りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-13】vs.ベイスターズ 8回戦@甲子園【○7-6】

<<   作成日時 : 2016/05/01 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 0

ゴールデンウィーク3試合目。今日も参戦しました。
この3日間は、本当に天気もよくて、今日もびっくりするくらいの好天。だんだん暑さも増してきましたね。

画像


今日も甲子園の駅を降りてから、ガラコロでスタート。エンブレムがゴメスと能見さん、ユニタイプが福留、良太、そしてキー太。そろそろ、だぶってきました。とりあえず、今日の予告先発の能見さんが出たので、幸先よしとほくそ笑みながら、ファンクラブ応援デーのグッズを受け取りに引換場所へ。
今年から、甲子園の引換場所が5ヶ所に増えたようなのですが、いつもの室内練習場前に行ってみると、長蛇の列?いつも、ほぼ開門時間くらいに行っていたのですが、こんなに並んでいるのは初めてでした。確かに時間の割りには、駅から降りてくるファンの数が多いなと思いましたし、今日はかなり出足が早かったのかな。ただ、一応、ダイヤモンドプラス会員なので、専用レーンで列に並ばずに受け取ることができました。専用レーンの恩恵、初めて受けたかな。
今日のピンズは大和を選択。このグッズの引換は、試合で活躍する選手を占う意味もあるのですが、今日は結果的に、ずばりハマリましたね。(^^)

画像


さて、能見さん。今日は調子よかったと思うんだけどなぁ。失点したイニング以外は・・・。
アンラッキーな当たりもあるにはあったのですが、2回、そして6回とそれぞれ3失点。二死満塁までいきながら、下位打線、しかもピッチャーの山口と、さほどバッティングの調子があがっていない高城に、各イニング、完璧なタイムリーを打たれてしまいました。それ以外は、三者凡退で完璧に抑えていたんだけどなぁ。今日はロペスの出塁からピンチを広げて下位打線で返されるというトータルで見れば、最悪な内容でした。
ただ、山口の打席はちょっと打たれそうな雰囲気は感じたんですけどね。案の定、打たれてしまいましたが、それでも、まだ序盤で、ここで踏ん張れば、まだまだこれからという場面でしたが、そのあとの関根のタイムリーは余分だったし、6回の高城に打たれた走者一掃の二塁打は、それこそ致命的でした。
ここまでの展開では、タイガースも満塁のチャンスがありましたが、こちらはクリーンアップが不発。下位打線が打ったベイスターズとの対比で考えれば、完全な負けパターンでした・・・。

画像


打線の方は、今日も組み替え。1番に板山を抜擢してきました。板山は、いい当たりもありながら、いまだプロ初ヒットが出ていなかったので、かなり思い切ってきたなと思いましたが、調子自体は悪くないというベンチの見立てなんでしょうね。
3点ビハインドの3回ウラの攻撃。一死から山口に負けじと、能見さんがクリーンヒットで出塁。板山に2回目の打席が回ってきました。ここで何とか繋いで欲しいという場面で、遂に出ましたね。強い打球が左中間を破って、能見さんが長躯ホームイン!反撃の狼煙をあげてくれました。
ただ、このあと大和のセンター前へのポテン二塁打が出てクリーンアップで一気に同点というチャンスができたのですが・・・。

画像


超変革打線は、超積極打線・・・ということで、初球からガンガン振って、仕留められないと一転、三振量産打線になっているのが現状ではあるのですが、今日、注目したのが、今日のスタメンの中では、その象徴とも言える江越、陽川と並んだところ。
2回の1打席目。結果としては、江越が三振、陽川はいい当たりでしたがセンターフライに終ってしまいましたが、二人とも結構粘っていたんですよ。ボールを選んでファールで粘る。今日は、いつもとは一味違うんじゃないかと思って、このあとの打席に期待してました。2打席目は、二人ともあっさり凡退してしまいましたが・・・。

画像


そして、今日のポイントとなったラッキーセブンの攻撃は、その江越、陽川から。まずは江越が際どいコースを見極めて四球を選ぶと、陽川がクリーンヒット。点差は5点とありましたが、まずはキッカケを作ってくれました。さらに岡崎の代打・原口もヒットで続いての無死満塁!若手陣のチャンスメークで、山口をマウンドから引き釣り降ろした形になりました。気がつけば、山口も100球越えてましたね。
相手ピッチャーも代わって、一気に行きたいチャンスでしたが、続く代打の今成の打球が痛烈な打球がショート正面のライナー・・・イヤな予感がしましたけど、板山に代わった狩野に、ザカースキーがストライク入らず。甲子園の雰囲気も助けたかな。大和にもストライク入らずストレートの四球になって、連続押し出しで今成の不運な一打を払拭したと同時に一気に盛り上がってきましたね。この時点で、あと3点。
鳥谷にもボール先行で、結果、フルカウントから一二塁間をしぶく破って2点差!

福留だから、まずは何とかしてくれるだろうという期待がありましたが、ここで登板した田中が良かったですね。三球三振・・・思わぬ展開で、また追いつけずかなぁというところで、ベイスターズもピッチャーを代えてくれて、その須田から、ゴメスが初球を仕留めてくれてレフト前ヒットで、遂に同点!

相手ピッチャーに助けられたところはありましたけど、若手が作ったチャンスを、今度は主力が活かしてくれました。

画像


同点に追いついたことで、ムードは完全に逆転しました。
8回表をドリスがしっかり抑えると、そのウラには原口のヒットから、代打の高山が四球を選んでチャンスメーク。狩野の三塁戦の当たりは、ファインプレーに阻まれてしまいましたが、大和がやってくれましたね。いいライト前のタイムリーヒットでした。
大和の流し打ちといえば、去年は当てただけというイメージでしたけど、今日はしっかり振ってましたし、今年は確かにバッティングが違います。今日も存在感抜群でしたね。

最終回はマテオがきっちり三者凡退で締めくくって、絵に描いたような会心の逆転勝利!

画像


<今日の試合の観戦記録>
2016. 5. 1 阪神タイガース vs. 横浜DeNAベイスターズ 8回戦
阪神甲子園球場 14:01〜17:22 天候:晴れ
主審 杉永 塁審(1)山村達 (2)飯塚 (3)佐藤
観衆 46,605人 アイビーシート 3-E通路24段48番で観戦

画像


○阪神タイガース 7-6 横浜DeNAベイスターズ

[バッテリー]
(Tigers)能見(6)高宮(1)○ドリス(1)(1勝)Sマテオ(1)(1敗7S)−岡崎、原口
(BayStars)山口(6 0/3)ザカースキー(1/3)H田中(1/3)●須田(1 1/3)(1勝2敗)−高城
<通算 15勝14敗2分、対ベイスターズ 6勝2敗>

画像

ヒーローインタビューは、もちろん決勝打の大和。ファンクラブ応援デー引換グッズ活躍のジンクス、今日は見事にハマリました。
再び貯金もできて、明後日からは前回3タテくらったナゴド。リベンジを期待したいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
5点差を大逆転勝利でとらほ〜\(^o^)/〜ド、ド、ドリスの初勝利♪【阪神7−6横浜DeNA(甲子園...
昨日(5月1日)は、一昨日(4月30日)撮った画像・動画の整理やらブログ更新やらで結構時間が経過し、13時にNHK総合で京セラドーム大阪、BS12トゥエルビでQVCマリンの中継が始まった時点でもまだ作業中。大谷くんが投げている方の中継を見ながら作業を続け、ブログのエ… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/05/02 15:12
【阪神】DeNAに大逆転勝ち!
(甲子園) DeNA030 003 000=6 阪  神001 000 51X=7 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/05/02 22:36
大差を跳ね返して逆転勝ち
中盤で5点差がついて諦め気分だったが、DeNAの継投ミスで一気に追いついた。そして最後は大和が決めた。 ...続きを見る
自由気ままに虎など ガンバレ!阪神タイガ...
2016/05/03 09:06
大差を跳ね返して逆転勝ち
中盤で5点差がついて諦め気分だったが、DeNAの継投ミスで一気に追いついた。そして最後は大和が決めた。 ...続きを見る
虎談巷説 阪神タイガース的日常
2016/05/03 09:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-13】vs.ベイスターズ 8回戦@甲子園【○7-6】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる