りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2014観戦記-43】vs.ドラゴンズ21回戦@ナゴド【17勝20敗1雨】

<<   作成日時 : 2014/09/07 21:35   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

昨日は試合終了後、ドームを出たら、雷鳴轟く状態で、地下鉄の駅に行くまで一苦労。栄に移動してホテルにチェックインしてから、どこかに出掛けようとも思ったのですが、雨も降っていたので断念。
というわけで、今朝もチェックアウト近くまでマッタリ過ごして、心穏やかにしてナゴドに向かいました。すっかり雨も上がり、すっかり快晴!暑かった…。

画像


結局、開門1時間前に到着しましたが、客足は昨日以上に早かった感じでした。ドーム前広場のステージでは、
チアドラショーがすでに始まっていて、黒山の人集り。昨日のドアラショーに比べると、確実に倍以上の人が集まっていました。そんなに人気あるの?って感じでしたが、とりあえず、盛況なしょーの音がガンガンに聴こえる真横の入場ゲートに早々と並んで、開門時間を待つことにしました。

画像


今日はチアドラデーということで、入場するときに、チアドラのポストカードを貰いました。紙じゃなくて、プラ製のけっこうしっかりしたやつ。昨日のドアラデーは、ドアラグッズを持っていないと、入場時にドアラタオルが貰えなかったんですが、今日はみんなにくれるんですね。まぁ、昨日のようなパターンは珍しいと思いますけどね。東京ドームでオレンジタオル貰うくらいなら、ドアラタオル欲しいけどな。

今日もファンクラブ応援デーだったので、ピンズをゲット。今年最後の応援デー参戦でしたが、貰ったのは藤井さん…う〜ん、3個目のダブリという以上に、一軍にいない状況が微妙…。

画像


今日の先発は、17番対決で岩貞と雄太。雄太には何気に抑えられている印象があるので、今日も岩貞が、どれくらい踏ん張ってくれるかってところがポイントでした。まぁ、打線が全然当てにできないしなぁ。
初回、簡単に二死を取った後のルナを、バット木っ端微塵にしたんですが、これが不運な内野安打。しかも折れたバットが岩貞に当たってしまったのか、一旦ベンチに引っ込んでしまいました。結局、マウンドに戻って来てくれましたが、いきなり先発が怪我して交代なんてことになったら、どんだけ流れが悪いんだろうって感じで、タダでさえ重い空気が更にドンヨリするところでした。心配された再開後、しっかり、平田を抑えて、上々の立ち上がり。

ただ、今日も岩貞は外野守備に泣かされました。2回狩野のエラーから雄太の内野安打で失点。狩野には捕って欲しかった打球だったし、雄太の打球も不運な当たりだったなぁ。雄太を空振りさせることができていれば満点でしたが、そこまで要求するのも…。

7回に前進守備の外野を抜かれて、痛恨の2点目を取られてしまいましたが、正直なところ、先制されたところでドンヨリした気分を、いくらか勇気付けられたのも岩貞のピッチングでした。今日は本当に頑張ってくれたと思います。このカードでは、能見さんよりも、藤浪よりも期待できる内容を見せてくれたんじゃないでしょうか。

画像


そんな岩貞を援護すべく、打線には頑張って欲しかったんだけどなぁ。たった1点ビハインドで追い詰められる打撃陣って、どうよ?
2回の失点のキッカケ担ったエラーをした直後の狩野が先頭で二塁打。ここで同点にできれば、それこそ気持ちも前向きになったんでしょうが…しかも、梅野の内野ゴロで一死3塁、岩貞でやり返せればと期待したのですが、岩貞の打球は内野ゴロで狩野は本塁憤死。ゴロGOにしてもスタートが全然おそいし、ショートの正面の打球だったし、これは狩野のミスでしょうね。というか、序盤にして浮き足立って焦りまくってる…なんだかなぁって攻撃でした。

そして、今日も流れが悪く、ゴメス、マートンの前にランナーを出せないというパターン。上本から鳥谷がほぼ封じられていたのと、下位決して打てているわけではないので、相手にしてみればごめす、マートンに注力できるような状態です。完全に見透かされている感じ。

画像


そんな状況下の6回表、ゴメスが三振した後に、和田監督が何やら抗議に出ていたので、なんだろうなと思っていると、なんとゴメス退場のアナウンス…!
正直、今日の試合に限っても、こんな痛いことはないですよ。実際にそんな動きは見られなかったし、青天の霹靂って感じでした。どんなやり取りがあったかは、窺い知れないのですが、最近、ちょっとタイガースに対して判定厳しすぎやしないか?と文句のひとつでもいいたくなるくらい、悪い方へ悪い方へと誘導されて行くような雰囲気です。
まぁ、ベンチのフラストレーションもかなり溜まってきているんだろうなという感じですが、ファンのフラストレーションも…。

2点を追う最終回。鳥谷からの攻撃でしたが、簡単に鳥谷、坂が倒れてツーアウト。ここからマートン、今成の最後の粘りの連打で二死2,3塁と一打同点のちゃんすをつくって、代打セッキーというお膳立ては作ってくれましたが、最後はショートゴロで万事休す。どうしても、ゴメスが残っていてくれたらなぁって考えちゃいますね。

まさかのナゴド3タテで、本当に後が無くなった感があります。チーム状態も最悪ですが、とにかく最後まで頑張って欲しい。甲子園に戻って、最後のひと踏ん張りを期待したいと思います!

<今日の試合の観戦記録>
2014. 9. 7 中日ドラゴンズvs.阪神タイガース21回戦
ナゴヤドーム 14:00〜17:00 天候:晴れ
主審 原、塁審(1)福家 (2)佐藤 (3)白井
観衆 32,373人 内野指定席B 3塁側40通路18列370番で観戦
(通算64勝59敗1分 vs.ドラゴンズ10勝10敗1分)

画像


ドラゴンズ 2-0 タイガース●

[バッテリー]
(Tigers)●岩貞(7)(1勝3敗)金田(1)-梅野、鶴岡
(Dragons)○雄太(7)(6勝6敗)H祖父江(1)S福谷(1)(3敗5S)-谷繁
*******2014公式戦観戦成績 17勝20敗1雨*******

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ここで今季初の同一カード3連敗とは・・・(:_;)
 走者が出なかったのは1回と7回だけ。しかし得点ゼロ。ここへ来てのこの体たらく。ホンマに怒りで身体の震えが止まりましぇーん!(対中日 21回戦 ナゴヤD 0対2でホンマに弱いで) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2014/09/07 22:52
9月7日のプロ野球の件を前振りに、工藤公康「孤独を怖れない力」+α
本題に入る前に、昨日のプロ野球の結果。 【9月7日のパ・リーグ】 ◇西武6―3ソフトバンク(ヤフオクドーム、35988人、3時間35分)  ソフトバンクの連勝は4で止まった。8回に投入した五十嵐が誤算。無死一、二塁から中村の右中間二塁打などで3点を失い、逆転された… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/09/08 06:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2014観戦記-43】vs.ドラゴンズ21回戦@ナゴド【17勝20敗1雨】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる