りが・みりてぃあ野球殿堂

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2016観戦記-26】vs.ジャイアンツ 9回戦@東京D【○6-4】

<<   作成日時 : 2016/05/28 23:59   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

今週、5試合目の参戦。今日は仕事もお休みなので、ようやく試合前から臨戦体制で応援することができました。
午後から所要があり、いつもより若干遅めの出動でしたが、それでも4時過ぎに水道橋に到着。

画像

ドームの正面広場に大型モニターがあるのですが、ふとそちらを見ると、トラッキーが映っていたので、ちょっとそちらへ。イベント広場みたいな形になっていて、そこでトラッキー&ジャビットがパフォーマンスしてました。
実は昔から、試合前に相手のマスコットの写真を撮ると負けるという個人ジンクスがあって、今日のシチュエーションでも、細心の注意を払ってトラッキー「だけ」写真撮影。完璧でした!
このあと、今日、明日はファンクラブ応援デーなので、ピンズを受け取りに窓口へ。今日はきっと球児の出番があると予感して、18のピンズをゲットしました。

画像

今日の先発は岩崎。昨日の岩貞に続いて、好投見せてくれました。ジャイアンツ打線の中では唯一調子がいいと思われる坂本との勝負を微妙に避けつつ、抑えていきました。特に良かったと思うのは、ランナーを出すにしても、きっちりツーアウトからという形を作っていたこと。あまりランナーを意識せずに、打者に注力して投げることができていたんじゃないでしょうかね。
失点してしまった3回にしても、結果的に二死2塁からのクルーズのセカンドゴロを北條のエラーになる送球をゴメスが止めきれずに取られてしまったところから。しっかり守れば無失点で切り抜けられたところでした。ただ、この場面に関しては、歩かせた坂本をワイルドピッチで進塁させたことも、失点の要因としてはあったので、この辺りは反省かな。
この失点直後に、長野にすかさずタイムリー打たれたのは、ちょっと集中力を欠いたかな。ただ、そのあと、しっかりと立ち直ってくれたのは、良かった。

画像

今日のタイガース打線はサウスポーの今村対策だったのか、昨日先発していなかった右打者を並べてきました。俊介、ヘイグ、良太・・・結果的に、みんな活躍してくれました。
先制された直後の4回表の攻撃は、久々に痛快で見事な集中攻撃でした。
まずは先頭の俊介が四球を選んで出塁。失点直後で簡単にアウトになってしまうと、相手のリズムになってしまうことは多々あること。ここでの出塁は実は大きな仕事だったと思います。福留三振でしたが、ゴメスがヒットで繋いだ1,3塁で、まず原口のライト前へのポテンヒットで、まず1点。
そして、ヘイグ、良太がそれぞれ初球を一発で仕留めてくれました。まずはヘイグが引っ張り込んでサード村田の頭上を破ったレフト線ツーベースで同点。さらに良太がライト前へのヒットで、あっという間の逆転劇でした。最近のタイガースで、これほど、気持ちよく打線が繋がったのは久しぶりなんちゃうかなぁ。

画像

逆転したあと、岩崎がきっちり抑えてくれて、試合はタイガースペース。ジャイアンツも連敗中なので、こういう形になると、かなり優位に立って試合を進めることができますね。
ただ、岩崎の球数を考えると、ちょっと完投は難しそう。5回辺りで100球に近づいてきて、6回が限度かなぁと思いながら応援していましたが、その6回を長野、村田、岡本と割りと簡単に抑えてくれて、何とか7回行けそうかなぁという流れになりました。ただ、やっぱりそう簡単にはいかなかったなぁ。
7回、それでも小林誠と代打・亀井を討ち取って、簡単にツーアウトは取ったのが、岩崎の大きな仕事でしたが、ここを投げ切れなかったポイントは、大田に二塁打を打たれたあとの重信の四球。ここで坂本を迎えて、さすがに交代になってしまいましたね。
で、ここは安藤。坂本を初球、ショートゴロに仕留めて、さすがの仕事を見せてくれました。

画像

8回、高橋投入で、先頭のクルーズの内野フライを、ゴメス、高橋がぶつかって落球・・・。浜スタの落球事件のときも高橋が投げていたときで、本人も自分が捕らなきゃと思ったのかなぁ。普通、ピッチャーは捕りにいかないよね。
ちょっとイヤな感じでしたが、ジャイアンツ打線がよっぽど不調なのか、この落球が致命傷にならずに後続が三人凡退。この辺りで、2点差逃げ切れるんじゃないかなという雰囲気も出てきたかな。

そして、9回表、原口の一発、そしてヘイグも続いての二者連続ホームランが飛び出しました。レフトスタンドで見ていて、ボールがこっちに向かってくる感覚!久しぶりに「キター!」って感じで、スカッとしましたね。三連発も期待しましたが、高山続けず。まぁしゃあない。

これで4点差。さすがにこれで楽に最後を迎えられるなと思った最後のマウンドは、予想通り球児が登板。
先頭の代打・脇谷は三振に討ち取りましたが、そのあと、ちょっとバタバタしちゃったなぁ。ランナー溜めて、暴投、犠牲フライで2点を取られてしまいました。ただ、犠牲フライが坂本を討ち取ったもので、これでツーアウトになったのがポイントでしたね。こんなときのために、9回表の二連発があったわけで・・・。

画像

最後はクルーズをキャッチャーフライに抑えて逃げ切り!終盤の継投に、まだ解決策は見出せない状況ですが、とにもかくにも、弱っているジャイアンツに連勝。打線もいい感じで繋がって、ナイス勝利でした。

<今日の試合の観戦記録>
2016. 5.28 読売ジャイアンツ vs. 阪神タイガース 9回戦
東京ドーム 18:00〜21:25 天候:曇り
主審 津川 塁審(1)柳田 (2)笠原 (3)秋村
観衆 44,395人 外野ビジター応援席50通路5段582番で観戦

画像

読売ジャイアンツ 4-6 阪神タイガース○

[バッテリー]
(Giants)●今村(7)(2勝2敗)戸根(2/3)宮國(1)公文(1/3)−小林誠
(Tigers)○岩崎(6 2/3)(1勝)H安藤(1/3)H高橋(1)藤川(1)−原口
[本塁打]
(Tigers)原口5号(1)、ヘイグ2号(1)
<通算 25勝24敗3分、対ジャイアンツ 4勝4敗1分>

画像

ヒーローインタビューは、勝ち越しタイムリーの良太。
良太と言えば、三振かホームランというイメージなんですが、最近は微妙なところをよく選んで四球で歩くという場面も、よく見せてくれるようになってきていると思います。もちろん、とんでもない三振も多いですが。
そして、今日のヒットのように、逆方向にも強い打球を打てるようになれば、期待感も高まりますよね。7回の打席でも、しっかり流し打ちでのヒットでした。存在感、どんどん出していって欲しいと思います!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【阪神】巨人に連勝!&明日、観戦します
(東京ドーム) 阪 神000 400 002=6 巨 人002 000 002=4 ...続きを見る
FUKUHIROのブログ・其の参
2016/05/29 06:58
阪神6−4巨人(東京ドーム)〜最終回に4点差あってもヒヤヒヤもの逃げ切り勝ち+5月28日のプロ野球と...
伝統の一戦といえば、プロ野球では巨人対阪神ですが… ? #早慶戦 まもなくプレイボール?プロ野球よりも長い90年以上の歴史をもち、意地とプライドがぶつかる伝統ある一戦 #早慶応援合戦 をつけてエールを投稿しよう▼中継を見るhttps://t.co/dpf1gKgxBb pic.twitter.com/… ...続きを見る
ポロと旅する&あさちゃん。スポーツ3
2016/05/29 10:32
逆転逃げ切り勝ち
本日は、今季初の東京ドームで、巨人vs阪神戦を生観戦[E:baseball] さすがに巨人vs阪神戦は、やはり「伝統の一 ...続きを見る
けんぴーの回遊録
2016/05/29 19:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2016観戦記-26】vs.ジャイアンツ 9回戦@東京D【○6-4】 りが・みりてぃあ野球殿堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる