りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 積極攻撃で逆転3連勝!サンティアゴ初勝利!【○2-1】

<<   作成日時 : 2015/05/15 21:42   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 5 / コメント 0

今日からはナゴドでのドラゴンズ3連戦。今日は、J Sports2でのテレビ観戦で、解説は久慈さんと井上さん。久慈さんの解説って、久しぶりだな。
試合は、3回ウラの守りから見始めました。0-0のスコアレス。タイガースは簡単に3イニングス3人ずつで終った模様。

「サンティアゴ初登板」
先週、神戸サブでの二軍戦で、サンティアゴのピッチングを見たときは、こんなに早く一軍の試合で投げている姿を見ることになるとは思っていませんでしたが・・・・。というわけで、今日はテレビでですが、二度目のサンディアゴでした。
最初に見たときの印象ですが、そのときの観戦記を引用すると・・・・

『スピードはそれほどないのですが、緩急をつけて、制球で勝負するようなピッチャーですかね。突然、ボール球が続くようなことが何度かありましたけど、基本、際どいところに投げ込んできていたように思います。牽制もまずまずでしたし、バント処理は普通かな。』

『何となく打つ気持ちは伝わってきました。』

まさに、先日の内容そのままのピッチングでしたね。あのときは、鉄平、谷という一軍経験者に対しては、結構いい当たりを打たれていたし、球威もあまりない感じがしたので、一軍ではまだまだかなぁと思ったんですが、エラーでランナーを出しても黙々と投げていたし、結果として、なかなかのナイスピッチングだったと思いました。
そういう意味では、今日の一軍初登板、どっちに転ぶか、ちょっと恐々でしたね。

今日は毎回ランナーを出すピッチング。特に2回から4回までは常に先頭打者を出してました。特に2回は無死2,3塁という一気に崩れてもおかしくない場面で、下位打線ながら無失点で切り抜けたのは素晴らしい。3回には2人のランナーを置いて、ルナ、ナニータというところを抑えたのも良かった。特にルナは三球三振。今日も鶴岡のリードが冴えてました。

問題は先週もそうでしたが、球数が増えてきた中盤以降ですかね。久しぶりに先頭打者を抑えた5回ウラに亀澤のヒットから平田にエンドランを決められたあと、ここはルナにしっかりと犠牲フライを打たれて先制を許してしまいました。ただ、ここもズルズルと崩れることはなかったですね。
結局、7回1失点。自身のラストイニングの7回ウラも、二死1,2塁で平田というピンチも見逃し三振。ナイスピッチングでした!


「打線は水もの」
神宮で2試合連続二桁安打だったとは言え、ナゴドに移っても打ちまくるとは思っていませんでしたが・・・・今日は小熊に序盤から抑え込まれました。ナゴドでの試合は、いつもこんな感じになってしまうとは言え、こういう展開になるとベンチワークにも注目せざるを得ません。
4回先頭の西岡が何となくエラーっぽい一塁内野安打で初めてランナーが出た場面。上本は、やっぱり型通りの送りバント。膠着した試合で、まず1点ということなんでしょうけど、サンティアゴが投げている時点で、もうちょっと積極的に動いて欲しかったですね。それこそ、神宮での流れを呼び込むような攻撃を見てみたかったです。鳥谷が好調なら、まだわかりますが、昨日も先発野手の中では、ただ一人ノーヒットでしたし、ここも打ち上げてしまい三塁へのファールフライ。ゴメスも倒れて無得点でした。これで、今日も重苦しい流れになってしまったような気がします。

1点を先制された直後の6回表の西岡からの攻撃は、西岡三振という直前のドラゴンズの大島からの打席と同じ形。ただ、このあとが、亀澤のヒットに対して、上本のヒット性の当たりをその亀澤がファインプレイ。ちょっと流れが悪かったですね。
二死から鳥谷の久しぶりのヒットが出て、さらにはゴメスに小熊の制球が乱れて、ランナーが二人貯まって、同点のチャンスも、マートンのセンター前に抜けるかの打球が、ここも亀澤のポジショニングの正面になってしまって、あと一本出ませんでした。
結局、小熊に対しては、7回無得点。もうちょっと何とかしたかったなぁ。

「積極策で逆転成功!」
お互いの先発が好投する中で、それぞれ代打が出ての終盤継投勝負。
そのサンティアゴ先頭の8回表で、代打の良太が代わった又吉から初球を積極的に打っていって、センター前にヒット。代走に大和を出して、西岡から、どういう攻撃を見せてくれるのかなぁ・・・と期待したんですが、まさかの送りバントの構え・・・。同点やホームであれば、もちろんわかる作戦なのですが、ちょっとこれはないよなぁ。

さすがに一球ボールになったあと、西岡がベンチに確認に行って、そのあとはヒッティングの構え。そして、大和が二球目に走って、盗塁成功。そうそう、こう来なくっちゃ!
カウント有利になって、3-1から西岡ががっつり引っ張り込みました。フェンス直撃の完璧な同点二塁打でした。やっぱり、積極策がこうやって打線に流れを呼んでくるんですよ。

勢いに乗っていこうぜ!というところで、上本にまたしても送りバントのサイン!?ランナーを三塁に置いて、クリーンアップに期待というベンチの作戦なんですけど、これも和田監督の弱気の虫がうずいてきて、再び呆れてしまいました。
・・・・・が、上本が2つバントをファールにして、ヒッティングに変わってラッキー。上本の進塁打を狙った流し打ちが一二塁間を破って、ノーアウト1,3塁にチャンスが広がりました。更に上本が盗塁成功!

さぁ、クリーンアップ。ここは一気に逆転にもっていきたい。そうなれば、打線もいよいよ復活の流れになっていくはず・・・だったんですが、鳥谷、ゴメスと連続三振でツーアウト。そして、マートンでした。
カウント追い込まれましたが、最後にマートンらしく、一二塁間にきっちりと打ち返しての勝ち越しタイムリー!結果的に足でもぎ取った逆転劇になりました。タイガースらしくない?いや、やればできるんですよ。やらないだけで・・・。

「ナゴドで1点差逃げ切り!」
1点リードしたタイガースのリレーは、8回が福原、9回の呉昇桓と必勝リレー。
福原は二死から、エルナンデスにアンラッキーな二塁打は打たれたものの、最後は高橋周を翻弄。見逃し三振で切り抜けて、最後の呉昇桓に繋ぎました。

9回のドラゴンズは下位打線で代打攻勢。
一番手の小笠原にはフルカウントになりましたが、最後のボール球を打ち上げてくれて、まずはサードへのファールフライ。二番手の一発のある福田に対してフォークを交えて空振り三振。
とにかく1点差。甲子園でのこともあるので、最後まで気を抜くことができないところで、トップの大島には初球をヒットを打たれてしまいました。
亀澤につながれると、それこそ何が起こるかわからなくなるところだったんですが、最後は大島の盗塁を見事に鶴岡が刺してくれました!逃げ切った!!

これで、なんとサンティアゴが初先発初勝利ということになりましたね。一週間前には、こんなことになるとは、全く予想してなかったよ。でも、本当にナイスピッチングだったし、好投が報われて良かった。助っ人軍団にまた一人、大きな力が加わってきてくれました!

<今日の試合結果>
ドラゴンズ 1-2 タイガース(10回戦@ナゴド)
(通算18勝20敗 対ドラゴンズ 7勝3敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:14 [観衆] 25,658人
[バッテリー]
(Dragons)小熊(7)●又吉(2/3)(2勝2敗)高橋聡(1/3)田島(1)-松井雅
(Tigers)○サンティアゴ(7)(1勝)H福原(1)S呉昇桓(1)(12S)-鶴岡
[盗塁]
(Dragons)松井雅(2回)
(Tigers)大和(8回)、上本(8回)

さすがにサンティアゴのグッズはまだなので・・・マートンの一打で全てが報われました!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サンティアゴ来日初勝利
 初登板のサンディアゴは、毎回ランナーを出しながらも抑えていたが、5回に犠牲フライで1点取られてしまった。一方打線は小熊の前に沈黙。しかし相手投手が変わった8回表、代打新井良太のヒットをきっかけに西岡のタイムリー2塁打で同点とし、さらに2死2、3塁の場面でマートンのタイムリーで勝ち越し。サンティアゴが7回1失点の好投で来日初勝利。(対中日 10回戦 ナゴヤD 2対1で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/05/16 00:39
5月15日のプロ野球の件
昨日は仕事が押していて、会社を出てradikoでナゴドの試合(TBS・CBC)を聴き始めたら… ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。radikoによればナゴドあと一球! at&amp;nbsp;05/15 21:13ssasachan / スーパーサウスポーあさちゃん。大島盗塁失敗!試合終了!とらほ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/05/16 07:43
【阪神】中日に逆転勝ち!
(ナゴヤドーム) 阪 神000 000 020=2 中 日000 010 000=1 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/05/16 11:40
サンティアゴ初登板初勝利
サンティアゴが粘りのピッチング。打線にも粘りが出て終盤に試合をひっくり返した。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/05/16 11:47
サンティアゴ初登板初勝利
サンティアゴが粘りのピッチング。打線にも粘りが出て終盤に試合をひっくり返した。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/05/16 11:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
積極攻撃で逆転3連勝!サンティアゴ初勝利!【○2-1】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる