りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015観戦記-53】vs.ジャイアンツCSセ1stステージ第2戦@東京D【○4-2】

<<   作成日時 : 2015/10/11 23:18   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

クライマックスシリーズ第2戦。負ければ、もちろん今年のタイガースの試合は全て終了。それは、和田監督やセッキーのラストゲームということを意味しています。ただ・・・勝てば、まだ続きを見ることができるわけです。個人的には、もう失うものがなくなった和田監督が、最後の最後に本当にやりたかった野球を見せてくれるんじゃないか・・・という期待だけで応援しているようなところもありますが、まぁ、なかなかそういう状況で上を目指す野球ができる監督もいないでしょうから、和田監督には将来の再起用の可能性も含めて、何か仕出かして欲しいなっていう気持ちは、結構あるんですよね。
退任決定している監督で日本一・・・いろいろ物議を醸す意味でも・・・いや、やっぱりタイガースが勝つところがどんな状況でも見たいっていうのが、一番強いんですけどね。それもこれも、今日勝たないと、もう明日はない今日の試合・・・。

画像


今日も開門前にドームへ。朝から雨が降っていましたけど、家を出るときには、ほとんど小雨で、結局、水道橋に着いたら、すっかり雨はやんでましたね。ドームだから雨は関係ないとは言え、気分的には雨がやんだことで、ちょっと気合が入ってきたかな。
そういえば、去年のファーストステージの頃には、台風来てましたね。甲子園は2試合で終りましたけど、3日目には台風直撃で京セラのCSパは順延になりました。もうあれから一年なんだよなぁ。で、このあと、タイガースの東京ドーム4連勝、CS優勝という流れがあったわけです。今年もこのまま終らんぞ!

画像


今日のタイガース打線。昨日は上本、今成の1,2番に鳥谷、ゴメス、福留のクリーンアップ。更には江越、梅ちゃんの下位打線という並びでしたが、今日は鳥谷をトップに、上本を挟んで福留、ゴメス、マートンのクリーンアップ。まぁ、何のことはない、今年のオーソドックスオーダーに戻してきました。
個人的には、やっぱりメッセとバッテリー組むのは藤井さんなのねぇ・・・ってところが気になりましたけど、その藤井さんが、いい働きを見せてくれるわけですから、短期決戦、やっぱり侮れませんね。

初回、いきなり鳥谷が四球を選んだあとに、上本が送りバント。まぁ、いつものことなんですが、やっぱり和田野球はこれなんだなって感じ。今日の場合は、このあとゴメス&マートンの一発が出て、初回思いもかけず「大量(タイガース的には・・・!)」リードが入るわけですけど、やっぱり、この初回送りバントという和田監督の野球観には、最後まで馴染めなかった。
ただ・・・・2回、先頭の江越が二塁打で出塁したあと、藤井さんがいきなりバントの構えをしたときは、ちょっと頭を抱えましたが、2球目バスターでファール、その後、何とか進塁打を打ってくれたときは、かなりホッとしましたけどね。この場面は、メッセのサードゴロで江越がホームを突いてアウトになりましたけど、このゴロゴーアウトは納得ですね。攻めた上での無得点ですから、決して流れは失っていない。そういう風に感じることができましたから・・・。

画像


とにもかくにも、今日の試合の趨勢を決定したのは、初回の二死2塁から飛び出したゴメスの一発!やっと、レフトスタンドに打ち込んでくれた!っていう一撃。
正直なところ、上本がバントで送ったあと、福留が三振したところで、今日もシンドイ試合になるんかなぁと覚悟しましたけど、やっぱりホームランの威力は凄いよね。ゴメスの打球がスタンドに入った瞬間に、ずっと重苦しい気分でいたのが、一気に晴れ渡ってくれました。
ちょうど、一年前にCS優勝を決めた試合で、初回にマートンが一発を打って、一気に押せ押せになった感覚。今年は、ずっとそんな感覚とは無縁でしたけど、今日、やっとそれを感じさせてくれましたね。

画像


もちろん、その直後のマートンのホームランも今日の試合の中では大きな一発。もちろん、当たりも大きかったです。
実はスタンドで見ていて、ゴメスの一発で盛り上がっている最中の、初球を打ったマートン。打った瞬間は、ほとんど見てませんでしたけど、レフトスタンドへの着弾はしっかり見ることができました。もう、文句なしのホームランでしたよね。
こういう追い討ちの一発というのは、チームも盛り上がるし、何より相手に与えるダメージも大きい!やっぱり、タイガースは、この二人の締めるウェートが大きいということを示す、今日の試合にもなりましたね。

画像


シーズン中は援護も少なく、不運な負けも多かったメッセでしたが、いきなりのゴメス、マートン連弾の3点援護は大きかったですね。
初回、いきなり立岡に三塁打を打たれましたけど、そのあと落ち着いて抑えてくれました。片岡のサードゴロの間の1点でしたけど、アウトカウントを稼いだ上での予定通りの失点。これも最初の3点があったればこそ。このあと、このあと二死から連打で井端を迎えましたが、落ち着いて見逃し三振。ここで1点も与えられないと思えば、いきなり炎上もあったかもしれません。そういう意味でも、今日のゴメマー連発は大きかった。

メッセの調子自体は決して良くはなかったかもしれません。毎回、ランナーを出すピッチングでしたが、要所はきっちり抑える形で失点を防いでくれました。実は3回、4回以外は先頭バッターを塁に出しているんですよね。そのうち、三者凡退も4回のみ。何気にリードも2点、3点というところで、一発出ればというピンチを常に背負っていたということも言えるわけで、そこを踏ん張りきったところは、さすがメッセですね。
まぁ、今日は休養十分だったでしょうし、これくらいはやってくれるという期待はありましたけどね。

7回の先頭、代打のアンダーソンにホームラン打たれてしまいましたが・・・あれはないよね。さすが東京ドームっていう、こすった当たりでのオーバーフェンス。それでも、そのあとを抑えての7回2失点。ナイスピッチングでした。

画像


タイガースの得点も、初回の連続ホームランのあと、4回の菅野のバント処理の悪送球による1点だけだったので、決して誉められたものでもなかったわけですが・・・・。
それでも、今日のタイガース打線に関して言えば、毎回、ランナーを出して流れを切らさなかったっていうのは、大きなポイントだったように思います。もちろん、ランナー出したら、得点に繋げて欲しいのはヤマヤマですけど、常にリードを保っている状況では、簡単に三者凡退に終って、相手にリズムを持たせるのがイヤなのでね。
特に3回二死からのゴメス、4回二死からのマートンの四球。7回にも二死からマートンがヒット。初回の一発があったこともあるでしょうが、ジャイアンツ投手陣も、二人をちょっと警戒してましたかね。

ゴメス&マートン以外では、江越もいい働きでした。2回の二塁打に続いて、4回は追加点のキッカケとなる一死後のセンター前ヒット。藤井さんのヒットのあと、メッセのバントが菅野の三塁悪送球を呼びました。メッセのバントも正直すぎた感があって、ヤバイなと思いましたが、江越の足がプレッシャー与えたんでしょう。貴重な追加点になりました。

画像


メッセ降板後の8回のマウンドには、まず高宮。昨日の今日でしたが、すかさず投げさせる辺りは、1985年の日本シリーズでの吉田監督の采配に通じるものがありましたね。まぁ、昨日もちょっと引っ張りすぎの感がありましたが、今日はきっちり亀井へのワンポイントを抑えて、安藤へスイッチ。
それでも2点差なので、一人出れば東京ドームの恐さはあって、二死から坂本にレフト線への二塁打を打たれて、代打の村田。ちょっとイヤなバッターでしたけど、初球を打たせてショートゴロ。今日、あと一本が出なかったのは、ジャイアンツでしたね。
攻めていけば、東京ドームと言っても、こういう形になるんですよね。9回ラストイニングは、福原でしたが、一死後に代打の高橋由に右中間を破られるものの、片岡をファーストフライ。そして、最後は長野のセンター返しの打球を、大和が超ファインプレーでのセカンドゴロ!大和の守備はやっぱり凄い!去年は外野でのプレーで、そして今年は内野でのこのプレー。さすがです。

画像


これで、ファーストステージは1勝1敗。なんとか、3試合目ができるという形にしてくれました。
もう、こうなれば乗るか反るかで、明日勝って神宮へ行きたいですよね。結果はともかく、最後の最後まで、精一杯戦って楽しませて欲しいものです。明日も参戦します!

<今日の試合の観戦記録>
2015.10.11 読売ジャイアンツvs.阪神タイガース CSセ1stステージ第2戦
東京ドーム 14:00〜17:48 天候:曇り
主審 木内 塁審(1)飯塚 (2)土山 (3)真鍋 (L)橋本 (R)川口
観衆 46,698人 内野指定席B 3塁側46通路27列471番で観戦

画像


Giants 2-4 Tigers○ (1勝1敗)

[バッテリー]
(Giants)●菅野(4)(1敗)高木京(1)宮國(2)田原誠(1/3)戸根(1)マシソン(2/3)-小林、加藤
(Tigers)○メッセンジャー(7)(1勝)H高宮(1/3)H安藤(2/3)S福原(1)(1S)-藤井
[本塁打]
(Giants)アンダーソン1号(1)
(Tigers)ゴメス1号(2)、マートン1号(1)
[盗塁]
(Tigers)大和(9回)

ヒーローインタビューはメッセ!今日は投でメッセ、打ではゴメス&マートン。去年のタイトルホルダーたちが本来の力を示してくれました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ラグビーW杯予選ラウンド日本代表最終戦の件を前振りに、10月11日の野球【T4-2Gなど】・サッカー...
まずは、朝起きたらNHK BS1でLive中継していた「ラグビーワールドカップ2015@イングランド」予選ラウンドプールB:アメリカ対日本の件。 初の1大会3勝目! pic.twitter.com/gZ692BiROr&amp;mdash; ドメサカブログの中の人 (@domesoccer) 2015, 10月 11この試合が始める… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2015/10/12 10:25
【セCS】阪神、逆王手!【2015観戦試合?】
(東京ドーム) 阪 神300 100 000=4 巨 人100 000 100=2 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2015/10/12 11:46
ゴメマー連弾、メッセ粘投!最後は大和のスーパープレーで逆王手
助っ人が助っ人らしい仕事をしてくれた。最後は大和のファインプレーで見事に逃げ切って、1勝1敗のタイに持ち込んだ。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2015/10/12 12:30
ゴメマー連弾、メッセ粘投!最後は大和のスーパープレーで逆王手
助っ人が助っ人らしい仕事をしてくれた。最後は大和のファインプレーで見事に逃げ切って、1勝1敗のタイに持ち込んだ。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2015/10/12 12:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015観戦記-53】vs.ジャイアンツCSセ1stステージ第2戦@東京D【○4-2】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる