りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 紙一重の流れをつかめず、いつもの大敗・・・・

<<   作成日時 : 2014/09/13 17:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

ようやく連敗脱出。昨日の試合は久しぶりのナイスゲームだっただけに、今日もしっかりと勝って、ここからの数少ない試合に最後の勢いをつけていきたいところ。一試合一試合がポイントになる試合が続く中で、もちろん、今日も負けられません。

今日もスカイAでのテレビ観戦で、解説は佐野さん。
岩貞と大瀬良のドラ1対決。かなり楽しみな対戦になったわけですが・・・・まさかの展開、まさかの立ち上がりとなってしまいました。

デフォルトのように、今日も初回に無死満塁のピンチ。これで3試合連続で、初回に満塁にしてるんですが、ハンデのつもりですか?立ち上がりは、どのピッチャーも不安なんですが、四球が絡むのも、今年のタイガース投手陣の悪いところですね。慎重になりすぎなんかなぁ。
今日の岩貞も先頭の堂林を追い込んで有利なカウントからの四球。ここから、ヒット、四球で満塁になってしまいました。
満塁から打たれた能見さんは大量失点、抑えた藤浪は完投勝利。どちらに転ぶかなと思いつつ見ていましたが、能見さんパターンになってしまいました。先制打を打たれたロサリオに対しても、いい感じで空振りをとって追い込みながら、最後は甘く入って打たれてしまったわけで、本当にもったいないんだけど、やっぱり立ち上がりで制球が安定していなかったことが、結果的に痛打された要因なんでしょうね。

いきなり4点を追うタイガースの攻撃も、大瀬良の立ち上がりで、上本、坂が連続四球で出塁して、両ルーキー荒れまくっていた展開でのクリーンアップ。一気に追いつくというよりも、1点でも返しておけば、全然オーケーな場面。鳥谷がヒットや四球で繋いでくれると、更に面白くなるところでしたけど、ここはセンターフライ。ただ、この当たりで、上本はもちろん、坂も進塁したのは良かった。
ゴメスが三振で、二死になったので、マートンの結果次第では、一昨日のジャイアンツ戦と同じ展開になるか、それとも逆転できるかの分岐点だったと思います。
で、マートンがしぶとくセンター前に持っていってくれました。2点タイムリー。4点ビハインドの初回の攻撃としては、そして、最近のタイガース打線としては、本当に上々の展開だったと思います。

大荒れのルーキー対決、どうなるかと思いましたが、2回表、いきなり岩貞交代で、歳内投入。厳しい継投ですが、おそらく1回裏に2点入ったことで、ベンチも目先に拘ってきたって感じを受けました。たぶん、無得点なら岩貞を我慢して続投させていたような気がしますね。
まぁ、それもこれも、後を継いだピッチャーがしっかり抑えてゲームを作っていかなければいけないわけで、歳内がきっちりと三者凡退で試合を締めてくれました。今回、上がってきてからの歳内は非常に安定していて、もちろん、先発でも投げてきているだけに、ベンチの選択としてはベストだったと思います。追っていく展開の中では、もうどんどん攻めていかないとね。

そういう攻める姿勢が流れを呼び込むのでしょうか。というか、いい流れになってきてました。
隼太、鶴岡が連続ヒットでチャンスメーク。ベタベタの送りバント展開で、歳内が絶妙の三塁線への送りバントで、ランナーを進めて、上本が最低限のセンター犠牲フライで、1点差。
流れの悪い時期だったら、歳内の送りバントのシーンでは、きっと送れなかっただろうし、三塁にランナー置いても、犠牲フライすら打てなかったよね。

歳内は最高のピッチングを魅せてくれました。3回には対クリーンアップ三者連続奪三振。流れを引き込むには十分な内容でしたが、1点ビハインドの4回裏二死2塁の場面で、代打西岡で交代。
当然、一気に同点を狙うという意図があったんでしょうが、だからこそ、西岡には結果を出して欲しかったけど・・・・。まだ点差があれば、ここの代打も分かるんですけど、1点差で前半なら、歳内先発という考え方で、あまり代えて欲しくなかったなぁというのが、正直なところでしたけどね。

その嫌な感じが、予感通りに実現するところは、野球の流れを考えていないタイガースベンチらしいところが出てしまったのかなぁ。

歳内のあとを継いだのが金田。歳内が神がかり的なピッチングを続けている間に、同点、逆転しておきたかったのですが、逆に言うと、こういうシチュエーションになって金田に掛かる比重が非常に大きくなってきてくるということ。
歳内が良すぎただけに、金田へのスイッチがどう転ぶかというシチュエーションになって、一死から堂林にライトへのホームランを喫してしまいました。これは流れの中では、かなり痛い失点。更には、このあとの金田のピッチングも、ボール先行でシンドイなぁ。歳内に比べて、リズムが悪い。
ここもホームランを打たれたあとで切り替えればいいものを、菊池への四球から始まって、丸に二塁打で繋がれて、ロサリオに前進守備の内野を抜かれる2点タイムリー。どうしても、中継ぎを繋いで、リズムを作るという形にはできませんでした。
結局、今日は、この金田への継投が誤算。2イニングスで、堂林への2本のホームランを含む5失点では、岩貞を1イニングで降板させた意味もなくなってしまいます。

こうなると歯止めをかける術をもたないのが、今年のタイガースの戦いぶりなんですよね。選手の集中力もそうなんですけど、ベンチの方も、ただ見ているだけという感じなのは、如何ともし難いイメージなんだよなぁ。
7回に筒井を投入もピンチで石原にセンター前へ。これを隼太が後逸して、余分な失点。まぁエラーしようとしてしているわけではないにせよ、何となくダラダラとプレーしているように見えてしまうし、こうなると、じゃあ攻撃で挽回!というムードにはなかなかなりません。
8回の筒井のピッチングや守備も雑でしたよね。もうこうなるとグダグダ。ベンチもただ見ているだけ。カープの勢いというよりも、それに対処する術を少しでも取ってもらわないと、こういう形でズルズルと一方的に攻められるだけだし、これはシーズンでの、ズルズルと後退していく様にも通じているんじゃないかな。。。と、今日の終盤の延々と続く守りを見ていて感じてしまいました。
今年は、今日のように中継ぎが炎上して、踏ん張りたい試合展開でもあっさり負けてしまうという試合がたくさんありましたけど、全て本質は同じなんじゃないかなと、今日の試合をみて改めて思ったなぁ。

さすがに8回で14点差になってしまえば、残り2イニングで追いつけとは言えませんでしたけど、それでも、少しでも抵抗を見せて欲しいなぁというのが、見ていて期待したかったんだけど、そういう意味で、ゴメスのツーランホームランは多少は溜飲を下げることができたでしょうか。何もなく、アッサリ終るよりはマシなわけで。

今日の試合に関しても、やっぱり紙一重ではあったんですが、その紙一重の流れをつかみきれなかったところで、これだけ一気にボロボロになってしまう、歯止めが利かなくなってしまうっていうのが、今年のタイガースの戦いぶりの中で開幕直後から解消できなかった一点だったし、その象徴の試合になってしまったように思います。
それでも、今は勝つしかないわけで・・・17連勝はできなくなってしまいましたが、また明日から15連勝狙いで頑張ってもらいましょうか。頼むぜ、メッセ!!

<今日の試合結果>
タイガース 5-17 カープ(21回戦@甲子園)
(通算65勝63敗1分 vs.カープ11勝10敗)
[試合開始] 14:00 [試合終了] 17:24 [観衆] 46,464人
[バッテリー]
(Carp)○大瀬良(8)(9勝6敗)永川勝(1)-石原
(Tigers)●岩貞(1)(1勝4敗)歳内(3)金田(2)筒井(2)高宮(1)-鶴岡、梅野
[本塁打]
(Carp)堂林7号(1)8号(2)、田中8号(2)
(Tigers)ゴメス24号(2)
*********優勝ライン80勝まで15連勝あるのみ!***********

あとほぼ二週間。最後の踏ん張り、魅せてほしい!!

阪神タイガース 2015カレンダー
TRY-X Corporation(Books)
-

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 阪神タイガース 2015カレンダー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】広島に大敗
(甲子園) 広 島400 032 260=17 阪 神210 000 020=5 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/09/13 20:22
出てくる投手、出てくる投手が鯉のエサ
 先発岩貞は初回にいきなり4失点。二番手歳内は良かったものの、その後の金田、が5失点、続く筒井が8失点。他にしっかりしたヤツおらんのかい!(対広島 21回戦 甲子園 5対17でボロ負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2014/09/13 23:03
タイガース甲子園で歴史的惨敗の件など、9月13日のプロ野球とサッカーの件
昨日から3連休の方も多かったと思いますが、管理人自身はいつもと同じ日・月公休日。 仕事が立てこんでくて、家の事情もなければ、土曜も休んで初日は甲子園からの日曜日は丸亀(+讃岐うどん満喫)の2泊3日の遠征が出来たところですが… 初日に関しては出来なくて正解… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/09/14 09:46
ブレブレ采配で歴史的大敗
試合前半は4点のビハインドをひっくり返しそうな勢いがあったんやけどなあ。ようわからん采配で流れを手放してしまって大敗。後半は草野球みたいやったなあ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/09/14 13:36
ブレブレ采配で歴史的大敗
試合前半は4点のビハインドをひっくり返しそうな勢いがあったんやけどなあ。ようわからん采配で流れを手放してしまって大敗。後半は草野球みたいやったなあ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/09/14 13:36

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
紙一重の流れをつかめず、いつもの大敗・・・・ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる