りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 藤浪の勝ち運ストップで逆転負け・・・・

<<   作成日時 : 2016/04/26 21:27   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

今日から甲子園でのジャイアンツ戦。相手は首位チームですから、しっかりと叩いていきたいところ。
今日も最初は電車の中でABCラジオ。結局、7回ウラ二死1塁からの今成の打席からは、GAORAでのテレビ観戦。解説はラジオが吉田さん、そしてテレビは佐野さんでした。

注目は藤浪のピッチングだったんですが・・・結局、藤浪が投げているシーンを映像では見れなかった。珍しく、序盤から球数が少なく、そろそろ本領発揮かな?と思ったのですが、吉田さんの解説では、ストレートは制球が悪く、カットボールが決まっているということで、まだまだ本調子には遠いのかなぁと感じながら、ラジオ中継を聴いていました。それでも、球数を考えたら、徐々にいい感じになっているのかなぁと思いましたけどね。実際はどうだったんでしょうか・・・・。

先制のシーン。まずは先頭の藤浪の二塁打からの攻撃でしたね。東京ドームでの攻撃の起点になったのも、藤浪のヒットからということで、試合の流れとしてはいい感じでしたよね。このあと、速攻で、相手のミスですが高山の一打で得点できたのも良かった。さらに攻め立てて、スタメン復帰の福留の犠牲フライでの得点も、流れをつかむ上ではいい攻撃だったと思います。
惜しむらくは、ゴメスの併殺で2点止まりになったことですけど、強打者に併殺は付き物。紙一重だし、仕方ないですよね。
ここまでは藤浪もジャイアンツ打線をしっかりと抑えていたし、とりあえず主導権は握ったというイニングでした。

ただ、そのあと、ちょっと流れが悪くなりそうだなぁと予感させるプレーがいくつかありました。
先制した次のイニングの4回ウラ先頭の鳥谷の二塁打を、ジャイアンツの好プレーで併殺で潰してしまったところと、その直後の5回表二死からの小林へのストレートの四球。
特に、小林の四球に関しては、下位打線で簡単にツーアウトを取ったあとだけに、簡単にランナーに出してピッチャーまで打順を回してしまったこと。ここは、藤浪が隙を見せてしまったんじゃないかなぁと、不安になった瞬間でした。
さらには、そのウラ、藤浪からの打順での三者凡退。もちろん、先制シーンのようなこともありますけど、毎回そううまくいくわけはなく、なおさら、6回表はポイントになりそうだなぁと感じました。

そして、問題の6回表。先頭の長野にヒットを打たれたところで、ちょっとイヤな予感が当たりかけていましたが、まさかの連打が続いてしまうわけです。
このイニングの藤浪のピッチングでもったいなかったのは、決して当たっているとはいえないギャレットへの四球でしょうか。あのピンチでギャレット一人を打ち取るだけで、まったく違った結果になっていたと思うし、今日の藤浪に関しては、あの打席が大きなポイントだったような気がします。

それから、気になる点としては、梅ちゃんのリード・・・・というか、リードの良し悪しというよりも、梅ちゃんがマスクをかぶっているところで、「打たれ出すと止まらない」というのが、気になるんですよね。
7回に高橋がマウンドに上がったイニングも、ギャレット、クルーズ、亀井に連打で痛い1点を取られてしまいましたが、ここでも、佐野さんがリードに関して解説されてましたね。要するに余裕がないのかなぁと感じたんですが、厳しいコースに要求するが故に、ピッチャーに余計な力が入って完全なボールになったり、逆に甘く入ってきたりするということでしたね。このイニングに関しては、続く村田がボール球を打ってくれて併殺になったので、助かりましたが。
ただ、これも梅ちゃんにとっては勉強なんだろうな。ちょうど、昨日も帰宅の電車の中でABCラジオを聴いていたのですが、梅ちゃんのインタビューが流れていて、リード面について語ってましたけど、番組に出演していたセッキーも、去年からは考えられへんっていうくらい、意識が高くなっているようですからね。矢野コーチの評価も、キャンプ序盤からは、大きくアップしているそうですし、それがシーズン入ってからの出場機会にも繋がっているんだと思いますから。

試合は8回に鳥谷のセンターオーバーの二塁打で1点を返すものの、結局、2点及ばず。
最終回、代打の板山の打球・・・惜しかったなぁ。初ヒット、未だ出ずですけど、可能性を感じさせてくれる一打でした。

<今日の試合結果>
●タイガース 3-5 ジャイアンツ(4回戦@甲子園)
(通算13勝12敗1分 対ジャイアンツ2勝2敗)
[試合開始] 18:01 [試合終了] 20:58 [観衆] 46,023人
[審判] 主審 杉永 塁審(1)吉本(2)山本貴(3)橘
[バッテリー]
(Tigers)●藤浪(7)(3勝1敗)高橋(1)安藤(1)-梅野
(Giants)○高木(6 1/3)(2勝1敗)H山口(2/3)Hマシソン(1)S沢村(1)(3勝7S)-小林

このカードは輝流デザインの復刻ユニフォームでの試合だったんですね。テレビを見るまで気がつかなかった・・・・。(^^;



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
あちゃぁ・・・藤浪逆転されてもうた
 5回まで1安打に抑えていた先発晋太郎くんが、6回突如連打を浴びて逆転されてしもうたがな。先頭打者にヒットを許して、こりゃあいかんと思うたんか、力が入りすぎる悪い癖が出てしもうた。(対巨人 4回戦 甲子園 3対5で負け) ...続きを見る
なんやかんや、そしてTigers
2016/04/26 22:00
【阪神】巨人に逆転負け
(甲子園) 巨 人000 004 010=5 阪 神002 000 010=3 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/04/27 05:42
藤浪が突如崩れて逆転負け
輝流ラインのユニフォームで全員がオールドスタイルで出場。すごく精悍に見えたんやけど、試合内容がついて行ってなかった。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/04/27 07:13
藤浪が突如崩れて逆転負け
輝流ラインのユニフォームで全員がオールドスタイルで出場。すごく精悍に見えたんやけど、試合内容がついて行ってなかった。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/04/27 07:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
藤浪の勝ち運ストップで逆転負け・・・・ りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる