りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2014観戦記-52】vs.ホークス日本S第2戦@甲子園【惜敗でタイ】

<<   作成日時 : 2014/10/26 23:59   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

今年の日本シリーズは土日に甲子園開催ということで、できれば全部生観戦したいと思ったんですよね。ただ、やっぱり日本シリーズという特別な試合になると、さすがに、いつもの様にチケットは取れませんでした。
まずはCSでは結構当選率も高かったファンクラブの先行抽選では第7戦だけは当選。続いて、各チケット会社の先行抽選にチャレンジしたのですが、これが全滅。
残るは一般販売だったのですが、これまでの経験からして、ネットが繋がるかどうかで関門がある上に、その日は仕事でまずアクセスできる時間には完売しているだろうなぁということで、これは虎友のみんなにお願いすることとして、個人的には不戦敗でした。
一般販売の方は虎友のみんなも惨敗だったようで、やっぱり瞬殺だったようですね。

画像


で、たまたま虎友さんの一人が別途確保していた今日のチケットを譲ってもらえることになって、何とか応援に来ることができました。自前でゲットした第7戦って、あれば両チーム王手ってことだし、盛り上がることこの上ないと思うんだけど、逆に試合がないことも当然想定しておかなければいけないので、本当に今日の試合だけでも今週、甲子園に来ることができて、本当にありがたかったです。

というわけで、開門時間に待ち合わせる約束をして、お昼過ぎに新横浜を出発。一路、甲子園へ!!

画像


開門直後に虎友さんと無事遭遇する前に、タイガースショップにちょっと寄り道。日本シリーズのプログラムを購入するつもりで入ったのですが、目的の品以外に、甲子園の日本シリーズで使用する公式球なんてモノが売っていたので、思わず衝動買いしてしまいました。記念の品としては、なかなか良い買い物ができたと思うのですが…。

開門して、速攻で中に入ると、いつもと違う光景が目に入りました。タイガースが打撃練習してたんですよ。開始が15分遅いからですかね。ちょっと得した気分でした。

画像


試合です。
先発の能見さん。調子はまずまず良かったと思いました。先週の東京ドームのときのピッチングと比べても、ダントツにいいボールがキレ良く決まっていたと思うのですが…。初回の詰まらせながらの内川のタイムリーは仕方ないにしても、4回の李大浩の特大のホームランは、ちょっと勿体なかった。まぁ、2点で踏ん張ってくれてゲームは作ってはくれたんですが、結果的に李のホームランが決勝点になっちゃったからね。振り返ってみると、やっぱり残念でした。調子自体は良かっただけに…ね。

画像


まぁ、打線がある程度はリカバーしてくれると信じていたので、どうやって逆転してくれるかなと期待はしたんですが…。
立ち上がりから、武田の前に内野ゴロの山でしたからね。一巡目、一番いい当たりが能見さんのセンターフライだったりしましたし、二巡目の西岡のヒット性の当たりを好守備で阻まれたりで、6回二死までパーフェクト。なかなか厳しい展開でした。
6回二死から、能見さんに代打で狩野が出てきたときは、ここは凡退でも、次のトップからの攻撃に賭けた方がいいかな…とも思ったんですけどね。
まぁ、狩野には申し訳なかった。チーム初安打を打ってくれると同時に、ふるかうんとからの西岡のライト線二塁打で、長駆ホームイン!結果として唯一の得点をあげてくれました。この1点は、流れを決してホークスに渡さなかったという意味でも大きな1点だったし、何より応援に勇気を与えてくれる1点でした。

画像


ただ、結果的に、ここで追いつけなかった1点が大きな差となって、ゲームは落としてしまうわけですが…。全体的に全員が結果は出してくれてますが、上本にちょっと雰囲気が感じられないのが、試合をシンドくしてしまっている要因なんかなぁと感じますね。明後日以降の復調を期待したいと思います。

今日は後半のリリーフ陣が大きな収穫だったかな。
特に高宮。左打者には、ホークスでも十分に機能することがわかったし、松田もしっかりとホークスクリーンアップに対峙してくれました。
攻撃的に代打を起用したことで、ポストシーズンでは初めて梅野もマスクをかぶることになりましたけど、松田とのバッテリーで、しっかり仕事をしてくれました。二死からヒットで出た松田の盗塁をドンピシャでアウトにしたスローイング。見事でしたし、いいアピールになったんじゃないでしょうか。

最終回の攻撃は鳥谷からで、いきなりヒットで出塁して、大いに盛り上がったんですが、期待のゴメス、マートン、福留が凡退で、遂に1点届かず。今日は、いい当たりが野手のいるところに飛んだりキャッチャーの弾いたボールがたまたま拾いやすいところに跳ねて、二塁に走った走者がアウトになったりと、運もなかった。そういう積み重ねもあって、残念ながら日本シリーズ連勝スタートはできませんでした。それでも最後まで勝敗の分からない試合にしてくれたと思うし、好ゲーム頻発のシリーズになる予感も十分にできる展開だったと思います。まぁ、日本シリーズまでスィープできるとは、誰も思っていなかっただろうし、個人的には来週の第7戦まで縺れてくれると嬉しいかな。
とりあえずタイで福岡へ。ビジターでも今のタイガースなら互角以上に戦ってくれるでしょう。という期待をもちつつ、今週は甲子園を後にすることとしました。

来週、また来れるかなぁ・・・・。

<今日の試合の観戦記録>
2014.10.26 阪神タイガースvs.福岡ソフトバンクホークス日本S第2戦
阪神甲子園球場 18:18〜21:15 天候:晴れ
主審 名幸、塁審(1)本田 (2)橘 (3)嶋田、線審(L)川口 (R)深谷
観衆 45,259人 プリーズシート2-H通路13段12番で観戦

画像


●タイガース 1-2 ホークス

[バッテリー]
(Hawks)○武田(7)(1勝)H五十嵐(1)Sサファテ(1)(1S)-細川
(Tigers)●能見(6)(1敗)高宮(1)安藤(1)松田(1)-鶴岡、藤井、梅野
[本塁打]
(Hawks)李大浩1号(1)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【日本シリーズ】阪神、ポストシーズン初黒星
(甲子園) ソフトバンク100 100 000=2 阪    神000 001 000=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2014/10/27 05:07
10/26 昼のベルマーレも夜のタイガースも負けてしもうた(´・ω・`)
まずは、昼のコンサドーレ札幌対湘南ベルマーレ(札幌ドーム・2014J2第38節)の件。 コンサ快勝、プレーオフ射程 首位湘南に2−0 都倉が先制 http://t.co/vooBIheb4k #consadole&amp;mdash; コンサドーレ札幌非公式bot (@consadole) 2014, 10月 26 金星☆ 都倉賢 … ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ2
2014/10/27 07:13
流れをつかめず惜敗
1点ビハインドの9回裏、2死2塁でバッターは福留。ひょっとしたらと言う期待も虚しく、落ちる球にバットが空を切り敗戦。上本、あの場面で初球ポップフライはアカンで。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2014/10/27 22:53
流れをつかめず惜敗
1点ビハインドの9回裏、2死2塁でバッターは福留。ひょっとしたらと言う期待も虚しく、落ちる球にバットが空を切り敗戦。上本、あの場面で初球ポップフライはアカンで。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2014/10/27 22:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2014観戦記-52】vs.ホークス日本S第2戦@甲子園【惜敗でタイ】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる