りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 逆転勝利で3連勝!再び五割復帰!【○4-2】

<<   作成日時 : 2015/06/21 17:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

昨日の快勝、2位浮上を受けてのリーグ戦再開2試合目。2位とはいっても、借金生活やもんなぁ。まずは5割。その5割を賭けた今日の一戦でした。
今日のテレビ観戦は、スカイAで。解説は久慈さん。しっかりと試合開始から・・・というか、その前の虎バンから、がっつりタイガースサンデー!

「藤浪の立ち上がりは?」
最近の藤浪は、もちろん安定感も増して、ある程度、安心して見ていられるというか、まず抑えてくれるだろうという前提で試合観戦させてくれているんですが、それでもやっぱり立ち上がりは気になるもの。ましてや、今日は交流戦明けで久しぶりの登板。とにかく、序盤をうまく立ち上がってくれれば、それだけでも、ゲームプランは立つんだよね。
鶴岡とのバッテリー間でも、序盤はいつも手探りのような感じですね。今日はやや変化球が抜けていて、投げた瞬間にややドキッとするボールもあったのですが、その中でうまく修正していくというところが、鶴岡のリードのうまさだし、藤浪のようなピッチャーには合ってるんでしょうね。
で、その注目すべき立ち上がりですが、まず2回二死からデニングに初ヒットを許しましたが、ここは森岡をセカンドゴロ。この当たりは、よく上本が抑えて、まずまずのいい感じかなという序盤でした。
ただ、3回はやや制球が安定しなくなってきてましたかね。修正段階でかなり苦労していたピッチングでした。先頭の中村を追い込みながら死球で出塁を許し、ここは新垣のバントを好フィールディングで併殺にとって、やれやれと思ったものの、二死から山田にヒットを打たれたあと、際どいところのボールが決まらなくなってしまいました。上田に四球を出してしまい、川端にもフルカウントと、非常に厳しい状態ではあったのですが、最後は変化球で空振り三振。何とか無失点で序盤を抑え込むことができましたね。

「今日も先制!」
藤浪がまずまずの立ち上がりで、こうなるとまず先制とって、優位に試合を進めたいところ。
1回はあっさり三者凡退でしたが、2回の先頭のゴメスが際どいところのボールにバットが止まっての四球。昨日は粘りの打席がありましたけど、決して本調子ではないにせよ、徐々に良くなってきているのかな?で、注目のマートンの打席でしたが、ここはセカンドへのゴロで併殺。
チャンスを広げたいところで、あっさり芽を摘まれた形になりましたけど、チーム状態が上がってきているなと感じさせられたのが、これで終らなかったということ。上本のヒットから、新垣の牽制悪送球を誘って、2塁に進んだあと、今成が一二塁間を抜くヒット。ライトが雄平だったので、どうかなと思いましたが、上本がナイスランでホームに返って先制!交流戦辺りから、二死からも点が取れるようになってきて、徐々にいい形になってきているのは、確かです。

「中盤の藤浪、修正なるか?」
1点リードで、藤浪の4イニング目。ストレートに球威はあるものの、変化球が抜け気味で、際どいコースの制球もイマイチ。追い込むところまでいきますが、そこから苦労して、フルカウントピッチも多く、球数も増えてきたところで、畠山からの打席ということで、そろそろ修正していきたいイニングになりましたが・・・。
畠山に甘い変化球を引っ張り込まれてレフト線への二塁打、さらに雄平には進塁打狙いで軽打されて三遊間を破られてしまいました。デニングには、フルカウントから粘られて四球を許してしまって、無死満塁。奇しくも昨日のメッセと同じように4回に大きなピンチを迎えることになってしまいました。

下位打線に向かう打順で、メッセ同様、ここを何とか抑え切って欲しいところで、森岡のファーストへのハーフライナー。ゴメスがライナーアウトをセルフジャッジしてアウト1つだけで同点となってしまいましたが、ちょっと残念な守備でした。畠山のスタートがどうだったか、わかりませんでしたが、ここで2つアウトが取れたような気がしますね。守備、大事だよなぁ。
中村の一二塁間への緩い打球をうまく上本が追いついて、何とかアウトにはしましたが、これで逆転。ポジティブに考えれば、上本の好プレーで、とにかく失点を最小限に抑えたとも言えますが・・・・。
皮肉なことに、逆転されて以降の5回、6回と、ようやく藤浪も力みも取れて、いいコースにボールが行くようになりました。藤浪が悪いなりにも試合を壊すことなく何とか最小得点差でキープできたという意味でも、この上本の守備は大きなポイントだったかもしれません。

「一気に逆転!」
試合には、やっぱり流れはあるもので、藤浪がようやくリズムよく三者凡退に抑えた直後の6回ウラの攻撃で、タイガースは一気の逆転劇を見せてくれました。
まずは先頭の福留の同点ホームラン!こういう局面では、本当に頼りになりますねぇ。
それでも、交流戦前のタイガースなら、ここで攻撃が終っていてもおかしくないケースで、流れに乗って後続も続きます。まずはゴメスが打ち上げた当たりでしたけど、セカンドの山田が捕れずにヒットで出塁。マートンのサードゴロで封殺されましたが、一塁はマートンが駆け抜けて併殺ならず。この走塁も、当たり前なんですけど、何気に効きました。
ここで下位打線に続くところでしたが、今日は上本、今成というところ。二人とも昨日から、それなりに期待できるバッティング内容になってきていて、まさにこの場面、連打で一気に満塁というチャンスに広げてくれました。

鶴岡、藤浪と続く打順で、さてどうするかな?と思いましたが、和田監督も思い切って勝負賭けてきましたね。和田采配にしては、ちょっと珍しいなと思ったのですが、藤浪の球数もあって、代打を2枚切ることも踏まえての勝負だったんでしょう。
そして・・・鶴岡の代打、狩野が、この勝負に勝ちました。代わった秋吉に対して、前進守備のライトの頭を越える2点勝ち越しタイムリー二塁打!

残念だったのは、藤浪の代打の良太ですね。甘く入ってきたボールでしたけど、打ち上げてしまってショート内野フライ。このあと、鳥谷死球で再び満塁になりますが、代打の俊介がキャッチャーフライで、更なる追加点ならず。良太のところで畳み掛けていれば、もっともっと楽な展開になったのになぁ。

「磐石、必勝リレー!」
2点リードでの終盤の継投は、当然ながらのおっさんリレー。磐石でしたね。

まずは7回の下位打線からトップの山田を安藤がしっかりと三者凡退に抑えてくれました。交流戦での安藤は、おかわり君や松田に逆転やサヨナラのホームランを打たれたりして、ちょっとキツイなぁと思わせる場面が多々ありましたけど、とりあえず休養十分で登板した今日の試合では、ストライク先行で、安藤らしいピッチングをきっちり見せてくれました。

上位打線を迎える8回は、もちろん福原。二者連続三振から、畠山にライト線に落とされて二塁打を打たれましたが、雄平を落ち着いてセカンドゴロに打ち取りました。いまのスワローズ打線だと、やっぱり川端、畠山の二人がポイントで、この二人をいかに分断するかが、攻略ポイントだと思うのですが、まずは川端を打ち取ったことで福原の勝ちだったと思います。畠山にはホームランさえ打たれなければOK。ましてや、甲子園で戦っているわけですから、ある程度は楽に投げられますよね。

最後は当然、呉昇桓。
福原が8回に一番キツイところをきっちり抑えてくれたこともあって、楽な登板になりました。2点差で、6番以降の下位打線をしっかりと三者凡退で、快勝!

今日は藤浪が悪いなりに、粘りを見せてくれたのは、大きな収穫だったし、打線の援護もあって、昨日に続いて、いい形での勝利になったと思います。これでようやく5割復帰。順位云々考えず、まずは着々と勝ち越しを増やしていきたいですね!

<今日の試合結果>
タイガース 4-2 スワローズ (10回戦@甲子園)
(通算33勝33敗 対スワローズ8勝2敗)
[試合開始] 14:01 [試合終了] 17:15 [観衆] 41,449人
[バッテリー]
(Tigers)○藤浪(6)(5勝4敗)H安藤(1)H福原(1)S呉昇桓(1)(2勝1敗20S)-鶴岡、藤井
(Swallows)●新垣(5 1/3)(2勝5敗)秋吉(1/3)久古(1/3)オンドルセク(1)ロマン(1)-中村
[本塁打]
(Tigers)福留9号(1)

代打の狩野!チャンスで一気に決めてくれました!ナイスバッティング!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】ヤクルトに連勝!
(甲子園) ヤクルト000 200 000=2 阪  神010 003 00X=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/06/21 20:41
燕さんを連破で首位に0.5ゲーム差
 1点ビハインドの6回裏、福留のソロで同点となったのを機に、1死満塁と攻め、代打狩野の2点タイムリーで勝ち越し。投げては、決して調子は良くなかったと見えた藤浪が6回2失点で今季5勝目。敗れた首位ジャイアンツに1.5ゲーム差と迫った。(対ヤクルト 10回戦 甲子園 4対2で勝ち) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/06/21 22:12
福留同点弾、狩野勝ち越し打でヤクルトに連勝
膠着した試合をベテランの一発で振り出しに戻し、神様代理の一振りで試合を決めた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/06/23 06:23
福留同点弾、狩野勝ち越し打でヤクルトに連勝
膠着した試合をベテランの一発で振り出しに戻し、神様代理の一振りで試合を決めた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/06/23 06:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逆転勝利で3連勝!再び五割復帰!【○4-2】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる