りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS お疲れ移動日ゲーム・・・連勝ストップ【●4-7】

<<   作成日時 : 2015/08/07 21:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

広島から横浜への移動日ゲーム。屋外球場続きということで、この熱暑の中、キツイですが、ペナントレース正念場ですし、夏ロード連続勝ち越しを願って、今日も応援です。
今日は、TBSチャンネル2でのテレビ観戦。解説は、田淵さんでした。

3回表無死1塁からゴメスのサードゴロで併殺を取られてしまった場面から。初回にゴメスの先制タイムリーで1-0のリード。

「1番中谷を抜擢!」
福留が3番に入ってから、いつかは直面するはずだった「福留休養日問題」。やっぱり、クリーンアップは打線の軸ですから、あまり変えたくない。でも、福留には必ず休養を与えてあげたい。移動日試合、屋外球場続きということを考えれば、最初から、今日がその日になる可能性は高かったはず。
江越がある程度、形になってきたので、順当に考えれば、三番に鳥谷を持ってきて、江越がライトに回る。で、センターに大和か俊介で2番。
じゃあ、1番を誰にするかと考えたら・・・先週辺りまでは、上本、大和の1,2番でいいかなと思っていましたが、その上本が、まさかの長期離脱になって、まぁ和田監督の今までのパターンから考えると、俊介、大和の1,2番かなぁと思っていましたが・・・・中谷をいきなり1番に起用してきました。
結果はともかく、一番打席が回ってくる打順。明日からは、また福留が戻るはずですから、今日はどれだけ経験値をあげることができるか。できれば、いい結果が出るとベストなんですけどね。

結局、今日は7回のチャンスの第4打席に代打を送られてしまいました。そこまで3打席の内容が、ちょっと力みが入って、芳しくなかったですからねぇ。まぁ、ここで任せても良かったかなとは思いましたが、さすがに、その度胸がタイガースベンチには無かったようです。残念・・・。

「メッセ、いいのか?悪いのか?」
藤浪と入れ替わって、中5日で登板のメッセ。さすがに、詰めすぎじゃなかろうか。
それでも、序盤はベイスターズ打線をノーヒットで抑えていきました。球数も上々でしたから、いいのかなぁと思ってもいたのですが・・・時々、制球が乱れて、あれっ?と思うような四球を出してました。決して、万全という感じはしなかったなぁ。何となく集中もできていないような?
結果はいいのですが、内容的にはメッセらしからぬって感じもしながらも、ベイスターズの雑な攻めにも助けられつつ、何とか援護点をもらうまで、踏ん張って欲しいなと思いながら、見ていました。

5回表、先頭の宮崎に三塁線を破られてしまい、初のピンチ。ただ、ここでバルを三振、嶺井をレフトフライで、ランナーを動かさずにツーアウトに来たので、次はピッチャーだし、とりあえず、ここは乗り切れるかなぁって感じでした。
ただ、ここでベイスターズは、砂田に代えて代打の松本啓。球数も多かったし、続投してくれれば、追加点も取れるかなと思っていただけに、ここは、ちょっとイヤな感じでした。結果、メッセが松本啓に対して、またもストライク入らずに四球で出塁を許し、乙坂には、まさかのバックスクリーン・・・。
あっさりと逆転を許してしまいました。

まぁ、田淵さんも指摘してましたが、メッセのときに援護がなさすぎ・・・。チャンスを逃しているうちに、相手に流れを渡してしまう、よくある展開。一時期のメッセなら、力業で抑えこめたはずですが、さすがにキツイよね。結局、6イニングを2安打に抑えたんだけど・・・5四球は、メッセらしからぬ内容でした。

「ラッキーセブン、反撃なるか?」
7回表、そのメッセの打席からで、代打に今成。ここは期待に応えて、ライト線への二塁打で出塁、反撃開始でした。
中谷の代打で満を持しての福留登場でしたが、セカンドゴロで進塁打。それでも、上位打線で、1点でも返せれば、まだまだわからないというシーンでしたよね。セカンド守り始めてから、何気にヒットも出だしている印象のあった大和が、ここも痛烈な三塁線への打球を打ったのですが、ここはバルが横っ飛びで好捕。一塁、大和アウトになって、今成帰れず。ここは大きなポイントでしたね。

それでもなお、鳥谷が際どいコースをさすがの選球眼で選んで四球になって、ゴメスの一打に期待が高まります。1-2と追い込まれてから、外角のボールを選んで並行カウント。この次の一球。おそらく外角に来るから、狙って欲しいなと思ったんですけどね。いいコース、見逃してしまいました。う〜ん・・・・どうしても、流れが掴み切れませんでした。

「一気にワンサイド・・・」
流れを逃すと、こうなっちゃうよねっていう展開が、8回ウラの守備。加藤を投入しましたが、これが誤算でした。先頭の倉本にヒットを打たれると、一死後に桑原に二塁打。ロペスを敬遠で満塁策を取りましたが、続く山下に前進守備の内野を抜かれて、痛恨の失点。
バルを迎えて、岩本に交代させましたが、これはさすがに・・・昨日、2回1/3投げてますからねぇ。ちょっと岩本にとっては、しんどいシチュエーション。ビハインドの一死満塁で、何とか抑えて最後の攻撃に賭けたいというベンチの思惑でしょうが、やっぱりキツイよ。バル、嶺井と連打を浴びて、更に失点。代打の高城はサードゴロ併殺で、何とかイニングを終らせることができましたが、これで1-7の6点差。厳しい試合展開になってしまいました。

「明日へ向けて、最後の反撃!」
9回表の攻撃。先頭の代打の俊介の当たりが高く跳ねたピッチャーゴロだったので、面白いかなと思いましたが、間一髪、一塁アウト。先頭出れば、もうひと波乱あるかもと期待したのですが・・・。

それでも、このあとの今成のヒットから、代打の狩野がホームラン!あぁ、こうなると直前の失点がもったいないなぁとなるのですが、これも流れですからね。
ただ、大和が高いバウンドでサードの頭を越えるヒット。これで今日の大和は猛打賞!鳥谷の打球はセンターフライで二死になりましたが、大和が2塁に進んで、ゴメスがタイムリーで、3点差まで追いつくことに・・・。

ここで、さすがにベイスターズも山崎康を投入で、結果、マートンがショートゴロでゲームセットになってしまいましたが、最後に一方的にやられたままで終らなかっただけで良かった。山崎康を投げさせただけでも、収穫あり。
今日は紙一重の流れを掴み損ねて残念な結果になってしまいましたが、また明日に向けて、気持ちも切り替えられるでしょう。

明日、また参戦します!!勝つぞ!!

<今日の試合結果>
ベイスターズ 4-7 タイガース (17回戦@浜スタ)
(通算50勝48敗1分 対ベイスターズ8勝9敗)
[試合開始] 18:00 [試合終了] 21:31 [観衆] 28,909人
[バッテリー]
(BayStars)○砂田(5)(2勝2敗)H須田(2)H長田(1)大原(2/3)S山崎康(1/3)(2勝2敗28S)-嶺井
(Tigers)●メッセンジャー(6)(7勝9敗)歳内(1)加藤(1/3)岩本(2/3)-藤井
[本塁打]
(BayStars)乙坂3号(3)
(Tigers)狩野2号(2)
[盗塁]
(BayStars)梶谷(4回)、桑原(6回)
(Tigers)大和(5回)、鳥谷(7回)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
メッセンジャー被安打2で敗戦投手
 初回ゴメスのタイムリーで1点先制し、尚も毎回ランナーが出るも得点できず。先発メッセンジャーは、四球こそ多かったが4回まで無安打。しかし、5回に初安打を許すと、2死まで行きながら四球を挟んで、乙坂というワシはよく知らん打者に3ランを打たれて逆転されてしもうた。結局メッセンジャーはこの回の2安打だけで敗戦投手に。(対横浜 17回戦 横浜 4対7で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2015/08/07 23:54
【阪神】DeNAに逆転負け&明日、観戦します
(横浜) 阪  神100 000 003=4 DeNA000 030 04X=7 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/08/08 06:03
8月7日仕事を定時で終えてハマスタに行って来ました【横浜7ー4阪神】+同日の高校野球&プロ野球【確定...
最後に狩野のツーランなどの追い付かない程度の反撃をして、3点差まで追い上げ、山崎康晃を引きずり出したことは、次につながるんじゃないかな。 ハマスタのナイターで横浜DeNAベイスターズが勝つと、ヒーローインタビューの後にこんな花火があがることがわかったのも一… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/08/08 12:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お疲れ移動日ゲーム・・・連勝ストップ【●4-7】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる