれたかな。村田も抑えて無失点になり、とりあえず、ここでリードを許すことなく、試合も進んでいきました。この場面、普通に攻めてこられたら、メッセも崩れてしまっていたかもね。

試合が動いたのが、6回表の攻撃。ここも先頭の大和がヒットで出てからのクリーンアップでした。鳥谷のセンター前ヒットで、ここでも大和が好走塁で三塁へ進塁。無死1,3塁の絶好のチャンスに広げて、ここでゴメスが村田のグラブを弾くレフトへの勝ち越しタイムリー。さらにマートンの二塁打で1点追加したところで、大竹をKO!
福留が内野ゴロで一つアウトが増えた場面で、ジャイアンツが変則シフトをひいてきました。今成の打席で、外野2人の内野5人シフト。代打に西岡が出たところで、一旦元に戻しましたけど、最後はまたこの変則シフト。ゴロを打たそうというシフトだったとは思うのですが、ここで西岡が見事に外野に持っていって、無人のセンターへの二塁打となりました。原監督の思惑を完璧に打ち崩してくれました。これで、西岡は復帰初打点、リードも広がって、一気にタイガースに流れが傾いてくれましたね。それにしても、まだまだ打線も当たっていて、心強い!

7回は上本からの攻撃になって、ここも期待が高まったのですが、上本に続き、大和も凡退。さすがに、この回は難しいかな・・・と思ってはいけませんね。二死からでも、鳥谷がヒットで出塁して、ここでゴメスが完璧な一発です。

これでメッセは安心してしまったのか、その裏に長野のホームランから、阿部、松本哲に連打を浴びて、おぃおぃと言った展開になったのですが、代打の矢野にボール球を振らせて三振にとってからは、本来のピッチングでした。ある意味では、恐い打順の坂本、片岡というところで、バッティングをさせずに抑えきってくれました。これで、もう完全に勝利を確信でしたね。

梅野にも、高校の先輩である笠原からのホームランが出て、長野に打たれた分を速攻取り返して、ジャイアンツの反撃意欲を削いでくれました・・・・・と思ったんだけど、直後には福原がロペスに一発を浴びる・・・と。本当に東京ドームは、これがあるから恐いわ。
この点差で福原投入するか?と思ったけど、カード初戦だし、選択肢としては間違っていなかったですかね。だから、福原にはビシッと抑えて欲しかったけどね。

打たれたら打ち返す!9回表に先頭の上本がレフトスタンドへ。ホームラン出すぎでしょ・・・(笑)。さすが東京ドームやな。
まぁ、もう何点あっても困らないのが、東京ドームというわけで、この上本の一発のあとは、大和の二塁打(4安打目!)、鳥谷のタイムリーで追加点。ゴメスの四球を挟んで、福留の犠牲フライでさらに加点。最後の最後まで、息を抜かないいい攻撃でした。

こうなれば、最後もビシッといきたかったけど、イニング跨ぎの加藤が1点を取られたところで、安藤を投入。で、安藤はしっかりと抑えきってくれて、ようやく終了。乱打戦だけど、一方的勝利ということで、まずは連勝継続です。金本さんが言われていたように、タイガースには勝ちパターンがない中でも連勝ということでしたが、今日の勝利で、ちょっとは勢いがついてきてくれたかな。というか、ついて欲しいよね。明日から、またドーム生観戦ですしね。連勝伸ばすために頑張って応援してきます!

<今日の試合結果>
ジャイアンツ 5-12 タイガース (10回戦@東京D)
 (通算42勝36敗1分 vs.ジャイアンツ6勝4敗)
[試合開始] 18:30 [試合終了] 22:08 [観衆] 43,329人
[バッテリー]
(Tigers)○メッセンジャー(7)(7勝7敗)福原(2/3)加藤(1/3)安藤(1)-梅野、鶴岡
(Giants)●大竹(5 0/3)(6勝4敗)青木(1/3)土田(2/3)笠原(1 0/3)今村(1)-阿部、小林
[本塁打]
(Giants)阿部9号(1)、長野6号(1)、ロペス15号(1)
(Tigers)ゴメス16号(2)、梅野6号(1)、上本3号(1)

復活への一歩、西岡の一打が試合を決めた!

全力疾走
宝島社
西岡 剛

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 全力疾走 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
7/11 阪神12−5巨人(東京ドーム)〜金本さん解説の試合で鉢連勝\(^o^)/、原の奇策も裏目w
岩手・宮城・福島に津波注意報 東北・関東で震度4 http://t.co/gjdFBCyj3T&amp;mdash; 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) 2014, 7月 11(巨人らしくない)原さんの奇策に東北の海の鯰もビックリ(・o・) 7月11日(金)18:30〜 巨人 vs. 阪神 10回戦(東京ドーム、43329… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/07/12 06:58
【阪神】巨人に大勝!
(東京ドーム) 阪 神101 004 213=12 巨 人110 000 111=5 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/07/12 15:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
好調打線でジャイアンツ撃破の8連勝!! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる