りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 打線爆発!藤浪10勝!松田復活!

<<   作成日時 : 2014/09/19 21:32   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

運命の9連戦から一息ついて、今日から甲子園に戻ってのドラゴンズ戦です。9連戦前のナゴドでのリベンジをしっかりと果たして欲しい3連戦です。

今日はGAORAでのテレビ観戦で、解説はふじもん。相変わらず、声だけ聞いていると、濱ちゃんとの区別がつきませんねぇ。
試合は、3回表二死2塁から、藤浪が四球を出して1,2塁になっての谷繁の打席から。この場面では、三球三振で無失点に切り抜けましたが、スコアを見たら4-3でタイガースが1点リード・・・・って、藤浪−山井の先発で打ち合いですか!?

というわけで、急いでテーブルスコアをチェック。
初回にまたも藤浪が失点していましたが、上本のエラーでの失点でしたか。ただ、先頭打者を四球に出して、いきなりリズムに乗れないという悪い癖は今日も解消されずだったようです。まぁ、この辺りは、藤浪本人も課題と認識しているでしょうから、そこらをどう克服していくか。毎試合が勉強です。
ただ、この悪い流れも、この2点で抑えきったことが、今日の試合の最初のポイントだったのかもしれません。

タイガースはその裏すぐに逆転。タイムリーエラーの上本がヒットでリベンジ出塁したあと、今日も大和が送りバント。いつも、この攻撃を批判してますけど、今日に関しては、これで良しです。2点ビハインドという微妙な点差でしたから、和田監督もまず1点という気持ちになったのかもしれませんが、得てして初回からビハインドでの、このケースでは、打たせることが多いんですよ。和田監督って、ビハインドのときは、点差があっても、一気に同点、逆転狙いに出るんですよね。ただ、序盤に大量失点しても、それこそ1点づつ返していって流れを持ってくるっていうのが、逆転できる試合なんだよな。そんなに一気に追いつくことなんか、そうそうあるわけない。
今日も3点以上取られていたら、そういう作戦(というか、ただ打つだけ)に出ていた可能性は高かったと思うけど、今日に関しては、「まず1点」作戦は、ナイスだったと思います。まぁ、そのあとも続いて一気に逆転までいったのは、出来すぎでしたが・・・。

逆転してもらった直後に、藤浪も同点に追いつかれてしまいましたが、その裏すぐに勝ち越しの1点。この得点の取り方こそ、本当にやって欲しかった攻撃。藤浪からの攻撃で簡単に二死になったあとに、大和がストレートの四球で出塁したあとに盗塁してチャンスメーク。鳥谷四球で繋いで、ゴメスが勝ち越しタイムリー。いい繋がりでした。

で、ここからはテレビ中継だったわけですが、タイガース打線が繋がる、繋がる。3回に福留のホームラン、4回に上本の二塁打から大和が送って(笑)、鳥谷タイムリー。さらには5回は先頭のマートンがヒットで出塁してから、福留は大きなセンターフライで一死になったものの、新井さんが繋いで、鶴岡、藤浪の連続タイムリーで2点と、おもしろいように、毎回得点。得点が入るときは、入るもんだなぁ。連敗中の試合に振り分けたいくらいですが、全体に打者に復調の兆しは見えてますよね。

藤浪は序盤から球数も多く、6回に100球越え。これでも、途中はそれなりに立ち直って、形を作ったって感じだったでしょうか。その6回には、荒木の打球が太ももの直撃して二死満塁になるという心配なシーンもありましたが、ここも大島を空振り三振で、切り抜けました。100球云々というけど、もうその壁は感じませんでした。確かに進歩してきていると思うな。

藤浪がこのピンチを切り抜けると、その裏にもタイガースが得点。これで神宮から8イニング連続となる得点は、二死からマートンがラッキーな二塁打で出塁して、福留がタイガースに来て初の猛打賞となる3点目のタイムリー。福留まで当たりが出てくると、攻撃面はもちろんのこと、大和、福留が守る外野陣の守備も鉄壁になってくるわけで、非常に楽しみな状態になってきます。まぁ、多少遅かった感は否めませんが、これもシーズン通して考えたときの課題であるわけですし、結局、それがチームとしての実力なんでしょうけど。

藤浪は7回を投げ切ってお役御免。序盤の球数を考えれば、120球投げましたけど、7回3失点は、まずまずだったと思います。そして、何よりも2年連続10勝到達!それこそ、タイガースでは、あの江夏さん以来という高卒一年目からの記録。プロ野球全体を見回しても、松坂以来ですから、誰もができることではないわけで、これはどんどん記録を積み重ねていって欲しいですよね。まあ、来年からは10勝とは言わず、15勝、20勝と狙って欲しいな。これは来年からのお楽しみということで・・・。

投手陣では、藤浪のあとを高宮がしっかり抑えて、最終回に、「やっと」松田が久々の登板。どんなピッチングを見せてくれるかなぁと、不安半分、期待半分で見守りましたが、荒木、ルナ、そして森野をしっかり三人斬り。まずはホッとしました。故障明けということで、まだまだ心配な部分はありますけど、上々の復帰第一歩。これからも期待して見守っていきたいと思います。

さて、今週末は甲子園遠征です。ナゴドの借りはここで返す!頑張って応援したいと思います。

<今日の試合結果>
タイガース 9-3 ドラゴンズ(22回戦@甲子園)
(通算69勝64敗1分 vs.ドラゴンズ11勝10敗1分)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:09 [観衆] 30,812人
[バッテリー]
(Dragons)●山井(5)(11勝5敗)若松(2)鈴木(1)-谷繁、松井雅
(Tigers)○藤浪(7)(10勝8敗)高宮(1)松田(1)-鶴岡
[本塁打]
(Tigers)福留8号(1)
*********残り10試合!目指せ12連勝!***********

江夏さんの記録に追いつき追い越せ!藤波&松田!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】中日に先勝!
(甲子園) 中 日210 000 000=3 阪 神311 121 00X=9 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/09/20 10:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
打線爆発!藤浪10勝!松田復活! りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる