りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 縺れる試合、今日は勝ち越し!【○5-3】

<<   作成日時 : 2015/04/21 21:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

今日からは浜スタでのベイスターズ2連戦となります。甲子園では3タテ食らってますし、あちらは現在連敗中ということなので、何とかリベンジして浮上のきっかけを掴んでいきたいところです。
今日はBS-TBS、TBSチャンネル2のリレー放送でのテレビ観戦。解説は佐々木さんでした。
テレビをつけると、初回の攻撃中。一死1,2塁のチャンスでゴメスが打席に入っていました。期待の一打は、三遊間を破って、ちょうど先制タイムリーが出たところから見ることができました。本塁のタイミングはアウトでしたが、西岡が黒羽根の甘いブロックを突いて見事なホームイン。こういう際どいところ、高代コーチの判断と、西岡のランニングセンスが光りましたね。

「今日のオーダー」
マートンを6番に下げるみたいな情報もありましたが、今日もクリーンアップはいつも通り・・・っていうか、7番に隼太が入っている以外は、いつもと同じでしたね。隼太がセンターに入ったというだけで、とってもドキドキしてしまうんですが・・・(笑)
打つ方にしても、今年の隼太は、どうもツキがないというか、いい当たりも正面を突いて、あまりいい感じはないんですけどね。で、そんな隼太が、ゴメスのタイムリーで先制したあと、二死満塁となって、今日の初打席が回ってきました。ここで打つ、打たないは、試合の流れの上でも非常に大きなところで、今年はここまで、どれだけこういう場面で点が取れなくて、試合を縺れさせたことか・・・。
あまり期待せずに見ていましたが、ここは見事にセンター前に打ち返していってくれました。低めのボールをうまく拾いました。これで貴重な2点目が入り、試合展開の上でも、タイガース優位に流れる、ナイスバッティングでした。これで隼太は今年の初安打、初打点でしたね。

「西岡の走塁」
4回無死から先頭の隼太が四球で出塁。ここもいい働きでした。梅野が打ち上げてしまったあと、岩田が送りバントで1球失敗したところで、また嫌な予感がしましたが、いい流れのときは、こういう場面でもきっちり決まりますね。送りバント成功で二死2塁から上本が繋いで、打席の西岡。
粘った末に当たり損ねの一塁線のゴロ。放っておけばファールかなと思いましたが、久保が捕って一塁へ山なり送球。タイミングは完全にアウトでしたけど、一塁のロペスの捕球が雑で落球してくれましたね。ラッキーエラーで1点の追加点。
このときの西岡のランニング。きっちりファールゾーン走ってました。あの日本シリーズの走塁が一瞬頭をよぎりましたけど、失敗は繰り返さないということか・・・。
初回のホームを突いたランニングも見事でしたけど、ここも守備妨害を回避するナイス走塁でしたね。

「岩田と久保」
先発はともに今年の初勝利を目指す岩田と久保。久保もオープン戦のときは絶好調だったと思うんだけど、シーズン入ってから冴えないようですね。とにかく、テンポが悪いし、球数も多い。久保の場合、タイガース時代にも打ち込まれることはあったけど、これほどテンポが悪いのは、あまり見たことなかったですね。打たれるときもテンポよく打たれてたって印象なので・・・。まぁ、タイガース打線も決して調子がいいとは言えないので、何となくノラリクラリと抑えられるような予感があったけど、とりあえず初回の得点がタイガースペースに持ってくるには、本当に大きかったと思います。
よけ
一方の岩田。今日は本当にリズムよく投げてくれました。6回までパーフェクト、全く危なげなかったので、文句のつけ様もありませんでしたね。

「パーフェクト一転・・・」
意識しないとは言え、やはりパーフェクトとなると、ドキドキするもので、さて、どこまでいけるか・・・というところでしたが、7回先頭の石川に死球・・・完全に内角のボールに手が出てましたけどね。こちらの視点から行けば、避けて欲しかったボールでしたが、あちらも必死だしね。
問題はランナーを出してからのピッチング。ずっとセットで投げていたので、それほど影響があるとも思えませんでしたが、やはりランナーがいるといないでは、リズムが変わってきますからね。
それでも白崎を三振にとったんですが、梶谷にカウントを悪くしたところで、三遊間を破られて、ここで記録ストップ。やっぱり、大記録は難しいよな。

こうなると気持ちの切り替えですが、迎えるベイスターズ打線が筒香以下、両外人という恐い打順。まずは筒香に初球を打たれてレフト前のタイムリーを打たれてしまいました。ちょっと流れが、あちらに行きかけて、ここが今日の岩田の一番の踏ん張りどころでした。

ロペスの打球はセンター正面の当たりだったんですが・・・センターは隼太だった。紙一重で、大和や俊介なら、当然捕球できそうな打球でしたが、まぁ、これは仕方ないかな。で、結局、岩田はここで交代。一球の死球から、一気に流れが変わってしまいました。岩田の投球自体も高めに浮いてきたから仕方がないところもあるものの、野球はこれがあるから恐いなぁ。

「やっぱり縺れる終盤・・・」
なおも一死1,2塁で打者バルという場面で、マウンドに上がったのが安藤。一昨日の試合では悔しい思いをしただけに、ここは相手が違うとは言えリベンジ登板。で、内角をしっかり突いて、タイガースにとっては最高のショートゴロ併殺打。とにかく1点リードで、岩田の勝ち投手の権利を残したまま、切り抜けてくれました。ナイスピッチング、安藤!

8回はバッテリーを入れ替えて、福原-藤井のベテランバッテリー。さすがに、この展開で梅野を代えてしまいましたね。難しいところですが、梅野の場合、打たれだすと止まらないところがあって、今日も7回はそんな感じになってしまいました。この辺りは勉強していかなきゃいけないところで、ベンチに下がって、冷静になって振り返って欲しいよね。

ただ、ここで交代したベテランバッテリーが簡単に二死を取ったあと、代打の後藤に同点ホームランを打たれてしまいました。ちょうど、BS放送が終る瞬間に打たれて、スタンドに入る前に切れてしまったのですが、もう完全に入っちゃったなという当たりでした。一縷の望みを賭けてCSにスイッチ変えたのですが・・・・やっぱり同点になってました。甘いボールだったなあ。これで、岩田にも勝ち星付かず、残念。

「勝つためには得点を・・・」
9回表、先頭で代打の狩野がヒットで出塁。代走で荒木を送って、打席は上本。さて、どういう作戦を取ってくるかなぁという場面で、やっぱり送りバントの構え。点差も違うとは言え、一昨日のジャイアンツの攻撃を振り返ってみると、この辺りが和田監督の限界なのかなぁと感じますね。
一昨日の9回、ジャイアンツは無死1塁で橋本がヒッティング。1点を追う場面でビジターでしたけど、おそらく和田監督だったら、それでも送りバントだったと思いますね。まぁ、結果論で、どちらが本当に正解なのかは、わからないのですが、見ていても定石通りの作戦ってのは、面白みがないし、特にこういう展開だと、チーム全体が重くなっちゃう気がするんですよね。相手もルーキーピッチャーで、プレッシャーのかかる場面で、簡単に1つアウトをあげるのも、もったいないなぁと思っちゃうしね。

当たっている西岡は四球で出塁するものの、ちょっと元気のない鳥谷は三振。鳥谷は、その前の守備でも、らしくないところがあって、やはりどこか痛めているかしてるのかもしれません。

こうなると、次のマートンが鳥谷に拍車をかけて元気がなかっただけに、ゴメスに賭けるしかないわけで・・・・。0-2と追い込まれてから、三球勝負で来ましたが、これにゴメスが完璧にアジャストしました。前進守備のセンターの頭を越えるタイムリー二塁打で2点を勝ち越し。よく打ってくれました。

「最後は呉昇桓!」
今日も9回のマウンドは呉昇桓。一昨日のこともあるし、とりあえず2点差あるし、キャッチャーも藤井だし、今日は大丈夫かなと思いましたけどね。
それでも、先頭の梶谷にヒットを打たれて、筒香、ロペス、バル・・・浜スタということを考えると、さすがにちょっと恐い展開でした。何とか抑えてくれと祈っての応援で、ハラハラしながら見守っていました。で、期待に応えての三者連続三振!よかった!ナイスセーブでした。

結局、振り返ってみれば、あまり良くなかった久保を6回まで投げさせてしまって、試合を決め切れなかったというところに、終盤もつれてしまった要因がありました。やっぱり、ダメを押せない打線は、まだまだ全開には程遠い状態ですが、それでも、ゴメスが去年のような働きを見せ始めた点で、これからに期待したいですね。
今日のピッチングで勝ちがつかなかった岩田は、ツイていないの極地ですが、ツイてなかった隼太にも、初ヒット初打点がついたことだし、また次回の登板に期待したいですね。

<今日の試合結果>
ベイスターズ 3-5 タイガース(4回戦@浜スタ)
(通算9勝12敗 対ベイスターズ 1勝3敗)
[試合開始] 18:01 [試合終了] 21:27 [観衆] 21,256人
[バッテリー]
(BayStars)久保(6)エレラ(1)林(1)●山崎康(1)(1敗4S)-黒羽根
(Tigers)岩田(6 1/3)H安藤(2/3)○福原(1)(1勝)S呉昇桓(1)(7S)-梅野、藤井
[本塁打]
(BayStars)後藤1号(1)

勝ちはつかなかったけど、岩田のピッチングも今日の勝因!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
4番ゴメスの活躍で勝利
 初回、ゴメス、伊藤隼のタイムリーで2点先制。その後同点とされるも9回表にここでもゴメスの2点タイムリーで勝ち越した。(対DeNA 4回戦 横浜 5対3で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/04/22 00:11
ゴメスのタイムリーで久し振りにカード初戦に勝利
岩田が不憫やなあ。初勝利どころか、すわ球団創設初の完全試合達成を期待させる素晴らしいピッチングをしながら、結局勝ち負け関係無し。お祓いに行った方がええよ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/04/22 07:43
ゴメスのタイムリーで久し振りにカード初戦に勝利
岩田が不憫やなあ。初勝利どころか、すわ球団創設初の完全試合達成を期待させる素晴らしいピッチングをしながら、結局勝ち負け関係無し。お祓いに行った方がええよ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/04/22 07:43
【阪神】DeNAに今季初勝利!
(横浜) 阪  神200 100 002=5 DeNA000 000 210=3 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/04/23 03:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
縺れる試合、今日は勝ち越し!【○5-3】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる