りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015観戦記-12】vs.ジャイアンツ8回戦@東京D【●3-10】

<<   作成日時 : 2015/05/03 19:40   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 0

ゴールデン"観戦"ウィーク2試合目。今日も東京ドームへ!
実は、今年はまだ東京ドームで、タイガースの勝利を見ていないんですよね。まぁ、まだ1つしかかっていないし、全部で2勝なんですけどね。とにかく、連敗阻止の気合を込めての応援だったんですが…。
今日は電車トラブルもなく、時間通り水道橋へ。ちょっとブラブラして、開門時間にドーム入り。

画像


いつものように、腹ごしらえをしながら、練習をマッタリと見てました。西岡と良太がサードで守備練習してたんですけど、ふと良太が一軍いるのって、実は守備要員としてじゃないか…という気がしました。本当だったら、じっくり二軍でバッティングを見直すべきだと思うんだけどなぁ。セッキーも同じ様な状況で、代打事情はかなり厳しいのが現状。あと、今日の様に隼太がスタメンだと、左の代打も坂くらいだし、その坂にしても終盤の守備固めという意味では、使い勝手が良さそうで、良太やセッキーと被ってますしね。二軍の若手のチャレンジ枠で1つ空けてもいいと思うんですが、実績重視の和田監督としては、そういう冒険はできないのかな?

画像


さて、試合ですが…。
今日の打撃陣、連敗中の高木勇に対して、しっかり食らいついていたと思います。いつもの「球数投げさせる作戦」が奏功していました。先週のジョンソンに対しても見せていた形でしたが、今日はとりあえず特点もできていたというのが、進歩。
2回の先制点。先頭の福留の二塁打を足掛かりに、マートンのサードゴロエラーから、隼人
太、藤井の連続内野ゴロで、併殺にならない間に1点。
能見さんが抑えるという前提では、これくらい泥臭い点の取り方ができれば、十分に合格点なんですが、如何せん、ここは東京ドーム。
続く3回の上本からの攻撃での無死満塁から、完全に試合を決めるくらいの得点をあげるくらいじゃないと、やっぱりキツい。このイニングも結局、福留の犠牲フライの1点で、高木勇に球数投げさせた割には1点しか取れなかったことが、中盤以降への布石になってしまいました。

画像


それでもリードは広がったし、序盤の能見さんのピッチングを見ていると、先週同様、極めてタイガース優位にゲームは進むかなぁと思ったんですけどね。
打者二巡目に落とし穴。3回の片岡に打たれた同点ツーランが結果的にピッチングを窮屈にしてしまった感があるのですが、東京ドームだったら、あれは仕方ないと割り切るしかないと思う。外野の膨らみのないフェンスぎりぎりのいわゆるドームランでした。

この時点で同点だったし、まだまだこれからというところで、次のイニングに下位打線で勝ち越しされたのが痛かったですね。下位打線とは言っても、井端、村田なので、十分に注意すべき打順ではあるんですけど、やっぱりこの二人を出しても、小林、高木勇というところで、注意深く抑えていかなきゃね。小林に完璧に打ち返された勝ち越しのタイムリーは、能見&藤井のバッテリーであれば、防いで欲しかった…。

画像


それでも、タイガースはすかさず同点に追いついたのは良かった。高木勇攻略作戦が実を結びかけた感もありそうでしたからね。
逆転されて、トップからの攻撃で簡単にツーアウトになって、シュンとなりそうなところで、鳥谷、ゴメス、福留の三連打で同点。今日の得点の中では、一番気持ちよく取れた得点でした。

ただ、今日の打線に関しては、粘ったけれども、ジャイアンツ打線と比べて大きく違ったのは、下位打線の出塁でした。序盤のチャンス、得点直後に、ここで一打が出ていれば…マートン以下ピッチャーまで、全く打ってくれそうな雰囲気が醸し出されなかったのは、本当に残念でした。

画像


同点で終盤勝負になったので、ここからは、高木勇に球数を投げさせた成果が出てくるかな…という展開だったのですが、その前に勝ち越し点を奪われる流れになり、今日はこれが試合の流れを決定的に決めることになってしまいます。
6回、先頭のフランシスコに不利なカウントからヒットで出塁されてしまいました。ただ、井端のバントで二塁封殺にできたことで、ここは切り抜けられると思ったんですけどね。
ここでも村田に繋がれたのが痛かった。小林はしっかり三振で、まぁ普通にやれば、こうなんだよなぁ、というところは見せてくれましたが、最後に代打の金城に三塁線を破られて、一気に2点差をつけられてしまいました。

終盤の2点差。決して諦める点差ではないのですが、取られ方が良くなかった。あちらには抑えるべきあと一打をしっかり抑えられる一方、こちらは踏ん張りどころで、ことごとく打たれる…。
結果、能見さんを継いだ金田以下のリリーフ陣が完全にこの流れに呑まれてしまって思わぬワンサイドになってしまいました。暴投の1点にガッカリし、此の期に及んでのスクイズに憤り、最後は、鈴木なおの一発に笑うしかなかった…。
最後の攻撃も、代打の一番手に良太。奇跡も期待しましたが、流れに楔を打つこともできず、あっさりと終わってしまいました。

まだまだ"首位"のジャイアンツに太刀打ちできるほどのチーム状態じゃなかったということでしょうか。とりあえず、また甲子園で出直し。次の対戦は交流戦前の甲子園。それまでに、しっかりと体勢を整えていきたいですね。

明日からの甲子園も参戦します!出直しや!

<今日の試合の観戦記録>
2015. 5. 3 読売ジャイアンツvs.阪神タイガース 8回戦
東京ドーム 14:00〜17:32 天候:晴れ
主審 西本、塁審(1)杉永 (2)佐々木 (3)深谷
観衆 46,587人 内野指定席B 1階3塁側38通路30列306番で観戦

画像


Giants 10-3 Tigers●
(通算13勝16敗 対ジャイアンツ2勝6敗)

[バッテリー]
(Giants)○高木勇(6)(5勝)H山口(1)戸根(1)宮國(1)-小林
(Tigers)●能見(6)(2勝3敗)金田(0/3)高宮(1)島本(1)-藤井
[本塁打]
(Giants)片岡4号(2)、鈴木1号(3)
[盗塁]
(Giants)片岡(7回)、大田(7回)、寺内(7回)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジャイアンツにボロ負け
 よう打たれましたなあ。終わってみれば、17安打10失点。無様な試合でした。(対巨人 8回戦 東京D 3対10で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/05/04 00:07
【阪神】巨人に大敗【2015観戦試合?】
(東京ドーム) 阪 神011 010 000=3 巨 人002 102 23X=10 <投手> (神)能見−金田−高宮−島本 (巨)高木勇−山口−戸根−宮國 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/05/04 08:49
5/3 上野新宿ライン初乗りの後、東京ドームへ巨人対阪神戦を見に逝行って来ました
メインの目的地は東京ドームだったのですが、最短ルートで行くのも芸がないので、昨日は海老名で一旦相鉄線に乗り換え、横浜から京急で品川まで。品川から3月14日に開業した上野新宿ラインで上野まで初乗り。 ←これは見ただけで 乗ったのは品川始発の常磐線特別快速土浦… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/05/04 11:35
中継ぎが試合を壊し、読売に連敗
試合途中で戦意を喪失したかのように終盤はボロボロの試合。ちょっとは意地を見せたらどうやねん。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/05/04 12:11
中継ぎが試合を壊し、読売に連敗
試合途中で戦意を喪失したかのように終盤はボロボロの試合。ちょっとは意地を見せたらどうやねん。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/05/04 12:11
【阪神】巨人に大敗【2015観戦試合?】
(東京ドーム) 阪 神011 010 000=3 巨 人002 102 23X=10 <投手> (神)能見−金田−高宮−島本 (巨)高木勇−山口−戸根−宮國 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/05/05 07:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015観戦記-12】vs.ジャイアンツ8回戦@東京D【●3-10】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる