りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 無抵抗であっさり完封負け・・・【●0-8】

<<   作成日時 : 2015/05/19 21:15   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

交流戦前の一週間。今日から甲子園に戻ってのジャイアンツ戦です。
今日は、NHK BS1で、小久保さんの解説のテレビ観戦でした。2回ウラ無死1塁での隼太の打席から。すでに阿部のツーランを浴びて0-2で負けているところからでした。

「両チームの先発オーダーが!?」
和田監督、今日も不振打開のためにオーダーを弄ってきました・・・が、1番マートン?もちろん、選択肢としては有りうる打順なんだけど、なぜ、このタイミングで?という疑問はどうしても出てきてしまいますね。和田監督の打順組み替えって、本当に組み替えだからなぁ。組み合わせを変えて「繋がればいいな」くらいの考えに思えちゃうんですよね。
開幕してから、上位打線を大きく変えてきてますけど、どんどん、やりたかった野球からかけ離れていっているし、変えるにしても根拠が感じられないんですよね。これは先日の大和2番、上本6番にして、良太を組み込んだ打線のときも思ったんですけどね。とにかく、変えてみて繋がって欲しいという願望だけのような気が・・・。
それぞれの打順で役目があるわけで、選手にしても、簡単に切り替えて打席に入っているのかなぁという疑問が感じられますね。

一方のジャイアンツも、当初の打順からは大きく変わってますね。最近は、こんなオーダーなんだろうか。何より、7番・阿部、8番・長野って。これまでの、8番・村田ってのも大概やと思ってましたが、不調とは言え、これはえぐい。しかも、この下位に回った二人が、二人ともホームランを打っちゃうんだからねぇ。

「ミスから大量失点・・・」
2点ビハインドの3回に、二死から片岡にヒットを打たれたところから、ミスが続いてしまいました。まず、岩田のワンバウンドのボールを梅野が前に弾いたところを、片岡が二塁に走ってセーフ。梅野にしてみれば、しっかり前に落としたのですが、片岡の足と、送球も逸れてしまったこともあって、二塁に進まれてしまいました。
そして、亀井のショートゴロ。平凡な当たりでしたけど、鳥谷がエラー。鳥谷だから、きっちり処理して欲しかったんですが、一瞬、ランナーの片岡に隠れたか、ランナーの走路でバウンドが微妙に変わったか・・・。おそらく、片岡が二塁にいなければ、何もなく処理できたとは思うのですが・・・・。
とは言え、二死だから、何とか岩田に粘って欲しかったところ。でも、ことごとく、ミスが失点に結びつくのが、今年のタイガースの弱みでもあるんですよ。実感として、ミスしたら、確実に失点してます。
この場面も、失点できないという気持ちが強すぎたのか、坂本を歩かせたあと、アンダーソンにもストライクが入らず押し出し。岩田にとって、一昨日の岩崎と同じような心境だったような気がしますね。点を取られちゃいけないという気持ちが強すぎて、コーナー突くんだけど、バランスを悪くして完全に外れるボールになってしまう。リプレーを見ているかのようなピッチングでした。
こうなると、ちょっと修正が効かないよね。井端にもカウント不利なところから、きっちり見透かされて引っ張りこまれて、レフト線への2点タイムリー二塁打。完全にゲームが壊れてしまいました。

「打線の意識の違い」
今日の試合に関しては、各々の打者の意識の違いが、オーダー変更の意図と同じように両チームの差が顕著に出てしまっていたと感じました。ジャイアンツは、個々のバッターが、意識を同じにして岩田攻略に向かっていました。岩田の生命線である低めのボールでゴロを打たせるという部分で、しっかりと、そのボールを見極めて、徐々に岩田を追い詰めて、結果、大量点。

一方のタイガースですが、特に点差が開いてからというところもあるんでしょうけど、本当に「打つだけ」。菅野攻略に向けた意図も何も感じられませんでした。まぁ、いつもそうなんだけどね。ベンチの指示もあるのか、ないのか・・・。点差が開いたときこそ、気持ちを一つにして立ち向かっていかなきゃいけないのに、そういうところが残念ながら見えなかった。例えて言えば、普通にフリーバッティングで打っている感じ?球数を投げさせて疲れさせるわけでもなく、ただ漫然とバットを振っているだけで、正直、見ていて久しぶりに腹立ってきました。

もちろん、ジャイアンツとタイガースの打者の差は技術的にも歴然でしたけどね。タイガースのバッター、打ち損じが本当に多い。有利なカウントで、入ってきたストライクボールを、ジャイアンツのバッターはことごとく、いい当たりで打ち返していましたが、タイガースはファールになったり、どんづまったフライになったり。こりゃ、最初から勝負になってませんわ。

「投手リレーも思いつき?」
5回、岩田が連打で無死1,3塁となってしまいましたが、何とかアンダーソンを討ち取ったところで、桑畑にスイッチ。この交代も、この前の打席で井端に打たれたからか、次のバッターが右だからか、ということなんでしょうけど、小久保さんが解説で言っていたように、今日、二軍から上がってきた投手に、この場面で投げさせるというのは酷なシーンだと思いました。確かに、この展開で投げさせるピッチャーがいないということもあるんでしょうけど、このイニングは岩田に任せても良かったのでは?
結果として、井端を三振、阿部は歩かせたものの長野を抑えて、何とか凌ぎきって、桑原にとっては意味のある登板にはなりましたけど、かなり球数を要していたし、多少、ジャイアンツ打線の集中力も大量リードで、欠けていたかなと思いましたから、結果オーライかな。

「ピンチのあとにチャンス・・・なし」
何気に桑原が大ピンチを凌ぎきったわけで、イニングもまだ5回。6点ビハインドとは言え、流れを変えるには、頃合いの攻撃になったわけですが、その5回ウラも、福留が詰まった内野フライ、隼太が打たされたセカンドゴロ、上本が止めたバットに当たってしまったセカンドゴロ。全く、なす術なく簡単に三者凡退。全く流れが変わる気配なしでしたね。

逆に桑原の2イニング目は、大田の二塁打から、二死になって、亀井、坂本にストライクが入らず歩かせての満塁。アンダーソンの打球は、ピッチャーゴロかと思いましたけど、グラブの横をすり抜けてセンター前へ・・・。仮に点が入らなかったとしても、ランナー出しすぎ、時間掛かりすぎで、流れはジャイアンツに行きっぱなしでした。
・・・というか、前のイニング、岩田を変えてまで「抑えに行った」はずなのに、ここは桑原に任せっぱなしっていうのも、何だかなぁ。

「作戦は・・・打つだけ」
点差が開いて、もちろん打っていくだけなんだけど、本当に何もしないし、選手に任せるだけのベンチ。6回ウラ、先頭の梅野が思い切り引っ張って、レフトフェンス直撃の二塁打で、やっと甲子園が沸いたと思ったら、代打の良太、そしてマートンが、それぞれ初球のボール球を打ってくれて、簡単に凡退でツーアウト。続く西岡も詰まったピッチャーゴロ。菅野にとっては、本当に楽なピッチングになりましたよねぇ。

結局、今日も散発4安打で、無得点。最終回も、余力をもって菅野の前に三者凡退。意地を見せることなく、あっさりと完封負け。これで甲子園では、4試合連続で全く酷い試合になってしまいましたし、ここ3試合で一昨日のゴメスのホームラン1点のみ。これでは、勝てませんし、スコアも大差でしたが、ゲームに臨む姿勢からして、ジャイアンツに対しても失礼な試合になってしまいました。

打開策って言っても、何もしてないからなぁ。さて、明日の試合どうするか。とにかく、いまは応援するしかない!

<今日の試合結果>
タイガース 0-8 ジャイアンツ(9回戦@甲子園)
(通算18勝23敗 対ジャイアンツ 2勝7敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 20:57 [観衆] 37,446人
[バッテリー]
(Tigers)●岩田(4 1/3)(3勝2敗)桑原(1 2/3)小嶋(2)榎田(1)-梅野
(Giants)○菅野(9)(5勝4敗)-阿部
[本塁打]
(Giants)阿部1号(2)、長野2号(1)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジャイアンツにボロ負け
 伝統の一戦と言われるけど、そう言われるのが恥ずかしいくらいやる気あんのかいなと言うような試合でした。(対巨人 9回戦 甲子園 0対8で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/05/20 00:09
岩田まさかの5回途中6失点でノックアウト
和田監督が勇ましいコメントを言ったり、中継が関西テレビだったり、はたまた主審が橘だったりと嫌なフラグが立ちまくり。今チームで一番安定している岩田でも、これじゃあ勝てんわ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/05/20 07:02
岩田まさかの5回途中6失点でノックアウト
和田監督が勇ましいコメントを言ったり、中継が関西テレビだったり、はたまた主審が橘?だったりと嫌なフラグが立ちまくり。今チームで一番安定している岩田でも、これじゃあ勝てんわ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/05/20 07:02
【阪神】巨人に完封負け
(甲子園) 巨 人023 102 000=8 阪 神000 000 000=0 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/05/23 09:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
無抵抗であっさり完封負け・・・【●0-8】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる